LINE株式会社は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」で展開するニュースサービス「LINE NEWS」において、記事イメージの動画対応を開始したと発表した。



「LINE NEWS」は、ひと目で最新の話題やニュースを把握できる「やさしいニュース」というコンセプトのもと、エンタメ、スポーツ、グルメ、ファッションなどの最新ニュースやトレンド情報を配信するニュースサービス。「LINE NEWS」では、スマートフォンアプリ(iPhone・Android対応/無料)での情報提供に加え、「LINE NEWS」公式アカウント(LINE ID:@linenews)を通じてプッシュ配信を行っている。

月間アクティブユーザー数1200万人(2015年5月時点)を超え、ニュース・情報収集に積極的な層はもちろん、日常的にニュースに触れていない層にも広く利用されている。

■各記事のイメージ部分で動画を自動再生
8月12日の夕刊配信分より、各記事のイメージ部分に動画を取り込んだ形式でのニュース配信を開始。動画対応したニュース記事では、再生ボタンを押したり、別ウィンドウを立ち上げたりすることなく動画が自動再生されるようになった。これにより、例えばスポーツ関連のニュースや花火大会などのイベント関連のニュースなどを現場や当時の様子をよりリアルに、臨場感あふれる形で届ることが可能になる。

「LINE NEWS」では、これまでもニュースを“読む”のではなく“見る”だけで内容を把握することができるよう視覚的に見やすくまとめたシンプルなデザインを採用しており、今回の動画対応によってさらに見やすく分かりやすいニュース配信に努めていく。「LINE NEWS」では、国内最大級のスマートフォンニュースサービスとなることを目指し、引き続き、機能追加や改善を積極的に行い、様々な取り組みを進めていくとしている。

LINE NEWS

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

LINEに関連した記事を読む
LINE GAME、キャラクター育成・コレクションゲーム「LINEウパルランド」を公開
”自撮り”専用カメラアプリ「B612」がドイツの“reddot award 2015”で「Best of the Best」を受賞
事前登録者数30万人突破!新感覚シューティングアクション「LINE ヤブサメ決戦クロニクル」公開
WebブラウザでLINEが使え、複数端末にも対応!Google Chrome向けウェブアプリを公開
LINE GAME初の恋愛シミュレーション「LINE 悪魔と恋する10日間 Heaven’s Kiss」を公開