はしれ絵本展KV
ヤマハ発動機株式会社は、バイクユーザー40人のエピソードを元にオリジナル絵本を制作し、本日7月25日(木)~27日(土)に展示会『YAMAHA「はしれ!絵本」展』(以下、はしれ!絵本展)を表参道のスパイラルガーデンにて開催する。

■バイクユーザーのドラマチックな物語が40冊の絵本に
はしれ!絵本展は、バイクに乗る喜びとバイクの魅力を伝えるために、バイクユーザー40人のエピソードを元に制作されたオリジナル絵本40種類を展示する。会場には、親子で絵本の読み聞かせを楽しむことができるスペースや、LMW※1「NIKEN(ナイケン)」に乗って絵本から飛び出したような写真を撮影できるフォトブースなどを用意しており、家族全員で楽しめるように工夫されている。

※1:LMW=Leaning Multi Wheel。モーターサイクルのようにリーン(傾斜)して旋回する3輪以上の車両の総称、商標登録第5646157号。

オリジナル絵本の内容は「お父さんライダーの冒険譚」や「心温まる親子の物語」、「甘酸っぱい青春の思い出」、「愉快な物語」など、ライダーたちのバイク愛溢れるエピソードが存分に詰まったものとなっている。「愛する子どもへ」「両親へ」「側にいてくれるパートナーへ」これまで上手く伝えることができなかったライダーたちの物語を”絵本”という形にしたことで、ライダーたちの家族へきちんと伝えることができるようになっている。

絵本表紙

■バイク愛にあふれるライダーたちと家族の愛の物語動画を同日公開
また、絵本展開催日となる7月25日にバイク愛溢れるライダーたちと家族の物語を描いたプロジェクトムービーをヤマハ発動機公式Youtubeチャンネルにて公開する。ひとたびバイクの話を始めれば、想いがあふれて話がいつまで止まらないライダーたち。バイク乗りはそれぞれバイクへの強い想いやおもしろい話を山ほど持っている。

しかし、二輪免許を持たない家族には、ライダーたちがどんな想いを抱き、どんな素敵な体験をしているのか、実はよく知らない。これまで家族たちには見えていなかったであろう「バイクを乗ることの面白さ」、「バイクに対する豊かな愛情」が、絵本という形を取ることできちんと家族に伝わって行く様子を描いた動画に仕上がっている。




■イラストはインスタで人気のつむぱぱ含め総勢40名が担当
絵本のイラストには、Instagramで大人気の新米パパ「つむぱぱ」を含めた総勢40名のイラストレーターが、それぞれのタッチで仕上げている。さらに展示会会場でアンケートに協力いただいた方に絵本展限定の『「つむぱぱ」はしれ!絵本展オリジナルステッカー』をプレゼント。

■つむぱぱプロフィール
インスタグラムアカウント「tsumugitopan」にて、3歳の愛娘つむぎちゃんとの日常を、ほっこりとしたイラストで表現。子育て世代の女性を中心に支持を集め、現在フォロワー数が約41万人超。特に20代から30代の女性の人気が高い。自然体で描かれたイラストと、自宅のインテリアセンスの高さが評判となっている。

絵本抜粋

■質問に答えるだけで自分のバイクエピソードが絵本に!
また、7月25日より、質問に答えていくと自分のバイクエピソードを絵本にすることができるサービスを特設サイト内でにてサービス開始する予定となっている。質問に答えて、オリジナル絵本を作ろう!

絵本メーカーフロー


■YAMAHA「はしれ!絵本」展概要
日時:2019年7月25日(木)~2019年7月27日(土)開催時間:11:00~20:00
場所:スパイラルガーデン(〒107-0062東京都港区南青山5-6-23)
展示内容:ライダーの物語を描いた40種類のオリジナル絵本の展示、NIKENにまたがって写真を撮れる絵本型フォトブース、オリジナル絵本メーカーの体験など展示
詳細URL:https://www.spiral.co.jp/topics/spiral-garden/yamaha-ehon



つむぱぱInstagram
はしれ!絵本プロジェクト特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook
カルチャーに関連した記事を読む
映画の世界観を存分に味わえる史上最大規模の本格ARアトラクション「“アルキメデスの大戦”への扉」
「SAO」の世界がリアルに体感できる展示イベントにソニーが技術協力!「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」
「「ANIMAX MUSIX 2019」今年は神戸と横浜の2会場で開催
LINE、ケンコバを迎え「ドクターマリオ ワールド ウイルス撃退選手権」開催!「LINE LIVE」での生配信も実施
ATフィールド全開!エヴァ初号機をイメージした「A.T.FIELD自動巻取ホースリール」が登場