ソフトバンクは、位置情報を用いた周辺情報配信サービス「ふらっと案内」を活用して、MAGES.のの人気ゲーム「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」の新作発売に合わせ、物語の舞台である秋葉原で、2015年7月28日からARスタンプラリー「STEINS;GATE×ソフトバンク 秋葉原ARスタンプラリー」を開催する。



今回のスタンプラリーでは、天候、明るさ、太陽の方位と高度、キャラクターまでの距離など周囲の状況を人間の五感に近い精度で的確に認識する最先端のAR技術を導入し、よりリアリティのあるAR機能を「ふらっと案内」に実装する。

例えば、時刻によってキャラクターの影の方向や長さが変化する、また暗い場所ではキャラクターを暗く映し出すなど、コンテンツを現実の秋葉原の風景に合わせて出し分けることで「STEINS;GATE」のキャラクターをよりリアルに再現するとのこと。

スタンプラリーの参加者はスマートデバイスにインストールした「ふらっと案内」を使い、秋葉原に設置されたスタンプポイントを周遊しながら最先端のARを体感することができるようになっている。

ソフトバンクはこれまでも「ふらっと案内」の機能を利用したアニメ・ゲーム関連のデジタルスタンプラリーを鹿児島県種子島や神奈川県箱根町などで行い、ARを活用した正確な位置測位情報が観光案内などに有効であることを実証してきたが、今後はより人間の五感に近い認識アルゴリズムを実現することで、観光分野以外でも位置測位技術やAR技術を活用した新しいビジネスモデルの提案・取り組みの展開を目指していくとのことだ。

■「STEINS;GATE×ソフトバンク 秋葉原ARスタンプラリー」概要
スマートデバイスの位置情報(GPS)を活用し、目的のスタンプポイントに近づくとスタンプが獲得可能。スタンプポイントには、「STEINS;GATE」キャラクターのARが表示される。すべてのポイントを周ると特典としてオリジナルデジタル修了証が発行される。
スタンプポイント数:13カ所(予定)
実施期間:2015年7月28日(火)~
実施場所:JR秋葉原駅電気街口(千代田区外神田1-15-16)から神田明神(千代田区外神田2-16-2)周辺
主催:ソフトバンク
共催:MAGES.


プレスリリース
ソフトバンク

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
十数年の時を経てようやく解禁!サンセイアールアンドディより「CRキャプテン翼 南葛V3激闘編」登場!
「マイメロ」押しのNMB48市川美織さんが「ちゃんりお」で公認キャラクターに仲間入り!
販路限定カラーも!委員長ちゃんの「羽川翼メガネ」がクーレンズより数量限定で発売
新人理系女子がウェアラブルデバイスを開発!?“ WAKE×AQUARIUS”プロジェクト、新企画ムービーを公開!
充実のシニア向けサービスで安心して生活できる「ホームクレール用賀」ニューオープン