04

ビクセンは、2018年8月1日(水)・2日(木)の2日間、千葉県幕張で開催される火星観望会のため、ポルタII経緯台モデルなど数十台の天体望遠鏡を提供する。このイベントは参加自由で、誰でも会場にある天体望遠鏡で、大接近している火星を見ることができる。

イベントの会場は、イオンモール幕張新都心グランドモール前にある「豊砂公園」。当日は、広々とした公園の敷地に、数十台の天体望遠鏡が設置され、大接近中の火星をはじめ、木星や土星などを見ることができる予定だ。入場無料で誰でも参加できる。

なお、観望会は18時スタートだが、日中から講演会などのイベントを予定している。

■幕張「火星観望会」
開催日時:2018年8月1日(水) 18時~21時30分、8月2日(木) 18時~21時30分
会場:イオンモール幕張新都心グランドモール前「豊砂公園」
※入場無料、誰でも参加可能。
※天候不良の場合は開催中止。中止の場合は当日正午までに上記のサイトにて告知。
イベント主催:幕張火星観望会実行委員会


イベント概要

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「妖怪ウォッチ ワールド」App Store&Google Playストアランキング1位獲得を記念してイベントを開催
富士山の山小屋「里見平 星観荘」でマルコメの甘酒と豚汁を販売。登山客に振る舞い甘酒も実施
見つける、集める、取り憑ける。妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」が登場
今夏に体験したいアウトドアレジャーは? 流行の「グランピング」も調査!(マクロミル)
「キングダム ハーツIII」発売日決定記念で「IIIに繋がる物語たち」スペシャルボードが新宿に登場