池袋ハロウィンコスプレフェス2018_ (小池都知事)

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」と、アニメ・コミック・ゲームのトータルショップ「アニメイト」を運営するアニメイトが参画する、池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会が主催する「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」が2018年10月27日(土)、10月28日(日)の2日間にわたって開催された。

本イベントは、池袋の街中でコスプレを楽しめることが大きな特徴になっており、池袋東口エリアを中心に大勢のコスプレイヤーが街に繰り出した。街中のフォトスポットでコスプレ撮影をしたり、コスプレ姿のまま入店可能なイベント協力店舗で食事や買い物を楽しんだりなど、多様な楽しみ方ができるのもこのイベントの一つの魅力として参加者に好評となっている。

また、東池袋中央公園に設置された特設ステージでは自慢の衣装に身を包んだコスプレイヤーがステージランウェイに出演。ニコニコ生放送でも生中継され動画に投稿されたコメントが映し出される特大ビジョンを背にポージングをして観客を盛り上げた。またステージでは、親子コスプレイヤー限定の「親子でハロウィン」を開催。可愛らしいコスプレ姿の親子がステージに登場すると観客から多くの声援があがった。

さらに、300人以上のコスプレイヤーが池袋の街を練り歩いた『池袋エクストリームコスプレランウェイ』などの企画も行われ、近隣協力店舗を含め池袋東口エリアには2日間で2万人のコスプレイヤーが集まり、街を彩った。

10月28日(日)に行われたイベント2日目のオープニングセレモニーには、「銀魂」の「坂田銀時」に扮した豊島区・高野之夫区長、「銀河鉄道999」 の「メーテル」の衣装を身に纏った小池百合子東京都知事、ドワンゴ専務取締役 CCO 横澤大輔氏、アニメイト代表取締役社長 阪下實氏、サンシャインシティ代表取締役社長 合場直人氏が各々自慢のコスプレ姿で登場。

小池都知事が登壇すると見事なコスプレ姿に会場から大きな歓声があがった。小池都知事は「コスプレは見ているよりは着た方が楽しい。漫画やアニメをモノからコトに変えてみんなで楽しむという文化を発信していく発信地として池袋、そして東京を応援して行きたい」と宣言した。

池袋ハロウィンコスプレフェス2018_ (池袋街中)

池袋ハロウィンコスプレフェス2018_ (ステージ2)

池袋ハロウィンコスプレフェス2018_ (ステージ)

池袋ハロウィンコスプレフェス2018_ (サンシャインシティ)


公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook


niconicoに関連した記事を読む
ニコニコ生放送「実験放送」にて番組出演権を懸けた声優オーディション開催
ドワンゴ、新作ゲーム“一生歩けるRPG”「テクテクテクテク」のティザーサイトを本日公開
“ウィッチ” one do you like?ハロウィン記念で「山田くんと7人の魔女」・「ふらいんぐうぃっち」を無料配信
「バーチャルキャスト」で背景の自由変更&“ランダム凸機能”など大幅機能アップデート
いま、未来が動き出す――トリガー起動!!TVアニメ「ワールドトリガー」1~37話無料配信