ITライフハック

エコポイント

13軒に1軒がテレビを購入?駆け込み需要は予想以上

12月に家電エコポイントがほぼ半減するのにともない、地上デジタル放送対応テレビの販売台数は過去最高を記録したが、その購入数量を総務省統計局が、11月の家計調査報告の追加参考図表として公開した。

続きを読む

42型が今一番のお買得だ!薄型テレビを賢く買うノウハウを伝授【激安チェック】

一部は値上がりも明らかになった「薄型テレビ」だが、家電エコポイントはまだまだ貰うことができる。折しもアナログ放送の停波が来年の夏(7月)に迫っている。

会社勤めの人の中には、冬のボーナスで薄型テレビを購入したいと考えている人も多いだろう。
そこで今回は、家電エコポイントの最新情報とお買得なテレビの情報に加え、売れ筋と満足度のランキングを紹介しよう。

続きを読む

これからどうなるエコポイント?薄型テレビを賢く買う方法は【激安チェック】

家電エコポイントがほぼ半減となる12月になってしまった。「売れに売れた薄型テレビ!一部値上がりも調査で明らかに」で紹介したように、一部は値上がりも明らかになった。忙しい人の中には、「大買い得なテレビを買い損ねた」と、あきらめムードな人はいないだろうか。

ここで、よく考えてみよう。ポイント数が少なくなったとはいえ、家電エコポイントはまだまだ付いてくるのだ。
そこで今回は、家電エコポイントの最新情報とお買得なテレビの情報に加え、どうしたら薄型テレビを安く購入できるのかを考察してみた。

続きを読む

売れに売れた薄型テレビ!一部値上がりも調査で明らかに

今、買うのは得か、損か?お買得テレビはコレだ」で紹介したように、地上デジタル放送とエコポイントによる相乗効果で、11月は空前の「薄型テレビ特需」になったようだ。BCNは2010年12月2日、11月の薄型テレビの販売調査結果を発表した。

続きを読む

今、買うのは得か、損か?お買得テレビはコレだ【激安チェック】

家電エコポイントがほぼ半減となる12月1日が迫ってきた。家電量販店やデパートのテレビコーナーは、史上空前の大混雑が予想される。自宅のテレビを地デジ化したい人にとって、この時期はチャンスだ。
とはいえ、家電製品は、時間が経つとともに価格も下がってくる。「今、買ったほうがいいのか?」「待ったほうがいいいのか」と、悩んでいる人も多いだろう。
そこで今回は、お買得なテレビの価格を調査するとともに、今、買ったほうが得か、損かを考察してみた。

続きを読む

地デジTVが前年比2.5倍 エコポイント駆け込みで3カ月待ちも

エコポイントが12月から半減される。それに伴い、地デジ対応テレビの売り上げが急速に伸びている。休日ともなると、大手量販店のテレビコーナーは歩けないほどだ。

電子情報技術産業協会(JEITA)は、2010年10月の地上デジタルテレビ放送受信機器の国内出荷実績を発表した。その中でも地デジ対応テレビは、前年同月比244.8%の283万3000台で2009年12月の出荷台数を上回り過去最高を記録した。続きを読む

今さら聞けない でも知らないと損をする家電エコポイント【気になるトレンド用語】

エコポイントバブルを期待した3Dテレビ。ソニーをはじめ、パナソニック、シャープ、東芝、三菱電機が参入したが、爆発的とまでは行かなかった。エコポイントの基準は2Dか3Dではなく、省エネかどうか。それが3Dテレビが伸び悩んだ原因のひとつかも


家電エコポイント制度は、地球温暖化対策、経済の活性化及び地上デジタル対応テレビの普及を図るため、グリーン家電の購入によりさまざまな商品・サービスと交換可能な家電エコポイントが取得できるものとのこと。
つまり、対象の家電製品を買うとポイントがもらえ、商品券やプリペイドカード、地域の特産品、省エネ製品などと交換できるのだ。

しかし、何を買えばいいの? どうやって申し込むの? 交換するにはどうすればいいの? そんな声もよく聞かれる。2011年3月31日購入分まで対象となるが、12月1日には大きくポイントが変わるため、今のうちにおさらいをしておこう。

続きを読む

実売3万円前後で登場!新エコ対応の地デジ液晶テレビ



ピクセラは2010年4月12日、地上デジタルハイビジョン液晶テレビ「PRODIA(プロディア)」シリーズの新製品として、省エネ化を実現した22V型「PRD-LA103-22B-E/22W- E」と26型「PRD-LA103-26B-E」の販売を4月16日より開始すると発表した。
価格は、オープンプライス。市場想定価格は、22V型が3万円前後、26型が4万円前後。

■低消費電力で新エコポイントに対応
テレビは毎日使う家電製品だから、消費電力は気になるところだ。
今回発表された新モデルは、旧モデルに比べ、年間消費電力を22V型で75kWh/年から58kWh/年、26V型で85kWh/年から65kWh/年と、2割以上削減した。

また、4月1日からの省エネ基準の改定に伴って、対象基準のクリアが厳しくなった2010家電エコポイントに対応した製品となっている。

PRD-LA103-22B-E/W-E
PRD-LA103-26B-E
株式会社ピクセラ

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっとみる
写真展「アジアの写真家たち 2010 -タイ-」を開催へ
限定カラー!ハローキティーフェイス型ワンセグテレビ
パーフェクトに進化した? マイクロ一眼 オリンパス E-PL1
ライフスタイルをより快適に!新感覚の音楽プレイヤー

新エコポント基準導入に伴い、液晶テレビ緊急値下げ



株式会社アキアは2010年2月26日、4月からの新エコポント基準導入に伴い、現行のエコポイント基準適合製品の液晶テレビを値下げすると発表した。
価格は、24型フルハイビジョン地上デジタル/BS/CS110度 液晶テレビ「24FG00J-B」が3万4,800円(税込み)。42型フルハイビジョン地上デジタル/BS/CS110度 液晶テレビ「42FG05A-B」が7万9,800円(税込み)。

新価格は、旧価格に比べて、「24FG00J-B」で5,000円、「42FG05A-B」で1万円の値下げとなる。

株式会社アキア

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっとみる
100億曲突破!iTunes Storeが楽曲販売件数を発表
安いだけじゃない!写真で見る 多機能なDVDプレーヤー
iPhoneにも対応!パナソニック、薄型オーディオを発表
ポケットムービーも人気拡大中!ビデオカメラ最新事情

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ