ITライフハック

イルミネーション

超巨大没入空間「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」に水中の光をイメージしたクリスマスツリーが登場

クリスマスツリー メイン

「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」(PLANETS主催)が、平成最後の冬の豊洲を彩るクリスマスイルミネーションを2018年11月2日より開始した。

このイルミネーションは、約5mのクリスマスツリーを含む今冬限定のクリスマスイルミネーション(2018年末まで公開予定)。クリスマスツリーはツリー生木で有名な北軽井沢の生木を使用し、ツリー登頂にはあえてオーナメントを装飾せず、施設ロゴ「teamLab★Planets」の★を登頂に重ねることで完成する。記念写真やSNS投稿写真を彩るフォトスポットとして楽しめる仕組みだ。

■施設概要
所在地:東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
会期:2018年7月7日~2020年秋
営業時間
11月・12月:平日10:00~22:00(最終入場21:00)、土日祝 9:00~22:00(最終入場21:00)
※12月25日~1月6日は土日祝日営業
休館日: 2018年12月6日(木)※毎月第1木曜日を予定しています
総敷地面積:10,000平米
主催:PLANETS
[11月・12月チケット価格]
▼平日割引価格
大人(18歳以上) エントランスパス:2,700円
中人(13歳~17歳) エントランスパス:2,000円
小人(4歳~12歳) エントランスパス:800円
シニア(65歳以上) エントランスパス:2,000円
障がい者割引 エントランスパス:1,600円
▼土日祝日価格 ※12月25日~1月6日は土日祝日価格
大人(18歳以上) エントランスパス:3,200円
中人(13歳~17歳) エントランスパス:2,400円
小人(4歳~12歳) エントランスパス:800円
シニア(65歳以上) エントランスパス:2,400円
障がい者割引 エントランスパス:1,600円


クリスマスツリー1

クリスマスツリー3

クリスマスツリー4


チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com チケットストア
チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
ハート形の絵馬が萌える!旅行のプロが組んだ「愛知デスティネーションキャンペーン」プレスツアー
モノクローム・ピンホール写真の第一人者!林 敏弘写真展「風と光の記憶」【Art Gallery M84】
【Vtuberハロウィン企画】KAGAYAKI STARS第二弾メンバー初のオリジナル楽曲を10月31日にリリース
大黒の縦型ヌードルシリーズ3品がリニューアルされて新登場!(醤油、味噌、海鮮しお)
若い夫婦ほど家事分担が進んでいることが明らかに!2018年度共働き夫婦の家事分担調査(マクロミルの定量調査編)






もうすぐクリスマス!マピオン季節特集「イルミネーション特集2016-2017」を公開

20161109_kisetsu_illumination

マピオンは、季節に合わせたおでかけ情報を発信するコンテンツ「マピオン 季節特集」 にて、2016年11月9日(水)より、今冬に開催されるイルミネーション情報を紹介する「イルミネーション特集2016-2017」 を公開した。クリスマスや年末年始だけでなく、バレンタインシーズンのデートやおでかけにオススメのスポットを特集する。

■全国のイルミネーションスポットが探せる
全国各地のイルミネーションスポット約300か所を、エリア別、都道府県別に検索可能。スポット詳細ページでは、主会場、料金、灯りの数(LED約100万個など)、昨年の人出のほか、開催期間、点灯時間、現地周辺の気温など、おでかけ前に気になる情報も紹介している。また、会場のクリスマスツリーの有無もアイコンで表示しているため、クリスマスのデートコース選びの参考になるだろう。

■雪まつりや氷まつり……雪・氷のイルミネーションも紹介
本特集では、街なかやテーマパーク内のイルミネーションのほか、雪まつり、氷まつりと言った雪・氷の中でのイルミネーションイベントも併せて紹介している。詳細情報では、周辺の宿泊施設や日帰り温泉施設も探せるため、雪まつりにあわせた旅行プラン設計にも役立つ。

■特集概要
特集名:イルミネーション特集2016-2017
利用料:無料
主なスポット詳細情報表示項目
・イベント名 ・スポット説明
・主会場 ・開催期間 ・点灯時間 ・料金 ・灯りの数 ・ 昨年の人出
・所在地 ・地図 ・アクセス情報(公共交通機関・車) ・駐車場情報 ・問い合わせ先
・ルートを見る(出発地点やゴール地点を自宅などに設定してルートを検索できます)
・日帰り温泉(周辺の日帰り温泉が検索できます)
・周辺の宿を探す(周辺の宿泊施設が検索できます)
・天気
※一部スポットでは、表示されない項目がある。


イルミネーション特集2016-2017

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「AWA」が月額無料の新「Freeプラン」を提供開始。新機能「ハイライト再生」で聴き放題へ
ソニービル建替前のカウントダウンイベント 「It's a Sony展」開催。ソニービルの50年を振り返る
「ボジョレー・ヌーボー、今年も買いますか?」昨年購入者の7割が今年も購入予定。マクロミル調べ
ヤマハ、ネイティブ米語にも対応!自然な「英語」に特化した「男声」の新型ボカロライブラリー
「東京防災」のクリエイティブチームが制作した食べられる防災ブック「東京備食」が発売







クリスマス飾りに使える!折り曲げて好きな形にできるUSBイルミネーション

世界中から商品を輸入販売するドスパラ上海問屋は、しなやかな線材を使用し、好きな形にディスプレイできるUSBイルミネーションを、2015年12月11日より販売開始した。価格は999円(税込)。
続きを読む

クリスマス間近!イルミネーションのように輝く多機能&省スペースLEDキーボード

世界中から商品を輸入販売するドスパラ上海問屋は、LEDを搭載し、イルミネーションのように輝く黒軸/青軸キーボードを、2015年12月3日より販売開始した。価格は6,999円(税込)。
続きを読む

iPhoneをド派手に着飾れ! 個性派のためのセンサー付きイルミネーションケース【イケショップのレア物】



界中で大人気のスマートホンといえばアップルの「iPhone 4/4S」であると言うことに異論を唱える人はまずいないだろう。もちろんAndroidスマートフォンの中にも非常に魅力的な機種はたくさんあるが、子供から大人まで老若男女問わず使っているスマホと言えば、断トツでiPhone 4/4Sだろう。

通勤通学の電車内を見回せば、必ずといって利用者を見つけることができるiPhone 4/4Sだが、同じデザインで沢山の人が使っているため、自分のiPhoneと人のiPhoneとの区別ができないなんて悩んでいる人もいるかもしれない。周囲の知人が全員iPhone 4/4S所有者だなんてことも案外多く、皆で集まったらテーブルの上がiPhone 4/4Sだらけになり、それらのiPhone 4/4Sが同じに見えて気分が冷めてしまったなんて人もいるのではないだろうか。

続きを読む

星空のようなイルミネーションケータイ「SH-02B」

星空のようなイルミネーションケータイ「SH-02B」

- 光とフォルムが美しいラウンドクリスタルデザイン【VERSION UP! 09冬春ケータイ】-

ドコモが2009年冬春モデルに掲げるキーメッセージは「VERSION UP! ひとりひとりのあなたへ。」。
新端末は「自分らしさ、VERSION UP!」(docomo STYLE series)、「アソビゴコロ、VERSION UP!」(docomo PRIME series)、「大人びスマート、VERSION UP!」(docomo SMART series)、「デジタルライフ、VERSION UP!」(docomo PRO series)と、シリーズごとに4つのキーメッセージで分類されている。

「自分らしさ、VERSION UP!」の新端末として、美しさと充実のカメラ機能を備えたのが、イルミネーションケータイ「SH-02B」だ。

■角度によって表情が変わる
「SH-02B」の魅力は、何と言っても美しいデザインだ。
ボディはクリスタルのような透明感があり、角度によって表情を変える表面パネルを採用した。洗練された形状で、見ても触っても心地よいラウンドクリスタルデザインとなっている。手の中に星空が美しく輝くようなイルミネーションも美しい。
角度によって表情を変える表面パネル

さらにイルミパターン対応きせかえツールをダウンロードすれば、自分好みのケータイにカスタマイズできる。
ミラーボディに浮かび上がる大型サブディスプレイも魅力のひとつ。メール本文など文字を使ったデザインやイルミネーションと調和したアニメーション表示で、1枚のインフォメーションキャンパスにすることもできる。
星空のようなイルミネーション

■充実のカメラ機能と大画面液晶
「チェイスフォーカス」「シーン自動認識」「笑顔フォーカスシャッター」「振り向きシャッター」など、充実機能で使いやすいCCD 800万画素カメラを搭載。画面は大画面で撮影しやすい、3.4インチフルワイドVGA液晶だ。

43万画素の内側カメラを使えば、手軽に身だしなみチェックができる「ハンドミラー」や自分撮りもキレイな「プリティアレンジカメラ」が楽しめる。

さらに登録した個人の顔を優先してピントを合わせて撮影できる「個人検出」を搭載。フォーカスマークもカスタマイズできるうえ、登録した顔に名前をつけることで、データBOXから探したい人の写真をかんたん検索できる「個人アルバム」もプレインストールされている。
大画面で撮影しやすい、3.4インチフルワイドVGA液晶

■簡単で楽しい充実したデコメ
撮影するだけで、オリジナルのデコメ絵文字やデコメピクチャが作成できる「ショットデコ」や「モーションデコ」を搭載した点も見逃せない。

1,536種類のデコメ絵文字やデコメピクチャをプリインストール。テキストメールにワンタッチでかんたんにデコメ絵文字を挿入したりデコメールに変身!「絵文字プラス」搭載したほか、ワンボタンでテキストメールをデコメアニメに変換することもできる。
液晶パネルを開いた「SH-02B」

■主な仕様
寸法:高さ 約110mm×幅 約50mm×厚さ 約16.9mm(最厚部 約18.1mm)
質量:約117グラム
3G連続待受時間(静止時[自動]):約490時間
GSM連続待受時間(静止時[自動]):約280時間
連続通話時間(3G/GSM):約210分/約200分
連続テレビ電話時間:約110分
メインディスプレイ(サイズ/ドット数・通称/種類/発色数):約3.4インチ/横 480ドット×縦 854ドット・フルワイドVGA/NEWモバイルASV液晶/16,777,216色
サブディスプレイ(サイズ/ドット数/種類/発色数):約1.4インチ/横 192ドット×縦 64ドット/有機EL液晶/1色
外部メモリー(最大対応容量):microSD(2GB)
microSDHC(16GB)
外側カメラ機能(有効画素数/記録画素数):顔検出オートフォーカス対応CCDカメラ(約800万画素/約800万画素)
内側カメラ機能(有効画素数/記録画素数):CMOSカメラ(約43万画素/約41万画素)
色:Blue、Black、Silver、Pink、Orange

docomo STYLE series SH-02B 製品情報
ドコモ

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとモバイル関連の記事をみる
掟破りの2画面表示!大画面タッチ&フルキーの欲張りケータイ「SH-03B」
次元が違いすぎる!驚異の100枚連写ケータイ AQUOS SHOT「SoftBank 940SH」
世界初のセパレートスタイル!合体変形ができるケータイ「F-04B」
マイクロソフトが本気になった! コンテンツ強化されたWindows phoneの凄さ

ケータイ白書 2010
ケータイ白書 2010
posted with amazlet at 10.01.05

インプレスR&D
売り上げランキング: 2784

本日18時に点灯!アキバ最大のイルミネーション

AKIBAICHIの告知ページ


クリスマスまであと一ヶ月。クリスマスのお楽しみといえば、クリスプレゼントと街を彩るイルミネーションだ。
秋葉原UDXでは、今年も名物となったUDXウィンターイルミネーションを実施される。

2009点灯式は、2009年11月5日18時からの開催だ。
特設ステージでは、「伝統と洗練された音の融合」を目指し全国的に活躍している小川正貴氏によって設立された津軽三味線 正貴会や、クラシックからロックまでジャンルを超えた選曲を独自の完成で発信するストリング・ユニット「SEASONS」によるスペシャルライブも実施される。

点灯式では軽井沢スノーパークへの旅があたる大抽選会。さらにアキバ・イチで利用できる5000円相当のお食事券が当たるWチャンスもあるぞ。

アキバ通ならカウントダウンとともに40万個の壮大なイルミネーションが灯る瞬間を見逃すな!

AKIBAICHI

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ