ITライフハック

デジカメ

手軽に撮影用の背景を固定できる!その名もズバリ!「撮影用背景固定スタンド」

459935-5

上海問屋は、手軽に撮影用の背景を固定できる背景固定スタンドを発売した。価格は1,380円(税別)。

本製品は、狭い部屋でも設置しやすい撮影用背景を吊るすためのT字型スタンド。組み立てはクロスバーをスタンドにネジ止めするだけととても簡単だ。付属のクランプで背景用の布や紙を吊るせば、あっというまに簡易撮影スタジオができあがる。ネットショップへの出品物や、プラモ、フィギュアを手軽にそれっぽく撮影することができるだろう。

■製品仕様
サイズ:
スタンド…高さ約340mm~680mm(調整可能)
クロスバー…幅670mm 直径22mm
重量:約594g
材質:アルミ合金、プラ
内容物:スタンド、クロスバー、クランプ×2個
製品保証:購入後 初期不良2週間


459935-7


撮影用背景固定スタンド

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
見え過ぎちゃっても困らない!基板がモロ見えなワイヤレス充電器
上海問屋からファンクションキーやカーソルに向く麻雀牌形状のキーキャップ
これからの季節に最適!癒しと快適さがコラボした手動扇風機つきのiPhoneX用ケース
上海問屋から強冷却で結露上等なペルチェ採用の極冷スマホクーラー
余計な味付けがなく分離感のある引き締まった音質が楽しめるバランスドアーマチュア+ダイナミックのハイブリッドイヤホン






撮影や展示に大活躍!模型やフィギュアなど様々なモノを回転できるターンテーブル

c34a7372-5799-4ba1-943a-e001fe529a27

上海問屋は、模型やフィギュアなどさまざまなものを乗せて回転させることができるターンテーブルを発売した。価格は1,850円(税別)。

■乗せて回せば全方向からチェックできる
本製品は、フィギュアなどを乗せて回転するターンテーブル。コレクションや商品など、さまざまなものを乗せて回すことで、展示に華やかさが増し、動画撮影も360度、全てから見えるようになる。また、テーブル面はミラー仕様になっており、見えづらい部分もはっきり見える。

電源は、USB給電か単一形乾電池(別売)で動作する。スイッチを操作し、時計回り、反時計回りを設定可能。テーブルをはずした内部のギアで、スピード調整も可能だ。

■製品仕様
サイズ・・・・・・・約200(上面) × 160(底面) × 55(高さ) mm
重量・・・・・・・・約355g ※電池・ケーブル含まず
最大積載量・・・・・約2kg
素材・・・・・・・・プラスチック
電源・・・・・・・・USB5V(付属ケーブル使用)、単1乾電池
付属品・・・・・・・USBケーブル
製品保証・・・・・・購入後 初期不良2週間


01838d89-7e5b-47ff-b8ba-f34b05ac7057


USB/電池駆動式ターンテーブル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
上海問屋からファンクションキーやカーソルに向く麻雀牌形状のキーキャップ
これからの季節に最適!癒しと快適さがコラボした手動扇風機つきのiPhoneX用ケース
上海問屋から強冷却で結露上等なペルチェ採用の極冷スマホクーラー
余計な味付けがなく分離感のある引き締まった音質が楽しめるバランスドアーマチュア+ダイナミックのハイブリッドイヤホン
マージャンパイがかわいい絵柄になったアンティーク調のバングル






難しい設置は不要で影を作らないプロクオリティの物撮りを可能にするLEDライトボード

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjMyNTQjMjI5NTJfS3ZqeUhGVml6Ui5qcGc

上海問屋は、製品カタログのように光が回り込んで影ができない写真が簡単に撮れるLEDライトボードを発売した。価格は4,980円(税別)。

■オークションや製品カタログ撮影用に
本製品は、影ができない撮影を簡単にできるLEDライトボード。本製品を使えば商品撮影などを行う際、撮影後の背景切り抜き作業の手間を大幅に軽減することができる。

被写体を下からライトアップし均一に影を作らない仕様。無段階で明るさを調整可能だ。現現用のUSBケーブルが付属する。

■製品仕様
サイズ・・・・・・・本体:縦400 × 横397 × 厚み9.5(mm)
LEDパネル部:縦355 × 横367(mm)
電源・・・・・・・・USB(5V/1A)
LEDスペック・・・・6500K/最大800LM
重量・・・・・・・・約885g
材質・・・・・・・・プラ、メタル
付属品・・・・・・・電源用USBケーブル(microUSB)
製品保証・・・・・・お買い上げ後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjMyNTQjMjI5NTJfc25peW1oZVZGVi5qcGc


撮影用シャドウレスライトボード40cmサイズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ありそうでなかったペットを間近で撮影できるスマホ用スティック
パンツ〇フォー!騒音下でも周囲の音を拾わずにクリアボイスが送れる咽喉マイク
真上からのこじゃれた俯瞰撮影が簡単にできる雲台用アタッチメント

真上からの撮影でも影を作らずにキレイに撮影できる俯瞰(ふかん)撮影照明用LED付きスマホスタンド
いかしたサイコロ!亜鉛合金メタルダイスが登場






富士フイルムから音が残せるチェキ登場!音声メッセージ付きのチェキプリントが可能な「instax mini LiPlay(リプレイ)」

img_186246_1

富士フイルムは、撮ったその場ですぐにプリントが楽しめるインスタントカメラ instax(インスタックス)シリーズの新たなラインアップとして、カードサイズのフィルムに対応したハイブリッドインスタントカメラ「instax mini LiPlay(リプレイ)」(以下「LiPlay」)を2019年6月21日より発売する。

■静止画に加えて音声も残せる
シリーズ史上最小・最軽量の携帯性に優れたカメラ本体には、伝えたいメッセージなどの音声をQRコード化して写真とともにプリントできる「サウンド機能」や、スマホの画像もチェキフィルムにプリントできる便利な「ダイレクトプリント機能」など、魅力的な新機能を搭載し、さまざまなシーンで楽しめる。

今回発売する「LiPlay」は、カメラ背面のLCDモニターを見ながら撮影した画像の中から、好きな画像を選んでプリントすることができるハイブリッドインスタントカメラ。カメラに備えた録音機能により最大10秒間音声を録音することができ、その録音データをQRコード化して、撮影画像と一緒にチェキフィルムにプリントできる「サウンド機能」を新たに搭載した。プリントされたQRコードをスマホで読み取ると音声を再生することができる。写真とともにその写真に込めた想いも音声メッセージとして届けることができる。

また、スマホで撮影した画像をLiPlayに送信してプリントできる「ダイレクトプリント」機能も搭載。スマホで撮影したお気に入りの画像も気軽にチェキフィルムにプリントして友達と共有することができる。さらに、大人数の集合写真などを簡単に撮影できるよう、カメラから離れた場所でスマホの操作によってシャッターを切ることができる「リモート機能」も新たに搭載した。

カメラ本体は、シンプルでスタイリッシュなデザインを採用。小型軽量で気軽に持ち運ぶことができ、シャッターボタンや「サウンド機能」ボタンなど基本操作を簡単に行えるようにボタン・ダイヤルを配置した。手に取ったときの感触にもこだわり、カメラの表面には凹凸がはっきりしたものや、滑らかなものなど3色ごとに異なる加工を施した。

また、光沢のあるフレームで写真を華やかに見せるミニフィルム「CONFETTI(コンフェッティ)」と、スクエアフィルム「Star-illumination(スターイルミネーション)」も6月21日より順次発売する。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ロジクールのゲーミングブランド「ASTRO Gaming」からヘッドセットの新製品「A40 TR」と「A50+BASE STATION」最新モデルが登場
月の裏側の景色を自宅で鑑賞できるセガトイズ「HOMESTAR Classic Satellite MOON」
77インチの迫力に北川景子さんも感嘆!ソニーの4Kテレビ「ブラビア」の新テレビCM、スペシャルサイトにて6月3日より公開中
車内をより快適に!3つのファンで強力吸気、お尻も背中も超快適な車用「トリプルファン爽快シート」
組み合わせ自由自在、1,600万色を自由に選べるIoTインテリアの「Nanoleaf Light Panel」




上海問屋から256GBの大容量で4Kなどの高画質な動画の保存に最適なマイクロSDXCカード

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjI3OTgjMjI5NTJfU2RPd0pTdmJhai5qcGc

上海問屋は、4K(ウルトラHD)撮影にも最適な高速U3モデルのmicroSDXCカードを発売した。価格は3,686円(税別)。

本製品は、UHSスピードクラス3、ビデオスピードクラスV30、アプリケーションパフォーマンスクラスA1に対応したコストパフォーマンスに優れたmicroSDXCカード。やたらと小難しい用語が並ぶが、
「256GBという大容量で4Kなどの高画質な動画の保存に最適なやつ」と理解しておけばいいだろう。

なお、この上海問屋オリジナルフラッシュメモリシリーズ「DONYA フラッシュ」は5年間の長期保証が標準で付いてくる。

上海問屋 マイクロSDXCカード 256GB UHS-1 U3 V30 4K A1対応

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ロジクールのゲーミングブランド「ASTRO Gaming」からヘッドセットの新製品「A40 TR」と「A50+BASE STATION」最新モデルが登場
月の裏側の景色を自宅で鑑賞できるセガトイズ「HOMESTAR Classic Satellite MOON」
77インチの迫力に北川景子さんも感嘆!ソニーの4Kテレビ「ブラビア」の新テレビCM、スペシャルサイトにて6月3日より公開中
車内をより快適に!3つのファンで強力吸気、お尻も背中も超快適な車用「トリプルファン爽快シート」
組み合わせ自由自在、1,600万色を自由に選べるIoTインテリアの「Nanoleaf Light Panel」






真上からのこじゃれた俯瞰撮影が簡単にできる雲台用アタッチメント

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjI2OTgjMjI5NTJfalpvSVlVQ0VnWC5qcGc

上海問屋は、俯瞰撮影を簡単にできる雲台用アタッチメントを発売した。価格は1,388円(税別)。

本製品は、可動式のカメラ用アタッチメント。これがあれば撮影したい品物を真上から撮ることができる。デジタルカメラと三脚の雲台の間に挟んで使う。

雲台には常時取りつけておくことができ、通常は折りたたんでおけば普通の三脚として使用可能。俯瞰撮影時のみ、アタッチメントを伸ばして下に向けると撮影可能になる。

■製品仕様
サイズ 縦90 × 横90 × 高さ21.5 mm(折り畳み状態)
重量 約300g
耐荷重 約3kg
素材 メタル
カラー ブラック
製品保証 お買い上げ後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjI2OTgjMjI5NTJfc2ZVWEdBQmd5by5qcGc

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMjI2OTgjMjI5NTJfZVpyTUdlSWVlcC5qcGc



俯瞰撮影アタッチメント DN-915818

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
真上からの撮影でも影を作らずにキレイに撮影できる俯瞰(ふかん)撮影照明用LED付きスマホスタンド
いかしたサイコロ!亜鉛合金メタルダイスが登場
メカニカルスイッチ好きなら持っておくべきなKailh 純正キートップ引き抜き工具
ほぼほぼすべてのタブレットに使用可能な8~10インチタブレット用スタンドシリコンケース
気軽にイメージチェンジ(できそうな・・・)ヘルメットに装着可能なつけ毛






小型でも本格仕様!カメラアクセサリーで有名なPeak Designが開発した本格的な三脚が登場

87caf7b4b398a9fc9bbf2ce32964681c_original

ヴェルテは、Peak Design(アメリカ・サンフランシスコ)製トラベル三脚「Travel Tripod」の予約受付を開始した。

クラウドファンディングサービスKickstarterで、開始後わずか2日間で4億円集めて商品化が決定され、現時点で5億円を集めている話題のPeak Design社製トラベル三脚「Travel Tripod」だ。

「Travel Tripod」は、軽量、コンパクトに折りたためる旅行用三脚。折りたたんだサイズは、直径8.3センチ、長さが39.4センチ。最大高は、センターポールを伸ばすと152.4cm、センターポールを伸ばさないと130.2cm。Arca Swiss(アルカスイス)互換プレートにより、カメラも素早く取り付けられる。

素材の違いにより、アルミニウムモデルと、カーボンファイバーモデルが用意される。重さは、アルミニウムモデルが1.56kg、カーボンファイバーモデルが1.27kgとなっている。

■製品概要
輸入:ヴェルテ
販売方法:完全事前予約制
予約受付期間:2019年5月28日~7月19日
出荷開始予定:2019年12月
お得価格アルミニウムモデル:3万1,800円(税送料込)、7月20日以降の市販価格予定:48,800円(税送料込)
お得価格カーボンファイバーモデル:5万2,800円(税送料込)、7月20日以降の市販価格予定:6万9,800円(税送料込)
特急便アルミニウムモデル:3万8,800円(税送料込)、7月20日以降の市販価格予定:5万8,800円(税送料込)
特急便カーボンファイバーモデル:6万3,800円(税送料込)、7月20日以降の市販価格予定:8万3,800円(税送料込)
決済方法:予約注文時に銀行送金のみ(PayPal社の方針により出荷前のクラウドファンディング商品にはPayPalは利用不可)
仕様:
モデル:アルミニウムモデル/カーボンファイバーモデル
折りたたみ最小サイズ:直径8.3センチ、長さ39.4センチ
重量:アルミニウムモデル:1.56kg、カーボンファイバーモデル:1.27kg
耐荷重:9.1kg
雲台:ボールヘッド式
機能:
片手でワンタッチでロック機構を解除できるレバー方式で、10秒もかからず足を伸ばして設置できる。
雲台はボールヘッド式で底部のリングを回す片手操作可能な形状で横構図と縦構図の切り替えも一瞬でできる。
センターポールの底部に雲台を取り付けて下方向の撮影に使ったり、脚を大きく広げてローアングルから撮影したりすることも可能。
センターポール内部にスマートフォン用ホルダーが格納されており、底部から取り出して雲台に装着して使える。

3f01d1d0835f6fccbf751f56ee715a28_original


通販サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
真上からの撮影でも影を作らずにキレイに撮影できる俯瞰(ふかん)撮影照明用LED付きスマホスタンド
いかしたサイコロ!亜鉛合金メタルダイスが登場
メカニカルスイッチ好きなら持っておくべきなKailh 純正キートップ引き抜き工具
ほぼほぼすべてのタブレットに使用可能な8~10インチタブレット用スタンドシリコンケース
気軽にイメージチェンジ(できそうな・・・)ヘルメットに装着可能なつけ毛






「KUVRDユニバーサルレンズキャップ 2.0」がMakuakeでクラウドファンディング開始

商品写真_2サイズ

ハンズエイドは、2019年4月9日よりクラウドファンディングサイト「Makuake」にて、高価なカメラレンズを傷や故障から防ぐ「KUVRD(カバード)ユニバーサルレンズキャップ 2.0」の先行予約販売を開始した。

■世界ヒットを記録したユニバーサルレンズキャップが進化
本製品は昨年米国で発売され、全世界で累計10万個以上販売したユニバーサルレンズキャップの進化版(バージョン 2.0)となる。

大事なカメラレンズをすっぽり包むことで、衝撃吸収、防水、防塵効果を発揮する。2つのサイズがあり、2個1セットで予価は8,800円(税込)。Makuake では早期予約割引として定価の 20~35%OFF のコースが用意されている。製品は2019年8月に発送予定だ。

商品写真_サイズの選び方

商品写真_両側から挟む

クラウドファンディングサイト(先行予約)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
スポッと入れるだけで充電できちゃう!単三、単四、18650用の充電器「入れるだけUSB電池充電器『充電ポット』」
JAPANNEXT、55型HDR対応 PBP/PIP機能 4K液晶ディスプレイを発売
温かい泡で全身をパックする泡シャワー「KINUAMI」がクラウドファンディングを開始
マウスコンピューターからWi-Fi接続で15か国語に対応し1万円を切る翻訳機登場
世界限定で1000個のスマートウォッチ!サファイアガラスの風防を備えたカシオのリストデバイス“PRO TREK Smart”特別仕様モデル






パナソニック、「G9 PRO」の絵作り思想を継承したミラーレス一眼「LUMIX DC-G99」を発売

01

パナソニックは、LUMIX Gシリーズ「G9 PRO」の絵作りを継承したミラーレス一眼カメラLUMIX DC-G99を5月23日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はボディ単体が12万5,000円前後。

本製品は、ローパスフィルターレス20.3M Live MOSセンサー、ヴィーナスエンジンを搭載し高画質を実現するとともに、望遠域まで強力に手ブレを補正する5軸5段のDual I.S. 2の搭載により、撮影時の手ブレを抑えた高画質撮影を楽しめる。

本体天面にはホワイトバランス・露出補正・ISO感度それぞれのボタンを配置することで撮影時の操作性を向上させるとともに、約0.07秒(※3)の高速AF、秒間約9コマの高速連写に対応し、素早く直観的に被写体を捉えられる仕様に仕上げた。

カメラ本体は防塵・防滴に対応、また新たに防塵・防滴化した10倍ズームレンズ「H-FSA14140」を付属したレンズキットも発売することで、幅広いシーンでの撮影が可能となった。

さらに、新搭載の「ライブビューコンポジット」機能では、仕上がりをモニターで確認しながら、星や夜景撮影時の美しい光の跡が記録でき、表現力の幅を広げることができる。

動画機能では、4K/30p動画を時間無制限(温度制限あり)での内部記録や、4K/30p 4:2:2 8bit動画の外部出力に対応、V-Log Lもプリインストールし、映像編集の幅が広った。

パナソニック デジタルカメラ ルミックス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
JAPANNEXT、55型HDR対応 PBP/PIP機能 4K液晶ディスプレイを発売
温かい泡で全身をパックする泡シャワー「KINUAMI」がクラウドファンディングを開始
マウスコンピューターからWi-Fi接続で15か国語に対応し1万円を切る翻訳機登場
世界限定で1000個のスマートウォッチ!サファイアガラスの風防を備えたカシオのリストデバイス“PRO TREK Smart”特別仕様モデル
JAPANNEXT、65型 HDR対応 PBP/PIP機能 4K液晶ディスプレイ「JN-V6500UHDR」を発売






料理動画などでおなじみの真俯瞰撮影が可能な「真上から撮れる『俯瞰三脚』」

9_000000003243

サンコーは、「真上から撮れる『俯瞰三脚』」を発売した。価格は1万4,800円(税込)。

本製品は、カメラで真下を向けて撮影ができる真俯瞰(まふかん)撮影が可能な三脚。三脚の中心部にあるセンターポールを0度から90度まで倒してセッティングが可能。推奨耐荷重は4KGで重いカメラやレンズを装着していてもしっかりと支えてくれる。

最大高は1780mm、最低高は210mm。ハイアングルからローアングルまで自在に撮影が可能だ。

料理動画など真俯瞰で撮影したいけれど機材が必要だった。セッティングが都度都度面倒。持ち歩きに不便。一眼レフで撮影するしっかりした三脚が欲しい。メインの三脚としても使え、真俯瞰撮影も行える「俯瞰三脚」だ。

■製品仕様
・サイズ/高さ570×幅105×厚み90(mm)
・重量/約2180g
・伸長段数/4段
・耐荷重/設計耐荷重15kg、推奨積載荷重4kg
・最大高/約1780mm
・最小高/約540mm(ローアングル時:210mm)
・エレベーター長/約400mm
・雲台ネジ/1/4インチ&3/8インチ
・内容品/本体、ソフトケース、六角レンチ、日本語説明書
・パッケージサイズ/幅130×奥行き130×高さ680(mm)
・パッケージ重量/約2800g(内容品含む)
・保証期間/12か月


3_000000003243

10_000000003243

真上から撮れる「俯瞰三脚」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
グリーンハウス、素材本来の旨味を家庭で味わえる低温調理器
タカラトミー、電動最小の「ロビ」が誕生!「こっちむいて!ロビ」を発売

普段のお米を炊くだけで糖質を35%カットする「糖質カット炊飯器 匠」を予約開始

NERV官給品仕様!ソニーのハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist」シリーズのエヴァコラボモデルが登場
ボタンひとつでタイヤの空気入れや空気圧チェックができる電動エアコンプレッサー
排水管の中を高圧逆噴射の水流で一気にお掃除できる「配管洗浄ホース付き強力高圧洗浄機」






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ