37776_YyfCmYIztH


先週1週間、ITライフハックでは、様々な記事を流した。25日(木)の記事では、キックスターターで3億円を集めた「Superbook」を取り上げた。

LINEの自撮り動画アプリ「egg」×「三戸なつめ」。前髪を切り過ぎたコラボレーションフィルターが登場
LINEは、同社が運営する自撮り動画アプリ「egg(エッグ)」において、モデル・アーティストとして活躍する三戸なつめさんとコラボレーションした期間限定フィルター(無料)を本日より提供開始した。「egg」は、バラエティに富んだ3Dマスクと多彩な動くフィルターを使って、もっと自由に“自撮り”を楽しむことができる自撮り動画アプリです。映画の特殊メイクを施したように被写体を変身させるユニークな3Dマスクや、ウインクなどの顔の動きを的確に捉えて様々なアクションが起きるフィルターを使って、これまでにない自由な“自撮り動画”を楽しむことができる。


キックスターターで3億円を集めた人気の「Superbook」を国内販売
「Superbook」は専用アプリ「Andromium」と共に使用する。このアプリはすでにGoogle Play Storeで公開されている。これをAndroidスマホやタブレットにインストールすることにより、スマホ/タブレットなのにあたかもデスクトップOSのようなスタートメニューが表示される。あとは、Androidスマホやタブレットを「Superbook」に接続するだけで使用可能だ。


NEWシングル「結 -ゆい-」リリース記念のmiwaハイレゾスペシャルイベントをソニービルで開催
ソニーとソニー・ミュージックレーベルズは、ハイレゾリューション・オーディオ(以下、ハイレゾ)音源と200インチの大型スクリーンで、10月にNEWシングルを発売するmiwaのミュージックビデオなどが楽しめる、「~NEWシングル「結 -ゆい-」発売記念~ miwaハイレゾスペシャルイベント」を2016年8月30日(火)~9月12日(月)の期間、東京・銀座 ソニービルにて開催する。


磁力でスマホを自在に固定できるマグネット式スマホホルダー
本製品は、磁力で保持するスマホホルダー。マグネット付きホルダーにワンタッチでスマホを置く事ができ、自由な角度調整が可能だ。ホルダーは粘着シールでどんな場所でも取り付け可能で、キッチンに取りつけて料理レシピを参照したり、テーブルに取り付けてスマホスタンド代わり、車のダッシュボードに設置してスマホをナビ代わりに使う車載スタンドにと、使い方はアイディア次第。


マウスコンピューター、4K Ultra HD解像度対応ディスプレイを発売
本製品は、4K/60Hz出力や4K放送に対応したHDMI2.0入力端子とDisplayPort端子を装備した4K Ultra HD(3840x2160 @60Hz)解像度対応ディスプレイ。約830万ピクセルの表示が可能で、4K放送に対応したHDCP2.2にも対応している。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
スマホビギナーでも簡単に操作できる「シンプルスマホ3」が登場
iPhoneで睡眠の質を管理! 睡眠習慣を整えるアプリ「Sleepdays」とは
スマホで3D動画を簡単に撮影できるレンズが登場
iPhoneと連携して電話やメールの着信がわかる便利グッズが登場
iPhoneで購入したアプリを確認する方法は? 知らないと損する技の数々