ITライフハック

カルチャー

“キレキレダンス”再び!! JAL・岡本さんソロver.“踊ってみた動画”最新作公開

JALokamoto02

ドワンゴは、2017年4月29日(土)、30日(日)に幕張メッセで開催されるイベント「ニコニコ超会議 2017」に出展するJALの社員・岡本さんが踊る動画「JAL岡本さんがPV風に『バタフライ・グラフィティ』踊ってみた」を公開した。

一昨年開催された「ニコニコ超会議2015」では、初めて協賛した航空会社・JALの客室乗務員が、超会議の連動企画として、人気ボーカロイド楽曲「39」に合わせて踊る「CA踊ってみた」動画を投稿した。

niconicoで人気カテゴリの一つ「踊ってみた」のファンを中心に、そのオリジナルの振り付けやダンスのクオリティの高さが話題となり、再生回数は約45万回にのぼりました。翌2016年にも「Calc.」(カルク)の楽曲に合わせて踊る「踊ってみた」動画を投稿し、新たに登場した男性社員・岡本さんのキレのいいダンスが話題となった。

このたび、“岡本さんソロ”バージョンの最新作を公開したほか、JALグループの社員が踊る動画も新たに公開。超会議当日は「超踊ってみた supported by JAL」ブースの「ニコニコ踊ってみたフェス 踊オフPart」で、動画に出演している客室乗務員や岡本さんと一緒に踊ることができる。

さらに、「超踊ってみた」ブースに初出演が決まった鹿児島実業高等学校・男子新体操部。本ブースの床が初めて進化を遂げ、一部エリアがマットになったことにより、出演が実現した。J-POPやアニソンをテーマにコミカルで華麗な演技が披露される予定だ。

■最新動画
JAL岡本さんがPV風に「バタフライ・グラフィティ」踊ってみた:
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31056272

JALグループ社員が「バタフライ・グラフィティ」踊ってみた:
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31051239

【JAL】客室乗務員と岡本さんが「バタフライ・グラフィティ」踊ってみた:
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31006105

振り付け参考「踊ってみたフェス2017」公式振り付け:
http://www.nicovideo.jp/watch/1490179274

■JAL踊ってみた 関連動画
JALの現役客室乗務員が「39」を踊ってみた:
http://www.nicovideo.jp/watch/1428646703

【JAL】客室乗務員が「Calc.」を踊ってみた:
http://www.nicovideo.jp/watch/so28587404

【JAL】社員が「Calc.」を踊ってみた【岡本ソロ】:
http://www.nicovideo.jp/watch/1461139426

【JAL】客室乗務員が「Calc.」を踊ってみた様子を追ってみた【メイキング】:
http://www.nicovideo.jp/watch/1461139939


「超踊ってみた supported by JAL」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
超会議まで11日!ニコニコ超会議2017「けものフレンズ」関連情報を一挙公開
「大相撲 超会議場所」の「超大相撲トーナメント」出場力士や取組を「ユーザーのコメント」だけで決定
JAL客室乗務員の“CA踊ってみた動画”最新作を公開
ニコニコ超会議2017「超ゲームエリア」 任天堂が協賛に決定
ニコニコ超会議2017「向谷実Produce! 超鉄道」参加鉄道全10社の出展詳細を公開


真・踊ってみたの本 (ヤマハムックシリーズ)
ヤマハミュージックメディア
2014-03-18



「LINEアカウントメディア プラットフォーム」に読売新聞、ananなど新たに22メディアが参画

新規参画22メディア_アイコン

LINEは、同社が運営するニュースサービス「LINE NEWS」において、2017年4月18日より「LINEアカウントメディア プラットフォーム」に新たに22メディアが参画したと発表した。

「LINE NEWS」では、メディア独自の視点・観点をメディア側に回帰させるとともに、ユーザーに多様な選択肢を提供することを目的に、2015年12月より、LINEの公式アカウントを使ったニュース配信機能を外部メディア向けに開放する「LINEアカウントメディア プラットフォーム」を展開している。参画メディアは自社のLINEアカウントを開設し、各社独自の視点で厳選したニュース記事を、当該公式アカウントをフォローしているLINEユーザーに対してプッシュ配信することが可能だ。

サービス公開以降、全国紙や地方紙、通信社のほか、ファッション誌、ライフスタイル誌、人気WEBサイトなど全150メディア(自社9メディア含む)が参画しており、全メディアの累計購読者数(LINE友だち登録数)は、4月17日時点で6,100万人を突破しているとのこと。

本日より、新たに「読売新聞」、「anan web」、「いぬのきもち・ねこのきもちNEWS」など22メディアが追加となり、参画メディアは、計172メディア(自社9メディア含む)となった。ユーザーは参画メディアの中から自身の好みに合ったメディアを選択し、LINEアプリ上で無料購読することが可能だ。

「LINE NEWS」キャンペーン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
10周年限定キャラクター登場で「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」開催
「大人なガリガリ君マンゴー」を発売
LINE、熊本市と「情報活用に関する連携協定」を締結
「東京ゲームショウ2017」の「インディーゲームコーナー」「SENSE OF WONDER NIGHT」募集受付を開始
どLINE FRIENDS、心斎橋オーパB2Fにポップアップストアを展開







ダイエットシーズン到来!2017年ダイエットの実態を大調査(マクロミル調べ)

1d533a941c59d2370023ffd0da40dffa_s

夏に向けてダイエットを始める人も多いこの季節。今年のダイエットシーズンの実態やトレンドを探るべく、全国の15~59歳男女1,000人にアンケート調査を実施した。

【1】意外と多い!2人に1人が“ダイエッター&ダイエット予備軍”
現在ダイエットをしている人は27.4%、これから夏に向けてダイエットをする予定の人は20.4%で、合計約48%が“ダイエッター&ダイエット予備軍”であることが分かった。ダイエットをする理由は、「健康でいたいから」52%が最多で、次いで「体型維持のため」49%、「スタイルを良くしたいから」44%と続く。

【図】 ダイエット経験率
<ベース:全体 / n=1,000>

sub5


【図】 ダイエットをする理由
<ベース:ダイエットをしている人、この夏に向けてダイエットをする予定の人 / n=478 (複数回答可,トップ10を抜粋)>

sub6


【2】理想は今より何キロ減? 男性7.8kg、女性6.5kg
“ダイエッター&ダイエット予備軍”の理想体重は、現在の体重からマイナス何キロかをたずねた。平均すると、男性はマイナス7.8kg、また女性はマイナス6.5kgで、男女ともに現実体重と理想体重には大きな差があるようだ。

【図】 理想体重は、現在からマイナス何キロか
<ベース:ダイエットをしている人、この夏に向けてダイエットをする予定の人 / n=478>

sub3


【3】引き締めたい部位は、男女ともに「お腹・ウエスト」。男性では他部位を大きく引き離し、ダントツ!
“ダイエッター&ダイエット予備軍”に、体のどこを引き締めたいかたずねたところ、男女ともに1位は「お腹・ウエスト」で、特に男性は他の部位を大きく引き離し、 92%でダントツだった。また女性では、「太もも」「お尻」「二の腕」「ふくらはぎ」を引き締めたい人が、男性よりも3~7倍多いことが分かった。

【図】 ダイエットで引き締めたい部位
<ベース:ダイエットをしている人、この夏に向けてダイエットをする予定の人 / n=478>

sub7


【4】今年のダイエットシーズンは、 “節約ダイエット”が主流? 6割が「お金は掛けない」
今年の夏までに、ダイエットのためにいくらお金を使う予定かたずねたところ、 58%が「お金は掛けない」と回答した。お金を掛ける人でも、「5,000円未満」19%、「5,000~10,000円未満」11%と、安く済まそうと考える人が多いようだ。

【図】 2017年夏に向けたダイエット予算
<ベース:ダイエットをしている人、この夏に向けてダイエットをする予定の人 / n=478>

main


【5】理想体型の有名人ランキング
男性1位「福山雅治」、2位「GACKT」、3位「イチロー」、
女性1位「菜々緒」、2位と3位は“ダブル涼子?”がランクイン!

“ダイエッター&ダイエット予備軍”が理想とする体型の有名人は誰だろうか。男性の理想トップは「福山雅治」、2位「GACKT」、3位「イチロー」だった。女性の理想トップは「菜々緒」、また2位「米倉涼子」、3位「篠原涼子」で、 “ダブル涼子”がランクインした。

【図】 理想体型の有名人ランキング
<ベース:ダイエットをしている人、この夏に向けてダイエットをする予定の人 / n=478 (自由回答,トップ3を抜粋)>

sub4


調査レポートまとめサイト/HoNote(ホノテ)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
10周年限定キャラクター登場で「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」開催
「大人なガリガリ君マンゴー」を発売
LINE、熊本市と「情報活用に関する連携協定」を締結
「東京ゲームショウ2017」の「インディーゲームコーナー」「SENSE OF WONDER NIGHT」募集受付を開始
どLINE FRIENDS、心斎橋オーパB2Fにポップアップストアを展開






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら

最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ