ITライフハック

モバイル

妊婦さんの不安を解消!正しい情報がタイムリーに得られる医師監修アプリ「Baby+」



日本産科婦人科学会とリクルートマーケティングパートナーズは「女性に寄り沿う社会を目指すBaby+の意義と役割」と題した発表会を開催した。同発表会では「妊娠出産に関する情報」の意識調査の結果をもとに両社が目指す女性に寄りそう社会の実現のために、妊婦さん向けのアプリ「Baby+」が果たす役割について詳しく解説されたので紹介しよう。

■怪しく信頼性の乏しい情報が氾濫しているインターネット
主催者挨拶で日本産科婦人科学会理事長藤井知行氏は、「晩婚化や晩産化に伴い、妊婦さんは数少ないお産を安全に行うためにネットから情報を得ようとする。しかし、医師からみて信頼性の乏しい情報や、古い情報、トンでもない嘘情報などが氾濫しており、妊婦さんはかえって不安になったり、混乱させたりしまうことがある。」と現状の問題を指摘した。

同学会は、出産医療に責任を持つ学術団体として、こうした問題を解決すべく、産婦人科の医師が正確な知識の下で監修した冊子「Baby+」をリクルートとともに製作したという。

現在全国の産婦人科で冊子を配布しており、ホームページも運用している。そして今回、妊婦向けの情報をより手軽に提供したいとスマホアプリ「Baby+」の提供に至ったという。

日本産科婦人科学会理事長藤井知行氏


■信頼性や利便性の高い情報が得られる環境づくりが大事
リクルートマーケティングパートナーズが行った「妊娠出産に関する情報の意識アンケート調査」では、妊婦さんの6割が妊娠や出産の情報をインターネットから得ているという。ただし、ネットに溢れるこうした情報について産婦人科の医者の9割、そして妊婦さんの7割が妊娠中に得る情報として問題があると認識しているそうである。

その原因は情報がきちんとまとめられていないことだったり、信憑性に欠け情報の質が低すぎたりといったことがあまりに多いこと。医師は妊産婦に正しい知識が提供されていないことに苛立ちを感じ、いっぽう妊婦さんは、ネットに溢れる情報の中で、必要としている正確な情報が入手できないと感じているという。

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ「ゼクシィBaby妊婦さんのための本」編集長尾花晶氏は「不正確な情報によって妊婦さんが不必要に心配になったり、医療のメリットを受けられなかったり、といったことがないように情報の提供について考えていかなければならない」と語る。

妊婦が必要とする知識や情報について、信頼性や利便性の高い情報が得られる環境づくりが益々求められており、そうした情報をメディア側も提供していく必要があるというのだ。

リクルートマーケティングパートナーズ「ゼクシィBaby妊婦さんのための本」編集長尾花晶氏


■妊婦さんにはメンタルケアが必須
産婦人科の医師と妊婦さんが抱えている問題が明らかになったところで「現場から考える妊産婦のメンタルヘルス」というパネルディスカッションが行われた。

尾花編集長によると、「ゼクシィBaby妊婦さんのための本」の記事づくりにあたり、産後のママのモニターに「妊娠中や出産後に心の不調を感じたことがありますか?」と質問を投げたところ約6割が「不調を感じたことがある」と回答してきたとのこと。理由もなく悲しくなったり、自分に全然自信が持てなくなったり、何もする気になれないというメンタルの問題が出る妊婦さんも多いそうだ。

日本赤十字社医療センター第三産婦人科部長笠井靖代氏は「出産が高年齢化してきており、不妊治療で妊娠する人が多い。不妊クリニックでは妊娠することがゴール。その次に産科では出産することがゴール。そのあとに育児が始まる。妊娠、出産、育児が連続した流れとして見えにくくなっている。なかなか先のことが見渡せず不安になる人が多い。」と語る。本来一連の流れとして見るべきなのに個別に分かれていることが不安をかき立てるようだ。

日本赤十字社医療センター第三産婦人科部長笠井靖代氏


東京医科歯科大学医学部附属病院精神科竹内崇氏は「妊娠が授かりものから、計画して進めるものへと変わってきている。そのために妊娠する段階で課題があり、精神的なサポートが必要となる。過去には精神疾患から薬を飲んでいることで妊娠をあきらめる人もいたが、今は妊娠に繋がっている。産前産後の動揺はあるが、サポートをしっかりと行っている。」と述べる。

「妊娠出産に関する情報の意識アンケート調査」の結果によると、不安を解消するために大多数の妊婦さんが自身の知識習得が必要であると考えているという。自由回答の中には「自分のことは自分で解決する必要があるから・・・。」という回答もあったそうだ。

笠井氏によると、こうした責任感の強い人は、自分だけで解決しようとして、かえって自分を追い詰めてしまう傾向にあるという。「バースプラン(出産計画)というが、抱えている心配事を具体的に整理してみることも必要」と指摘する。

竹内氏によると、妊娠、出産は一般的に喜ばしいことだが、産後は一定の割合でメンタル的な面でどんどん追い込まれてしまうことがあるそうだ。「本人の責任ではなくて、そういうことが起こるという知識をあらかじめ身に付けておく必要がある」(竹内氏)。

妊娠や出産は、本人の意思とは関係なく、精神的に不安を抱えてしまう傾向にある。まわりがサポートする体勢が重要となるが、現在と昔とでは考え方の違いがある。

たとえば、赤ん坊が泣いたときの対処方法だ。現在はすぐに抱き上げて、たっぷりと愛情を注ぐというのが一般的な対処だ。これに対して昔は、あまり抱くと抱き癖が付くから駄目だと言われていた。このように子育て事情が大きく異なるのである。ところが、事情が変わってもネットに溢れる情報は変わらずそのままだ。

「今の新しい情報を、出産をサポートしてくれる周囲の方たちにしっかりと伝えていくことが必要である」と笠井氏。「なかなか適切な情報が得られず、情報に振り回されて、病状が悪化している方も少なくない」と竹内氏。

ところが、すでに古くなってしまった情報、かつては正しいとされていたが現在では間違っている情報などネット上にあるのは、こうした情報の精度に問題があるものばかりでどれを信じたらいいのかわからない。

医師や学会が提供している情報であれば、確かで信頼できる。そこでどういった人、誰が発信している情報であるのか? をよく確かめ、情報を精査する必要がある。

東京医科歯科大学医学部附属病院精神科竹内崇氏


■妊婦に本当に必要な情報を届けることができるアプリ「Baby+」
慶応義塾大学医学部産婦人科学教室婦人科診療副部長阪埜浩司氏は「これまで正確な情報を一般の方、あるいは妊婦女性の方に届けることを行ってきた。昨今は本を渡してもなかなか開いてもらえないので、数年前からWeb上で対応してきた。それでもなかなか不十分なところがあり、スマートフォンが普及きていることから、アプリを始めることした」と語る。

アプリ版「Baby+」はWeb版よりも気軽に使えるうえ、タイムリーに適切なタイミングで必要で正確な情報を届けることができるようになっている。

たとえば、設定しておくと妊娠の初期、中期、お産の直前とでは、妊婦さんに送りたいメッセージが変化する。妊婦さんの週数に合わせ、適切な情報を届けることが可能になるわけだ。

慶応義塾大学医学部産婦人科学教室婦人科診療副部長阪埜浩司氏


また季節によって必要な情報もある。冬はインフルエンザの季節だが、妊婦さんはどういう対応をすればよいのか。ワクチンはうった方がほうがよいのかといったこともアプリならわかる。

「我々学会と患者さんとの双方向のコミュニケーションがとれるツールを作りたいということで、アプリ版の開発を昨年9月から進めてきた」と阪埜氏。

アプリ版「Baby+」では、出産予定日とお産する場所を登録すると、妊娠週に応じた赤ちゃんの像が表示され、妊婦さんに必要な情報が届けられる。もちろん専門の先生が責任を持って書いている正確な情報なので、妊婦さんも安心できる。妊婦さんがもらえる助成金もまとめて表示したり、産後の予防接種についての情報が得られたりする。このように信頼できる情報と、医師が届けたいと思った情報がタイムリーに妊婦さんたちに伝わる。プッシュ型で情報を送り届けることができるアプリ版の良い点がここだ。

「患者さんが直接調べに行かなくても、その時期に合わせた情報を適切に届けることができる。患者さんの悩みを解消して安心安全に出産ができるようにサポートしていくというコンセプトだ。アプリ版「Baby+」をぜひ、多くの妊産婦さんにダウンロードしていただきたい」と阪埜氏。


少子高齢化が叫ばれる現在、妊娠や出産に不安を感じている人がこれほどまでに多いとは考えもしていなかった。こうした妊娠・出産に関わる課題をクリアしていかないと少子高齢化はさらに進んでいくだろう。

そして情報の正確さが重要であることも大事であると再認識させられた。たとえば親子で伝達された情報などに加え、インターネット上には無数の情報が散乱しているが、信憑性に欠ける情報があまりにも多く、多くの医師がそれらのニセ情報について心配していることがわかった。

出産のリスクを減らすためには、妊婦さんたち、またそれを支えるサポート役は、より正確な情報収集が必要不可欠だ。アプリ版「Baby+」は産婦人科の医師が正確に監修しているという点で非常に安心感があり、妊婦さんたちにとって有益な必須の情報ツールと言える。不安を抱えている妊婦さんがいたらアプリ版「Baby+」を試してみることをおススメする。

日本産科婦人科学会
リクルートマーケティングパートナーズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
スマホ画面で確認しながら耳掃除できる「カメラで見ながら耳掃除!爽快USBイヤースコープ」
瞳にデコレーションして自撮りをもっと可愛く。ハート型&星型LEDライト
フォーカルポイント、お弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリの収納ケース「BENTO STACK」を発売
ベルキン、「Boost↑Up ワイヤレス充電パッド(7.5W)」を発売
スマホの修理に必須!6色カラバリで固い粘着剥がしに超便利な金属製ヘラ6点セット







スマホ画面で確認しながら耳掃除できる「カメラで見ながら耳掃除!爽快USBイヤースコープ」

9_000000003006

サンコーは、「カメラで見ながら耳掃除!爽快USBイヤースコープ」を2018年2月16日より発売する。価格は2,980円(税込)。

本製品は、耳の中をリアルタイムでモニターに映しながら、耳掃除ができるイヤースコープ。Anddoidスマートフォン・タブレット、パソコン(USB接続)に対応。大きな画面でリアルタイムに映し出される映像を見ることができる。

先端にLEDを6灯搭載し、耳の中を照らしながら作業が可能。焦点距離は1.5cm。ソファやベッドの上で、自分で耳の状態を確認しながら確実に耳掃除が可能だ。

■製品仕様
・カメラサイズ/直径5.5(mm)
・ケーブル長/1250mm(非形状記憶型)
・重量/55g
・付属品/本体、イヤーピック×2本、アダプタ、CD、日本語説明書
・電源/USB、microUSBより給電
・LEDライト/6灯(明るさ無段階調整)
・焦点距離/約15mm
・防水機能/なし
・対応機種/OTG機能(USBホスト)、UVC対応のAndroidスマートフォン・タブレット
    ※一部機種ではご利用いただけません。
    microUSB端子搭載のスマートフォン・タブレット
    ※USB Type-C搭載スマートフォンの場合は別途変換アダプタをご用意ください。
・対応OS/Windows 7/8/10
・重量(内容品含む)/100g
・保証期間/6カ月


1_000000003006


カメラで見ながら耳掃除!爽快USBイヤースコープ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
フォーカルポイント、お弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリの収納ケース「BENTO STACK」を発売
ベルキン、「Boost↑Up ワイヤレス充電パッド(7.5W)」を発売
ワコム、AndroidとiOS対応の極細スタイラスペン「Bamboo Tip」を発売
iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plusを高速充電できるモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」
YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート






瞳にデコレーションして自撮りをもっと可愛く。ハート型&星型LEDライト

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTcxODcjMjI5NTJfTkFQbVJXUWl1Uy5qcGc

上海問屋は、自撮りの際に瞳にハートや星型の光を映すことができるLEDライトを発売した。価格は999円(税込)。

本製品は、LEDの光で瞳にかわいいデコレーションができるハート型&星型LEDライト。人と変わったインスタ映えする写真が撮れて、LEDの明るさで美肌に写る効果もある。

自撮りをするときに、このLEDライトをスマホにクリップで固定し撮影。するとハートや星の形をしたLEDの光が瞳に写り込んで、瞳をデコレーションしたような写真が撮れる。

LEDの明るさは3段階。電源は充電式。約2時間の充電で、およそ90~180分点灯する(明るさにより時間が異なる)。

■製品仕様
LED・・・・・・各18灯
明るさ・・・・・1,100ルクス(一番暗いモード)?2,200ルクス(一番明るいモード)
充電時間・・・・約2時間 ※充電環境により異なります。
連続点灯時間 約180分(一番暗いモード)?約90分(一番明るいモード)
サイズ・・・・・ハート 縦82 × 横85 × 奥行32(mm)
星 縦90 × 横90 × 奥行32(mm)
重量・・・・・・約40g
付属品・・・・・microUSB充電ケーブル
製品保証・・・・購入後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTcxODcjMjI5NTJfTlNGWk5XRUpJZy5qcGc


DN-915246 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
手軽で安全!すばやくログインできるWindows Hello対応 USB指紋認証リーダー
扉に隠れたAV機器もリモコン操作できる 電源はお手軽なUSB給電の赤外線リモコン中継器
ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン
大量のデータを高速で通信可能なUSB3.1(Gen1)対応USB TypeC - USB TypeAケーブル
スマホの充電ケーブルを楽々着脱。充電専用 マグネット変換アダプタ






フォーカルポイント、お弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリの収納ケース「BENTO STACK」を発売

4512223685651family_preview

フォーカルポイントは、日本の伝統的なお弁当箱をモチーフにしたAppleアクセサリのためのスタッキング収納ケース「BENTO STACK」を発表した。同社の運営するオンラインストアにて2018年2月2日より予約受付を開始。2月14日(水)より順次出荷予定だ。

BENTO STACK(ベントウスタック)は、日本の伝統的なお弁当箱にインスピレーションを受けて作られた収納ケース。Apple Pencil、Apple Watchバンド、AirPods、MacBook用電源アダプタ、USB電源アダプタ、LightningケーブルなどのApple製品を美しく効率的に収納することができるよう、精密に設計されている。

日本の伝統的な食文化の一つである「お弁当箱」は、その機能性・利便性が世界中から注目されています。そこからヒントを得たBENTO STACKは、クラウドファンディングサイト "Indiegogo" で登場するとすぐに大きな話題となり、日本国内での販売が決定した。

旅行や仕事場などで、充電アダプタ、ケーブル、その他アクセサリなどを簡単かつスタイリッシュに整理整頓が可能。最大10種類のAppleアクセサリを収納可能で、各ケースがバラバラにならないよう固定できるシリコン製バンド(大小)付き。iPhoneにマッチしたスペースグレイ、シルバー、ローズゴールドの3色カラーを用意。

4512223685668SLイメージ_preview


BENTO STACK

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ベルキン、「Boost↑Up ワイヤレス充電パッド(7.5W)」を発売
ワコム、AndroidとiOS対応の極細スタイラスペン「Bamboo Tip」を発売
iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plusを高速充電できるモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」
YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート
USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売




ベルキン、「Boost↑Up ワイヤレス充電パッド(7.5W)」を発売

01

ベルキンは、新型iPhoneを最大7.5Wで充電可能なQi対応ワイヤレス充電器「Boost↑Up ワイヤレス充電パッド(7.5W)」を2018年2月1日(木)より発売する。価格は6,980円(税別)。

本製品は、iPhone 8、 iPhone 8 Plus、 iPhone X などの新型iPhoneやQi対応デバイスをパッドの上に置くだけで、簡単かつ効率的に高速充電可能なワイヤレス充電器。自宅の寝室、リビングやキッチン、職場のデスクや会議室など、あらゆるシーンで活躍する。わざわざデバイスからケースを取り外す必要がなく、シンプルに充電パッドの上に置くだけ。ケーブルも不要なため、充電ステーション周りもすっきり、スマートに使用できる。

また、新型iPhoneにおいては、標準の5W充電よりも速い7.5Wでの充電を実現し、時間を有効活用したい人に最適。さらに、より安全性を高めるために内蔵した過熱保護センサーは、充電による加熱や発火からデバイスを守ってくれる。異物検出回路も強化し、充電される端末と一緒に本製品に置かれたコインや鍵などを感知し充電を停止し、安全に使用できる。

■製品概要
製品名:BOOST↑UP?ワイヤレス充電パッド(7.5W)
想定価格:6,980円(税別)
型番:F7U027dqWHT
付属品:本体、 ACアダプタ、クイックスタートガイド、延長保証書
質量:本体:110g、 ACアダプタ:116g
製品保証:2年 ※保証期間を3年まで延長可能(Belkin.comに登録するとさらに1年間保証期間を延長が可能)


sub7


Belkin Japan

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ワコム、AndroidとiOS対応の極細スタイラスペン「Bamboo Tip」を発売
iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plusを高速充電できるモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」
YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート
USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売
フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」を発売




スマホの修理に必須!6色カラバリで固い粘着剥がしに超便利な金属製ヘラ6点セット

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTY1NDEjMjI5NTJfa1ZKZVZlSUJhVS5qcGc

上海問屋は、スマホやタブレットの修理・パーツ交換を行う時に便利な、金属ヘラ6点セットの販売を開始した。価格は1,299円(税込)。

本製品は、スマホやタブレットの修理・パーツ交換を行う時に便利な、金属ヘラ6点セット。6色のカラフルなデザインで、見た目を楽しむこともできる。

セット内容は、金属製が6種類とプラスチック製が1種類(端子取り外し用)。それぞれ形状の違うツールが一対でついており、場面に応じて最適なツールで作業ができる。

金属製のヘラは、貼り付いたバッテリーをはがす際にも折れにくいので安心だ。固い粘着でも剥がしやすくて便利だ。スマホ、タブレットの修理やパーツ交換から、電子工作にもおすすめだ。

■製品仕様
ヘラ、オープナー・・・金属製:×6
プラスチック製:×1
製品保証・・・・・・・購入後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTY1NDEjMjI5NTJfa3ViQklVU1J2WC5qcGc


DN-915204 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
扉に隠れたAV機器もリモコン操作できる 電源はお手軽なUSB給電の赤外線リモコン中継器
ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン
大量のデータを高速で通信可能なUSB3.1(Gen1)対応USB TypeC - USB TypeAケーブル
スマホの充電ケーブルを楽々着脱。充電専用 マグネット変換アダプタ
ルームミラー一体型のドライブレコーダー。後方録画対応で前後同時に録画






スマホをモニター横に設置し作業効率アップを狙える「薄型ディスプレイ固定用クリップ式スマホスタンド」

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTYxODMjMjI5NTJfSnRCTW10a1dGUy5qcGc

上海問屋は、スマホをノートパソコンや薄型液晶モニターにクリップで固定できる、クリップ式スマホスタンドの販売を開始した。価格は599円(税込)。

本製品は、スマホをノートパソコンや薄型液晶ディスプレイに、クリップで固定できるモニタースマホスタンド。スマホをもう一つのディスプレイとして、手軽に2画面環境を構築できるので便利だ。

画面を切替える必要がなく、ディスプレイと並列でスマホを見ながら作業できるので、効率がアップ。ディスプレイを2台設置するスペースがない、外出先でも2画面で作業したいという方におすすめだ。

使い方は、ディスプレイの側面にクリップでモニターを挟むだけ。スマホをのせる台が完成。クリップ部分を本体からはずし、向きを変えて本体に再度セットすれば、左右どちらの側面にも設置が可能だ。

対応ディスプレイサイズは、スペーサー使用時が約12mm以下、スペーサーなしの場合は約18mm以下だ。設置可能なスマホは厚さ18mm以下で、耐荷重は約200g(目安:6.4インチ)だ。

■製品仕様
サイズ・・・・・・・・・・ホルダー:縦66.5×横64×奥行36(mm)
クリップ:縦72×横57×奥行40(mm)
重量・・・・・・・・・・・約64g
耐荷重・・・・・・・・・・約200g(目安:6.4インチ)
取り付け可能モニター・・・スペーサーあり:厚さ約12mm以下
スペーサーなし:厚さ約18mm以下
対応スマホサイズ・・・・・厚さ18mm以下
材質・・・・・・・・・・・プラスチック等
製品保証・・・・・・・・・購入後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTYxODMjMjI5NTJfY0FHRWhRR2tNbi5qcGc


DN-915220 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン
大量のデータを高速で通信可能なUSB3.1(Gen1)対応USB TypeC - USB TypeAケーブル
スマホの充電ケーブルを楽々着脱。充電専用 マグネット変換アダプタ
ルームミラー一体型のドライブレコーダー。後方録画対応で前後同時に録画
長時間の装着でも苦にならない超軽量スマホ用VRゴーグル






ワコム、AndroidとiOS対応の極細スタイラスペン「Bamboo Tip」を発売

main

ワコムは、 AndroidとiOS対応の極細スタイラスペン「Bamboo Tip」を2018年1月26日(金)に発売する。ワコムストアでの価格は6,280円(税別)。

「Bamboo Tip」は、OSの互換性に煩わされることなく、 1本のスタイラスペンを複数のデバイスに共通して利用可能だ。また、スタイラスペンとデバイスのペアリングが不要で、すぐに書き始めることができる。

ワコムが30年以上に渡り培ったスタイラスペン技術を活かし、タッチスクリーンの検知精度を向上させ、さまざまなデバイスでペアリングをすることなく正確な書き味を楽しめる新製品「Bamboo Tip」を開発した。

例えばiPhoneに書いたメモを元にiPadでラフアイデアをまとめ、 Androidデバイスで職場の仲間に説明しながら追加アイデアを書きこむといったことも可能だ。ツールに煩わされることなく、アイデアづくりに集中することができる。

Bamboo Tip

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plusを高速充電できるモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」
YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート
USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売
フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」を発売
ラトックシステム、6台同時に充電可能なスタンド付きUSB急速充電器を発売



iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plusを高速充電できるモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」

jf-peace8k1018_05

フォースメディアは、iPhone X、iPhone8、iPhone 8 Plusを高速充電できるUSB Power Deliveryに対応した最大18W出力のモバイルバッテリー「世界超速 for スマホ」を2018年1月下旬に発売する。実売想定価格は7,000円(税抜)。

世界超速 for スマホは、出力最大 18W、バッテリー容量は10050mAhで手のひらに収まるサイズながらUSB PDに対応したモバイルバッテリー。iPhone X、iPhone 8、iPhone8 Plusを充電する場合、Apple純正のUSB-C Lightningケーブルを利用すれば高速充電が可能となり、バッテリー残量がない状態から50%まで約30分と、まさに超速で充電することができる。

また、Quick Charge3.0にも対応しているので、対応しているスマートフォンやタブレットなどへ充電する場合も通常のUSB充電よりも高速で充電することが可能だ。

世界超速はUSB PDに対応したUSB Type-Cを1ポートと、Quick Charge3.0対応のUSB Type-Aを1ポート、従来のUSB Type-Aを1ポート搭載しているので、スマートフォンやタブレット、デジカメなどを同時に3台充電することができる。手のひらサイズで持ち運びが容易でスマートフォンなどへ充電もすばやくできるので、バッテリー残量が少なくても移動中に充電を素早く行うことができる。

また4段階のLEDインジケーターを搭載しているのでバッテリー残量が一目で分かる。過充電防止、過放電防止、ショート保護機能を備えた回路設計で安心して利用できるだろう。

■基本仕様
型番:JF-PEACE8K1018
対応機種:USB Type-C (USB PD対応)、USB充電に対応した機種※
コネクタ形状 (入力):USB Type-C
定格入力:5V/2A, PD,QC 9V/2A
コネクタ形状 (出力):USB Type-C x 1, USB Type-A x 2
定格出力:Type-A : 5V2.4A, QC3.0 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A
Type-C : 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A
内蔵バッテリー容量(ワット時定格量):10050mAh(36.18Wh)
充電時間:4.5時間
本体質量:240g
動作温度:0-40℃
サイズ (mm):W108 x D66 x H23.2
保証期間:3年間
同梱品:充電用USBケーブル(Type A オス -> USB Type C)


jf-peace8k1018_01


世界超速 for スマホ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート
USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売
フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」を発売
ラトックシステム、6台同時に充電可能なスタンド付きUSB急速充電器を発売
九州新幹線 新鳥栖駅~新大牟田駅間トンネル内の携帯電話サービス開始






YouTube動画をオフラインで見られるiOS用ストレージ「TubeDrive」、Makuakeでプロジェクトスタート

PhotoFast_TubeDrive

スマートフォン等のモバイルデバイスの普及に伴い、YouTube等の動画サービスの利用者も年々増加しているが、ネットワーク環境がそのまま画質や再生の安定性に影響する。

そこで、iOSデバイス用ストレージブランドPhotoFastは、YouTube ユーザーに更なる利便性を提供するべく、YouTube動画のオフライン再生機能を搭載した新製品iOS用フラッシュドライブ「TubeDrive」を発表、2018年1月16日にクラウドファンディングサイトMakuakeでのプロジェクトが公開された。

予定販売価格が32GBモデル 税込7,980円、64GBモデル 税込1万800円のところ、プロジェクト支援により最大26%の割引が適用される。

TubeDriveの重量はわずか6.3g、非常に小型ながら製品本体にストレージを内蔵している。専用アプリ「iFiles+」を使用し、3ステップでYouTube動画のオフライン再生リストをTubeDrive内に作成し、ストレージ領域を使用することなく、オフライン環境下での動画視聴を可能にする。USB3.1 Gen1を採用し、iOSデバイスやパソコン等のスマートデバイス間でのデータ転送を高速に、いつでも気軽にiPhoneデータのバックアップが可能なほか、毎日の電車通勤、移動時間の長い出張や旅行等、モバイルネットワークが不安定な移動中でも動画を気軽に楽しめる。

Makuake TubeReaderプロジェクトページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
USB PD対応バッテリーチャージャー「Smart i-Charger PD」新発売
フォースメディア、カラビナ型モバイルバッテリー「世界登山」を発売
ラトックシステム、6台同時に充電可能なスタンド付きUSB急速充電器を発売
九州新幹線 新鳥栖駅~新大牟田駅間トンネル内の携帯電話サービス開始
AUKEY、6700mAh超ミニサイズのモバイルバッテリー「PB-N62」を発売






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ