アスクは、NVIDIAのGeForce GTX 770を搭載するLeadtek製のグラフィックスボード「WFGTX770-2GD5DF」を7月27日より発売する。「WFGTX770-2GD5DF」は、直径8mmのヒートパイプ2本、直径6mmのヒートパイプ3本を使用し、GPUの熱を42枚のアルミニウムフィンに分散。2基の85mmファンで冷却するLeadtekオリジナル「HURRICANE III」ファンを搭載。冷却性能が向上したことによりGPUコアをオーバークロックしGTX770の性能をさらに引き出せる仕様になっている。

GeForce GTX 770は、1536ユニットのCUDAコアを搭載するKeplerアーキテクチャのGPUだ。今回新たな要素が追加された自動オーバークロック機能「GPU Boost 2.0」により、GPUのポテンシャルを最大限に発揮。さらに7010MHzの高速メモリーを採用。本製品は、コアベースクロックが1059MHz、ブーストクロックが1111MHzのオーバークロック仕様のモデルとなる。

■製品情報
メーカー:Leadtek
製品名:LEADTEK GTX770 GD5 2048MB HURRICANE III
型番:WFGTX770-2GD5DF3
発売時期:7月27日
予想市場価格:54,800円前後


LEADTEK GTX770 GD5 2048MB HURRICANE III
アスク

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

アスクの記事をもっと見る
Webブラウズや動画再生なら十分! ZOTACよりセカンドPC向きのコンパクトベアボーン
アスクよりMSIのRadeon系グラボ2枚 Radeonの最高峰モデルと普及モデル登場
グラボも暑さ対策 低消費電力ながら性能は従来以上のGeForce GT 640搭載カード
モニタリングできる電源ユニット アスク、Thermaltake製の新電源ユニットを先行発表
ヘッドホン新モデル2種類 アスクが英RHA製品の取り扱いを開始



MSI N770GTX Twin Frozr 4S OC GeForce GTX 770搭載グラフィックスボード
MSI N770GTX Twin Frozr 4S OC GeForce GTX 770搭載グラフィックスボード [付属品]