日本が成長し、より豊かになっていくことを祈念!安倍総理が「新経済サミット2015」で挨拶【NES2015】

内閣総理大臣安倍晋三氏

IPS細胞の山中教授やX JAPANのYOSHIKI氏を招聘!豪華なスピーカーが登壇した「新経済サミット2015」』という記事で紹介したように、一般社団法人「新経済連盟」は去る2015年4月7日(火)~8日(水)の2日間、ホテルニューオータニ ザ・メイン「鶴の間」において「新経済サミット2015」を開催した。

「新経済サミット」は2013年4月、新経済連盟初となる大型の主催イベントとして開催し、今回で3回目の開催となる。今年のテーマはより広く、IoT、シェアリングエコノミー、サイバーセキュリティにロボット、教育現場でのイノベーションやビットコインなど、昨今話題となっている分野が並んだ。

同サミットにおいて、内閣総理大臣安倍晋三氏(安倍総理)が挨拶した。

■皆さんに大いに期待 – 安倍総理
安倍総理は開口一番、
「新経済サミット2015の開催を心からお喜び申し上げます。新経済サミットは、今年で3回目、『日本を、取り戻す。』こう申し上げて私の内閣も3回目の春を迎えています。この間、放ち続けた『三本の矢』によって、あの暗く淀んだ雰囲気は大きく変わりました。海外の投資家の見る目も変わってきています。」と語ったのち、日本経済についての詳細を付け加えた。

日本への直接投資は昨年、約3倍に増えたという。外国企業から見たアジアの投資先の関心度調査においては、それまで全項目で中国が1位だったが、今回R&D拠点そして販売拠点で、日本が1位を獲得した。全世界で見ても、世界経済フォーラムの競争力調査で、日本は9位から6位に上昇しており、非常に好調だったというのだ。

しかし、安倍総理は「私も、もちろんこれでは満足していません。目指すのは1位であります。改革とイノベーション、これこそが私の成長戦略の要であります。この新経済サミットには、特にチャレンジ精神あふれるイノベーションの担い手の方々が世界中から集まっておられます。だからこそ、昨年に続き国会の合間を縫って、参加させていただきました。」と、忙しい合間を縫って挨拶に来た理由を述べた。

「三木谷さんや金丸さんは大変心強い改革の同志であります。産業競争力会議、IT戦略本部、規制改革会議に参加をしていただき、私の改革を強力にサポートしていただいています。せっかく皆さんからいただいた改革のアイデアも実践しなければ何の意味もありません。安倍内閣の成長戦略が、これまでの多くの成長戦略と異なるのは実行力であります。だからこそ、この通常国会を『改革断行国会』と位置付けています。」と、安倍総理は付け加えた。

安倍内閣の成長戦略について語る、安倍総理

安倍内閣の成長戦略について語る、安倍総理

安倍総理によると、本内閣では、農業・雇用・医療・エネルギー、そういった岩盤規制改革を強力に進める法律の成立を目指しているという。さらに、改革が後退したり、骨抜きになることは決してないということを約束するとのこと。これまで口にすることすらタブー視されていた60年振りの農協改革、そして戦後60年間地域独占が続いていた電力小売りの完全自由化、時間ではなく成果で測る新たな労働制度の導入、これまでにない自由な発想でビジネスモデルを構築して、マーケットに参入できるようするという。また成長志向の法人税改革についても実行する。

IT分野について安倍総理は、「IT活用を原則とするネットワーク社会の構築に向けた改革にも着手します。TPPもいよいよ最終局面を迎えています。日本政府は変わります。しかし、いくら日本政府が改革を進めても、ベンチャー精神あふれる民間の皆様が行動を起こさない限り、日本は変わりません。絶えずイノベーションが起こり、世界をリードする新産業が続々と誕生する、是非そのような国を、皆さん一緒に作っていこうではありませんか。

残念ながら、日本ではまだまだ市場化に対する意識が低いのが現実であります。意識改革をしなければ、日本企業の体質や慣行を一変することはできません。そこで私は、総理大臣賞として『日本ベンチャー大賞』を創設しました。早速この新経済サミットに受賞者の方々を集め、熱い思いをぶつけ合う機会を設けていただいたことに感謝申し上げます。
 昨日、新経済サミットに登壇される海外の企業家の方々に官邸でお目にかかりました。シリコンバレーではエキサイティングで大きな動きが起きているそうであります。お話を伺っていて、私もだんだんエキサイトしてまいりました。今度、訪米した際にはシリコンバレーの新しい風に自ら当たり、どうしたら日本にもこの風を届けることができるか考えたいと思っています。」と、語った。

安倍総理は最後に、「新経済サミット2015での議論が大いに実りあるものとなり、日本がもっともっと刺激的になり、多くの海外の投資家が日本に投資をしていこう、そういう気持ちになり日本が成長し、より豊かになっていくことを祈念しながら私の御挨拶とさせていただきたいと思います。皆さんに大いに期待しています。おめでとうございました。」と語り、会場をあとにした。

新経済サミット2015 – 新経済連盟
新経済連盟

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
大チャンス到来!インバウンド増加を見逃すな!「39 Startup Night for 2020」レポート
メガネ業界初!メガネスーパーがネット購入商品の店舗受取りサービスを開始
目指せボカロP!「Life is Tech ! ×クリプトン」で中高生向け初音ミク音楽制作1日体験会を開催
ローソンと佐川急便が業務提携し共同事業会社を設立
世界最大容量の無料ファイル転送サービス「BitSend」がデータセンターを移設しセキュリティを強化


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る