ITライフハック

モバイル

ワンコインでお釣りがくる!冷蔵庫のドアやホワイトボード等に貼り付けられるスマホ用どこでも吸着シート

461669-5

上海問屋は、スマホ用どこでも吸着シートを発売した。価格は390円(税別)。本製品は、スマートフォンやその他いろいろな小物を壁や冷蔵庫など平らな面に貼り付けられる便利な吸着シート。

■折りたたんでスタンドみたいに使うこともできる
内部には金属の芯があり、折りたたむとスマホのスタンドとしても使用できる。とても強力な粘着力だが、はがした際にベタつきがないのでとても便利だ。

壁面にものを貼り付ける以外にも、様々に使える。例えば、デスクに貼ってスマホを載せれば音ゲーの置きプレイをするときの滑り止めとしても活躍する。汚れたときは水で洗えば吸着力が復活し、繰り返し使える。

■製品仕様
サイズ・・・・・・30mm(縦) × 150mm(横) × 4.3mm(厚み)
重量・・・・・・・約30g
材質・・・・・・・シリコンゴム、スチール(芯部)
内容物・・・・・・本体のみ
製品保証・・・・・購入後 初期不良2週間


461669-6


スマホ用どこでも吸着シート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
両手でスマホゲームがプレイできる便利グッズ!最大6本の指で操作可能なスマホ用ゲームコントローラー
音の方向や距離感が把握でき、臨場感のある大迫力のサウンドを楽しめるゲーミングイヤホン
小さな足音も聞き逃さない!FPSプレイヤー必須のイコライザー搭載ゲーミング用サウンドアダプター
クリップ型のホルダーでスマホを最大4台固定できるその名もズバリ「スマホ4台固定対応フレキシブルスタンド」
レコードは回せませんがノートPCは回せます!ターンテーブル付きノートPC・タブレットスタンド






高橋真麻と英樹パパの仲良し親子が次世代のモバイル集音器を体験!「Olive Smart Ear」発売イベント

「Olive Smart Ear」日本発売イベント

Olive Unionは、聞こえづらい小さな音をはっきりと聞き取れる小型の集音器「Olive Smart Ear」の発売を2019年10月24日より開始した。同製品の発売を記念して「Olive Smart Ear日本発売イベント」が開催された。

当日はフリーアナウンサーの高橋真麻さんと真麻パパこと俳優の高橋英樹さんをスペシャルゲストに迎え、Olive Smart Earを使用したトークセッションも行われた。

■難聴の人を幸せにしたい~Olive Union CEO~
イベントは、Olive Union CEO Myung Geun Song (ソン・ミョンクン)氏によるOlive Smart Earの製品紹介から始まった。世界的に難聴者数は増加傾向にあり、日本では1500万人を超えているという。難聴者と聞くと高齢者を思い浮かべるかもしれないが、若者の中にもスマートフォンや携帯プレーヤーによる難聴者が増えてきており社会的な問題となりつつあるという。

そうした難聴者の頼もしい味方になるのが補聴器だが、医療機器としての補聴器は
・やたら価格が高い
・社会的に良いイメージがない
・デザイン性がよくない

などの理由から、購入までに至らないケースがままあるという。

Olive Union CEO Myung Geun Song (ソン・ミョンクン、以下、ソン氏)氏の叔父が難聴を患っていたこともあり、難聴の問題を解決したいとの思いから、大学を辞めてOlive Smart Earのプロジェクトに取り組むようになったそうだ。

Olive Smart Earプロジェクトが目指したのは、
・適切な価格
・格好よく
・高品質の製品

という3点だという。

ソン氏は、「私はOlive Smart Earが難聴の方をより幸せにし、補聴器や集音器の業界を変えていくと信じています。」と語った。

Olive Union CEO Myung Geun Song (ソン・ミョンクン)氏
Olive Smart Earについて語る、Olive Union CEO Myung Geun Song (ソン・ミョンクン)氏


■これまでの補聴器とは一線を画す
Olive Smart Earは、今までの補聴器や集音器とまったく異なるという。最大の特徴はスマートフォンとの連携により、耳に聞こえる音を調整できることだ。

専用スマホアプリを起動すると、
・標準モード
・会話モード
・テレビモード

この3つのモードがデフォルトで用意され、ユーザーの利用目的に応じて使い分けができる。

それぞれのモードで、ノイズのフィードバックキャンセル機能を備えているため、多少うるさい場所でもクリアに人の声が聞こえるという。さらにイコライザー機能を使用すれば、音量を周波数ごとに微調整して、自分に最適な環境を作れるそうだ。

Olive Smart Earのモード
Olive Smart Earでは、専用スマホアプリを使用して、聞こえる音のモードを選択できる


ワイヤレスイヤホンと変わらないスタイリッシュなデザインも、Olive Smart Earの魅力だ。Olive Smart Earの開発には、サムスンのプロダクトデザインや開発のリーダーを手掛けた人も携わっているという。Olive Smart Earはワイヤレスイヤホンのようなデザインなので、人前で使用しても、恥ずかしいとは思わないだろう。

■実際にOlive Smart Earを体験
イベント会場では、Olive Smart Earを実際に体験することができた。Olive Smart Earを使用するにあたり、専用スマホアプリで音の調整を行う必要がある。調整に時間は掛かるが、最初の1回だけ行えばよい。以後は「標準モード」「会話モード」「テレビモード」のいずれかを選択するだけで、すぐに使用できる。

Olive Smart Earを使ってみた感想だが、耳に装着するだけで、人の声がよく聞こえる。感覚としては、会話専用イヤホンを使用しているイメージだ。会場は少し騒がしかったが、会話モードに切り替えたら、人の声がより鮮明に聞こえるようになった。音場の細かい調整が必要なければ、スマートフォンなしで使っても問題はない。電源のオン・オフやボリュームの調整は、Olive Smart Earのみで行える。

デザイン性に優れたOlive Smart Ear
Olive Smart Earは、ワイヤレスイヤホンのようなデザインだ


Amazonでの価格は、29,800円(税込)。10万円を超えるような従来の補聴器に比べて数分の一の価格となっている。バッテリーは内蔵充電池で、専用ケースに収納して充電する。

Olive Smart Earは補聴器としての販売を検討しているが、補聴器は医療機器であるため、準備に時間が掛かる。そこで最初は、集音器として販売することになったという。


■コミュニケーションも円滑になるOlive Smart Ear
引き続き、俳優の高橋英樹さんとフリーアナウンサーの高橋真麻さんの親子によるトークセッションが行われた。高橋真麻さんはOlive Smart Earを両耳に装着した状態で登壇。聞き上手代表ということで、今回、ミス Olive Smart Earに就任した。

高橋真麻さんは、「局のアナウンサーをしていましたので、聞き上手、インタビュー上手と言われることは、アナウンサー冥利に尽きます。そういった側面からも今回、聞き上手と言っていただけたのは、大変有り難いなと思います。」と、ミス Olive Smart Earに就任した喜びを語った。

高橋英樹さんによると、娘の真麻さんは普段から聞くことを勉強しているそうだ。そんな高橋英樹さんは、今年で75歳。若い頃に比べると、耳がだいぶ遠くなったという。

高橋英樹さんは、「私どもの年齢が同窓会で集まりますと、声のデカイやつが勝つ。声の小さいやつの話は聞こえないということもあり、自分自身の声がだんだん大きくなるんですね。」と、実際のエピソードを披露した。

高橋真麻さんによると、父親の英樹さんは歳を重ねるごとにテレビの音量を上げているという。真麻さん自身もアナウンサーであることから、二人で話しているときは声が大きく、母親から「声が大きい」と注意されることもあるそうだ。

フリーアナウンサーの高橋真麻さん
父親の高橋英樹さんの耳が遠くなったことについて語る、フリーアナウンサーの高橋真麻さん


トークセッションでは、ミス Olive Smart Earの高橋真麻さんから父親の英樹さんにOlive Smart Earをプレゼントするサプライズ演出があった。

Olive Smart Earを装着した高橋英樹さんは、「簡単に(耳に)入りますし、(Olive Smart Earは)落ちそうもないんで、とても簡単でいいですね。」と、Olive Smart Earの装着感の良さに感心していた。

引き続き、高橋真麻さんに協力してもらうかたちで、Olive Smart Earが実際に聞こえているかどうかを、チェックすることになった。高橋英樹さんと真麻さんは、それぞれ舞台の左右に離れて、真麻さんがマイクを通さずに呼び掛けるというものだ。真麻さんが小さな声で「英樹」と呼び捨てにすると、高橋英樹さんは「ちょっと、英樹はないでしょ。」とツッコミが入り、会場は笑いに包まれた。

1024_2019_Olive_092
真麻さんが小さな声で「英樹」と呼び捨てにすると、高橋英樹さんが間髪入れずにツッコんだ。


トークショーの最後に高橋真麻さんは、「こちらのOlive Smart Earを使ったら、今まで会話が弾まなかったというお悩みもすっきり解消できると思います。家族やお友達ですとか、まわりの人とのコミュニケーションも円滑にとれると思うので、ぜひ、ご自身で買ったり、プレゼントしたり、お友達にお勧めしたりしていただけたらと思います。どうぞ、よろしくお願いします。」と、ミス Olive Smart Earにふさわしいコメントを残した。

Olive Smart Earの素晴らしさがよく伝わるトークショーだった。最近、耳が聞こえにくくなってきた、聞き取りにくくてコミュニケーションがうまくいかない人は、Olive Smart Earの購入を検討してみることをおススメしたい。

Olive Union

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
両手でスマホゲームがプレイできる便利グッズ!最大6本の指で操作可能なスマホ用ゲームコントローラー
植えるだけで何もしない土壌機能回復術!ソニーコンピュータサイエンス研究所が六本木ヒルズで協生農法に関する実証実験を開始
残高などの情報が手軽に読み取れるiPhoneアプリ「Edyカード用楽天Edyアプリ」の提供を開始
ウォークマンとワイヤレスヘッドホン、Xperia Ear Duoが劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』とコラボ
音の方向や距離感が把握でき、臨場感のある大迫力のサウンドを楽しめるゲーミングイヤホン






ゲオ、「格安SIMエントリーパッケージ1円セール」実施。対象は『OCNモバイルONE』『LINE モバイル』『UQ mobile』

名称未設定-1

ゲオは、全国のゲオモバイルおよびゲオショップの対象店舗約1,000店舗で、2019年11月1日(金)から2019年12月1日(日)までの間、「OCNモバイルONE」、「LINEモバイル」、「UQ mobile」の格安SIMカードのエントリーパッケージを特別割引価格の1円で販売する「格安SIMエントリーパッケージ 1 円セール」を実施する。

10月から施行されている「電気通信事業法の一部を改正する法律」に伴い、大手通信キャリア各社が「分離プラン」を開始したことで、高額なスマートフォン端末の大幅な割引がされなくなったことにより、新品端末より安価に手に入る中古端末の需要増が見込まれる。

ゲオはこれを機に、大手通信キャリアよりも通信料を大幅に抑えることができる「格安SIM」と、きれいで安全・安心な「中古スマートフォン」のセットを利用することで、より安価で手軽な携帯電話の利用を提案するために、「格安SIMのエントリーパッケージ」をセール期間限定の割引価格で販売する。

本セールは期間限定で、2019年11月1日(金)から2019年12月1日(日)までの間、通常900 円~3,000 円で販売している「OCNモバイル ONE」、「LINEモバイル」、「UQ mobile」の「格安SIMのエントリーパッケージ」を特別割引価格の1円で販売するセールとなる。

別途、月額基本料金・ユニバーサルサービス料、一部SIMカード発行手数料(400円、税抜)などが発生する。

ゲオは今後も、ユーザーが中古携帯端末を利用しやすいさまざまなプランやサービスを提

■「格安SIMカード 1 円セール」概要
実施期間:2019 年11 月1 日(金)~12 月1 日(日)
実施店舗:全国のゲオショップおよびゲオモバイル約1,000 店舗
実施内容:店頭で「OCN モバイル ONE」、「LINEモバイル」、「UQ mobile」のエントリーパッケージを1 円(税抜)で販売

※1:格安SIM 取り扱いの店舗が対象です。取り扱いの有無についてはゲオモバイルのHPおよび各店舗で確認してください
※2:ユーザーが自身で申し込みを行うことで初期費用が抑えられる格安SIMカードです。詳細については各店舗へ問い合わせてください
※3:総務省が定めるユニバーサルサービス制度(http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/universalservice/index.html)の趣旨に鑑み、対象サービスの利用番号数に応じて、1 番号あたり1か月3円(税込 3.3円)が毎月請求されます


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
残高などの情報が手軽に読み取れるiPhoneアプリ「Edyカード用楽天Edyアプリ」の提供を開始
ウォークマンとワイヤレスヘッドホン、Xperia Ear Duoが劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』とコラボ
各企業によるアプリデータの分析と活用事例がダイレクトに理解できたApp Annie開催の「Mobile Leaders Summit 2019」
期間限定でFOXが銀座三越に最新のIoT商品やセレブなファッションスマホケースを集めたセレクトショップをオープン
有終の美を飾る“ワイモバイル”のPHSと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』がコラボ!「ありがとうPHS×こち亀」特設サイトを公開






両手でスマホゲームがプレイできる便利グッズ!最大6本の指で操作可能なスマホ用ゲームコントローラー

01

上海問屋は、Bluetooth接続で最大6本指での操作が可能なスマホ用ゲームコントローラーを発売した。価格は6,346円(税別)。

本製品は、HandscapeのAndroid/iOS向けBluetoothゲームパッドMUJA Smart TouchPad。一般的なゲームコントローラーと異なり吸盤で取り付けるタイプで、背面のタッチパッドをスマホの追加ボタンとして拡張できる。

オーバーフローを防ぐ冷却機能や450mAhバッテリーを搭載しており、最大36時間の長時間駆動と快適なプレイ環境を実現した。またゲーム以外にも写真の撮影ボタンやカーナビのリモコンといったマルチな使い方が可能だ。

■製品仕様
バッテリー容量・・・・・・450mAh
Bluetooth・・・・・・・・Ver 4.0
充電時間・・・・・・・・・約3時間
サイズ・・・・・・・・・・約133 × 68 × 5.4mm
ワーキングカレント・・・・作動回路<10mAh
対応サポートOS・・・・・・Android / iOS
充電電圧・・・・・・・・・4.2V / 1A
連続駆動時間・・・・・・・約36時間
最大駆動時間・・・・・・・約56時間
製品重量・・・・・・・・・59g
温度範囲・・・・・・・・・0℃~+50℃
各種認証・・・・・・・・・PSE、テレック(技適認証)、FCCCE、ROHS品質試験認証


MUJA Smart TouchPad スマホ ゲームコントローラー

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
音の方向や距離感が把握でき、臨場感のある大迫力のサウンドを楽しめるゲーミングイヤホン
小さな足音も聞き逃さない!FPSプレイヤー必須のイコライザー搭載ゲーミング用サウンドアダプター
クリップ型のホルダーでスマホを最大4台固定できるその名もズバリ「スマホ4台固定対応フレキシブルスタンド」
レコードは回せませんがノートPCは回せます!ターンテーブル付きノートPC・タブレットスタンド
タブレットの大画面をゲームで有利に使えるタブレット用ゲーミンググリップが登場






残高などの情報が手軽に読み取れるiPhoneアプリ「Edyカード用楽天Edyアプリ」の提供を開始

main

楽天Edyは、 NFC機能を搭載したiPhone専用の「Edyカード用楽天Edyアプリ」の提供を開始した。

本アプリを利用すると、「Edyカード」「Edy機能付き楽天カード」などに搭載されているFeliCaをiPhoneで読み取ることができ、自分のEdyの残高や直近の6件までの利用履歴の確認、楽天Edyや加盟店などで実施されているキャンペーンなどに参加して付与されるEdyの受け取りが可能となる。また、経済産業省が推進している「キャッシュレス・消費者還元事業」(以下、「還元事業」)で還元されるEdyも、アプリ上で受け取ることができる。

■アプリ概要
アプリ名称: Edyカード用楽天Edyアプリ
機能:「Edyカード」「Edyグッズ」「Edy機能付き楽天カード」などの残高確認や利用履歴の確認(直近の6件まで)、Edyの受け取りが可能。
提供開始日: 2019年10月28日(月)
URL: https://edy.rakuten.co.jp/recommend/iphone_app/
■ダウンロード
「App Store」(無料)よりダウンロード。
URL: https://apps.apple.com/jp/app/id1479153270

■対応機種
ハードウェア: iPhone 7以降(iPad、 iPod touchは対象外)
OS: iOS 13.1以上


Edyカード用楽天Edyアプリ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ウォークマンとワイヤレスヘッドホン、Xperia Ear Duoが劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』とコラボ
各企業によるアプリデータの分析と活用事例がダイレクトに理解できたApp Annie開催の「Mobile Leaders Summit 2019」
期間限定でFOXが銀座三越に最新のIoT商品やセレブなファッションスマホケースを集めたセレクトショップをオープン
有終の美を飾る“ワイモバイル”のPHSと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』がコラボ!「ありがとうPHS×こち亀」特設サイトを公開
九州新幹線のトンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大





ウォークマンとワイヤレスヘッドホン、Xperia Ear Duoが劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』とコラボ

d18968-127-286832-10

ソニーマーケティングは、 2019年10月26日(土)より公開する劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマン、ワイヤレスヘッドホンと「Xperia Ear Duo(エクスペリア イヤー デュオ)」の注文受付を開始した。

本モデルの購入特典として、『冴えない彼女の育てかた Fine』のメインヒロイン「加藤 恵」から電話がかかってくる体験が楽しめるボイスメッセージ付きカードを商品に同梱してお届けする(ウォークマン、ヘッドホン、「Xperia Ear Duo」共通の購入特典だが、カードデザインとボイスメッセージの内容はそれぞれ異なる)。

『冴えない彼女の育てかた Fine』コラボサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
各企業によるアプリデータの分析と活用事例がダイレクトに理解できたApp Annie開催の「Mobile Leaders Summit 2019」
期間限定でFOXが銀座三越に最新のIoT商品やセレブなファッションスマホケースを集めたセレクトショップをオープン
有終の美を飾る“ワイモバイル”のPHSと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』がコラボ!「ありがとうPHS×こち亀」特設サイトを公開
九州新幹線のトンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大
青函トンネルの全区間で携帯電話サービスが利用可能に






音の方向や距離感が把握でき、臨場感のある大迫力のサウンドを楽しめるゲーミングイヤホン

461461-8

上海問屋は、ゲーミングイヤホン「G20 DN-915912」を発売した。価格は1,580円(税別)。

FPSやバトルロワイヤルゲームの勝敗を左右するのは、敵が迫ってくる音を素早く察知すること。本製品では足音や銃声など音の方向や距離感が把握できるので、スマホのスピーカーよりもプレイを有利に進めることができる。

パソコン用の延長ケーブルも付属しているので、パソコンでもスマートフォンでも銃声や爆発の地響きが臨場感ある大迫力なサウンドでゲームを楽しめる。

■製品仕様
ドライバ・・・ダイナミック(10mm)
ケーブル長・・・約113cm
ハウジング材質・・・アルミニウム
重量・・・約17.8g
付属品・・・3.5mmミニピン延長ケーブル(約87cm)
PC接続用マイク・オーディオ分岐ケーブル(約13cm)
シリコンイヤーピース(S/M/L ※Mは装着済み)
ウレタンイヤーピース(1種)
クリップ
製品保証・・・購入後 初期不良2週間


461461-a

461461-9


ゲーミングイヤホン G20 DN-915912

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
小さな足音も聞き逃さない!FPSプレイヤー必須のイコライザー搭載ゲーミング用サウンドアダプター
クリップ型のホルダーでスマホを最大4台固定できるその名もズバリ「スマホ4台固定対応フレキシブルスタンド」
レコードは回せませんがノートPCは回せます!ターンテーブル付きノートPC・タブレットスタンド
タブレットの大画面をゲームで有利に使えるタブレット用ゲーミンググリップが登場
ノートPCやタブレットの分解メンテに大活躍!スタイリッシュなペン型電動精密ドライバー






各企業によるアプリデータの分析と活用事例がダイレクトに理解できたApp Annie開催の「Mobile Leaders Summit 2019」

IMG_0089

モバイルアプリ市場のデータ解析プラットフォーム「App Annie Intelligence」を提供するApp Annieが「モバイルのチカラを全ての方に」をテーマに「Mobile Leaders Summit 2019」を10月11日に開催した。同社が2020年以降をどのように見据えているのかなどについての説明に加え、App Annie Intelligenceを使ってデータを分析することによるメリットを、同ツールを実際に使っているユーザー企業による発表があったので紹介しよう。

■日本の企業を元気にする!
まず始めにApp Annie Japanの日本代表ディレクターの向井俊介氏が登壇。「2020年以降、App Annieが見据えている世界とは」としてApp Annieの状況を説明した。App Annieのミッションステートメントが「The Mobile Performance Standard」になったことを紹介。

このステートメントは前述したように「モバイルの力を全ての企業に」という意味で「日本の企業の方々が、卓越したビジネスの成功を支援していく」として、日本の企業をサポートするのがApp Annieの役割だと説明。

IMG_0097

IMG_0104

App Annieは2010年にアプリのダウンロードと課金額を提供することからビジネスをスタートさせ、モバイルアプリの利用データの提供を始め、マーケティングデータの提供をするまでに成長。

2021年にはモバイルを活用している全ての企業にとってよいパートナーになるようなプロダクト開発を目指しており、それに向けてLibringという会社を買収したことを紹介した。

■今後は吸い上げたデータをどう使うのかにまで踏み込んでいく
従来はモバイルアプリや課金マーケットを対象としていたが、それらから吸い上げたデータをどう使うかはユーザーに依存していた。

今回、Libringというデジタル広告に関する技術を持つ会社を買収したことで、アプリ市場や課金マーケットに加え、広告市場までを含めたビジネスへと拡大し、アウトプットを自動化できる分析サービスを提供していくことが可能になるという。

これは、同社がモバイル市場が持つすべての要素を包括的にまとめた提案ができる企業へと進化することを意味している。

向井氏の現時点におけるテーマは「日本をいかに元気にするか」だという。現状は良いが、自分たちの子ども世代らが成長して大人になったときに、日本がいまより良くなっているとは限らないと考えているという。

IMG_0109

IMG_0117

■外資系アプリによる日本侵食
たとえば、日本でTikTokや荒野行動が伸びているように、外資のコンテンツプロバイダーアプリの人気が広がっていることは、データを見るとわかる。

スマートフォンから吸い上げられるデータは、その人の生活をむき出しにできる類のデーターが多くを占める。つまり、外資系アプリが日本人のデータを吸い上げることで外資が日本のデータを持ち始めているのである。

日本企業を元気にするためには、外資系以上のデータを集めないと太刀打ちできない。重要なのは目先の利益ではなく、次の将来的な戦略のためのデータを持つことで、それをしないと「今後の日本企業の成長における阻害要因になる」と危機感を感じていることを強調した。

IMG_0141

■ニチレイのモバイル戦略とは?
基調講演として、株式会社ニチレイ経営企画部事業開発グループの関屋英理子氏が登壇した。ニチレイは冷凍食品メーカーのイメージが強いが、冷凍食品は売上げの1割ほどで、それ以外の事業の方が大きいとのこと。実は日本では最大、世界では第5位に入る低温物流会社であると紹介。そんなニチレイがモバイルで何をしようとしているのを講演した。

関屋氏が2017年にこのグループに異動した時に、日本の食品業界は、2040年には総体として赤字になるという予測データを見て衝撃を受けたという。

■末端の消費者の顔が見えてこない
現状の問題点としてニチレイは食品を取り扱っているが最終的に商品が届く消費者の顔が見えていないという状況になっているという。このままだと、経営判断のためのデータも得られず、それが、様々な遅れにつながっているという。

これまでの常識では解決できない状況にまでなっており、それを打破するために、顧客との接点を持つアプリ「conomeal」(コノミル)を開発したとのこと。

こうして得られたデータを元にインドで肉の流通をeコマースで展開するスタートアップ「Licious」に17億円を出資した。こうした投資判断にもデータが活用されているわけだ。

IMG_0146

IMG_0151

■アプリ開発できないならできる奴を連れてくる
同社のアプリ開発に関しては、まったくといっていいほど経験が無かったとのこと。であるなら、アプリ開発のプロを連れてくればいいということで株式会社スペックホルダーに相談して開発を進めたという。

このアプリ開発については、スペックホルダー代表取締役の大野泰敬氏がパネルディスカッションに加わり説明した。

スペックホルダーは大企業の新規事業をサポートする会社で、プロジェクトごとに大手のコンサルティング会社に負けない人材を集めたクラウド型のチームを作っている。

ニチレイとしては、今回のプロジェクトは、独立した個人や小さな会社のチームをとりまとめる必要があり大変だったが、そのアウトプットが半端なく高い結果、非常にうまく行ったとのこと。

IMG_0156

IMG_0162

■App Annieユーザー企業によるセッション
続いて、ユーザー企業によるセッションが行われた。タクシー事業者とソニーのジョイントベンチャーでタクシー配車アプリ「S.RIDE」を提供しているみんなのタクシー株式会社モビリティサービス部長の橋本洋平氏が登壇し、S.RIDEのこだわりを説明した。

東京のタクシー市場は週1回以上利用しているユーザーは、全体の8%だが、金額ベースでは売り上げの80%となっていて、一部のヘビーユーザーがタクシーを利用している状況になっているという。

当初S.RIDEは、このヘビーユーザーをターゲットにした。こうしたユーザーは時間や効率の意識が高い傾向にある。そのため、ステップやタップミスを減らしてスライド1回でタクシーが呼べるインターフェイスにこだわった。その結果、ユーザーがストレスなく、効率よく利用できるUIが完成したという。

さらに、ネット決済の導入も進んでおり事業としても順調に成長していることを紹介した。

橋本氏は「将来はタクシーのような乗り物は、人だけではなく、品物も運んでいくのではないだろうか。これにソニーのセンシング技術を使えば、事故や渋滞を避けて最適な場所を走れ、タクシーだけでなく、将来の自動運転含めて、世の中の移動の効率が良くなっていく。移動手段が一元サービスで決済までシームレス利用されることで人と物流の移動が効率化し、交通問題が解決するのでは」とまとめた。

IMG_0185

IMG_0191

IMG_0201

■スマホでゲーム実況が配信できる「Mirrativ」
続いて、株式会社ミラティブ最高戦略責任者(CSO)の岩城農氏は「あつまる、つながる、一緒にあそぶスマホゲームのおともに」としてスマートフォンでゲームなどの実況ができる「Mirrativ」を紹介した。

Mirrativは、フォロワー100名以下のアカウントが8割弱を占めており、スモールコミュニティが多いとのこと。友達の家でゲームをやっているようなコンセプトで、ゲームを中心にしたコミュニティ空間になっているという。

Youtube、Twitch。niconico、ツイキャスなどの配信プラットフォームで現在ゲーム実況が盛んだ。PCを使った配信は1%程度だが、スマートフォンに特化して簡単に配信できるMirrativでは20%になっていて、日本1位となっている。エモモというアバターも人気になっており、プロダクトプレースメントの伸びも期待できるとした。

IMG_0223

IMG_0230

IMG_0232

■転職に欠かせないデータ活用
エン・ジャパン株式会社デジタルプロダクト開発本部プロモーション部部長田中奏真氏は「モバイルシフトの失敗から得た教訓」としてエン転職でのデータの活用の失敗を公開した。

エン転職は、20代向けの転職サービスで、競合より先行して2015年に提供を始めたという。しかし、求職者のターゲットを適正化したデータの取得が遅れたことで、多くのユーザーを失う結果となってしまったという。

アプリの提供を始める際に、App Annieは知っていたが、吸い上げたデータを使っていればライバルよりもっと早くアプリを提供できたかも知れなかったし、アプリの機能に生かせたかもしれないと後悔しているそうだ。

現在は、アプリ利用のユーザーの方が多いが、当時はモバイル版のWebの方が多く、アプリのユーザーが少なかったため、App Annieの有料サービスを利用していなかった。そのため、その期間はデータを有効に活用することができなかったという。

例えばニュース系アプリは、ビジネスパーソンに人気で転職アプリを使っているユーザーとの親和性が高いという。ところが転職アプリから吸い上げたデータの解釈ができていなかったことで、数多あるニュースアプリでどれに広告を出せば良かったかの判断を失敗したそうだ。

さらに、同じ社内でも部署によって注目しているデータが異なり、その結果、社内での意思決定が難しくなっていたとのこと。それを改善するために、まずはデータを中心に置き共通言語にすることで各部署との連携を改善していったことを紹介。データの取得も大事だが、注目する部分を統一すること、同じ目線を保つことが重要であるとまとめた。

IMG_0252

IMG_0259

IMG_0264

IMG_0270

■若年ユーザーを獲得するためのWOWOWの取り組み
株式会社WOWOWマーケティング局企画部リーダーの大原康明氏は「有料放送の未来」として同社の取り組みを紹介した。WOWOWは放送だけでなくネット同時配信、オンデマンドを始めている。現在、多くの配信サービスがある中で、課題となっているのが若いユーザーの獲得だという。

それには月額料金の2,300円がハードルになっているとのこと。しかし、若いユーザーが参加しているライブやフェスは確実に増えており、どこにお金を使うのか? といった考え方がこえまでとは変わってきているそうだ。

WOWOWで若いユーザーを獲得するためには、ユーザーの嗜好に合わせて有料放送以外の事業を増やすことが重要だと分析した。

そのために同社が持つ290万人の顧客情報を活用し、今後の成長のために、新しい活躍の場が必要な声優を起用し、気鋭クリエーターとのコラボレーション番組を展開したとのこと。

これをさらに伸ばすために、どの配信先を最適なのかをデータを活用して決め、WOWOWが持つデータも活用し、ファンと親和性の高い企業を発掘するなど、新事業を開拓することで、有料放送事業社から総合エンターテイメント企業へと変革していくとした。

IMG_0282

IMG_0296

IMG_0298

IMG_0323

IMG_0324

以上、App Annieを活用することで、データを集め、解析することで新商品や新サービスの開発、改善点の洗い出し、企業の方向性の決定など、重要な決定がたやすく可能になる事例を紹介した。アプリを出したけど、吸い上げたデータの扱い方がわからないという企業があれば、App Annieの活用を考えてみるといいだろう。

上倉賢 @kamikura

App Annie

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
期間限定でFOXが銀座三越に最新のIoT商品やセレブなファッションスマホケースを集めたセレクトショップをオープン
有終の美を飾る“ワイモバイル”のPHSと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』がコラボ!「ありがとうPHS×こち亀」特設サイトを公開
九州新幹線のトンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大
青函トンネルの全区間で携帯電話サービスが利用可能に
NTTドコモ、「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」で5Gプレサービスを提供













期間限定でFOXが銀座三越に最新のIoT商品やセレブなファッションスマホケースを集めたセレクトショップをオープン

e9ac513127

FOXは、“最新のIoT商品”や“おしゃれなファッションスマホケース”を世界中から集めた、デジタルライフを提案するセレクトショップ「FOX STORE」を、銀座三越 1階のイベントスペースにて、2019年10月16日(水)~10月29日(火)の期間限定でオープンする。

■モバイルアクセサリーから生活を便利にするIoT商品までを網羅
FOX STOREでは、スマホケースやスマホリングなどのモバイルアクセサリーから生活がちょっと便利になる最新のIoT商品に至るまで、「あ、こんなの欲しかった」「これ、面白い!」と手に取ったユーザーのワクワクを刺激する、世界中から厳選した“心躍るプロダクト”を多数取り揃え、洗練された近未来のデジタルライフスタイルを提案する。

COACHやMICHAEL KORS、kate spade new york、Ted Bakerなど一流ファッションブランドのスマホケースや、熟練の職人技と最高品質のドイツの銘革「Shrunken Calf」によって創り出されるレザーケースLORNA PASSONI、全米で大ブレイク中のモバイルアクセサリーPOPSOCKETSなど、豊富なスマホアクセサリーを多く取り揃えたとのこと。また、AIを搭載したコマが自動で動く魔法のチェスボードSquare Offやレトロテレビ型本格派BluetoothスピーカーTIVOO、2000万画素レンズ搭載の子供用トイカメラHappiCAMU PLUSなどの最新のガジェットアイテムも取り揃えており、他の商品とはどこか違う魅力にあふれたラインナップとなっている。

■店舗情報
FOX STORE ポップアップストア
住所:〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 1階
期間:10月16日(水)~10月29日(火)


983becae1f

d96f047492


FOX STORE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
有終の美を飾る“ワイモバイル”のPHSと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』がコラボ!「ありがとうPHS×こち亀」特設サイトを公開
九州新幹線のトンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大
青函トンネルの全区間で携帯電話サービスが利用可能に
NTTドコモ、「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」で5Gプレサービスを提供
G&Rジャパンからハイパーパフォーマンス時計ブランド「Gorilla」の夏モデル登場






クリップ型のホルダーでスマホを最大4台固定できるその名もズバリ「スマホ4台固定対応フレキシブルスタンド」

461463-5

上海問屋は、スマホを最大4台固定できるフレキシブルなスタンド。その名もズバリ「スマホ4台固定対応フレキシブルスタンド」を発売した。価格は1,680円(税別)。

本製品は、クリップ型のホルダーでスマホを4台も固定することができるスタンド。複数のスマホを使ってソシャゲーを同時進行したり、動画配信を複数同時に視聴したりとアイデア次第でいろいろな用途がありそうだ。クリップ型のホルダーはスマホ以外も固定できるので、例えばカメラ用のLEDライトを固定して配信時のライティングに使うことも可能だ。

■製品仕様
サイズ・・・約155mm(縦) × 約155mm(横) × 約430mm(高さ ※最大)
重量・・・約1017g
材質・・・プラ、メタル
内容物・・・本体のみ(ベーススタンド × 1、ホルダー × 4)
製品保証・・・購入後 初期不良2週間


461463-6


スマホ4台固定対応フレキシブルスタンド DN-915914

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
レコードは回せませんがノートPCは回せます!ターンテーブル付きノートPC・タブレットスタンド
タブレットの大画面をゲームで有利に使えるタブレット用ゲーミンググリップが登場
ノートPCやタブレットの分解メンテに大活躍!スタイリッシュなペン型電動精密ドライバー
スマホゲームプレイ時のキャラ移動が断然楽になるピタッと貼るだけのスマホ用ジョイスティック
がっちり掴んでスマホゲームのプレイが快適になる左手用ゲーミンググリップ






有終の美を飾る“ワイモバイル”のPHSと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』がコラボ!「ありがとうPHS×こち亀」特設サイトを公開

main

ソフトバンクは、ワイモバイル公式ホームページにて「ありがとうPHS×こち亀」特設サイトを2019年10月7日(月)に公開した。

■ありがとう25年!
PHSは2020年7月末をもってサービス終了、25年という長い歴史に幕を閉じようとしている。そこで今回、 PHSと同じく長きに渡り多くの人々から愛され、連載終了後も人々の心に残り続ける国民的漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」とのコラボが決定した。無類のガジェット好きとして知られ、こち亀内でも数度に渡りPHSにまつわるエピソードを披露している主人公・両津勘吉とともに、PHSの思い出や歴史を振り返る企画をスタートする。

今回のコラボではこれまでPHSが歩んだ歴史をこち亀のキャラクターたちとともに振り返る「こちらワイモバイルPHS歴史年表」や、 PHSサービスの終了を嘆く両さんが繰り広げるドタバタ劇を描いた、 PHSサービス終了特別漫画「ありがとうPHS!の巻」を公開する。さらに「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の単行本全200巻セットが抽選で当たるプレゼントキャンペーンを実施するなど、盛りだくさんの内容となっている。

©秋本治・アトリエびーだま/集英社

『ありがとうPHS×こち亀キャンペーン』特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
九州新幹線のトンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大
青函トンネルの全区間で携帯電話サービスが利用可能に
NTTドコモ、「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」で5Gプレサービスを提供
G&Rジャパンからハイパーパフォーマンス時計ブランド「Gorilla」の夏モデル登場
「Galaxy S10/S10+」発売を記念して、えなこ×Galaxyコスチュームでツーショット撮影会実施






Googleが大躍進!AppsFlyerが2019年上半期のパフォーマンスインデックスを発表

main

モバイルアトリビューションとマーケティングアナリティクスのプラットフォームを提供するAppsFlyer Japan株式会社(以下、AppsFlyer)は、2019年上半期(1~6月)の「パフォーマンスインデックス」(以下、インデックス)第9版を発表した。同インデックスはAppsFlyerが年2回グローバルで発行している、進化するモバイル広告業界に関する最も包括的な調査レポートである。

2019年上半期の活動を網羅した同レポートでは、520のメディアネットワークを活用して、230億のアプリインストール、15,000個のアプリ、および450億のアプリ起動を調査。調査対象となったカテゴリーは、ショッピング、ユーティリティ、ライフスタイル&カルチャー、ゲーム(4カテゴリー:カジュアル、ハードコア、ミッドコア、ソーシャルカジノ)となっている。

ここでは、インデックス概要を紹介するが、詳細なインデックスは、専用サイトからダウンロードできるようになっている。

■今回初めてGoogleがFacebookを抜き首位を獲得
今回のレポートでは、アトリビュート対象の総合インストール数において、同調査開始以降で初めてGoogleがFacebookを抜き首位を獲得した。これによりGoogleは、過去5年間でアプリインストールのシェアを8倍拡大したことになる。

いっぽうFacebookは、引き続き量と質を掛け合わせた総合成績を指す「グローバルパワーランキング」ではトップのメディアソースとしての地位を保持し、多くの地域とカテゴリーにおいてハイクォリティのユーザー提供を実現している。

また、同社はiOSでのシェアを独占しており、ゲームカテゴリーにおけるミッドコア以外のグローバルランキングにおいて、iOSプラットフォーム上で最大の非オーガニックインストール数を獲得している。

■南米および東南アジアでAndroid端末の普及が著しく加速
Googleのビデオとディスプレイプレースメントにおける実質的な成長の鍵は、モバイル市場でのAndroidシェアの独占にあると言える。地域別の統計では、特にラテンアメリカ(18%増)と東南アジア(8%増)で最も成長が著しい結果となっている。

■Apple Search Adsが市場での存在感を拡大
アプリストア市場の競争は、ますます激化しており、アプリマーケターはGoogle PlayとApp Storeでのランクアップに大幅な投資を行ってきた。iOS向けのアプリ検索を容易にするApple Search Ads(以下、ASA)は世界のアプリインストール全体のシェアを82%に伸ばしている。この主な要因は、2019年第2四半期にApple Search Adsがさらに42の国と地域でリリースされたことにある。

強力なユーザーインテントシグナル(検索意図モデル)を活用して、ASAは全てのカテゴリにわたってランキングが上昇。2018年下半期(昨期)では、Appleはインデックスにおけるカテゴリーの半数で「クォリティの高いプレーヤー」としてトップ6入りを達成。2019年上半期となる今回は、ゲームと非ゲーム両方のジャンルで、ランキングの60%でトップ3にランクインするなど、全ての分野でトップ6以内のランクを獲得している。

■新ブランドと新製品の台頭、そして新たなビジネスチャンス
TikTok広告は、動画制作ブームの火付け役であるTikTokとTopBuzzニュースアプリの広告基盤として、世界のアプリインストール市場で大旋風を巻き起こしたことは記憶に新しい。これにより中国発の同社の全体のシェアは10倍まで急上昇し、さらにアジア太平洋、北米、欧州、中東、アフリカでも成長を見せている。

TikTok広告はすでにインデックスのトップ10入りを果たしており、TikTokとTopBuzzの大躍進により、同プラットフォームの急成長するマーケティング効果は今後のインデックスにおいてますます力を増していくとみられている。

■日本発の媒体や日本市場のハイライト
ちなみに日本と韓国市場では、各カテゴリーにおいてそれぞれ以下のような自国および海外発媒体が頭角を表しつつあるようだ。

たとえば株式会社サイバーエージェントが提供するDynalyst(ダイナリスト)は、前回に引き続きリターゲティングコンバージョン数とコンバージョンから生まれた収益を掛け合わせたグローバルリターゲティングインデックスにランクインしており、ゲームで8位、ノンゲームでは4位をそれぞれ獲得している。

先述したように量と質を掛け合わせた「パワーランキング」およびインストール合計数を示す「ボリュームランキング」においては、「ドットゲームス」、「フクロウラボ」、および「Zucks Ad Network」等の日本発の媒体がそれぞれ複数のカテゴリーにおいてランクインし、日本と韓国市場での存在感を高めつつある。

また近頃頭角を表している「Moloco Ads」は、「ライフスタイル&カルチャー」のカテゴリーにおいて、「パワーランキング」および「ボリュームランキング」においてそれぞれ6位と5位を獲得している。

インストール、アプリ数、アプリあたりの平均インストール数、そして全体のシェアの伸びなどを組み合わせて算出した「グロース(成長)インデックス」においては、日本と韓国市場でAppDriver、Moloco Ads、nend、seedApp、およびZucks Ad Networkがランクインしている。

■AppsFlyerモバイルインサイト担当責任者Shani Rosenfelder氏のコメント
「振り返ると、グロースインデックスからは一貫した傾向が見て取れます。ほとんどのメディアソースにとって、ランキング入りするのは1回限りです。つまり、競争の激しいこの分野で成長を維持することは非常に難しいため、企業は常に神経を尖らせ、ポテンシャルを認識しながら、現在の地位を維持するために迅速に行動する必要があります。プラス面としては、異なるタイプの製品と品質を売りとする新参企業が登場しているということです。これはこの業界で生き残るためにまだまだ十分なチャンスがあることを示しています。」

■AppsFlyer Japanカントリーマネジャー大坪直哉氏のコメント
「AppsFlyerは、健全な日本のデジタルマーケティング業界の形成を担う一手として、広告主様およびパートナー様にお役立ていただけるインサイト提供の重要性を認識しており、日頃の意思決定およびビジネスの成長にご活用いただけるよう定期的に本調査レポートをリリースしております。人口の減少に伴い日本市場の競争が年々厳しくなる中、マーケターにとって最善の結果が期待できる媒体に予算投資を行うことはこれまで以上に重要さを増しています。本レポートでは、そのような市場背景を認識した上で、マーケターのニーズに答えようとするローカル媒体の姿勢が特に見受けられます。AppsFlyerが、グローバルはもとより、国内でも最も利用される計測ツールとなったことで、本インデックスもより現実を反映した意味のあるものになったと自負しています。」

前述したように最新のインデックス完全版を専用サイトからダウンロードできるので気になる人はアクセスしてみるといいだろう。

2019年上半期(1~6月)の「パフォーマンスインデックス」
AppsFlyer Japan


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
九州新幹線のトンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大
青函トンネルの全区間で携帯電話サービスが利用可能に
NTTドコモ、「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」で5Gプレサービスを提供
G&Rジャパンからハイパーパフォーマンス時計ブランド「Gorilla」の夏モデル登場
「Galaxy S10/S10+」発売を記念して、えなこ×Galaxyコスチュームでツーショット撮影会実施

モバイル・マーケティング
恩蔵 直人
日本経済新聞出版社
2008-01-01






両手6本の指で瞬間操作できるスマホ用ショットボタン

461315-5

上海問屋は、両手の6本の指で扱えるスマホ用ショットボタンを発売した。価格は1,213円(税別)。

本製品は、人気のバトルロワイヤルゲームで素早く攻撃ができる、スマホ用ゲームコントローラー。この製品はすでに発売中の『スマホ用ショットボタン DN-915887』のバリエーションモデルで、4つのトリガースイッチを搭載している。

6本の指で射撃や移動、方向転換など複数の動作を瞬間で操作することができる。通常は親指だけで全てのボタンを操作しなければいけないが、本製品では操作する指が増えるので、照準を合わせてから攻撃までの動作がスムーズだ。操作性の向上により、ゲームの勝率がアップします。4から6.5インチのスマホに対応している。

■製品仕様
対応スマホ・・・・・・・4~6.5インチのスマートフォン
サイズ・・・・・・・・・約73~100mm(縦) × 約26mm(横) × 約21mm(厚み)
重量・・・・・・・・・・約22g(1個あたり)
材質・・・・・・・・・・プラ、ゴム、メタルなど
製品保証・・・・・・・・購入後 初期不良2週間

461315-6

461315-7


6本の指で瞬間操作!スマホ用ショットボタン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
タブレットの大画面をゲームで有利に使えるタブレット用ゲーミンググリップが登場
ノートPCやタブレットの分解メンテに大活躍!スタイリッシュなペン型電動精密ドライバー
スマホゲームプレイ時のキャラ移動が断然楽になるピタッと貼るだけのスマホ用ジョイスティック
がっちり掴んでスマホゲームのプレイが快適になる左手用ゲーミンググリップ
三脚などにも固定可能で鮮やかなオレンジ色が目を引く「1/4ネジ穴付きモバイルスタンド」






タブレットの大画面をゲームで有利に使えるタブレット用ゲーミンググリップが登場

461465-8

上海問屋は、タブレット用のゲーミンググリップを発売した。価格は990円(税別)。

本製品は、人気のバトルロワイヤルゲームで素早く攻撃ができる、iPad等のタブレット向けゲーミンググリップ。

タブレットは画面が広くゲームを有利に進められる反面、もちにくいことがデメリットだ。本製品は握りやすいデザインと、しっかりしたホールド機能により、ゲームを快適にプレイすることが可能だ。

2つのトリガースイッチを搭載しており、4本指で射撃や移動、方向転換など複数の同時操作が可能だ。操作性の向上により、ゲームの勝率がアップするだろう。トリガースイッチは自由な位置に設置が可能。また、トリガースイッチを使用しないゲームプレイ時は、邪魔にならない様に跳ね上げておくこともできる。厚さ6~8mmのタブレットに対応する。
461465-9


■製品仕様
サイズ・・・・・・・・107mm(縦)× 45.6mm(横)× 45.5mm(厚み)
重量・・・・・・・・・約36g(1個あたり)
材質・・・・・・・・・ABS、アルミ合金など
付属品・・・・・・・・交換用ゴムパッド ×2個
製品保証・・・・・・・購入後 初期不良2週間




タブレット用ゲーミンググリップ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ノートPCやタブレットの分解メンテに大活躍!スタイリッシュなペン型電動精密ドライバー
スマホゲームプレイ時のキャラ移動が断然楽になるピタッと貼るだけのスマホ用ジョイスティック
がっちり掴んでスマホゲームのプレイが快適になる左手用ゲーミンググリップ
三脚などにも固定可能で鮮やかなオレンジ色が目を引く「1/4ネジ穴付きモバイルスタンド」
肉厚のアルミ合金製で抜群の安定性を持つ可動アーム式タブレット・スマホスタンド






九州新幹線のトンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大

6b4ea6fc35303d6133b9d0afb6e4435d_s

ソフトバンク、NTTドコモ、KDDIは、九州新幹線の「新水俣駅~出水駅」間および「出水駅~川内駅手前」間のトンネル内で、2019年10月31日から携帯電話サービスの提供を開始する。

これにより、九州新幹線 「博多駅~川内駅手前」間で、携帯電話サービスを快適に利用できるようになる。

・サービス開始日
2019年10月31日(木)始発列車からサービス開始予定

・サービスエリア拡大区間
九州新幹線 「新水俣駅~出水駅」間および「出水駅~川内駅手前※1」間(12トンネル、総延長約18.0km)

・今後の予定
九州新幹線の終点「鹿児島中央駅」までの区間については、2020年までのサービスエリア化に向けて現在対策工事を実施中で、順次サービスの提供を開始する予定だ。

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
青函トンネルの全区間で携帯電話サービスが利用可能に
NTTドコモ、「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」で5Gプレサービスを提供
G&Rジャパンからハイパーパフォーマンス時計ブランド「Gorilla」の夏モデル登場
「Galaxy S10/S10+」発売を記念して、えなこ×Galaxyコスチュームでツーショット撮影会実施
富士山頂の一部でWiMAX 2+が利用可能に






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ