お洒落な雰囲気にビックリ!Googleロゴが英国風である理由」で紹介したように、Googleはたまにトップページのロゴを変える。今、Googleにアクセスすると、トップページのGoogleロゴが変わっているのに気づくだろう。

Googleロゴをクリックすると、「伊藤若冲」という言葉が検索される。Googleロゴが変わっているのは、今日(2月8日)が伊藤若冲氏の生誕296周年にあたるからだ。

伊藤若冲氏は、近世日本の画家の一人であり、江戸時代中期の京にて活躍した絵師だ。Googleロゴのイラストは、枡目描きの「鳥獣花木図屏風」をモチーフにしたものだろう。

興味を持った人は、インターネットで検索してみては如何だろうか。

Google

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■Googleに関連した記事をもっと見る
お洒落な雰囲気にビックリ!Googleロゴが英国風である理由
今日はそういう日だったのか!Googleロゴが映画の名場面な理由
Googleトップが乗っ取られた!Googleロゴが孫悟空になった理由
何だか見ていて面白い!Googleロゴが化石と地層の理由

できるポケット Google スマートに使いこなす基本&活用ワザ 180 [グーグルの便利ワザ160 改訂新版]できるポケット Google スマートに使いこなす基本&活用ワザ 180 [グーグルの便利ワザ160 改訂新版]
著者:渥美 祐輔
インプレスジャパン(2011-09-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る