ITライフハック

アプリ

トゥットゥルー♪シュタゲこと「STEINS;GATE」のアラームアプリが秋にリリース

main

ディ・テクノは、MAGES.が所有する「STEINS;GATE」を使用したスマートフォン向けアプリ「STEINS;GATE ALARM ~時限調和のタイムピース~」(シュタインズ・ゲート アラーム)のティザーサイトを2018年8月9日(木)に公開し、事前登録キャンペーンを開始した。

「STEINS;GATE ALARM ~時限調和のタイムピース~」(シュタインズ・ゲート アラーム)は、2018年秋にリリースを予定しているiOS/Android対応のアラームアプリ。

本アプリでは、「STEINS;GATE」のもう1人のメインヒロインであるまゆしぃ☆こと椎名まゆりが作った、様々なコスプレ衣装を着ているという設定の「牧瀬紅莉栖」(まきせくりす)のイラストを堪能することができる。

■アプリ用にオリジナルボイスを録音
収録されている牧瀬紅莉栖(CV:今井麻美)のボイスは、本アプリのために録り下ろした完全新作ボイスとなっており、収録ボイス数は大ボリュームの250ワード以上。また、キャラクターイラストもMAGES.が監修した新規描き下ろしのイラストで、合計30枚の大ボリュームとなっている。

本アプリの特徴の1つとして、添い寝機能を搭載。就寝時に起動すると、こちらを向いて寝ているキャラクターが表示され、添い寝専用のシナリオボイスが再生される。シナリオボイスはいずれも長尺で聴き応え十分な内容だ。

添い寝機能のためだけに録り下ろしたシナリオボイスは全10種類。中には、子守唄やひつじ数えのパターンもあり、ファン必聴だ。

ほかにも、タイマー機能や、アルバム機能、追加の拡張ボイスなど、「STEINS;GATE」のヒロイン牧瀬紅莉栖の魅力がたっぷり詰まったアラームアプリとなっている。

■事前登録キャンペーンも実施
なお、本アプリの発表にともない限定グッズが当たる事前登録キャンペーンを実施する。アプリ公式サイトの応募フォームより、メールアドレスを登録した人の中から抽選で、描き下ろしイラストを使用した特製グッズや、牧瀬紅莉栖役の今井麻美さん直筆サイン色紙など、ここでしか手に入らないアプリ限定描き下ろしグッズがプレゼントされる。

本アプリの事前登録開始を記念して、 Twitterのリツイートキャンペーンも開催される。キャンペーンツイートをリツイートした人の中から抽選で、牧瀬紅莉栖役の今井麻美さん直筆サイン入り色紙がプレゼントされる。

sub1

sub4


公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
スマホアプリ「妖怪ウォッチ ワールド」待望の「妖怪大戦」開幕!仲間と一緒にボス妖怪に立ち向かおう!
ビーコンを活用した初の大規模広告ジャック施策「全国の主要駅に取り憑いたご当地妖怪入手キャンペーン」を実施
SNK「NEOGEO mini」が人気声優花澤香菜さんと山下誠一郎さんを起用し最新トレーラーを公開
おまいらはまだグンマのインスタ映えを知らない!「#インスタグンマー高崎」専用サイトがじわじわ来てるらしい
“移動に困っている方”と“困っている方を支援したい人”をスマホでつなぐ。JR大阪駅で実証実験を開始



STEINS;GATE コンプリート Blu-ray BOX スタンダードエディション
宮野真守
KADOKAWA メディアファクトリー
2018-04-25



7月11日に一風堂が子供向けラーメン作り職業体験のアプリゲームの披露&試食会を開催

main

明日、2018年7月11日(水)に、「一風堂」恵比寿店にて、子供向けラーメン作り体験アプリゲーム「一風堂のラーメンをつくろう」のお披露目会とラーメン試食会を開催する。当日は一風堂のラーメンを自由にトッピングをしてオリジナルラーメンを作ることができる、簡単なワークショップも予定している。

■チャイルドキッチンのアプリ版が完成
一風堂のラーメン作り体験ゲーム「一風堂のラーメンをつくろう」は、力の源グループが長年取り組んできた子供 向けラーメン作り体験「チャイルドキッチン」のアプリ版。一風堂のユニフォームを着用し、「ラーメンづくり」の基本、粉をこねてのばし、製麺して茹で、スープを注ぎ盛り付けて食べるという工程を体験できるアプリだ。

■料理体験を通じて好奇心を育む
料理の楽しさや「ありがとう」や「いただきます」、「ごちそうさま」の言葉の大切さや人と繋がる喜びを体験し学ぶことで、子供の成長や好奇心を育むことを目指したとのこと。さらに、「ラーメンは、ズズッとすするともっと美味しい」をテーマに、麺をすする行為の啓蒙を通じて、日本の食文化の素晴らしさを世界中に伝えていく活動「project ZUZUTTO」の取り組みの一環で、ゲーム内でも麺を啜る効果音や、啜るシーンをポジティブに表現している。

■開催概要
店舗名:一風堂 恵比寿店  http://www.ippudo.com/store/ebisu/
開催日:7月11日(水)15:00~16:30 *受付:14:30~
開催場所:東京都渋谷区広尾1-3-13 ハイネス恵比寿
内容:一風堂の取り組みについて紹介・簡単なワークショップ・試食
アクセス:JR・東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅東出口より徒歩5分
申し込み方法:下記フォームより申し込み。
https://goo.gl/forms/tet8H2jochdUuPM83


プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
空間演出だけに!手軽に幻想的な空間を作り出せるLEDカラーライト付き小型スモークマシン「煙出」」
イメージピッタリ!じょうろ型の小型USB加湿器「ハダウル」が登場
Nintendo Switchを寝ながら120インチの画面で楽しめるHMD「EYE THEATER Type-C to HDMI変換アダプタ付きセット」
「スパゲッティーのパンチョ」全店で先着5,000名に「トッピング無料定期券」をプレゼントをする「ナポの日」イベントを開催
「妖怪ウォッチ ワールド」App Store&Google Playストアランキング1位獲得を記念してイベントを開催






あなたは雨男?雨女?位置情報と気象データで科学的・統計的に解明できる雨男・雨女判定アプリ

RAINY02

meet&meetおよびSTARRYWORKS、マウントポジションは、2018年6月6日の梅雨入り直前に、ユーザーの雨男度合いを位置情報と気象データから科学的・統計的に解き明かすことのできるアプリ「rainy」(レイニー)を発表した。

■どうしてか天候に恵まれない人っているよね~
世の中には、雨男・雨女といわれる人たちがいる。どういうわけか、彼・彼女たちの近くには雨雲が発生し、肝心のタイミングで悪天候に見舞われることが多い。科学的な根拠がないので、偶然が重なっているのだろうが、はたして、本当に雨男・雨女は存在するのだろうか? また、もし自分が雨男・雨女だったとしたら、その雨レベルはどのくらいのレベルなのだろう?

■よろしい、ならば雨男・雨女を科学しようじゃないか
「rainy」は、モバイル端末による位置測定技術(GPS)と、気象庁が提供する降水量データをマッチングさせ、科学的・統計的に、雨男・雨女の定義を試みるために開発された。雨男・雨女度合いは独自のアルゴリズムにより、ユーザーの移動時の降水量と非移動時の降水量に重み付けした「rainyスコア」から算出される「雨男/雨女指数」を元に、7つのステージで表現され、平均よりも多く雨に降られている傾向がある場合は「rainy」、平均よりも低い場合は「sunny」になり、あなたの雨男・雨女のレベルを知らせてくれる。

あなたの指数はいくつか、試してみるといいだろう。

「rainy」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LEVEL∞ 主催 eスポーツ・ゲーミング大会シリーズ「LEVEL∞ UP Battle#2」を開催
アナタのゆるキャンのお供に!キャスター付き冷蔵庫型ソフトクーラーボックス「バベコロ」
「VIRTUAL GATE」サービス開始1周年記念キャンペーンを実施
「OPENREC.tv」で人気声優、愛美さんと伊藤彩沙さんがゲーム実況や企画に挑戦!
ボイスアプリ「LisPon」でVTuber声優のオーディションを開催






思い出を形に残すスマホアプリ「MERITE」が入学シーズンDLキャンペーン実施中

メイン画像

DVDビデオを無料で作れるアプリ”MERITE(メリテ)”を運営するAplusA株式会社が同アプリの「入学シーズンダウンロードキャンペーン」を実施中だ。

MERITEはスマートフォンやパソコン内に保存された動画を無料でDVDビデオにできるアプリだ。これまでスマホに撮り溜めてきた動画をアプリ上にアップロードし、選択するだけで簡単に注文が可能。

■毎月1枚は送料以外無料でDVDが作れる
手軽に思い出を形にして残すことができる。また、送料324円がかかるが毎月1枚までは無料でDVDを作成でき、希望の送付先へ届けることができる。孫の様子をおじいちゃんおばあちゃんに伝えるプレゼントにも向いている。
動画をアプリ上にアップロードし選択するだけで注文が可能


■DVD表面のジャケットは9種類から選べる
DVD表面のジャケットデザインも全9種類より選ぶことができる。シンプルながらも可愛いデザイン展開となっており、毎月揃えるもよし、変えてみるもよし。自由自在に選ぶことができる。
DVD表面のジャケットは9種類


■12枚のDVDが収まるアルバムのプレゼントキャンペーンを実施中
現在、4月に入ってからMERITE入学シーズンダウンロードキャンペーンとして、アプリをダウンロード、サービスを利用してくれた人の中から抽選で10名にDVDを収納可能なDVDアルバムをプレゼントするキャンペーンを開催中だ。

アルバムには最大12枚のDVDをコンパクトに収納可能。インテリアとして、いつでも見返しやすい場所へと飾ることができる。
※写真はイメージです。プレゼント商品につきましては形式が変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。


新生活が始まる季節、異動で単身赴任が決まり、家族や恋人と遠く離れてしまうケースや祖父母への孫たちの近況を知らせるビデオレターなどにアルバムを渡しておき、毎月DVDを贈れば、ちょうど1年でアルバムが一杯になる計算だ。

■キャンペーン概要
キャンペーン名:MERITE入学シーズンダウンロードキャンペーン
キャンペーン期間:2018年4月4日(水)~30日(月)
エントリー方法:キャンペーン期間内にDVDを注文するだけ
当選発表:当選者には5月中旬までに当選を連絡


■アプリ概要
アプリ名:MERITE(メリテ)
月額料金:無料
・オプション料金
特急料金:1送付先につき324円(税込)
ブルーレイ化:1枚につき540円(税込)
・発送
通常:2週間(10営業日)以内に発送
特急:3営業日以内に発送
お届け:発送から2~4日後

※混雑時や配送地域によって前後する可能性があります。
※離島など一部地域を除きます。

決済方法:クレジットカード決済のみ対応
ストレージ容量:8GB
対応形式:動画ファイル(推奨形式はMP4)

※毎月1枚まではDVD作成が無料
※同月内で2枚目以降は1枚648円(税込)
※送料として1枚ごとに324円が必要

<PR>


MERITE(AppStore)
MERITE(Google Play)
MERITE(メリテ)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
配信から動画撮影まで1台でこなせる3in1スタンド「マイ撮影クルー」
イヤフォンジャックに差せる充電式の高性能ポータブルスピーカー「サウンドボール」
「これで誰でもセンターになれる!」推しメンの声が際立つ、新しい音楽視聴体験「音のVR」を初体験
屋根の状態をドローンで確認して様々な問題を解決!「日本屋根ドローン協会」が発足
スマホ画面で確認しながら耳掃除できる「カメラで見ながら耳掃除!爽快USBイヤースコープ」







ヤマハ、成田空港駅・空港第2ビル駅における「おもてなしガイド」を活用した多言語対応サービスの実証試験を開始

main

ヤマハと東日本旅客鉄道株式会社は、成田空港駅・空港第2ビル駅構内にて、ヤマハが開発したアプリケーション「おもてなしガイド」を活用した多言語サービスの実証試験を実施する。

本試験は、日本語のアナウンス放送を自分のスマートフォン等に多言語に翻訳された文字として表示し、訪日外国人や音を聞きづらいユーザーなどへの情報提供の充実を目指すものだ。今回の実証試験にて本サービスの有用性について検証していくとのこと。

■アプリケーション概要
名称:「おもてなしガイド」
機能:自分のスマートフォン等で、日本語で流れているアナウンスの内容をインターネットに接続することなく、任意の言語に翻訳された文字で表示することができる。
対応機種:対応環境:iOS 8.0以降 / Android 4.4以降
使用料金:無料(アプリダウンロード等における通信料はユーザーの負担)

■実証試験内容
「おもてなしガイド」の翻訳機能を駅の放送装置と組み合わせ、駅構内でながれる列車発着案内等のアナウンス放送の一部を文字情報として、お客さまのスマートフォン等に日本語や任意の外国語で表示する。
※対象言語:日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、タイ語、フランス語、スペイン語
列車走行音や各種案内放送等、大小様々な音声が集まる駅構内において、音声認識の正確性やシステムの安定性等、技術的な課題を確認する。

■試験期間
2017年12月18日(月)から当面の間

■実施箇所
成田空港駅及び空港第2ビル駅のコンコース及びホーム


おもてなしガイド

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「メルカリトレンドワード2017」を発表
ソニーのロボット・プログラミング学習キット「KOOV」の体験会を開催
「フィギュアヘッズ」のオフラインゲームイベントを実施する「GALLERIA GAMEMASTER キャラバンin名古屋」の参加受付を開始
「AbemaTV」にて大晦日に特別番組 「朝青龍を押し出したら1000万円」の放送が決定
トリップアドバイザー、「日本人に人気のハワイ観光スポットランキング」を発表






スター・ウォーズファンイベント「Force Friday II」開催決定!最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」関連商品も発売へ

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、シリーズ最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」関連商品の発売を2017年9月1日より解禁すると発表した。

■ファンイベント「Force Friday II」を開催へ
今回、商品解禁イベントとして2015年に続き、「Force Friday II(フォース・フライデー・ツー)」を開催する。専用の​​Star Warsアプリでは、いまだかつてない規模のグローバルAR(拡張現実)イベント「Find the Force(フォースを探せ)」を2017年9月1日(金)~3日(日)に世界2万店舗以上で開催する。

2017年8月31日(木)深夜には、代官山 蔦屋書店、トイザらス・ベビーザらス 池袋サンシャインシティ店、渋谷ロフトの3店舗で​​カウントダウンイベントを実施する。
Amazon.co.jpと楽天の2つのECサイトでは、スペシャルコンテンツが2017年9月1日(金)00:01AMより登場する。

店頭では、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の新グッズを手に入れられるほか、ファンによるSNSへの画像/動画投稿を通じて新キャラクターが公式に公開される予定だ。

「Force Friday II」特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
MMD研究所、MVNOのスマートフォンを利用している利用者の調査結果を発表
FOSSILやEMPORIO ARMANI、MICHAEL KORSなど、人気6ブランドのスマートウォッチ全40アイテムを販売
家創りと生活のカタチを革新的に変える住宅用ITサービス!「knot」と「v-ex」
絶妙な装着感を実現したスマホ用 ヘッドホン一体型3DVRゴーグル
差すだけでApple Pencilの充電が簡単にできる「ペン立てにもなるApple Pencil用充電スタンド」



スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]
リーアム・ニーソン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-11-13



世界ゲームコンテンツ市場規模発表。2016年は8兆9977億円に~「ファミ通ゲーム白書2017」発刊~

d7006-3343-479167-3

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、「ファミ通ゲーム白書2017」を2017年6月8日に発刊する。

本書は、国内をはじめ、北米・欧州・アジア・中東・南米を含む海外主要地域別のゲーム市場や、ユーザーマーケティング調査など、豊富な最新データや大規模アンケート結果をもとに、国内外ゲーム・エンターテイメント市場の最新動向をさまざまな角度から分析したデータ年鑑となっている。

「ファミ通ゲーム白書2017」では、 2016年の世界ゲームコンテンツ市場について、 8兆9977億円と推定。この市場規模は、家庭用及びPC向けパッケージゲーム市場の1兆1531億円と、デジタル配信ゲーム市場(モバイルゲーム、 PC配信ゲーム、家庭用ゲームデジタル配信)の7兆8445億円を合算したもの。

パッケージゲーム市場は微減したものの、モバイルゲームを中心にゲーム内課金の収益が増加したこと、また、家庭用ゲームデジタル配信が欧米を中心に増えたことから、デジタル配信ゲーム市場は前年より10%以上拡大し、市場全体が伸長する結果となった。

■成長が続く国内ゲーム市場。 2016年は過去最高の1兆3801億円に。

2016年の国内家庭用ゲーム市場規模は、ハード・ソフト(オンライン含む)合計で3440億円となりました。一方、オンラインプラットフォーム市場は1兆361億円に達し、国内ゲーム市場全体の約75%を占めている。国内のゲーム市場は伸長し続け、 2016年は過去最高の1兆3801億円となった。

d7006-3343-110942-0


■「ポケモンGO」が大きな話題。 2016年の国内ゲームアプリ市場規模は9690億円に。

「ポケモンGO」が大きな話題となった2016年の国内ゲームアプリ市場規模は、前年比4.4%増の9690億円となった。

d7006-3343-339607-1


■2016年の国内ゲームユーザーは4446万人。約半数が、アプリゲームのみをプレイ。

本書では、弊社が運営する国内26万人規模のエンターテイメント分野ユーザーリサーチシステム「eb-i」を用いて、ゲームユーザーの実態を調査している。その1つとして、国内のメインゲーム環境別ゲームユーザー数を算出し、その分布状況を推計した。

2016年のゲーム人口は4446万人。そのうち、アプリゲームのみをプレイするユーザーは、前年より190万人増え、国内ゲーム人口全体の半数に迫る、 2024万人となっている。今後も、同ユーザーの動向がゲーム人口全体に大きな影響を与えると考えられる。

d7006-3343-417663-2


「ファミ通ゲーム白書2017」では、 Nintendo Switchの登場によって新たな局面を迎えた家庭用ゲーム市場と、「ポケモンGO」の大ヒットで激変したゲームアプリ市場を中心に、さまざまな角度から国内外のゲーム市場を分析。多方面で普及が始まったVRや、世界的な盛り上がりをみせるeスポーツなど、未来のマーケットを見通す業界の最新事情を網羅している。

■「ファミ通ゲーム白書2017」概要◇
書名:ファミ通ゲーム白書2017
編集:カドカワ マーケティングセクション
編集長:藤池隆司
発売日:2017年6月8日
価格:PDF(CD-ROM)+書籍セット版: 6万1,000円(税別)
書籍版: 3万7,000円(税別)
PDF版(CD-ROM)版: 3万4,000円(税別)
総頁数:462頁


ファミ通ゲーム白書2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「オランジーナ フレンチスパークリング」新発売
夏期限定の黄色いモンスター日本上陸。「モンスター ロッシ」6月27日新発売
第10回「FANTASTIC BATTLE」は「PUBG」バトルロワイヤルで実施
ハイレゾ音源配信6サイト連合企画「ハイレゾ音源大賞」2017年5月度大賞候補6作品発表
きゃりーぱみゅぱみゅがJAXAとコラボ。最新テクノロジーを駆使したバーチャル宇宙空間ライブを披露




横浜のことならおまかせ!「あとろこ横浜」アプリでGWを満喫しよう!

ロゴ+プレゼントキャンペーン画像

ゴールデンウィーク直前。おでかけの計画を立てている人も多いと思うが、まだどこに行こうか決まらずに悩んでいる人いるのでは? そんな人でもご安心。それならアクセスも抜群で観光地としても人気な「横浜」がおススメだ。

みなとみらいや中華街・山下公園周辺などアクティブなレジャー派も、のんびり散策派も年齢層問わず楽しめる。

横浜を巡るなら必須のアプリがある。それが横浜を存分に楽しむための「あとろこ横浜」アプリだ。

「あとろこ横浜」は、地域特化型アプリとして横浜のあらゆるスポット情報をリアルタイムに発信している情報アプリ。店舗によってはクーポンも提供しているので、お得に賢く横浜を楽しむことができる。

横浜のブランド向上貢献を推進する「横浜観光プロモーション認定事業」からも公認を受けているので、安心して使うことができるのもうれしい。

■プレゼントキャンペーン
さらに今なら、「あとろこ横浜」アプリでは、4月24(金)より「横浜クルーズ船ロイヤルウイング」や「横浜みなとみらい万葉倶楽部」の招待チケットが当たるプレゼントキャンペーンを開催中だ。

「港町」横浜を大型客船から満喫できる「横浜クルーズ船ロイヤルウイング」は、オリジナルメニューの食事やスイーツと共に横浜ベイブリッジやみなとみらいの景色を楽しめる極上のクルージングだ。

横浜クルーズ

また「横浜みなとみらい万葉倶楽部」は、横浜にいながらにして熱海・湯河原温泉を都会で堪能できるみなとみらいのオアシス。24時間営業で宿泊もOK。

万葉倶楽部

家族や友達、恋人と、もちろん一人でも、まだまだ知らないワンランク上の「横浜」を楽しんでみてはいかが?

■プレゼントキャンペーン概要
キャンペーン期間:2017年4月24日(月)~5月31日(水)24時まで
抽選発表:6月上旬
賞品:
・横浜クルーズ船 ロイヤルウイング「ティークルーズスイーツセットペアギフト」:5組10名様
・横浜みなとみらい 万葉倶楽部「ギフト券5000円分」:5組10名様
※別途、入湯税100円が必要となります。
※18歳未満および高校生の方の入館・利用につきましては、保護者の方のご同伴が必要です。
・あとろこオリジナルQUOカード(500円相当):10名様
応募方法:
アプリ「あとろこ横浜」内の応募フォームよりご応募をお願いいたします。

ダウンロードQR

■「あとろこ横浜」アプリとは?
横浜の地域特化型アプリ「あとろこ横浜」は、横浜のグルメ・ショッピング・観光地などのスポット情報が満載。今まで知らなかった情報の発見や、これまで以上に横浜を好きになれるコンテンツが充実。クーポンやスタンプなど、お得に・楽しく横浜を満喫できるの機能を備える。

あとろこ横浜
■アプリダウンロード
iOS<App Store>
Android<Google Play>

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「LINEアカウントメディア プラットフォーム」に読売新聞、ananなど新たに22メディアが参画
10周年限定キャラクター登場で「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」開催
「大人なガリガリ君マンゴー」を発売
LINE、熊本市と「情報活用に関する連携協定」を締結
「東京ゲームショウ2017」の「インディーゲームコーナー」「SENSE OF WONDER NIGHT」募集受付を開始





位置ゲーム「駅メモ!」のカメラアプリが登場

main

モバイルファクトリーは、配信中の位置情報連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!」(略称:駅メモ!)の関連アプリとなる「駅メモ!おでかけカメラ」のAndroid版を2017年3月23日(木)に、iOS版を2017年3月28日(火)より提供開始した。

「駅メモ!おでかけカメラ」は、駅メモ!に登場するパートナー「でんこ」といっしょに写真撮影ができるカメラアプリ。「駅メモ!」をプレイしながら訪れた場所で、お気に入りの「でんこ」とパシャリ! 日々のおでかけの記録や、旅行中の思い出作りに活用できる。

■サービスの特徴
・「みろく」「ルナ」「メロ」のうち、お好きなでんこと写真を撮ることができる。簡単な操作で、でんこの配置を調整したり、表情や大きさも変更可能だ。
・撮影した写真は、アプリ内の操作で簡単に一部SNSへとシェアできる。おでかけ中に撮影した自慢の1枚をみんなにシェアしよう。


■コンテンツ概要
タイトル:駅メモ!おでかけカメラ
ジャンル:カメラアプリ
対応OS:iOS/Android
配信元:フジゲームス
開発運営:モバイルファクトリー
価格:基本無料
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mfapps.cam.odekakecamera
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/id1216561298?l=ja&ls=1&mt=8


sub1


ステーションメモリーズ!

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
定年退職を迎える東京メトロの駅長を労うサプライズ企画「THE LAST TRAIN」を実施
Yahoo! JAPAN、「Yahoo!検索」で“音”を検索できる新機能「♪(おんぷ)検索」を開始
“渋谷らしさ”とソニーのテクノロジー・製品・コンテンツが融合した“Sony Square Shibuya Project”
賞金総額700万円、シャドウバースの国内最強プレイヤーを決めるイベントを開催
音楽ゲームのルーツ「パラッパラッパー」が20年の時を経てPS4に復活!






JICA、「いまを知る」SNSアプリ「Jhappy」のAndroid版をリリース

main

日本及び世界各国の様々なパートナーと協働し、途上国の開発課題解決のための支援を行っている国際協力機構(JICA:ジャイカ)は、 2017年3月1日に「いまを知る」SNSアプリJhappyのAndroid版をリリースした(iOS版は2016年11月先行リリース)。

このアプリは、誰でも無料でダウンロード・情報発信・閲覧などに利用できるアプリ。 JICAは、既存のHPやSNSに加えてこれを活用し、国際協力支援の現場で起きていることをよりわかりやすく紹介していくとのこと。

また、様々な立場で事業に関わる、または関心のある国内外の人に、情報交換のプラットフォームサービスとして提供することで、より国際協力・交流の現場に近いところからの情報発信、異なる文化や考え方の人々との対話・学びあいの促進に貢献していくとのこと。Jhappyを通して、世界で起きていることを、より身近に感じられるようになるだろう。

■アプリ概要
・名称:Jhappy(ジェイハッピー)
・対応言語:日本語/英語
・配信形式:スマートフォン向けアプリ(iOS、 Android端末)
・利用料:無料
・特徴:
- 国際協力・交流・ボランティアに特化したSNS
- 投稿された国別に情報を閲覧できます。
- テーマ別に投稿を募集するキャンペーンに参加できます。
- 利用に応じポイント・スタンプが獲得できます。
・ダウンロード:AppStore/GooglePlayより「Jhappy」又は「JICA」と検索しダウンロード可能
iOS版: https://appsto.re/jp/keJ0db.i
Android OS版: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.xenlon.jhappy


sub1


Jhappy公式Facebookページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
全国どこからでも電子お薬手帳サービスharmoサービスに参加可能に
コロチキ、瀬戸内の景色豊かで温暖な土庄町をアピール
ソースネクストが老舗ソフトメーカーの筆まめを子会社化
東京メトロ×NTT、表参道駅構内でナビゲーションと広告サービスの実証実験を実施
世界最大級IT関連見本市「CeBIT2017」に「ジャパン・パビリオン」を出展






管弦楽器演奏を評価して採点、ゲーム感覚で楽しみながら練習できる音楽アプリ

sub1

ヤマハは、 iPhone/iPad向けアプリケーションとして、ゲーム感覚で管弦楽器演奏を楽しめる楽器演奏採点アプリケーション「やろうぜ管カラ!」の提供を開始した。

このほか、同社が運営するウェブサイト「ヤマハミュージックデータショップ」にて、本アプリケーションに対応する楽曲データの販売を3月15日(水)より開始する。

本アプリケーションでは、対応楽器で伴奏に合わせて演奏するだけでリアルタイムに演奏が分析・評価され、点数として表示される。また、演奏結果に応じてアドバイスも表示されるため、ゲーム感覚で楽しみながら楽器練習をすることができる。さらにプレイバック機能を追加し、自分の演奏を振り返って確認することが可能となったとのこと。また演奏を採点してくれる「本番モード」のほかに「練習モード」も備えており、楽曲を存分に練習してから採点に臨むことができる。

さらに、同社が運営する音楽関連データ販売サイト「ヤマハミュージックデータショップ」で楽曲データを購入すれば、楽曲コンテンツ(有料)を追加でき、プリセット曲に加えて好みの楽曲で演奏や採点を楽しむことができる。

sub2

sub3

sub4


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーターを発売
1台3役のBluetoothスピーカー「Multi i2」をクラウドファンディングにて販売中
ロジクール、クレカロットとお札用ポケット付きiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケースを発売
つながらないを解消!自宅のWiMAX 2+電波を改善する「UQ宅内アンテナ」の受付を開始
DMM mobileで2周年を記念した大感謝祭を開催。豪華賞品が総計2510名に当たる


オーチャードブラス! /藤重佳久&ぱんだウインドオーケストラ
ぱんだウインドオーケストラ
ブレーン
2017-02-28




全国どこからでも電子お薬手帳サービスharmoサービスに参加可能に

ha01

ソニーは、電子お薬手帳サービスharmo(ハルモ)の新システムを開発し、スマホ一台で薬の記録と閲覧ができる「スマホ向けライト会員サービス」を2017年2月20日より開始した。

2016年7月より商用サービスを始めたソニーは、交通系や電子マネーで実績のある非接触ICカード技術FeliCa(フェリカ)を採用しており、加盟薬局で発行する専用カードを利用したサービスを提供してきた。またICカード保有者には、カードと連動する専用のスマホアプリを加盟薬局で登録することにより、薬の情報や履歴の閲覧、家族との情報共有などのサービスを提供してきた。

一方、harmoサービス未導入の地域からは、「近辺に加盟薬局がないが、スマホアプリを利用したい」との声も多く寄せられたため、スマホアプリ単体でサービスへ参加できる新機能を開発したとのこと。これにより、利用者はスマホアプリをインストールし、薬局で薬と共に提供される薬剤情報提供書などに印刷されている二次元コードを撮影することで、その場で電子お薬手帳サービスへ参加できるようになった。また、患者はスマホアプリから始めて、後に加盟薬局でICカードを発行し、併せて利用することも可能となっている。

harmo_Main_OneColor_20170220_PIA0001014782


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
コロチキ、瀬戸内の景色豊かで温暖な土庄町をアピール
ソースネクストが老舗ソフトメーカーの筆まめを子会社化
東京メトロ×NTT、表参道駅構内でナビゲーションと広告サービスの実証実験を実施
世界最大級IT関連見本市「CeBIT2017」に「ジャパン・パビリオン」を出展
商売繁盛をみんなで祈願!「【KIGAN】スタートアップ 祈願会 at 増上寺 2017」体験レポ






NTTドコモ、人気のアプリ「SNOW」とタイアップして「NTTドコモ×SNOW presents 卒業“盛ルバム”」を実施

無題

NTTドコモは、若者に大人気の動画コミュニケーションアプリ「SNOW」とタイアップし、卒業シーズン盛り上げプロジェクトと題して、「NTTドコモ×SNOW presents 卒業“盛ルバム”」のキャンペーン第2弾を実施する。

キャンペーンの第1弾として、2017年1月30日からは、この春卒業を迎える高校生を対象に、実際に学生達がSNOWで撮影した写真を製本して「卒業“盛ルバム”」としてプレゼントするキャンペーンを実施。当選1校に対し、全国から438校(応募総数:1,113件)から熱のこもった応募があり、大変好評となったとのこと。

2月17日からは第2弾として、Web上で“盛ルバム”を作成することができる「“盛ルバム”ジェネレーター」を公開。個人写真とフリーページに好きな写真や動画をアップロードすることで、誰でも簡単に”盛ルバム”を作成することができる。(※写真は、SNOWを使って保存した写真・動画のみ使用可能)。

SNOW

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「テイルズ オブ アスタリア」をメインテーマにした生放送番組をニコ生とYou Tube Liveで放送
東日本大震災からまもなく6年。防災意識と備えの実態を調査。マクロミル調べ
「JAEPO×闘会議2017」の来場者数は6万8000人
闘会議2017にリアル「ポケストップ」が出現!ピカチュウも登場






初音ミクの会社が北海道の市町村公認ページもある地域情報発信アプリ「Domingo」の提供を開始

7849_LgByqdQVma

クリプトン・フューチャー・メディアは、2017年1月25日(水)に地域情報発信スマートフォンアプリ「Domingo」(ドミンゴ)のサービス提供をiOS向けに開始した。

「Domingo」は、イベントや観光をはじめとした地域情報を発信するスマートフォン向けアプリ。ユーザーは任意の北海道の市町村をフォローすることができ、フォローした市町村から発信される多彩な情報をダイレクトに受け取ることができる。今回のサービス開始にあたり、全道130市町村に情報提供の協力を仰いだとのこと。

本アプリは無料で、北海道在住者には日常に密着したアプリとして活用できるだろう。さらに、北海道以外に在住し、アプリを通じて繋がるユーザー(北海道に関心のあるユーザー)を「バーチャル道民」と定義し、今後の活用と増加を見込んでいる。「バーチャル道民」に対して北海道の最新情報を継続的に届け、興味・関心を永続化させることにより、将来的な交流人口の拡大、そして北海道全体の活性化を目指す。

また、北海道と本アプリが相互に連携・協力することを目的としたタイアップ協定を、後日締結することが決定しているとのこと。続報は「Domingo」公式サイト(http://domingo.ne.jp)で発表される予定となっている。

■「Domingo」の主な機能
【1】市町村フォロー
ユーザーが特定の市町村を、アプリ内でフォロー(登録)することができる。
ユーザーはフォローした市町村からのダイレクトな情報やニュースを見ることができる。

【2】市町村タイムライン
フォローする市町村が発信する最新情報(Twitter・Facebook ページの情報)を一覧化し、まとめて見ることができる。

【3】ニュース
イベントやグルメ、暮らしの情報など、北海道のあらゆるニュースを見ることができる。
ユーザーの好みを「Domingo」が自動的に学習し、使う度に、各ユーザーに合ったニュースが優先的に表示されるようになる。


■アプリ概要
・アプリ名:Domingo(ドミンゴ)
・対応機種:iOS 9.0以降、iPhoneおよびiPod touchに対応
・価格:無料
 ・App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/domingo/id1102689377
 ※Android版は2017年2月、正式サービス開始予定。


7849_sXGrdTrEwb


Domingo公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LINE MUSIC、累計ダウンロード数が2,000万件を突破。iOS版「LINE着うた」も提供開始
東京都、オープンデータを使った防災アプリのコンテストを開催
「闘会議2017」追加情報“モンスト”新ステージの実施やペルソナ5エレクトーンやダンガンロンパV3ライブ等
有村架純が初めてセルフプロデュースしたセブン&アイ限定の2017年週めくりカレンダー発売
時代を彩った数々のショート・フィルムとともにマイケル・ジャクソンをハイレゾで体感

初音ミク V4X
クリプトン・フューチャー・メディア
2016-08-31

鏡音リン・レン V4X バンドル
クリプトン・フューチャー・メディア
2015-12-24

巡音ルカ V4X
クリプトン・フューチャー・メディア
2015-03-19



LINE MUSIC、累計ダウンロード数が2,000万件を突破。iOS版「LINE着うた」も提供開始

LINE MUSIC_2000万DL突破

LINE MUSICは、同社が運営する定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」(iPhone・Android対応)において、累計ダウンロード数が2,000万件を突破したと発表した。

「LINE MUSIC」は、邦楽・洋楽問わず幅広いジャンルのヒットチャートや新曲をベースに2,400万曲以上の豊富な楽曲ラインナップやプレイリストを揃え、いつでもどこでも利用シーンや気分に応じて様々な楽曲を聴くことができる定額制オンデマンド型音楽配信サービス。

2015年6月のサービス開始以降、プロフィール画面に好みの楽曲を設定できる「BGM設定機能」、無料通話をかけてきた相手に聞こえる“呼出音”などを設定できる「LINE着うた(R)」など継続的なサービスの機能追加・改善を積極的に行っている。また、清水 翔太さんや平井 大さんのスタジオ・セッション・ライブ音源やFlowerのベストアルバム新録曲をLINE MUSICで独占先行配信するなど、新たなレーベル・プロダクションやアーティスト・楽曲の追加し、2016年7月~2016年12月における月間アクティブユーザー(MAU)は最大1,000万人を越えたとのこと。

中でも「LINE」アプリと連動した「BGM設定機能」が好評で、ユーザー全体の約6割が「LINE」を通じて楽曲を視聴している。楽曲を個人で聴いて楽しむだけでなく、友人同士のコミュニケーションの場で音楽と触れ合うという新たな視聴スタイルを提供することで、これまで以上に音楽を身近なものとして提供することが可能となり、その結果、サービス開始から約1年7ヶ月となる2017年1月23日時点で累計ダウンロード数が2,000万件を突破したそうだ。

また、今月18日には「LINE MUSIC」アプリ内で友だちが設定している楽曲を確認できたり、時間帯やシーンに合わせたプレイリストをおすすめしてくれたりなど大規模アップデートを実施、さらに、iOS版「LINE着うた」の提供もスタートした。

■主なアップデート内容
●使いやすくなったTOPメニュー
画面下段に「ホーム」「カテゴリ」「検索」「マイミュージック」を常に表示させ、より手軽に各メニューへの移動を実現するとともに、「ホーム」からLINEの友だちが設定している「BGM」や「LINE着うた®」の確認が可能に。

●より充実したレコメンドプレイリスト
再生履歴を元にユーザー好みのプレイリストを提供する「Weekly Mix」や、"朝の目覚めに合うさわやかな曲""登校時に聴きたい気分のアガる曲"など一日の様々な時間帯やシーンに合わせたプレイリスト等を新たに追加。

●フリックひとつで「お気に入りの登録」や「オフラインに保存」が可能
アーティストやプレイヤーページで各楽曲タイトルを左にフリックすることで、「お気に入り」と「オフラインに保存」ボタンが表示されるので、気に入った楽曲があった時や、後で聴きたいと思った時にはすぐに設定が可能。

●ジャンル別ランキングの表示
「邦楽」「洋楽」「K-POP」「ROCK」「EDM」「アニメ」などジャンル毎のランキングTOP100を閲覧することができる。


LINE MUSIC

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
東京都、オープンデータを使った防災アプリのコンテストを開催
「闘会議2017」追加情報“モンスト”新ステージの実施やペルソナ5エレクトーンやダンガンロンパV3ライブ等
有村架純が初めてセルフプロデュースしたセブン&アイ限定の2017年週めくりカレンダー発売
時代を彩った数々のショート・フィルムとともにマイケル・ジャクソンをハイレゾで体感
日産公式プロトラベラーを募集!リーフで旅して報酬1か月30万円






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ