ITライフハック

カルチャー

ドワンゴ×Niantic,Inc.、が生放送コラボ企画「【Ingress】#AgentOlympiad」を開催

INGRESSロゴ

ドワンゴは、スマートフォン向けゲームアプリ「Ingress(イングレス)」運営元のNiantic, Inc.とのコラボ企画として、Ingress公式イベント”【Ingress】#AgentOlympiad"を6月24日(土)20時より日本で開催する。イベントの模様は、ドワンゴが運営する「ニコニコ生放送」で独占生中継される。

全世界で2000万ダウンロード以上を記録する、スマートフォンの位置情報を活用した拡張現実ゲームアプリ「Ingress」で、行われるイベント"【Ingress】#AgentOlympiad"は、誰でも参加できる従来のイベントとは異なり、参加者は事前にSNS(Google+)を使った30秒間の動画オーディションにより選ばれる。

世界中から選ばれたIngressプレイヤー("エージェント")は東京に集合し、閉鎖された環境内へ移動後に競い合う。優秀なエージェントが特別に用意された舞台の中でどのように反応するかを観察するため、様々な精神的・肉体的なチャレンジが用意される。これらの新要素が追加されたイベントが開催されるのは、今回が日本で初めて。

また本イベントでは、エージェントはレベリング(ユーザーレベルのレベルアップ)とチームワークが試される。イベント中は、陣営間「Enlightened(エンライテンド)」と「Resistance(レジスタンス)」で競争するイベントでありながら、敵対陣営同士の協力が必要になったり、または同じ陣営同士での競い合いも行われることがあるとのこと。

本番組では、現地の特設スタジオからIngressに詳しいエージェントによるゲームの実況・解説を交えながら、イベントの模様がニコニコ生放送で独占生中継される。番組視聴者は、ニコニコ生放送の「あちらのお客様からシステム」を通じ、現地で参加中のエージェントの応援やチャレンジを与えることも可能となっている。同時通訳による英語版の生放送も配信される。

また、スペシャルゲストとして、IngressのゲームマスターであるRaza Ahmad氏が同番組に出演する予定だ。開催場所などの詳細は、イベント当日に発表される予定だ。

■ニコニコ生放送概要
番組タイトル:【Ingress】#AgentOlympiad - JUN.24.2017
放送日時 : 6月24日(土)20:00 ~ 6月25日(日)00:00過ぎ(予定)
出演者  :
<MC>   チャオ・ササキ(俳優・声優)
<解説>  desire3 (Resistance) / pabroff (Enlightened)
<ゲスト> (株式会社ナイアンティック)村井説人、須賀健人、廣井隆太、成沢千明、中島真由子、石塚尚之、(Niantic, Inc.)Raza Ahmad ほか
放送URL  :日本語版 http://live.nicovideo.jp/gate/lv295723327
      英語版 http://live.nicovideo.jp/gate/lv298367130

※番組事情により放送時間が変更となる場合があります。
※当日は、さまざまな条件・理由により、安定した配信が行えない可能性があります。
 (電波状況や回線の接続状況によって、映像が途中で途切れたりする場合があります)
※天候その他の理由により、内容が変更になる場合があります。


Copyright 2017. Niantic, Inc. All rights reserved.

イベント応募方法
Ingress公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「東京メトロイベントTouch」が発足。オリジナルデザインのPASMO機能付き会員証を発行
「ファイナルファンタジー」誕生30周年を記念して横浜市とコラボ
女性の約半数が付き合う前にキスした経験アリ!?~コミックシーモア調査レポート~
NVIDIA、賞金総額60万円のeSportsトーナメント、「GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞」を開催
ライフイズテック、「進撃の巨人」のキャラクターや世界観でデザインが学べる「創造兵団」を開催

INGRESSを一生遊ぶ!
岡安 学
宝島社
2016-03-09


Ingress徹底攻略完全日本語ガイド
武井 一巳
秀和システム
2015-11-16



ニコ生「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」速報発表の模様を全国6都市より生中継

総選挙ビジュアル

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年5月31日(水)に、「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」速報発表の生中継および、AKB48好きゲストによる予想特番を放送する。

本番組では、AKB48劇場で行われる「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」速報発表直前にAKB48メンバーが生出演し、速報への意気込みや、総選挙について語った後、AKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48のメンバーが各劇場から総選挙速報を見つめる様子を生中継する。また、STU48メンバーが速報を見つめる様子も同時に生中継する。

速報発表後には、「PLANETS」編集長・宇野常寛や、トレンディエンジェル・たかし、SUPER☆GiRLS・浅川梨奈など、AKB好きのゲストによる総選挙の順位予想をするオリジナル番組もお届けする。

また、5月26日(金)から28日(日)まで48時間にわたり、総選挙にエントリーした全メンバーによるアピールコメントも一挙放送する。

■番組詳細
タイトル:AKB48総選挙 速報発表~AKB,SKE,NMB,HKT,NGT,STU全国6都市から生中継~
放送日時:5月31日(水)10時00分~22時00分
視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv298363153

タイムスケジュール
10:00 アピールコメント&MV 一挙放送
19:30 AKB48メンバー生出演!速報発表直前SP
20:10 速報発表&AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48の様子を生中継
21:00 ニコニコ的開票予想特番
※上記の時間は目安となり、変更となる可能性がある。

速報発表直前生出演メンバー:番組ページにて随時発表。

開票予想特番出演者:
MC:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
ゲスト:宇野常寛(PLANETS編集長) / 青木宏行(光文社編集長) / 浅川梨奈(SUPER☆GiRLS) / トレンディエンジェル たかし / 廣川奈々聖(わーすた) / Rena(バニラビーンズ) 予定 (※50音順)

■第9回AKB48選抜総選挙 速報発表の生中継
放送日時:5月31日(水)20時15分頃~20時45分頃
AKB48劇場: http://live.nicovideo.jp/watch/lv298433006
SKE48劇場: http://live.nicovideo.jp/watch/lv298432468
NMB48劇場: http://live.nicovideo.jp/watch/lv298432336
HKT48劇場: http://live.nicovideo.jp/watch/lv298432509
NGT48劇場: http://live.nicovideo.jp/watch/lv298432584
STU48: http://live.nicovideo.jp/watch/lv298432659

■総選挙にエントリーしているメンバーのアピールコメント一挙放送
タイトル:第8回AKB48選抜総選挙 アピールコメント322人分一挙放送
放送日時:5月26日(金)21時00分~5月28日(日)21時00分
視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv298431172

※本番組の一部はプレミアム会員限定視聴となる。番組全編を視聴するにはプレミアム会員の登録が必要。


©AKS

AKB48グループ関連ニコニコ生放送

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
粘菌学者・南方熊楠の生誕150周年記念。粘菌で再現した”人類が全世界へ広がる様子”を48時間生中継
小林幸子、ゴールデンボンバー、高橋洋子、オーイシマサヨシが超音楽祭2017のDAY2に登場
ニコ動で「ミュシャ展」「海北友松展」を同日生中継
niconico公式マストドンインスタンス「friends.nico」iOS版アプリをリリース
今年も「ニコニコ超会議」の「超鉄道」ブースに行ってみた




「東京メトロイベントTouch」が発足。オリジナルデザインのPASMO機能付き会員証を発行

d20053-181-624690-0

東京メトロは、同社のイベントへの参加や電車などでのおでかけをより魅力的なものにするために、新たなイベント会員組織「東京メトロイベントTouch」を発足する。また、これに伴い、家族、動物、思い出等の写真をプリントしたオリジナルデザインのPASMO機能付き会員証を10,000名様限定で発行する。

「東京メトロイベントTouch」は、同社のイベント情報を配信する「東京メトロイベントメールマガジン」に登録している中学生以上のユーザーを対象に、新たなイベント会員組織として発足するもので、今回発行する会員証を持参のうえ、東京メトロ主催の対象イベントに参加すると、回数に応じて、抽選応募制イベントに優先的に参加できるといった特典を用意するとのこと。

なお、会員証は先着合計10,000名限定で、ユーザーの都合に合わせて応募できるように、 2017年6月1日(木)10時から3期に分けて募集を開始する。

■「東京メトロイベントTouch」及びPASMO機能付き会員証の詳細
申し込み方法:Webページ「東京メトロイベントメールマガジン」内の特設サイトからお申し込む。
URL:https://www.event-metro.jp/et-pasmo2017/
募集期間及び募集人数:
(1)第1期
 2017年6月 1日(木)10時から2017年6月14日(水)24時まで 先着4,000名
(2)第2期
 2017年6月15日(木)10時から2017年6月28日(水)24時まで 先着3,000名
(3)第3期
 2017年6月29日(木)10時から2017年7月12日(水)24時まで 先着3,000名
会員証発行手数料:3,300円(税込)
※振込手数料及び送料を含む。
※PASMOのデポジット0円、チャージ0円で発行。
会員証発送時期:2018年3月頃(予定)

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「ファイナルファンタジー」誕生30周年を記念して横浜市とコラボ
女性の約半数が付き合う前にキスした経験アリ!?~コミックシーモア調査レポート~
NVIDIA、賞金総額60万円のeSportsトーナメント、「GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞」を開催
ライフイズテック、「進撃の巨人」のキャラクターや世界観でデザインが学べる「創造兵団」を開催
羽田で偽家康騒動? はねだ江戸まつり2017~母上感謝祭~本日より開催中<PR>

東京メトロのひみつ
東京メトロ
PHP研究所
2011-02





「ファイナルファンタジー」誕生30周年を記念して横浜市とコラボ

無題

スクウェア・エニックスは、全世界累計1億3,000万本以上の出荷・ダウンロード販売を誇るRPGシリーズ「ファイナルファンタジー」(FF)誕生30周年を記念して横浜市とコラボレーションすることを発表、そのメインイベントとして、ファイナルファンタジーXIVプロジェクションマッピング映像作品「海洋都市ヨコハマ『龍神バハムート、襲来』」を2017年6月10日(土)~11日(日)にヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルにて特別上映すると発表した。

「ファイナルファンタジー30周年×横浜」コラボレーション企画では、プロジェクションマッピング映像作品の特別上映をはじめ、横浜の名所や名産品が「ファイナルファンタジー」仕様になるなど様々な企画を展開する。

「ファイナルファンタジー」を生み出したスクウェアは、横浜市港北区日吉の地で発足した。また、スクウェアの初期作品を手がけたスタッフには神奈川県にある大学出身者も多く、「ファイナルファンタジー」と横浜はとても縁の深い関係にあるとのこと。また、海外との交流が盛んに行われてきた歴史を持つ海港都市横浜は、「ファイナルファンタジー」に多く登場する港町を強く想起させる。そんな横浜市と、記念すべき30周年を一緒に盛り上げたいという想いから、今回のコラボレーションをオファー。みなとみらい地区をはじめとする事業者と「ファイナルファンタジー30周年×横浜」実行委員会を立ち上げ、それを横浜市が支援する形で今回の企画が実現した。

■実施概要
タイトル:海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来」
場所:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
日時:6月10日(土)?11日(日)
上映時刻:19:20~/19:50~/20:20~/20:50~/21:20~(天候等の都合により、変更になる可能性がある)
上映時間:約10分間
予告編:https://youtu.be/pMQ6G0KVsy4
Webサイト:http://www.finalfantasy.jp/30th/yokohama
観覧エリア:コスモワールド付近運河沿い、カップヌードルミュージアム付近運河・海沿い、汽車道等
※観覧エリアではサウンド付で楽しめる。


© 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
ILLUSTRATION: c2017 YOSHITAKA AMANO

公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
女性の約半数が付き合う前にキスした経験アリ!?~コミックシーモア調査レポート~
NVIDIA、賞金総額60万円のeSportsトーナメント、「GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞」を開催
ライフイズテック、「進撃の巨人」のキャラクターや世界観でデザインが学べる「創造兵団」を開催
羽田で偽家康騒動? はねだ江戸まつり2017~母上感謝祭~本日より開催中<PR>
「アイドルマスター シンデレラガールズ」とスニッカーズのコラボレーション企画の第3シーズンを開始





16の特典をセットにしたお得なプレミアムモデル「PlayStation Vita Minecraft Special Edition Bundle」を発売

Vita_limited_edition_minecraft_a

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は日本国内に向けて、PlayStation Vita(PS Vita)と、PS Vita用ソフトウェア「Minecraft(マインクラフト)」のパッケージ版をセットにした数量限定商品「PlayStation Vita Minecraft Special Edition Bundle」を、2017年7月27日(木)より発売する。価格は2万7,700円(税別)。

本商品は、オリジナルデザインを刻印したPS Vita本体とPS Vita用ソフトウェア「Minecraft PlayStation Vita Edition」に、オリジナルのポーチやテーマ、「Minecraft PlayStation Vita Edition」のダウンロードコンテンツなど、16もの特典をセットにしたお得かつプレミアムな数量限定モデル。全ての内容物を、草ブロック風のオリジナルボックスに入れてお届けする。

■「PlayStation Vita Minecraft Special Edition Bundle」 商品概要
型番:PCHJ-10031
発売日:2017年7月27日(木)
価格:2万7,700円(税別)
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
同梱物
・ 「プレイステーションヴィータ」(PCH-2000シリーズ) Wi-Fiモデル×1
※「Minecraft」刻印本体 (本体色:グレイシャー・ホワイト)
・ PS Vita用ソフトウェア「Minecraft PlayStation Vita Edition」×1
・ 「Minecraft」PS Vita用オリジナルポーチ× 1
・ PS Vita用オリジナルテーマ&ダウンロードコンテンツがダウンロードできるプロダクトコード × 1
・ 電源コード × 1
・ ACアダプター × 1
・ USBケーブル × 1
・ 印刷物一式


PCHJ000010031a3

Gallery_minecraft_PSVita2_3_1


©2017 Mojang AB and Mojang Synergies AB. MINECRAFT is a trademark or registered trademark of Mojang Synergies AB.
©2017 Sony Interactive Entertainment Inc. All rights reserved.
Design and specifications are subject to change without notice.

プレイステーションカスタマーサポート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
女性の約半数が付き合う前にキスした経験アリ!?~コミックシーモア調査レポート~
NVIDIA、賞金総額60万円のeSportsトーナメント、「GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞」を開催
ライフイズテック、「進撃の巨人」のキャラクターや世界観でデザインが学べる「創造兵団」を開催
羽田で偽家康騒動? はねだ江戸まつり2017~母上感謝祭~本日より開催中<PR>
「アイドルマスター シンデレラガールズ」とスニッカーズのコラボレーション企画の第3シーズンを開始

Minecraft: PlayStation Vita Edition - PS Vita
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2015-03-19

PlayStation Vita Wi-Fiモデル メタリック・レッド (PCH-2000ZA26)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-12-01


ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ