ITライフハック

けものフレンズ

「けものフレンズ×東京フィルハーモニー交響楽団『もりのおんがくかい』」を「あにてれ」で独占ライブ配信

sub1

2017年7月30日(日)に東京オペラシティ コンサートホールで開催されるイベント、「けものフレンズ×東京フィルハーモニー交響楽団『もりのおんがくかい』」の夜公演を、テレビ東京のアニメ配信サービス「あにてれ」にて、当日18時30分より会員向けに独占ライブ配信することが決定した。

竹本泰蔵氏が指揮を執り、日本で最も長い歴史をもつオーケストラ「東京フィルハーモニー交響楽団」が「けものフレンズ」の楽曲を演奏するイベントを、「あにてれ」のライブ配信で、臨場感あふれる映像・音楽をお届けする。

■イベント概要
日時:7月30日(日)18時30分~(予定)
   8月1日(火)~8月31日(木)の期間、タイムシフト視聴が可能です
配信サイト:テレビ東京「あにてれ」( https://campaign.ani.tv/ )
なお、視聴するには、「あにてれ」の有料会員登録(月額700円)が必要


©けものフレンズプロジェクト

あにてれ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LINE MUSIC、一夜限りの音楽フェスの開催が決定!
ニコンイメージングジャパン、相鉄グループ創立100周年記念企画「相鉄フォトフェスティバル」に特別協力
沖縄「美ら海」の魚たちが泳ぎ回る、銀座の夏の風物詩「Sony Aquarium 2017」を開催
「ドラゴンクエストXI」、豪華タレント5組による“ドラクエ”で頭が一杯な人々を描いたCMを5本同時公開
シャノアール、今年の真夏日対策に「怖い話」を提供。過冷却を利用した氷点下アイスコーヒーの商品化も検討






映画「キングコング: 髑髏島の巨神」Blu-ray&DVD発売記念で千葉市動物公園からゴリラを8時間観察生中継

モンタ1

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、「今日は1日“キングコング”三昧 ゴリラさん定点&本編実況」を2017年7月22日(土)8時00分より15時間にわたり、二部構成で生放送する。

第一部では、7月19日(水)にBlu-ray&DVDが発売され、ニコニコチャンネルからも有料視聴可能な映画「キングコング: 髑髏島の巨神」の主要キャラクターである「キングコング」にちなみ、千葉市動物公園からゴリラがのびのびと生活する様子を定点観察生中継する。

また第二部では、アニメ「けものフレンズ」の声優陣からアライグマ役の小野早稀、ジェンツーペンギン役の田村響華、コウテイペンギン役の根本流風、フンボルトペンギン役の築田行子、そしてゴリラ大好き声優の山本希望をゲストに迎え、映画「キングコング: 髑髏島の巨神」の裏実況(※1)を行う。そして、MCはキングコングの梶原雄太、解説はよしひろまさみちでお送りする。

(※1)…裏実況は無料視聴可能。映画『キングコング: 髑髏島の巨神』の本編映像は有料での配信。ニコニコチャンネルからも映画本編の購入視聴が可能( http://ch.nicovideo.jp/Kong_Skull_Island)。

■番組概要
タイトル : 今日は1日“キングコング”三昧 ゴリラさん定点&本編実況
放送日時 : 7月22日(土) 8時00分 ~ 23時30分
      第一部:8時00分 ~ 16時00分
      第二部:16時00分 ~ 23時00分
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv301727889

■出演者
<第一部:ゴリラ定点放送>
・ゴリラ

<第二部:映画裏実況>
・MC  :梶原雄太(キングコング)
・解説 :よしひろまさみち
・ゲスト:山本希望、小野早稀、田村響華、根本流風、築田行子


キングコング: 髑髏島の巨神

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
ドワンゴ × カラ― × 麻生専門学校グループがアニメ・CG制作会社を福岡に設立
「とある科学の超電磁砲」「とらドラ!」など、海の日にアニメ全19作品の“水着回”を一挙放送
「ニコニコ生放送」&「ニコニコチャンネル」2017年7月期TVアニメ新番組発表
平均年齢27歳の大人アイドルユニットprediaのツアーファイナルの模様をニコ生で独占生中継
ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率52.7%前月比1.7ポイント減

キングコング:髑髏島の巨神 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
トム・ヒドルストン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-07-19

キングコング:髑髏島の巨神 <4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(初回仕様/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
トム・ヒドルストン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-07-19




どうぶつビスケッツ×PPPやM.S.S Projectなど「ニコニコ超パーティー2017」第1弾出演者を公開

choparty2017KV

ドワンゴは、同社が運営する動画サービス「niconico」の大規模ステージイベント「ニコニコ超パーティー2017」(11月3日開催)の第1弾出演者を発表した。

「ニコニコ超パーティー」は、「歌ってみた」、「踊ってみた」、「演奏してみた」などの様々なジャンルの動画で活躍するユーザーが一堂に会し行われるniconico最大のライブイベント。ニコニコ動画のサービス開始から10年、1本の動画投稿をきっかけにユーザーが生み出し、交流しながら広げていった世界を1年に1度、このイベントの場で表現している。

また、出演者・会場来場者・ネット視聴者全員で楽しめるのが特長で、ネット視聴者による″ライブ演出の差し入れ”や、最新のモーションキャプチャー・ARによる演出技術の駆使、さらには日本に存在するほぼ全てのボーカロイドキャラクターが集結し、バーチャルキャラクターと生身の人間が一緒になって出演するなど、ネットとリアルが融合した他にはないライブイベントとなっている。

このたび、どうぶつビスケッツ×PPP、M.S.S Projectなど49組の出演が決定した。出演者は今後も順次お知らせしていく予定だ。

■出演カテゴリ:出演者一覧 ※順不同・敬称略
・MC/PRESENTER:百花 繚乱
・MUSIC:
 __(アンダーバー)、オーイシマサヨシ、くろくも、小林幸子、超バンド、どうぶつ
 ビスケッツ×PPP、ピコ、松岡充(MICHAEL/SOPHIA)、めいちゃん、GARNiDELiA、
 Gero、PENGUIN RESEARCH、ROOT FIVE、IA、鏡音リン、鏡音レン、神威がくぽ、
 GUMI、初音ミク、巡音ルカ、重音テト
・DANCE:
 愛川こずえ、足太ぺんた、@小豆、あすぱら、いりぽん先生、仮面ライアー217、
 神沢有紗、鎖音プロジェクト、さっちゃそ、てぃ☆イン!、ぴのぴ、まりやん、
 みうめ、めろちん、りりあ、わた、ATY、MeseMoa.、RAB(リアルアキバボーイズ)、
 Ry☆、SHARE LOCK HOMES
・COSPLAY:黒子きき、中隊長、肉体造形部、熱血!如水塾、ユリコタイガー、LOPE
・GAME:M.S.S Project

■ニコニコ超パーティー2017 開催概要
【日 時】 2017年11月3日(金・祝)13:00開演/19:00 終演予定
【会 場】 さいたまスーパーアリーナ
【視聴URL】 http://live.nicovideo.jp/watch/lv296116835
【入場料】<ネットチケット>2,000pt(円)
     (受付ページ https://secure.live.nicovideo.jp/event/cho_party2017


doubutsu

kobayashisachiko


公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
ドワンゴ × カラ― × 麻生専門学校グループがアニメ・CG制作会社を福岡に設立
「とある科学の超電磁砲」「とらドラ!」など、海の日にアニメ全19作品の“水着回”を一挙放送
「ニコニコ生放送」&「ニコニコチャンネル」2017年7月期TVアニメ新番組発表
平均年齢27歳の大人アイドルユニットprediaのツアーファイナルの模様をニコ生で独占生中継
ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率52.7%前月比1.7ポイント減

ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)
どうぶつビスケッツ×PPP
ビクターエンタテインメント
2017-02-08

ようこそジャパリパークへ(通常盤)
どうぶつビスケッツ×PPP
ビクターエンタテインメント
2017-02-08




「けものフレンズ」全12話一挙放送にたつきおにいさんがコメント参加決定

バナー

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年5月26日(金)22時よりアニメ作品「けものフレンズ」全12話を一挙放送する。

今回、本番組に「けものフレンズ」の監督・たつき氏がコメント投稿で参加することが決定した。

「ニコニコ生放送」にて3月25日(土)に放送された「けものフレンズ」の「1話~11話振り返り一挙放送」では、視聴者数30万人、コメント数270万人超という歴代の“アニメ一挙放送”番組として、ニコニコ史上最高のコメント数を記録し、大きな盛り上がりを見せた。

また本番組と同時に、全国各地の劇場にて、ユーザーからのコメントが流れる「けものフレンズ」全12話のライブ・ビューイングを初開催する。劇場内でも「ニコニコ生放送」視聴やSNSを使用することが可能で、楽曲やシーンに併せて全国一緒に盛り上がれるオールナイトイベントとなる。

■番組概要
番組タイトル:【ライブビューイング同時開催】「けものフレンズ」全12話一挙放送
放 送 日 時 : 5月26日(金)22:00 ~
視 聴 U R L : http://live.nicovideo.jp/gate/lv295700989

■ライブ・ビューイング概要
開 催 日 時 : 5月26日(金)21:00 ~
        ※「けものフレンズ」全12話一挙放送:22:00 ~ 27:30(予定)
開 催 会 場 :「新宿バルト9」ほか全国の映画館
チケット料金: 3,000円(税込/全席指定)
詳 細 U R L : http://liveviewing.jp/kemonofriends/


アニメ「けものフレンズ」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
アイドルユニットが多数出演するライブイベント「@JAM 2017」Day1の模様をニコ生で独占生中継
「叡王戦」がタイトル戦へ昇格。将棋棋戦が8大タイトルに
ニコ生「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」速報発表の模様を全国6都市より生中継
粘菌学者・南方熊楠の生誕150周年記念。粘菌で再現した”人類が全世界へ広がる様子”を48時間生中継
小林幸子、ゴールデンボンバー、高橋洋子、オーイシマサヨシが超音楽祭2017のDAY2に登場









「けものフレンズ」全12話一挙放送実施。初のコメント入りライブ・ビューイングも全国劇場で同時開催

けものフレンズ_画像

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年5月26日(金)22時より、アニメ作品「けものフレンズ」全12話の一挙放送を実施する。

またこれと同時に、全国各地の劇場にて、ユーザーからのコメントが流れる「けものフレンズ」全12話のライブ・ビューイングを初開催する。

「ニコニコ生放送」にて3月25日(土)に放送された「けものフレンズ」の「1話~11話振り返り一挙放送」では、視聴者数30万人、コメント数270万人超という歴代の“アニメ一挙放送”番組として、ニコニコ史上最高のコメント数を記録し、大きな盛り上がりを見せた。

本ライブ・ビューイングは、劇場内でも「ニコニコ生放送」視聴やSNSを使用することが可能で、楽曲やシーンに併せて全国一緒に盛り上がれるオールナイトイベントとなっている。

■番組概要
番組タイトル:【ライブビューイング同時開催】「けものフレンズ」全12話一挙放送
放 送 日 時 : 5月26日(金)22:00 ~
視 聴 U R L : http://live.nicovideo.jp/gate/lv295700989

■ライブ・ビューイング概要
開 催 日 時 : 5月26日(金)21:00 ~
開 催 会 場 :「新宿バルト9」ほか全国の映画館
チケット料金: 3,000円(税込/全席指定)
詳 細 U R L : http://liveviewing.jp/kemonofriends/


アニメ「けものフレンズ」公式サイト
ニコニコチャンネル「けものフレンズ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
niconico×基礎生物学研究所でアフリカツメガエルの受精から誕生までを48時間生中継
「今月のいきもの」×「けものフレンズ」アルパカの様子を56時間観察生中継
ニコニコ最大のライブイベント「ニコニコ超パーティー2017」開催決定
超会議まで11日!ニコニコ超会議2017「けものフレンズ」関連情報を一挙公開
「大相撲 超会議場所」の「超大相撲トーナメント」出場力士や取組を「ユーザーのコメント」だけで決定









ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ