日本マイクロソフとインテルは、ITを活用し、ゴルフ・トーナメントの現地観戦者とネット視聴者向けの新しい観戦スタイルをサポートを開始すると発表した。


両社は、9月11日(金)~13日(日)に恵庭カントリー倶楽部(北海道恵庭市)で開催される「片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権 レクサス杯」の会場にて、Windows タブレットを無償で貸し出しを行い、インターネットによるストリーミングでの生中継や選手情報などを通じて、ゴルフ・トーナメント現地観戦の新しい楽しみ方を提案するとのこと。

今日、スマートフォンやタブレットなど手軽なデジタル機器の普及により、野球やサッカーなどを中心に多様な観戦・視聴スタイルが生まれている。しかし、ゴルフはこれらのスポーツと異なり、選手がそれぞれ広いコースを回るため、大会現地でお気に入りの組に帯同、あるいは定点で観戦すると目の前でプレーを堪能できる反面、他の選手のプレーの様子や試合全体の経過が分かりづらく、見たい選手のプレーを自由に見ることができないという制約があった。

今回、日本マイクロソフトとインテルは、Windows アプリを活用し、コース内各ホールに設置された合計35~40台のカメラによる生中継とコース・レポーターによるテキストLive実況、トーナメント表など臨場感のあるコンテンツをゴルフ・トーナメント観戦者に提供します。現地観戦者には大会専用のWindows タブレット約50台(イヤホン付き)を先着順に無償で貸し出し、離れた場所で進行しているプレーの模様やゴルフ・トーナメント全体の最新ラウンドデータも容易に視聴・閲覧できるようにし、現地観戦の楽しみ方を向上させる、と同社。

今回用意する各種コンテンツと無償貸し出しする Windows タブレットならびにゴルフ・トーナメントの概要は以下の通り。

【コンテンツ】
・ストリーミングでの生中継(注目組など合計5チャンネルでの展開)
・試合を実況するテキスト配信
・試合の全体像を把握できるトーナメント表
・より観戦を楽しむための出場選手情報(選手の戦績や各種データ)
・コースの情報

【無償貸し出しする Windows タブレット】
・インテル(R) Atom(R) プロセッサー搭載 Windows タブレットや Microsoft Surface 3など約50台(会場内に貸し出し用の特設ブースを設置)
・データ通信環境を用意し、各タブレットには上記コンテンツを視聴、閲覧できる大会用の Windows アプリをインストール済
※プレーの妨げおよび事故防止の為、視聴に際しイヤホンの使用など運営の指示に従うこと

【大会概要】
名  称:片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権 レクサス杯
主  催:ネスレ日本
日  程:2015年9月11日(金)~9月13日(日)
     ・9月11日(金) 1回戦(16マッチ)
     ・9月12日(土) 2回戦(8マッチ)/ 3回戦(4マッチ)
     ・9月13日(日) 準決勝(2マッチ)/ 決勝
場  所:恵庭カントリー倶楽部 (住所:北海道恵庭市盤尻53番地2)
内  容:2014年から開催されている、日本で唯一のマッチプレー方式の男子
     プロゴルフ大会。グローバルな活躍に挑戦する日本人プロゴルファーを
     支援することを目的に32名の招待選手で開催され、優勝賞金は国内最高額の7,000万円
放送予定:<テレビ>
     BS-TBS  9月12日(土)、13日(日)生中継予定
     <インターネットライブ中継>
     9月11日(金)試合開始から13日(日)の大会終了まで、試合・練習の
     模様を大会公式ページで生中継


日本マイクロソフト
インテル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
ライザップタクシーが東京に登場!TKO木本さんがライザップを勧める理由とは?
格安スマホに豊富なクールジャパンコンテンツを提供する「GOOME JP(グーミージェーピー)」発表会レポート
京大生が家庭教師! スマホ家庭教師サービス「PASTA」の事前申し込み受付を開始
円建てで金地金がオンラインで売買できる!「ブリオンボールト・サービス」開始
ブルーレイディスク アソシエーション、Ultra HD Blu-rayのライセンス提供を開始