アイ・オー・データ機器、Western Digital傘下のWDと販売代理店契約を締結。外付けHDDを販売

wd01

アイ・オー・データ機器は2015年4月15日、都内の会場で発表会を開催し、米Western Digital傘下のWDと販売代理店契約を締結したと発表した。今後はWDの外付けハードディスクを販売していくこととなる。

wd02

アイ・オー・データ機器代表取締役社長 細野昭雄氏

発表会に登壇したアイ・オー・データ機器の細野昭雄代表取締役社長は、同社の外付けドライブの歴史を紹介しながら、これまでWDとは同社の法人向けNASに「WD Red」を採用するなど、内蔵HDDでは協業してきたと語り、信頼性・品質に優れた製品を投入することでユーザーのニーズに応えるとともに、コンシューマーのNASにWD Red市場の活性化のため、WDが世界的に販売しているNASを販売するなどして、国内ユーザーに新しい利用シーンを提案するとともに、日本マーケットにウエイトを置いた製品開発をしたいと語った。

wd03

アイ・オー・データ機器

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

アイ・オー・データ機器に関連した記事をもっと見る
アイ・オー・データ機器より、2ドライブ搭載でRAIDも対応する外付けHDD、4機種登場
これ買いまっし! アイ・オー・データ機器が北陸新幹線開業を記念しオリジナルの「かなざわメモリー」を発売
アイ・オー・データ機器が販売した製品に関し一部リコールのお知らせ
どこでもテレビ、どこでも動画が楽しめる時代へ!DLPAが「スマート視聴」の推進を宣言
Androidとケーブル一本で接続してCDから曲を転送できるスマホ向けドライブ


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る