関東地方ではようやく寒さも和らぎ、室内でも日中は暖房が不要な程度の気温になってきた。毎朝の通勤や通学時の服装も完全防寒仕様というほどでもなくなってきたようだ。さらに暖かくなれば、週末に運動がてら、自転車で近所をポタリングするなんて人も出てくると思われる。

そして、日本でも昨年あたりから、急激に盛り上がってきたスマホ用ゲーム「Ingress」をプレイするためにスマホ片手にうろうろしているなんて人が増えてきており、Ingressをプレイするために自転車を購入し、あちこち走り回っているなんていう人も出てきたようだ。同ゲームは当初Androidのみだったが、現在ではiOSにも対応しており、iPhoneシリーズでももちろんプレイすることができる。

たとえば自転車で移動しつつIngressをプレイするのであれば、スマホはさっと取り出せたほうがいい。また自転車移動の際にナビとして利用したり、スマホ画面を確認しつつ移動したり、といったことが安全にできたほうがいい。ということでiPhone 6を自転車に取り付けることができるサイクリングホルダーケース「防滴・防塵 ハードタイプ サイクリングホルダーケース iPhone 6」を紹介しよう。



13859-title

■IPX8相当の強力な防滴・防塵性能
本製品はiPhone 6を自転車のハンドルに装着することを目的としたサイクリングホルダーだ。そして自転車に装着するということで、急な雨降りや砂ぼこりなどから、しっかりとiPhone 6を守ることが可能なIPX8規格に対応する。

このIPX8がどれだけスゴイのかというと「常温で水道水の水深1.5mのところにスマートフォンを沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有いたままでいる。」というレベルだ。水をじゃぶじゃぶとかけるのではなく、完全に水没させて30分放置しても平気であるということになる。

水没させても、動作できるIPX8の防水レベルを持つ。 水没させても、動作できるIPX8の防水レベルを持つ。

■シリコンシャシーの密閉性で水分・ホコリの侵入をシャットアウト
IPX8を謳うだけあって本製品はシリコン製インナーシャーシとABS樹脂・ポリカーボネート製アウターケースによりホコリや水分の侵入をシャットアウトする構造になっている。

本体側面から背面を包むように保持するインナーシャシーは、ホールド感と密閉性・耐ショック性に優れたシリコン製。機器を装着する際のロック機構は側面の3か所でのスナップロック形式なので、しっかりとフロントパネルをロックし、シリコンシャシーとフロントパネルを圧着し水分やほこりの侵入を防いでくれる。

3か所をがっちり挟み込むスナップロック方式 3か所をがっちり挟み込むスナップロック方式

ホルダーを装着したままでiPhone 6の出し入れが可能。 ホルダーを装着したままでiPhone 6の出し入れが可能。

■iPhone 6向けに最適化されたデザイン
本製品は、iPhone 6に最適化されたデザインになっている。そのためiPhoneのタッチパネル画面とカメラレンズにあたる部分は透明度の高いポリカーボネート樹脂製となっており、擦りキズなどからディスプレイ画面やカメラのレンズを守ってくれる。もちろんケースに入れたままiPhoneのタッチパネルを操作したりカメラでの撮影することも可能だ。Touch ID機能は使えないが、ホームボタン部分は押しやすいラバー製になっている。

ケース装着でも画面操作が行える。 ケース装着でも画面操作が行える。

ホームボタン部分は押しやすいラバー製 ホームボタン部分は押しやすいラバー製

カメラのレンズを隠さないように透明になっている。 カメラのレンズを隠さないように透明になっている。

■付属のストラップで自転車以外でも活用可能
本製品は、自転車のハンドルに装着するためのハンドル固定用のパイプマウントに加え、腕に装着できるアームバンド、またはネックストラップ取り付け用の穴も設けられており、首からぶら下げるといった使い方もできるようになっている。また、ネックストラップの取り付け穴は自転車ホルダー使用時の脱落防止ワイヤー等の取り付けもできる。

自転車のハンドル固定用のパイプマウント 自転車のハンドル固定用のパイプマウント

ケース本体に加えアームバンドとネックストラップが付属する ケース本体に加えアームバンドとネックストラップが付属する

アームバンドを装着したところ アームバンドを装着したところ

ネックストラップを使えば、首から下げることもできる。 ネックストラップを使えば、首から下げることもできる。

イケショップのスタッフいわく、
『背面にカメラ用の窓があるのでiPhoneを装着したまま動画と静止画の撮影も可能です。これから「春の嵐」と呼ばれる暴風雨が発生しやすい季節が到来しますが、そんな季節の自転車通勤・長距離サイクリングなどにおススメします。』とのこと。

また、キャンペーンとして「2月27日より本製品50個限定で『ミニスタンドプラグ』と『Lightning+microUSBくるくるケーブル』をプレゼントいたします!」とのことだ。

■製品名:防滴・防塵 ハードタイプ サイクリングホルダーケース iPhone 6
■販売価格(税別):2,480円

■主な仕様
ケースサイズ:158(縦)mm×85(幅)mm×19(厚さ)mm
重量
・ケース:110g
・パイプマウント:41g
対応機種:iPhone 6
装着可能なハンドル直径:直径約27mmまでの円筒形パイプ
商品構成:ケース本体、パイプマウント、アームバンド、ネックストラップ、カラビナフック

※本製品はIPX8防水仕様ですが、水中等の水圧がかかる状況下での使用は目的としておりません。
※走行中のスマートフォンの操作は大変危険です。必ず停車して操作してください。
※iPhone本体にケースやバンパー等を装着した状態で収納することはできません。ケース等は取り外してご使用ください。
※装着状態でのTouch ID認証・通話・ケーブル接続等はできません。通話には無線ヘッドセット(別売)等をご使用ください。

伝説のレアものショップ イケショップ

イケショップに関連した記事を読む
Bluetoothリモコンと2600mAhのモバイルバッテリーを内蔵する超便利な自撮り棒
Qi(チー)置くだけ充電機能まで搭載する5ポート、計8A出力の万能USB充電器
マグネット充電コネクターに対応したXperia Zシリーズ対応カーマウントクレードル
iPhone 6 Plusのカメラをパワーアップできるミニ三脚付き12倍望遠レンズキット
microSDでiOS端末の容量不足を解消できるUSBメモリーカードリーダー「i-Flash」