PC周辺機器及びスマートフォン・タブレットアクセサリーの製造・販売を行うオウルテックは、iPhoneやiPadに対応しているLightningコネクタ変換アダプタが付属しているmicroUSBケーブル「OWL-CBJD-SPLTシリーズ」を、本日5月14日より全国の量販店並びに直販サイト(オウルテックダイレクト)にて発売する。



■一本で二通り使える
モバイルバッテリーやAndroidスマートフォンなどをはじめとして、多くの機器で使われているのがmicroUSBケーブルだ。しかし、iPhone、iPadシリーズでは、専用のLightningコネクターでないと利用できない。そこでLightningコネクターへの変換アダプターを付け、一本の充電ケーブルでで二通りの使い方ができるようにしたのが本製品である。iPhoneユーザーが旅先でモバイルバッテリーを充電するときにわざわざLightningケーブルを持ち歩かずに済む。

img_61600_6

■変換アダプター紛失の可能性がない
microUSBケーブル用のLightning変換アダプターを別に購入した際に困ることが、変換アダプター本体が小さいために紛失しやすいことがある。しかし本製品は、microUSBコネクター部分にLightningコネクター変換アダプターが接続されているため変換アダプターを外しても、レール部分のみが可動し取り外しが起きないので、紛失することがない。

img_61600_7

■家族や友人と共有できる
microUSBケーブルにLightningコネクター変換アダプターが付属しているため、家族や友人同士でiPhoneとAndroidスマホなどのコネクターが違う製品でも、本製品を共有して使用することが可能だ。またAndroid端末とiOS端末の2台持ちの場合でも、このケーブル一本で済むので持ち運ぶときにかさばらず便利だ。

img_61600_8

■急速充電に対応した2.4A高出力対応ケーブル
ケーブルの対応の広さだけでなく、充電ケーブル本来の性能も最大限に引き出す作りとなっているのもポイントだ。ケーブルは最大2.4Aの出力に対応し、充電時の電圧低下を軽減できる独自技術を採用し。スマートフォンの急速充電や、タブレットが必要とする2A以上の大電流でもストレスなくしっかりと流せるので、充電時間の大幅な短縮を実現する。タブレットによる充電時間比較(当社比)では3割減、およそ90分の充電時間短縮を実現しているという。

■安心のApple認定ライセンス取得商品
microUSBとLightningコネクター変換アダプターの組み合わせで困るのが、Apple認証を受けてない製品が多いことだ。利用に問題ことがほとんどだが本製品はApple認証ライセンスである「MFi」(Made for iPhone/iPod/iPad)を取得していますので、iOSのアップデート後も安心して使用できる。

img_61600_9

■製品概要および仕様
型番:OWL-CBJD-SPLTシリーズ
カラー:ブラック、ホワイト
ケーブル長:20cm、1.5m
仕様:急速充電+データ転送ケーブル(2.4A出力対応)
対応機種:microUSBコネクター対応のAndroidスマートフォン・PCタブレット、Lightningコネクター対応のiPhone・iPad・iPodシリーズ各種
コネクター:Lightning(コネクター変換アダプタ)/microUSB ⇔ USB typeA
製品保証:1年間保証


OWL-CBJD-SPLTシリーズ製品紹介ページ
オウルテック

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事をもっと見る
NTTドコモとローソンが業務提携しポイント交換が可能に!
ドコモ2015年夏モデル10機種を発表!既存モデルと合わせて12機種で展開
楽天モバイル「楽天カフェ 二子玉川ライズ S.C.店」に申込受付カウンターを設置
自分のゴルフスイング動画に全国のプロからコメントが届くアプリが登場
株式会社H2H、過ごした時間がポイントに変わるスマホアプリ「time wallet」を発表