ITライフハック

アニソン

アジア最大級のアニメイベント「C3AFA HONG KONG 2018」、「I LOVE ANISONG」コンサートをニコ生で独占生中継

C3AFAHK

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2018年2月11日(日)に香港で開催される「C3AFA HONG KONG 2018」の「I LOVE ANISONG」コンサートの模様を独占生中継する。

C3AFAはSOZO Pte. Ltd.が主催・企画するポップカルチャーイベント「AFA(アニメ・フェスティバル・アジア)」と、創通が主催・企画するキャラクターイベント「C3」が統合したアニメ系イベント。日本アニメ・コミック・ゲーム・音楽・キャラクター等、日本の最先端のポップカルチャーを広める事を目的としてアジア主要都市で展開されている。

今回、C3AFA香港の中で行われるアニソンライブイベント「I LOVE ANISONGコンサート」では、アーティストのfhana(正式名称には"f"と"n"の間の"a"にアキュートアクセントが付く)、春奈るな、西沢幸奏が出演予定。本番組では、このステージイベントの様子を現地より独占でお届けする。

■番組詳細:
タイトル:C3AFA HONG KONG 2018 presents I LOVE ANISONG HONG KONG 2018 ライブ独占生中継
放送日時:2月11日(日) 20:00-22:30予定(日本時間)
視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv310347891
出演者 :fhana、春奈るな、西沢幸奏
  ※英語表記・アルファベット順
会場 :AsiaWorld-Expo, Runway 11
※I LOVE ANISONGコンサートの一部公演は本番組で放送されません。予めご了承ください。


C3AFA HONG KONG 2018 presents I LOVE ANISONG HONG KONG 2018

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
南アフリカ・ケニアから野生動物の日常を毎日お届けする「アフリカ・サバンナ野生動物ツアー生中継」をニコ生で放送開始
「闘会議2018」、国内初のeスポーツプロライセンス発行大会や日韓戦などゲーム大会のラインナップを公開
niconico、ユーザー生放送で「720p・HD配信」を枠数限定で提供開始。「HTML5版」へ完全移行、「軽量モード」機能も追加
ニコ生で真紅のトゲを持つレア深海生物「ハリイバラガニ」を54時間観察生中継実施
「ニコニコ超会議2018」の各種入場券を1月20日より販売開始






JAM Projectなどが出演する「みちのくアニソンフェス2017」の模様をニコ生で独占生中継

ロゴ

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年3月5日(日)に、仙台・イズミティ21で開催する「みちのくアニソンフェス2017」のライブ模様を独占生中継することが決定した。

東日本大震災後、東北から世界に元気を発進しようと始まったアニソンフェス「みちのくアニソンフェス」が今年も開催。本番組では、GRANRODEO、JAM Project、FLOW、Fo'xTails(OPENING ACT)が出演する「みちのくアニソンフェス2017」のライブ模様をニコ生独占でお届けする。

■番組詳細
タイトル:GRANRODEO,JAM Project,FLOW,Fo'xTails みちのくアニソンフェス2017 LIVE 独占生中継 supported by animelo mix
放送日時:2017年3月5日(日)17時00分~20時00分(予定)
     ※スケジュールは変更となる可能性があります。
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv291114355
出演者:GRANRODEO、JAM Project、FLOW、Fo'xTails(OPENING ACT)

※本番組の一部はプレミアム会員限定視聴。番組全編を視聴するにはプレミアム会員の登録が必要。


02_サイズ変更

03_サイズ変更

01_サイズ変更


GRANRODEO,JAM Project,FLOW,Fo'xTails みちのくアニソンフェス2017 LIVE 独占生中継 supported by animelo mix

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
今期最後となる「第2期電王戦」の詳細発表
超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」が「クールジャパン・マッチングアワード」でグランプリ受賞
プロ野球OBの古木克明、門倉健、岩崎哲也、原拓也がニコ生に出演して貴重なトークをお届け
ニコ生、聖なるバレンタインデーの夜に魅惑の深海“聖”物の写真を2時間スライドショ
闘会議2017にリアル「ポケストップ」が出現!ピカチュウも登場




INCEPTION(初回限定盤)(DVD付)
Fo’xTails
ランティス
2016-12-14



ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ