日本ギガバイトは2012年3月27日、報道関係者向けに「GIGABYTE 7シリーズマザーボード」の発表会を開催した。
発表会では、台湾本社マーケティング部門副部長 Tim Handley氏より、「GIGABYTE 7シリーズマザーボード」についての説明があった。

今回発表された新マザーボードは、『次世代22nmプロセッサー対応「Z77X-UD5H」マザーボードの魅力をさぐる』で紹介したように、次世代22nmプロセッサー対応であることが最大の魅力となっている。

Tim Handley氏に、興味深いコメントを頂戴したので、ここで紹介しよう。

■初めての来日でアキバへ - GIGABYTE Tim Handley氏
「初めて来日したときに、私はマーケット調査のために秋葉原へ行きました。おそらく60歳くらいだと思われる紳士が、マザーボードや電源ユニット、CPUなどのPCパーツ一式を持ち歩いているのを見ました。...」

続きはこちら(YouTube動画)

海外では、60歳くらいの人はPCの組み立てをしないそうなので、非常に驚いたようだ。そういう意味で、日本のマーケットは、同社にとって期待できるものといえるだろう。

GIGABYTE公式ホームページ
日本ギガバイト公式ブログ「ギガバイ子日誌」
日本ギガバイト公式Twitterアカウント
facebook GIGABYTEマザーボードテクニカルコラム

【GIGABYTEのPC道場】