ITライフハック

お化け屋敷

ニコニコで実況総再生数1500万回以上「被虐のノエル」の「被虐のノエル カジノ『ミスティ』超会議支店」を初開催

お化け屋敷_画像2

ドワンゴは、2018年4月28日(土)・29日(日)に千葉・幕張メッセで開催する「niconico」の超巨大イベント「ニコニコ超会議2018」において、自作インディゲームを題材にしたブース企画「被虐のノエル カジノ『ミスティ』超会議支店」と「超ホラーハウス『殺戮の天使』」を実施すると発表した。

ブースの題材となる自作ゲーム『被虐のノエル』と『殺戮の天使』はネット発のゲームクリエイターを応援する、自作ゲームに特化した連載型ゲーム配信サイト「電ファミニコゲームマガジン」で配信・連載されているフリーゲームだ。

新企画として、「超ゲームエリア」内で『被虐のノエル』の世界観を体験できる「被虐のノエル カジノ『ミスティ』超会議支店」を開催します。同ゲームはニコニコ動画で実況総再生数1500万回以上を突破し、コミックや小説、グッズの展開も始まるなど多くの人に支持されているゲーム作品。作品初のリアルイベントとして、本編に登場するカジノ“ミスティ”を超会議の会場に再現し、ルーレットやスロットで遊ぶことができる。

さらに、『殺戮の天使』の世界観を体験できるお化け屋敷「超ホラーハウス『殺戮の天使』」が今年も開催決定した。超会議のお化け屋敷企画は2015年から開催しており、様々なホラーゲームの世界観を会場に再現し、リアルに体験できる企画だ。当日は整理券がわずか10分で終了してしまうなどの盛況ぶりで、来場者が殺到している。題材となる『殺戮の天使』は、2015年8月から2016年2月まで連載していたサイコホラーアドベンチャーゲームで、今年アニメ化も決定。現在、KADOKAWA発行の「月刊コミックジーン」にて連載中のコミック版は、6巻時点でシリーズ刊行累計100万部を突破している。今年もお化け屋敷プロデューサー・五味弘文プロデュースのもと、作品の舞台となった廃ビルをモデルに昨年からさらにパワーアップしたホラーハウスをお届けしする。また、人気キャラクター・ザックに扮したキャストが作中シーンの再現を行いファンの間で話題となった“鎌ドン”企画も行う。

ニコニコ超会議2018

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
niconico、ユーザー生放送で「720p・HD配信」を枠数限定で提供開始。「HTML5版」へ完全移行、「軽量モード」機能も追加
ニコ生で真紅のトゲを持つレア深海生物「ハリイバラガニ」を54時間観察生中継実施
「ニコニコ超会議2018」の各種入場券を1月20日より販売開始
ゲームの祭典「闘会議2018」、「スプラトゥーン2」「UNDERTALE」などゲーム音楽ステージの追加情報を一挙公開
歌広場淳が凰稀かなめ、伶美うららと初共演する朗読劇「愛にまつわる、いくつかの・・・」開幕直前特番を放送





歩けるVRお化け屋敷が登場「呪いのVR体験会」を開催

22952_zYrbLcaRAS

ドスパラは、2017年7月1日(土)、2日(日)ドスパラ名古屋大須店にて、最新のVRホラーコンテンツが体験できる「呪いのVR体験会 inドスパラ大須店」を開催する。なお、次週の7月8日(土)、9日(日)にはドスパラ秋葉原本店VRパラダイスにて、同内容の体験会を開催する。

「呪いのVR」は、ハイエンドゲーミングPC「GALLERIA」と最新のVRゴーグル「VIVE」を使用し、圧倒的なリアリティで恐怖を体験できるホラーコンテンツ。日本の施設向けVRコンテンツでは初となる、能動的・受動的な怖さを同時に体感できるコンテンツとなっている。映像を見るだけのVRホラーコンテンツではなく、仮想空間の中で自由に歩き回り、自由に物をもつことができる。

“自分から動かなければいけない”恐怖をその身で体験可能。鳥肌必至の異次元空間を体験してみてはいかがだろうか。なお、13歳以下の人はVRを体験できないので注意しよう。

■呪いのVR体験会 inドスパラ大須店 詳細
日時:2017年7月1日(土)2日(日) 12:00~18:00
場所:ドスパラ大須店
住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-19-15 サードウェーブ大須ビル
電話番号:052-243-0391
営業時間:11:15~20:00
参加費:無料
コンテンツ:呪いのVR (開発元:ASATEC 朝日恵太 http://asatec.jp/)


イベント詳細ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、自作パソコンセット「はじめてでも簡単に作れる!シリーズ」を発売
「Re:ゼロから始める異世界生活」コラボ第2弾!エミリアと2人きりのシーンをVRで体験

XYZプリンティングジャパン、3Dオブジェクトを手作りできる「ダヴィンチ 3Dペン」スターターキットを発売

マウスコンピュータ、GeForce GTX 1050搭載の17.3型大画面ノートパソコンを発売
インバースネット、Ryzenシリーズ搭載デスクトップパソコンを発売





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ