先週までの気になったニュースや話題を振り返る「ITフラッシュバック」。新しいiPadが発売されてその画面のあまりの美しさに「脳も疲れない!(気がする)」とつぶやいた孫社長、結構な期間ハイエンドとローエンドの間が埋まっていなかったAMDのGPUで間を埋めるモデルが登場したり、お笑い芸人の鉄拳のパラパラ漫画にネット住民が感動したことなど話題には事欠かない1週間であった。

孫社長を始めとして新しいiPadに触れた人々は異口同音にその高精細ディスプレイを絶賛。今後のPCを含めたデバイスの高解像度化を加速しそうな勢いだ。またAMDの新型チップの投入やクロックアップ制限を解除したグラフィックスカードの投入は、週末に情報開示が解禁されたNVIDIAの新型GPU「GeFoece GTX 680」対抗と考えることもできる。個人的には1世代前のハイエンドであるGeForce GTX 580がグングン安くなってくれないかと期待しているのだが・・・・・・。

脳も疲れない気がする!孫社長 新iPadを大絶賛
ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏の新iPadに対する発言がネットで話題となっている。それは、突然のつぶやきから始まった。


待ってましたのGPUが発売!新型Radeon HD搭載カードが続々登場中
バリバリな3D性能を必要とするケースって、FPSやTPSといったフレーム単位で勝負が分かれるようなことでもないかぎり、そうそう必要ない。そうした特殊な状況は除外したとしても、大規模MMORPGを高解像度でなおかつ各種効果をガンガンに効かしてプレイするとなると、それなりの3D描画性能は必要だ。パーツ市場を見まわしてみると2万円台半ばのグラフィックスカードでは、いまいち性能的に物足りない。かといってその上を狙うとなると一気に5万円を超えてしまう。というアンバランスな状況があった。5万円超のカードは性能は良くても高すぎる。性能的にハイエンドのちょっと下、ミドルレンジよりは上くらいのカードが欲しいというニーズに合う製品がなかったわけだ。


泣くとかじゃなくこれはヤバイ!鉄拳のマンガにネット住民号泣
お笑いタレントの鉄拳の描いたパラパラマンガがネットで話題となっている。話題となっているのは、人生を描いたパラパラ漫画「振り子」だ。すでに多くのメディアがとりあげている。


リミッター解除のグラボ登場!MSIよりクロックアップの制限を解除したRadeon HD 7970搭載カード
Windowsを自分好みにカスタマイズしたいというのであれば、最低限これだけはしないといけない設定を解説しておきたい。具体的には、システムに関わるモノも含めてすべての種類のファイルを表示させるといったことで、もし、この設定をしておかないとカスタマイズがうまくいかないことがある。


さらばFermi!Keplerアーキテクチャ採用のGPU NVIDIA GeForce GTX 680登場
3月22日22時から情報開示が解禁されたNVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 680」。今後NVIDIAのGPU戦略の中心となる新アーキテクチャーはその名も「Kepler」(ケプラー)という。ケプラーと言えば、ヨハネス・ケプラーが思い起こされる。彼はコペルニクスの地動説を確固たるものとした「ケプラーの法則」を唱えた天文学者だ。



ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコンに関連した記事をもっと見る
Kepler搭載製品が登場!MSIやZOTACよりNVIDIA GeForce GTX 680カード
SSDでMacの起動は爆速化! しかし限界も… 続・Intel 520 SSDを旧Macに装着 (下)
HDD内を徹底調査!PageDefragのお供に最適なDiskView【PC快適術】
できないことができる!?通常では解消できない断片化を解消してくれる「PageDefrag」【PC快適術】

GIGABYTE グラフィックボード NVIDIA GeForce GTX680 2GB PCI-E GV-N680D5-2GD-B
クチコミを見る