01

「週刊少年ジャンプ」は1968年に創刊され、今年で50周年を迎える。これを記念して「週刊少年ジャンプ」の創刊から現在までの歴史を振り返る展覧会「週刊少年ジャンプ展」を全3期にわたり、六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーにて開催中だ。

2018年3月19日(月)開幕の「週刊少年ジャンプ展 VOL.2」と合わせて楽しめる、スペシャルイベントとして3月15日(木)から同じ六本木ヒルズにて、「ジャンプ図書館」の開催が決定した。机やイス、内装が「週刊少年ジャンプ」で作られた図書館で、50年の歴史を感じながら、展示してあるジャンプのすべてを無料でお読みいただくことができる。

さらに今回、「週刊少年ジャンプ」の2000年代の飛躍を感じられる「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.3 -2000年代~、進化する最強雑誌の現在(いま)-」を2018年7月17日(火)~9月30日(日)に開催することを発表した。

「週刊少年ジャンプ展」公式サイト
ジャンプ図書館

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
スペースインベーダーを教材に、子供達へゲーム作りとプログラミングを京都・東京で無料体験
東京さくらトラム(都電荒川線)フォトコンテスト開催
月の表面を3Dプリンターで再現した「LUNA LIGHT -ルナライト-」が発売
山手線が“走るアートミュージアム”に。“TOKYO”をテーマに東京造形大学が「山手線グラフィック展」を開催
日本ゲーム大賞2018 アマチュア部門作品募集のテーマは「うつす」