手ごろな値段のIn Win Technology製のミドルタワー型PCケース「IW-BWR146W」

iw-bwr146w

CFD販売は、In Win Technologyのミドルタワー型PCケース「IW-BWR146W」の取扱を開始する。デザインは非常にシンプルだ。5インチベイ以外フラットなフロントパネル、中が見えるアクリルサイドパネルを搭載。最大400mmまでのグラフィックスカードをサポート、またCPUクーラー交換ホールやケーブル収納スペースといった便利な機能も搭載する。

PCを新調するまでの予算はないという人におススメしたいのが新しいPCケース、各種冷却ファン(CPUクーラー、ケースファン)、電源を購入してきて現在のPCの中身をごっそり新しいケースに移植してしまう方法。2年以上経過したPCケースは、どこかガタが来ているものだし、特に冷却系は劣化してしまっていることが多い。microATXケースの中身をミドルタワー型に入れ替えたりといったこともできる。

そしてPCケースを開けてみるとわかるが内部の状態は埃だらけでひどいことになっていると思われる。既存パーツを移植するだけなので、それほど時間はかからないのと、何よりキレイになること、そして最近のファンに変えることで静音化も狙える。スペックはアップできなかったけど、すっきりとした外観になったPCで新年を迎えるというのはいかがだろう。

■製品情報
メーカー:In Win Technology
型番:IW-BWR146W
出荷予定:2014年12月下旬
店頭想定売価:8,000円(税抜)

IW-BWR146W
CFD販売

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック FacebookPC&パーツの記事をもっと見る
最新のCPUに対応した一体型ユニットのENERMAX製水冷CPUクーラー2モデルが新登場
既存のSATA機器を活用しつつSATA 6Gbpsにも対応できる玄人志向のSATAポート増設カード
GIGABYTEよりAMDプラットフォームで低価格にマシンを自作できるmicroATXマザーボード
GIGABYTEより“Killer NIC”を採用したmicroATXゲーミングマザー「GA-X99M-GAMING 5」
アスクよりFractal Design製の定番PCケース「Define」シリーズの最新モデルが登場


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る