ITライフハック

パソコン

ユニットコム、容積わずか1.2リットルで3Dゲーム・VRに対応する小型ゲーミングPCを発売

img_157416_5

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、スリムな超小型ゲーミングパソコンを発売した。価格は144,980円から(税別)。

■わずか1.2リットルの小型PC
容積わずか1.2リットルの本体サイズとなる「LEVEL∞ I-Class」は、NUCというカテゴライズに縛られることのないハイスペックゲーミングパソコン。約幅221mm × 奥行142mm × 高さ39mmと、ゲーミングパソコンとしては異例となるコンパクトな外観に、第8世代Core i7とRadeon RX Vega M Graphicsを搭載することで、3Dゲームをはじめ、Windows MRなどのVR/MRコンテンツを動作させる、強力なパフォーマンスを実現している。

■見かけによらずパワフル
第8世代Core i7-8809G / Core i7-8705Gを搭載する小型ゲーミングパソコンは、デスクトップ向けCPUに迫る強力な処理性能を備えている。3DゲームプレイやWindows MRなどのVRコンテンツ、動画編集やCGレンダリングなど、シングルスレッド・マルチスレッドを問わず優れたパフォーマンスを発揮する。

■ゲームだけでなくVRや4K動画なども楽しめるハイスペック仕様
Radeon RX Vega M Graphics は、広帯域メモリの「HBM2」をVRAMに採用し、これまで不足していたCPUとグラフィックス機能とのデータ転送速度が大幅に改善され、演算処理性能が劇的に向上した。フルHD解像度でのゲームプレイ、VRコンテンツを楽しめるのはもちろん、4K動画の再生やコンテンツ制作にも利用できる。

NUCサイズという小型パソコンにおいて高性能を追求するにあたり、M.2 SSD(NVMe 接続)を標準で搭載している。M.2 SSDは、大容量のフラッシュメモリを使ったハードディスクの代わりとなる記憶デバイスのSSDを、さらに省スペース化した最先端の記憶デバイスであり、圧倒的な読込・書込性能でWindows OSやゲームソフトの起動速度の向上、一眼レフカメラで撮影した4K/8Kに及ぶ高解像度データの編集など、様々な作業を快適にこなせる。また、M.2 SSDの搭載数はカスタマイズで最大2枚まで搭載することができ、OSやソフトウェアのインストール用と、画像や動画データなどの保存用に分けて使用することも可能だ。

高速かつ小型であるDDR4 SO-DIMMメモリを2枚まで使用でき、カスタマイズにより最大で32GB(16GB×2)まで搭載することができる。広帯域幅により、ゲームソフトや複数のアプリケーションにおけるマルチタスキングも快適・高速に動作する。

■小型ながらもマルチディスプレイにも対応
コンパクトなサイズながら、映像出力端子はHDMI(2.0a)×2ポート、Mini DisplayPort1.2×2ポート、Thunderbolt3×2ポートの計6ポートを搭載しており、非常に充実している。さらに本体前面にはVRヘッドマウントディスプレイに対応する接続ポートを集約しているので、VR環境に最適な構成となっている。

また汎用性が高く、使い勝手に優れるUSB端子としてはUSB 3.0を5ポート、さらに高速となるUSB 3.1を2ポート(Type-A×1、Type-C×1)と多数備えており、マウスやキーボードをはじめとしたUSBデバイスや周辺機器との接続にも余裕をもって対応できる。

img_157416_2


小型ゲーミングパソコン LEVEL∞ I-Class

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ロジクールからシンプルなプレゼンテーション用ツール「R500」を発売
iiyama PC「LEVEL∞」よりツインドライブ構成の15型ゲーミングノートパソコンを発売
大人気コスプレイヤーえなこさんによるイベントも!サードウェーブが「C4 LAN」にブース出展
通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア
ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売






ロジクールからシンプルなプレゼンテーション用ツール「R500」を発売

Bside

ロジクールは、2018年6月1日(金)にプレゼンテーションツール「R500」を発売する。価格は5,750円(税別)。カラーはブラック、ミッドグレイの2色。

■プレゼンに必須のアイテム
ロジクールではこれまで「Spotlight」という、PCと接続し、PC画面を直接拡大したり注目点をフォーカスするプレゼンテーションツールを販売してきた。プレゼンテーション技術が高度化する中で、高機能なプレゼンテーションツールが求められる一方、従来通りのシンプルなプレゼンテーション・ツールも引き続き高い需要がある。ロジクールは今回、レーザーポインター機能とスライド送り・戻し機能の3種類を備えたシンプルなプレゼンテーションツールを発売した。

■2種類の接続に対応
USBレシーバーを使った接続と、Bluetoothの接続の2種類の接続があり、Windows、Mac OS、iOS、Androidなど多くのOSに対応している。

■赤色レーザーポインター
ポイントしたいエリアを精確に示すパワフルな赤色レーザーポインター。資料のどの部分を指しているかが一目瞭然だ。

■ロジクールプレゼンテーション・アプリ
本製品はロジクールプレゼンテーション・アプリと連動することで、ボタンにスライド送り・戻し以外の機能を割り当てることができる。ボリュームコントロール機能やジェスチャー機能などを割り当てることで、より自由度の高いプレゼンテーションを行うことができる。

MGside


ニュースリリース

ITライフハック

ITライフハック Twitter

ITライフハック Facebook



パソコンに関連した記事を読む

iiyama PC「LEVEL∞」よりツインドライブ構成の15型ゲーミングノートパソコンを発売
大人気コスプレイヤーえなこさんによるイベントも!サードウェーブが「C4 LAN」にブース出展

通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア

ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売

リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー



01-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00HVUXABS" target="_blank">ロジクール ワイヤレス プレゼンター R400t
ロジクール
2014-01-31



ユニットコムからCoffee Lake-SコアのCore i7-8700を搭載したスリムPC

img_157144_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞(スタイル インフィニティ)」より、Core i7-8700を搭載したツインドライブ構成のスリムパソコンを発売した。価格は9万9,980円から(税別)。

■Coffee Lake-Sを搭載
Core i7-8700(Coffee Lake-S)は、14nmプロセスルールを改良し、Core i7シリーズでは初の6コア/12スレッドに対応した。マルチタスクでの処理能力が強化され、ターボブーストテクノロジーにより最大4.6GHzの高いクロック性能を発揮する。また内蔵グラフィックスのインテルUHD Graphics 630は、最新の4K Ultra HD(UHD)映像の表示にも対応し、写真やビデオ編集においても優れた性能を発揮する。

■ストレージはSSDとHDDの組み合わせ
メインドライブにSSDと、データドライブにHDDを組み合わせたツインドライブ構成を採用した。OSやアプリケーションの起動が高速になり、非常に軽快な動作で利用できる。また、HDDも同時に搭載することにより、高速動作と大容量データ保存領域によるダブルの快適性をパッケージングした。

約幅98mmのスリムタイプのケースは、デスクの上や横はもちろん足元でも邪魔にならないスリムさを実現。フロント部分にはUSBポートを装備しているので、デジカメや外付け記憶装置の接続時はパソコンの裏側にケーブルを取り回す必要がなく、実用性に優れている。

■製品概要
OS:Windows 10 Home 64ビット
プロセッサー:インテルCore i7-8700
チップセット:インテルZ370 Express
メモリ:DDR4-2400 DIMM 4GB×2(計8GB)
SSD:240GB SSD / 2.5インチ Serial-ATA
HDD:1TB HDD / 3.5インチ Serial-ATA
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス:インテル UHD Graphics 630 (CPU統合グラフィックス)
電源:300W 80PLUS BRONZE認証 TFX電源


STYLE-S037-i7-UHR [Windows 10 Home]

ITライフハック

ITライフハック Twitter

ITライフハック Facebook



パソコンに関連した記事を読む

iiyama PC「LEVEL∞」よりツインドライブ構成の15型ゲーミングノートパソコンを発売
大人気コスプレイヤーえなこさんによるイベントも!サードウェーブが「C4 LAN」にブース出展

通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア

ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売

リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー






iiyama PC「LEVEL∞」よりツインドライブ構成の15型ゲーミングノートパソコンを発売

img_156353_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、GeForce GTX 1070とデスクトップパソコン向けプロセッサーであるCore i5-8400を搭載したツインドライブ構成の15型フルHDゲーミングノートパソコンの販売を開始した。価格は20万9,980円~(税別)。

本製品は、ノートパソコン用「GeForce GTX 1070」を搭載。デスクトップパソコン用のGeForce GTX 1070とほぼ同等のゲーミング性能を発揮し、ノートパソコンでもスペックを気にすることなく、高精細でリアルなグラフィックを多用する最新のゲームを快適にプレイすることができる。

またデスクトップパソコン向けのCore i5-8400を搭載。デスクトップパソコン向けプロセッサーとの組み合わせにより、ノートパソコンであっても最高の性能を追求し、インテル Z370 Expressチップセットを採用することで、「持ち運びができるデスクトップパソコン」のパフォーマンスをノートパソコンで実現した。

システムドライブに NVMe接続のM.2 SSDを、データドライブにHDDを組み合わせたツインドライブ構成を採用。NVMe接続により一般的なSSDを超える高速動作を実現しており、OSやアプリケーションの起動がより高速になる。HDDも同時に搭載することにより、高速動作と大容量データ保存領域によるダブルの快適性をパッケージングした。

■製品概要
製品名:LEVEL-15FR100-i5-TNSVI [Windows 10 Home]
OS:Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
液晶:15.6型 フルHD(1920×1080ドット) 非光沢[IPS方式]カラー液晶
プロセッサー:インテル Core i5-8400
チップセット:インテル Z370 Express
メモリ:DDR4-2400 SO-DIMM 8GB×2(計16GB)
M.2 SSD:250GB M.2 SSD / NVMe対応
HDD:1TB HDD / 2.5インチ Serial-ATA
光学ドライブ:非搭載
グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1070 8GB GDDR5
無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n対応 2×2 Dual Band Wi-Fi + Bluetooth 4.2


LEVEL∞ 「NVIDIA GeForce GTX 1070搭載ゲーミングノートパソコン」

ITライフハック

ITライフハック Twitter

ITライフハック Facebook



パソコンに関連した記事を読む

大人気コスプレイヤーえなこさんによるイベントも!サードウェーブが「C4 LAN」にブース出展

通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア

ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売

リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー

ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売






「GALLERIA」薄型サイズに性能を詰め込んだゲーミングノートパソコン2モデルをリリース

01

サードウェーブは2018年5月11日(金)より、薄型サイズのゲーミングノートPC筐体に高性能を詰め込んだゲーミングノートパソコン「GALLERIA GCF1060GF-E」および「GALLERIA GCF1050TGF-E」の2モデルを販売開始した。

ゲーミングノートは大きくて厚いを払拭する超薄型設計。各部の冷却性と強度を適切に高め、液晶を閉じた状態で最薄部 約20mmまで削り込んだ筐体に、最新世代のスペックを詰め込んだ。

■キーボードはメカニカルタッチで光学スイッチを全面採用
薄型筐体に備えたキーボードはメカニカルタッチの光学式スイッチを全面採用。従来のメンブレン方式に対して電気接点を持たない光学式を採用し、応答性と耐久性が飛躍的に向上した。また、RGB LEDを搭載し鮮やかな光が視認性と操作性を高いレベルで確保し、耐久性から操作性まで高い次元で実現したキーボードだ。

■狭額ベゼル採用でよりコンパクトに
両サイドの幅が7mmの狭額ベゼル液晶を採用。狭額ベゼルデザインを採用することで、一般的なモデルよりも1周り小さなサイズで15.6インチ液晶搭載を実現した。また、筐体や液晶フレーム部分に適切な補強を施すことで剛性感を損なうことなく小型化を果たしたとのことだ。

■製品情報
《GALLERIA GCF1060GF-E 製品情報》
CPU: インテル Core i7-8750H プロセッサー(ヘキサコア, HT対応, 定格2.20GHz, TB時最大4.10GHz, L3キャッシュ9MB)
チップセット: モバイル インテル HM370 チップセット搭載
メインメモリ: 8GB PC4-21300(DDR4 SO-DIMM, 最大 32GB)
ディスプレイ: 15.6インチ 非光沢ワイド液晶(1920×1080ドット表示)
グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB
SSD: 250GB (SATA 3)
ハードディスク: 1TB (SATA 3)
LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN, 1000BASE-T LAN
Bluetooth: Bluetooth 5.0
サイズ: 360(幅)×245(奥行き)×27(高さ) mm ※突起部含まず
重量: 約 2.0 kg (バッテリー含む)
バッテリー: リチウムイオンバッテリー (約4.6時間)
OS: Windows 10 Home インストール済み
価格:16万9,980円(税別)

《GALLERIA GCF1050TGF-E 製品情報》
CPU: インテル Core i5-8300H プロセッサー(クアッドコア, HT対応, 定格2.30GHz, TB時最大4.00GHz, L3キャッシュ8MB)
チップセット: モバイル インテル HM370 チップセット搭載
メインメモリ: 8GB PC4-21300(DDR4 SO-DIMM, 最大 32GB)
ディスプレイ: 15.6インチ 非光沢ワイド液晶(1920×1080ドット表示)
グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti 4GB
SSD: 250GB (SATA 3)
ハードディスク: 1TB (SATA 3)
LAN: IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 無線LAN, 1000BASE-T LAN
Bluetooth: Bluetooth 5.0
サイズ: 360(幅)×245(奥行き)×27(高さ) mm ※突起部含まず
重量: 約 2.0 kg (バッテリー含む)
バッテリー: リチウムイオンバッテリー (約4.6時間)
OS: Windows 10 Home インストール済み
価格:14万9,980円(税別)


GALLERIA GCF1060GF-E
GALLERIA GCF1050TGF-E

ITライフハック

ITライフハック Twitter

ITライフハック Facebook



パソコンに関連した記事を読む

大人気コスプレイヤーえなこさんによるイベントも!サードウェーブが「C4 LAN」にブース出展

通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア

ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売

リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー

ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売









ドスパラ限定販売で4mm厚強化ガラス採用PCケース「EQUILENCE -イクイレンス-」を発売

01

ドスパラ限定取り扱いのENERMAX製PCケース「EQUILENCE -イクイレンス-」が登場した。価格は1万980円(税込)。

本製品は、ミドルからハイエンドクラスまで、幅広いPCで活用できるケース。フロントパネルおよびサイドパネルに、4mm厚強化ガラス製パネルを採用。エレガントで高級感のあるデザインを実現し、パソコン内部を美しく魅せるMODPCなどの製作にも最適だ。

また、最大420mmまでのグラフィックカードを搭載できる高い拡張性や、着脱式のHDDケージ、電源ボックス、ファンコントローラーの採用など、自作パソコンユーザーに人気の機能を多数搭載している。

■詳細スペック
対応マザー・・・・ATX / MicroATX / Mini ITX
外形寸法・・・・・D500 x W235 x H494 mm
最大カード長・・・420㎜まで
CPUクーラー高 ・・175mmまで
ドライブベイ・・・3.5インチ内部ベイ×2
2.5インチ内部ベイ×4 (3.5インチ内部ベイと排他で最大6)
拡張スロット・・・7
フロント端子・・・USB3.0×2、USB2.0×2、
マイク端子、ヘッドフォン端子
搭載電源・・・・・なし
対応電源・・・・・ATX
フロントファンスロット・・・120mm×3(標準搭載120mm×2)
リアファンスロット・・・・・140mm×1もしくは120mm×1(標準搭載140mm×1)
トップファンスロット・・・・140mm×2もしくは120mm×3
サイドファンスロット・・・・120mm×2
ケース重量・・・・・・・・・9.98㎏


02


ドスパラ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
大人気コスプレイヤーえなこさんによるイベントも!サードウェーブが「C4 LAN」にブース出展
通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア
ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売
リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売






アスクからCORSAIR製RGBキースイッチを採用しIP32準拠のゲーミングキーボード「K68 RGB」

01

アスクは、CORSAIR製のゲーミングキーボード「K68 RGB」を発表した。価格は2万500円前後(税別)。

■独自ソフトで柔軟なカスタマイズが可能
「K68 RGB」は、Cherry MX Red RGBキースイッチを採用しIP32に準拠した防水・防塵機能を備えるゲーミングキーボード。ダイナミックなライティング効果を演出するRGBバックライトを搭載。CORSAIR独自開発のソフトウェア「CORSAIR Utility Engine」を使用することにより、多彩なカスタマイズが可能だ。

また、IP32に準拠した防水・防塵機能を装備しており、汚れに強く、水滴による故障を防いでくれる。

さらに、Nキーロールオーバー、アンチゴースト機能に加え、最大1,000Hzの高速レポートレートに対応しており複数キーの同時押しや連続入力などの動作にも少ない遅延で確実な信号伝達を実現。長時間の使用環境においても快適な入力をサポートするパームレストも付属しており、優れたゲーミングパフォーマンスを発揮する。

製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
大人気コスプレイヤーえなこさんによるイベントも!サードウェーブが「C4 LAN」にブース出展
通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア
ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売
リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売






大人気コスプレイヤーえなこさんによるイベントも!サードウェーブが「C4 LAN」にブース出展

01

サードウェーブは、2018年5月11日(金)14:00~13日(日)16:00の期間、ベルサール高田馬場にて開催されるユーザー参加型ゲームパーティー「C4 LAN 2018 SPRING」に、プラチナサポーターとして協賛し、ブース出展する。

■ゲームに浸れる3日間
「C4 LAN」は、国内最大規模の持ち込み型ゲームパーティー。ユーザーが、PC、家庭用ゲーム機、ボードゲームなど、好きなゲームを持ち寄り、ゲームタイトル、コミュニティの枠を超え、3日間思う存分ゲームを楽しむイベントだ。

■豪華ゲストを招いたステージイベントも
今回の出展では、豪華ゲストを招いたステージイベントをはじめ、「ドスパラ・GALLERIA」ブースとして、限定特価品の販売や、プロゲーマーとの交流会、PC解体ショー、ゲーミングマウスのリペア実演など、様々な催しを開催する。

■メインステージイベント
◆人気コスプレイヤー「えなこ」さんステージイベント
PCゲーマーとしても知られる人気コスプレイヤー・えなこさんによるステージイベントを実施。PCゲームを参加者とプレイして、会場を盛り上げる。

・ステージ名『DOSPARA STAGE』
・日時 2018年5月11日(金) 19:00~
※メインステージのイベントはBYOCエリアの入場券(有料)を持っている人のみ観覧可能。
※本イベントでの撮影は禁止。

■ミニステージイベント
※ミニステージイベントは誰でも観覧可能。
◆『SHOWROOMER 東雲めぐちゃん じゃんけん大会』
豪華景品をかけた、じゃんけん大会を開催。
◆出張ドスパラTV公開収録
週刊ドスパラTVの公開収録を実施。
◆プロゲーマー交流会
試遊ブースでプロゲーマーとのゲーム大会を実施
◆PC生産工場スタッフによるパソコン組み立てショー
ゲーミングPCの高品質組み立てを実演を実施。
◆最新ハイエンドゲーミングPC 分解ショー
◆分解PC パーツ別オークション


C4 LAN 2018 SPRING

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア
ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売
リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売
ドスパラ、第8世代インテル Coreプロセッサー搭載ゲーミングノートPCの5モデルをリリース






これぞ「ごろ寝マウス」の決定版!タッチパッド搭載「ミニワイヤレスキーボード」

01

上海問屋は、タッチパッドを搭載する2.4GHz帯使用のミニワイヤレスキーボードの販売を開始した。価格は2,777円(税別)。

■ゴロ寝でインターネットに大活躍
本製品は、ゴロ寝でインターネットをするときの文字入力やマウス操作に便利な、タッチパッド搭の2.4GHz帯利用のミニワイヤレスキーボード。

コンパクトでありながら、キーボードとマウス操作が可能。動画の検索が楽にできる。ゴロゴロ、ダラダラとインターネットをしたい人から、小さなガジェット好きな方までオススメだ。

■小型なので場所を選ばないのもグッド
4.7インチほどのスマホサイズ。場所を選ばずに親指だけで操作ができるので、ごろ寝をしながらでも操作ができる。

サイズが小さいため、やや特殊配列だが、直感的に操作が可能。さらに、バックライトも搭載で、暗い部屋での操作も可能だ。

■製品仕様
接続・・・・・・・2.4GHz帯ワイヤレス
キー配列・・・・・英語配列 (64キー)
サイズ・・・・・・縦60 × 横138 × 厚さ10(mm)
重量・・・・・・・約75g
対応OS・・・・・・Windows10/8.1/8/7、Android、iOS
※AndroidとiOSはUSBの変換アダプタが必要です。
電源・・・・・・・リチウムイオンバッテリー
バッテリー容量・・450mAh
充電時間・・・・・約150分
待機時間・・・・・約500~700時間
動作電圧・・・・・3.7V
動作電流・・・・・27mA
充電電圧・・・・・4.2~5.05V
充電電流・・・・・300mA
スリープモード・・約90秒後。再度キーを操作すると電源が入ります。
付属品・・・・・・ドングルレシーバー、USB充電ケーブル(長さ約75cm)、
英語マニュアル
保証期間・・・・・購入後 6か月間


02


上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア
ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売
リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売
ドスパラ、第8世代インテル Coreプロセッサー搭載ゲーミングノートPCの5モデルをリリース





リンクス、新世代Intel 64層3D TLC NAND採用の2.5インチSSDを発売

COLORFUL_SSD_SL500_960G

リンクスインターナショナルは、Silicon Motion製コントローラIC SM2258XT搭載、高品質で信頼性に優れた新世代Intel 64層3D TLC NAND採用、SATA 6Gb/s(SATA3.0)インターフェース対応の2.5インチSSD、「COLORFUL SSD SL500 960G」を2018年5月10日より発売する。価格は25,980円(税込)。

SL500 960Gは、SATA 6Gb/s(SATA3.0)インターフェースを採用したTLCタイプの2.5インチSSD。コントローラーICにSilicon Motion製 SM2258XT、Intel 64層3D TLC NANDメモリを搭載、Seq Read 550MB/s、Seq Write 500MB/s、Random Read 40,000IOPS、Random Write 70,000IOPSの高速データ転送と高い信頼性を兼ね備え、MTBF150万時間の運用を実現する。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア
ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売
リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売
ドスパラ、第8世代インテル Coreプロセッサー搭載ゲーミングノートPCの5モデルをリリース





通気性抜群!汗っかきゲーマーでも快適な吹き抜けメッシュの快適ゲーミングチェア

gt2001

ビーズは2018年4月25日、同社インテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」より、「フルメッシュゲーミングチェア GT-2001」を発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5万7,000円前後(税別)。

GT-2001では、ヘッドレスト・背もたれ・座部において、メッシュ生地を採用し、通気性の良さを追求した。 暑い時期でも長時間座った状態でプレイするゲーマーの“お尻の熱暴走”を回避する。

一般的なチェアにおいて、メッシュを採用しているものには、1.クッションをメッシュ生地で包んでいるモデル、2.メッシュのみで構成しているモデル、と主に2つの種類がある。 本製品は通気性・放熱性に富む後者のタイプとなり、夏でも快適に座ることが可能だ。夏は扇風機をお尻に向ければ風が通り、効率よく涼しさを得られる。

GT-2001では、ゲーマーが快適にプレイに集中できるよう、ヘッドレスト、ランバーサポート(腰当て)、アームレスト(肘掛け)には高度に可動できるパーツを選択した。ヘッドレストは「高さ」「角度」を、ランバーサポートは「上下」「前後」「角度」を、アームレストは「上下」「前後」「角度」に加え、「左右」をも調節可能。 ゲーマーに必要な機能をすべて搭載したフラッグシップモデルだ。

なお、「ニコニコ超会議2018」において、GT-2001を展示・販売予定。 Bauhutteブースにて座り心地を体験可能だ。

■製品スペック詳細
【ブランド名】Bauhutte(バウヒュッテ)
【商品名】フルメッシュゲーミングチェア
【型番:カラー】GT-2001:ブラック
【サイズ】幅680(680~770)mm×奥行650(650~950)mm×高さ1150(1010~1330)mm
     座部の高さ:420~510mm
【重量】23.5kg
【耐荷重】100kg

製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売
リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売
ドスパラ、第8世代インテル Coreプロセッサー搭載ゲーミングノートPCの5モデルをリリース
Qi対応のワイヤレス充電器を内蔵するゲーミングマウスパッド「MM1000 Qi Wireless Charging」




アイ・オー・データ機器、WQHD対応27型モデルのゲーミングディスプレイを発売

hr

アイ・オー・データ機器は、同社のゲーミング液晶ディスプレイ「GigaCrysta(ギガクリスタ)シリーズ」に、WQHD解像度に対応した、27型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-GCQ271XDB」を追加する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は4万9,800円(税別)。

本製品は、従来のフルHD解像度に比べ、約1.8倍(2560×1440)の情報量を表示可能。ゲームを快適に楽しむため設計面では、高さや角度を好みに合わせて調整できるスタンドやフラットなフレームレスパネルを採用。また、入力切り換えやゲームのジャンルに合わせたモードの選択に便利なリモコン付きだ。機能面も充実していて、コンテンツに適した設定がプリセットされており、簡単にゲームに合わせて美しい映像を楽しむことができる。さらに、カスタマイズできるなど、こだわり派にも満足いただける機能が充実している。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売
リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売
ドスパラ、第8世代インテル Coreプロセッサー搭載ゲーミングノートPCの5モデルをリリース
Qi対応のワイヤレス充電器を内蔵するゲーミングマウスパッド「MM1000 Qi Wireless Charging」






ロジクール、名刺より小さい超小型「ワイヤレスミニマウスM187r」を発売

M187r

ロジクールは、2018年4月26日(木)に超小型ワイヤレスマウス「M187r」を発売する。ロジクールオンラインストア価格は1,380円(税別)。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、レッドの3色。

「M187r」はこれまでのロジクール製マウスの中で最も小型で、本体サイズは横×奥行×高さ、49.4×81.9×31.8(mm)、電池込み重量がわずか51.9gで最小・最軽量。一般的な名刺のサイズは横×高さ(mm)が55×91であり、名刺よりも1割程度小さいサイズだ。高さにおいても31.8mmなのでポケットに楽々入る。

ロジクールではワイヤレスマウス製品に超小型レシーバーを採用している。PC等の接続する機器のUSB端子から少しはみ出す程度のレシーバーで、機器のサイズにほとんど影響を与えず接続が可能だ。

ワイヤレスで最大10mの範囲でレシーバーと接続される。デスクに限らず、ソファに座っての操作やテレビに接続しての操作も可能だ。

本製品は単4形電池1本で最大6か月の駆動が可能。電池を含めた本体重量が51.9gと一般的な卵より軽い重量でありながら長時間使用することが可能だ。

■「M187r」製品概要
製品名(日本語):ロジクール ワイヤレス ミニマウスM187r
製品名(英語):Logicool(R) Wireless Mini Mouse M187r
本体サイズ(横 x 奥行 x 高さ):49.4 mm x 81.9 mm x 31.8 mm
重量(電池含む):51.9 g
仕様電池:単4形乾電池×1本
電池寿命:最大6ヶ月
本体カラー:ブラック、ホワイト、レッド
発売日(予定):2018年4月26日
保証期間:3年間


製品サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売
ドスパラ、第8世代インテル Coreプロセッサー搭載ゲーミングノートPCの5モデルをリリース
Qi対応のワイヤレス充電器を内蔵するゲーミングマウスパッド「MM1000 Qi Wireless Charging」
BenQ ZOWIE / GALLERIA共催「PUBG 東京VS上海対抗戦」オフラインイベント開催







見た目、フィーリング、サイズと三拍子が揃ったメカニカルキーボード

01

上海問屋は、狭いデスクや携帯にも最適なコンパクトメカニカルキーボードを発売した。価格は3,999円(税別)。

本製品は、狭いデスクでも場所を取らないコンパクトなメカニカルキーボード(英語)。10キー以外のキーを、61キーに集約したコンパクトな配列。フレームレスのスッキリデザインで、実用的、且つ、省スペース化を実現。さらに、バックライトには類を見ないイエローLEDを搭載。ブラックのボディにとてもよく似合い、17通りの発光パターンを楽しめる。

キータッチはマイルドで心地良いタイピングを楽しめる、赤軸のようなメカニカルキーを採用している。

省スペースサイズでありながら、かっこいいルックス、癖になるタイピング感と、3拍子揃ったこのキーボードは、コンパクトなキーボードを探している人から、小さなガジェット好きの人までおすすめだ。

■製品仕様
対応OS・・・・・・・Windows10/8.1/8.7
インターフェース・・USB
キースイッチ・・・・メカニカル(赤軸風)
キー配列・・・・・・英語61キー
キーピッチ・・・・・19mm
キーストローク・・・約4mm
LEDカラー・・・・・イエロー
LED発行パターン・・17通り
サイズ・・・・・・・縦101 × 横291 × 厚さ39 (mm)
ケーブル長さ・・・・1.4m
重量・・・・・・・・約600g ※ケーブル含む
付属品・・・・・・・英語マニュアル
保証期間・・・・・・購入後 6か月間


02

03


上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
よく使うPC操作を記録し楽々操作できる上海道場2段 USB手元スイッチ
自宅の中に月明かり。自動でオンオフするセンサームーンLEDライト
プログラミングの知識がなくても手軽にロボット組み立てができる「べゼリー」オールインワンキット
適正な電流や電圧で充電されているかチェックできるUSB Type-C電圧・電流チェッカー
空中でマウスとキーボード操作ができるリモコン風キーボード一体型マウス

DREVO Calibur 71キー メカニカルキーボード 赤軸 US配列 RGB テンキーレス Bluetooth4.0対応 ワイヤレスキーボード ゲーミングキーボード ホワイト
DREVO Calibur 71キー RGB メカニカルキーボード 赤軸 US配列 テンキーレス Bluetooth4.0対応 ワイヤレスキーボード ゲーミングキーボード ホワイト





リンクスから日産フェアレディ240Z形状のモバイルバッテリー

[Casset]自動車型モバイルバッテリー_日産フェアレディ240Z

リンクスインターナショナルは、容量4,500mAh、USB出力ポート×1搭載、「充電できる自動車」自動車型モバイルバッテリーの「Casset」シリーズ製品、日産自動車「日産フェアレディ240Z」とコラボしたモバイルバッテリーを、2018年4月18日よりツクモ 12号店にて発売する。価格は6,480円(税込)。

本製品は、USB出力ポート、充電用のMicro USB入力ポートを車体の下部に収納することで、フォルムを崩さず実車を忠実に再現。使用しないときは、観賞用として精巧なミニカーを堪能できる。

容量4,500mAh、USB 出力ポート×1 を搭載。iPhone やスマートフォン、タブレット、Wi-Fi ルーターなどの充電に便利な、”引き出しの中(カセット)の小さな愛車”をコンセプトにしたモバイルバッテリーだ。

出力時はヘッドライトの白LED が点灯、出力時残量が 10%以下になると、ヘッドライトが消灯してテールランプの赤LEDがハザードランプの様に点滅、充電時はテールランプの赤 LED がブレーキランプの様に点灯する。満充電になったら白LED ヘッドライトに点灯が切り替わる。

■[Casset]自動車型モバイルバッテリー 日産フェアレディ240Z
型番:[Casset]日産フェアレディ240Z
JAN 4562367657205
バッテリー容量:4,500mAh
出力コネクタ:1×USB ポート
出力:1A(USB)
入力:5V / 1A(Micro USB)
充電方法:パソコンやAC コンセント用のUSB アダプターから充電可能
※AC コンセント用のUSB アダプターは本製品に付属していない
本体充電時間:約6~9 時間
サイクル寿命:約500 回 ※通常充電で充電し終止電圧まで放電させる事を1 サイクルとした場合
保護機能:過充電時、過放電時、短絡化時、デバイス充電完了時、自動停止機能搭載
保証期間:1年
付属品:1×USB-micro USB ケーブル、1×説明書
本体サイズ:202mm×30mm×29mm
本体重量:約130g
パッケージサイズ:198mm×127mm×56mm
パッケージ重量:約230g

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ユニットコム、Radeon Vega 11グラフィックス内蔵のRyzen 5プロセッサーを搭載したミニタワーPCを発売
ドスパラ、第8世代インテル Coreプロセッサー搭載ゲーミングノートPCの5モデルをリリース
Qi対応のワイヤレス充電器を内蔵するゲーミングマウスパッド「MM1000 Qi Wireless Charging」
BenQ ZOWIE / GALLERIA共催「PUBG 東京VS上海対抗戦」オフラインイベント開催
ユニットコム、パソコン工房「Webピックアップサポートサービス」を提供開始






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ