main

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、ゲーム音楽のコンサート企画“ファミ通コンサート”を立ち上げ、 2018年8月12日(日)にドット絵RPGをテーマにした第1弾公演「ファミ通コンサート 音楽で巡る“ドット絵RPG”の遺伝子」を開催する。また、 6月30日(土)10時よりチケットの一般販売を開始する。

■ゲームを愛する演奏家達によるゲームファンに向けたコンサート
“ファミ通コンサート”は、ゲーム総合情報メディア「ファミ通」が企画する、ゲームを愛する演奏家達による、ゲームファンに向けたゲーム音楽コンサート。ゲーム業界に長年携わってきた「ファミ通」ならではの視点を盛り込み、毎回異なるテーマで、ゲームメーカーの垣根を超えた選りすぐりの楽曲を演奏する。また、クリエイターや豪華ゲストを招き、演奏タイトルの制作秘話や当時の思い出を語るトークコーナーなど、ファン向けの趣向を凝らした企画も予定している。

“ファミ通コンサート”に携わるメンバーは、全員ゲームファンで構成されている。音楽監督は、ゲーム楽曲の作曲・編曲家である深澤恵梨香氏。また、指揮者には、数々のゲーム音楽コンサートで指揮を務める竹本泰蔵氏が参加している。演奏を担当するのは、ゲーム好きなプロ演奏者で特別編成されるオーケストラ“ファミ通コンサート楽団”。ゲームファン目線で作り上げ、参加した方が心ゆくまで楽しめる演奏をお届けする。

初回公演として、 8月12日(日)にドット絵RPGをテーマした「ファミ通コンサート 音楽で巡る“ドット絵RPG”の遺伝子」を、東京オペラシティにて昼夜2部制で開催する。昔遊んだ名作RPGの記憶を蘇らせること、そして若い世代に伝えることをコンセプトとした公演だ。「ファンタシースターII 還らざる時の終わりに」、「シャイニング&ザ・ダクネス」、「幻想水滸伝」、「真・女神転生」など、ドット絵RPGの進化や系譜を感じられるような、様々なタイトルから名曲が集まった。さらに、「天外魔境」シリーズなど、これまでオーケストラでは演奏されたことのないような貴重な楽曲も多数登場予定。ゲーム音楽ファン必聴の、懐かしくも新しいプレミアムなコンサートが実現した。

チケットの一般販売は、6月30日(土)10時から各チケット販売サイトにて行う。

■開催概要
名称: ファミ通コンサート 音楽で巡る“ドット絵RPG”の遺伝子
開催日: 8月12日(日)
公演時間: 昼公演 14時開演/夜公演 18時開演
会場: 東京オペラシティ コンサートホール(東京都新宿区西新宿3-20-2)
料金: S席 9800円[税込]/A席 8500円[税込]/学生席 1000円[税込] 
    全席指定 ※未就学児童入場不可
主催: ファミ通コンサート実行委員会
企画: 週刊ファミ通編集部
音楽監督: 深澤恵梨香
指揮: 竹本泰蔵
演奏: ファミ通コンサート楽団
演奏タイトル
・「ファンタシースターII 還らざる時の終わりに」 セガゲームス
・「シャイニング&ザ・ダクネス」 セガゲームス
・「幻想水滸伝」 KONAMI
・「真・女神転生」 アトラス
・「天外魔境 風雲カブキ伝」 KONAMI/レッド・エンタテインメント
など多数。演奏楽曲は随時公開予定。


チケット販売サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
見つける、集める、取り憑ける。妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」が登場
今夏に体験したいアウトドアレジャーは? 流行の「グランピング」も調査!(マクロミル)
「キングダム ハーツIII」発売日決定記念で「IIIに繋がる物語たち」スペシャルボードが新宿に登場
必須アミノ酸をすべて含む栄養満点のモリンガ!日清食品「奇跡のモリンガ青汁」 試飲・発表会レポート
ZIGがVTuber事業を開始2019年9月までに100名のVTuberのデビュー・プロデュースを予定