LINE株式会社は、2015年1月31日と2月1日に幕張メッセにて開催されるゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2015」への出展内容、参加ゲームタイトルおよびイベント開催概要が決定した。まずブース名は「LINE闘パーティー」に決定。



■人気アイドルグループ“でんぱ組.inc”のほか人気生主が多数登場
「闘会議2015」における「LINE闘パーティー」では、2日間に渡って、人気LINE GAMEタイトルの対戦イベントやゲーム実況はもちろん、スタンプ制作企画やLINEを活用した遊びなど8つのイベントを実施、ニコニコ内LINEブース実況ページにて生放送を行う。

LINE GAMEからは、全5タイトルが参加。「LINE ステージ」では、人気アイドルグループ“でんぱ組.inc”が登場し、メンバーがゲームに挑戦するほか、「LINE:ディズニー ツムツム」では、来場者による日本初の対戦イベントやゲーム内予選通過者によるNO.1ツムツムプレイヤー決定戦を開催する。

さらに、人気ゲーム実況者である茸さん、コジマ店員さん、ぬどんさんの3人が「LINE レンジャー」のステージ数が記載された「レンジャービンゴ」のビンゴ達成を目指してゲームプレイ中継を行う“「LINE レンジャー」熱血★ブートキャンプ”、チーム湯豆腐、ふぁんきいさん、あなろぐ部メンバーが豪華景品をかけて「LINE ゲットリッチ」対戦を行う“富豪も、破産も一瞬だ!「LINE ゲットリッチ」ワイワイ生対戦”、コースケさん、ヒラさん、みゃこさん、ねぎたんさんによる約7時間におよぶゲームプレイ中継“「LINE ポコポコ」紅白対抗ぶっ通しバトル”など、人気生主が多数登場し、ゲーム実況や対戦で会場を盛り上げる。

なお、来場者特典として「LINE レンジャー」、「LINE ゲットリッチ」、「LINE ポコポコ」ではシリアルコードを「LINE ステージ」ではオリジナルタオルを各ステージ開催前に数量限定で配布。

また、LINEならではの企画として、人気芸人による、LINEスタンプを使った大喜利や人狼ゲームを実施する“モテテク・大喜利・人狼!人気芸人プレゼンツ☆LINE活用講座」”を実施。

さらに人気絵師がひたすらLINEスタンプを描き続け、スタンプ制作に挑戦する様子を中継するほか、来場者が「LINEの新キャラクター創作」をテーマにスタンプの画を描き、生中継の視聴者がスタンプとしてのあり/なしをジャッジする“参加型”スタンプお絵描き企画“人気絵師も挑戦!みんなでLINEスタンプ描いてみたw大会”を開催。今後、追加情報および当日プログラムについては、随時、LINE GAME公式ブログにて告知される。

■ニコニコ闘会議とは?
「闘会議」は、幕張メッセで開催している超巨大イベント「ニコニコ超会議」に続き新たに開催する、ユーザーを主体とした、ゲーム実況とゲーム大会の祭典だ。超会議でも実施していたゲーム企画部分に特化し、さらにそれを発展したイベントとして初開催する。会場には、テレビゲーム、スマホゲーム、アナログゲーム、アーケードゲーム、リアルゲームなど、古今東西のあらゆるゲームが用意され、みんなでゲームを遊び、楽しむことができる。闘会議は、老若男女問わず誰でも気軽に参加でき、純粋にゲームの魅力を体験することができる、新しいゲームの総合イベントとしてスタートする。

ニコニコ闘会議
LINE GAME公式ブログ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

LINEに関連した記事を読む
スマホの着せ替えアプリ「LINE DECO」が全世界で累計2000万ダウンロードを突破
著名人ブログ「LINE BLOG」第4弾始動! 新たに著名な11組がブログを開設
スタンプに一言フレーズを付けて投稿し合える「LINE スタンプス」公開
LINEからタクシーを呼べるタクシー配車サービス「LINE TAXI」東京版が公開
世界累計2400万ダウンロード突破の「LINE ゲットリッチ」新CMを12月26日より放映開始

LINE CHARACTER コ二ー M
タカラトミーアーツ
2012-11-22