渦中のアノ人、ひろゆきとホリエモンが登場!「日本アニメ(ーター)見本市」勝手に鑑賞会本日配信

勝手にロゴ

ドワンゴおよびカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」において、2月24日(火)、ニコニコ生放送で「日本アニメ(ーター)見本市」勝手に鑑賞会第二回を放送する。


番組には、何かと話題の岡田斗司夫氏、堀江貴文氏、ひろゆき氏が出演し、「日本アニメ(ーター)見本市」から6作品を鑑賞後、各作品や日本アニメについて好き勝手に議論する。アニメの話がメインであるため、あまり脱線はしないだろうが、今回の出演者で、現在、絶賛話題沸騰中の岡田氏によって「ニコ生では言えない(ご自身の)話」が飛び出してくるのかにも注目だ。

 <ニコニコ生放送 番組概要>
番組名:「日本アニメ(ーター)見本市」勝手に鑑賞会
配信日:2月24日(火)21時~22時30分
出演者:岡田斗司夫氏、堀江貴文氏、ひろゆき氏
鑑賞作品 第1話「龍の歯医者」
第3話「ME!ME!ME!」
第4話「Carnage」
第8話「そこからの明日」
第10話「ヤマデロイド」
第12話「evangelion:Another Impact(Confidential)」
視聴ページ:http://live.nicovideo.jp/gate/lv211076374

ひろゆき

ひろゆき氏

s-堀江貴文

堀江貴文氏

岡田斗司夫

岡田斗司夫氏

■日本アニメ(ーター)見本市とは?
スタジオカラーとドワンゴが贈る短編映像シリーズ企画。様々なディレクター陣による、オリジナル企画・スピンオフ企画・プロモーション映像・MusicPVなど、ジャンルを問わず愛と勢いで創りきる数々のオムニバスアニメーション作品を毎週金曜日に1話ずつ公開。本企画を通じて、表現の規制のない“自由な創作の場”を提供し、日本のアニメ制作における企画開発、R&D、人材育成など、この先の映像制作の可能性を探る試み。

日本アニメ(ーター)見本市
niconico

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
生グソクたんが拝める――「深海生物ハンターと行く、深海漁見学ツアー」をニコ生で放送
アルテイシア!キャスバル兄さん!和歌山県で「ニコニコ書店会議」にシャアとアルテイシアも登場
何ぃぃぃぃ! 幕張に「PAC-3」を配備だと? ニコニコ超会議2015発表会
・「でんぱ組.inc、宇野常寛、KADOKAWA井上伸一郎らで「日本アニメ(ーター)見本市」勝手に鑑賞会開催
別世界のエヴァ解禁「日本アニメ(ーター)見本市」第12弾「evangelion:Another Impact(Confidential)」公開


アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本 (星海社新書)

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る