[スタート]メニューの[すべてのプログラム]からプログラムを探そうとしたときに、使いたいプログラムが下の方にあると、なかなか取り出せない。メニューを下へとスクロールする操作は面倒だ。実はスタートメニューの順番は、自分の思い通りに並び替えられる。使いやすく整理してみよう。

■知っ得No.265 [すべてのプログラム]の並び順を変更する
[すべてのプログラム]では、プログラムは名前順で並んでいる。この設定はプロパティから変更できるので、好きな順に並べてみよう。

●プロパティを変更する
[スタート]ボタンを右クリックし、[プロパティ]を選択してプロパティを開く。[[スタート]メニュー]タブの[カスタマイズ]をクリックしよう(画面1)。
画面1 プロパティで[カスタマイズ]をクリックする。

一覧で、[[すべてのプログラム]メニューを名前で並べ替える]をオフにし、[OK]をクリックする(画面2)。これで設定は完了だ。
画面2 [[すべてのプログラム]メニューを名前で並べ替える]をオフにし、[OK]をクリックする。

[スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]をクリックする。プログラムをドラッグし、表示させたい位置でドロップすると(画面3)、プログラムの順番を変更することができる(画面4)。
画面3 移動したいプログラムをドラッグ&ドロップする。

画面4 プログラムの位置が変更された。

よく使うものを上の方に表示するように変更しておけば、[すべてのプログラム]の使い勝手はグッとよくなるはず。自分なりの方法で分類して並べることもできるので、ぜひ試してみてもらいたい。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス)
制作編集:エヌプラス
Copyright 2012 livedoor. All rights reserved.
■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

【知っ得!虎の巻】の記事をもっとみる
ワンクリックでウィンドウを切り替え! ドキュメントの参照がスムーズになるワザ
Wordに入力済みの文字列から素早く罫線表を作る
タスクバーにもっとたくさんアイコンを表示してアプリを高速起動
共有ファイルの場所を簡単取得 [Shift]+右クリックの便利ワザ
あらかじめ選んだセルに連続ジャンプして入力を高速化