ITライフハック

エバーグリーン

節電もできる夏の暑さ対策 座布団サイズの冷感シートで夏を乗り切ろう

※画像の備品は商品に含まれません

都心は本日最高気温が28度にもなりそうな気配だが、これからはもっともっと暑くなっていく。ついついエアコンの設定温度を下げてしまいがちだが、冷感グッズを併用することで暑さを和らげつつ、エアコンの設定温度を上げてできるかぎり節電したいところだ。

続きを読む

週末こぼれネタ 肩こりの激しい俺様におススメのリストレスト

※画像の備品は商品に含まれません

週末ネタとして、筆者のかなり私情が混ざったネタ、通常ではあまり紹介しないようなネタを扱わせてもらう不定期企画「俺様におススメ」。本日は、肩こりがあまりにもひどく、一本原稿書き上げるたびに首と両腕を回す肩こり体操を繰り返している筆者が、気になった製品を紹介したい。

続きを読む

目からウロコの充電ケーブル 薄さ3mmのカードタイプUSBチャージケーブル



スマホやタブレットを持ち歩いている人なら、バッグに必ず1~2本は忍ばせているのが充電用のUSBケーブルだ。通常のUSBポート(Aタイプ)の先がmicroUSBやLightningコネクターになっており、Android端末やiPhone 5などの充電が行えるようになっている。

極端に短いモノから長いモノまでいろいろあるが、標準的な長さは50㎝くらいから1m程度までだ。このようにある程度の長さがあるので、バッグの中にしまっておくとなると短くまとめておく必要がある。バッグに無造作にケーブルを突っ込んでおいて、中でからまってしまったなんてことや、バッグを開けたら、ぐちゃぐちゃに突っ込んであるUSBケーブルを見られてしまって恥ずかしい思いをしたなんて人もいるかもしれない。


続きを読む

1つのマウスとキーボードを2台で使う ワイヤレスリンク対応データリンクアダプター



2台以上のPCを所有している人で、同時に2台のPCを操作しするとき、それぞれのPCにマウスやキーボードを装着して使っているという人もいるだろう。また、切り替え機などを使って切り替えて利用している人もいるだろう。

それぞれのキーボードとマウスを使う手間や切り替え操作といったわずらわしさを解消してくれる製品が上海問屋が扱う「データリンクUSBアダプター」だ。この製品を使うとPC間でのデータ転送やマウス、キーボードの共有をワイヤレスで可能にしてくれる。


続きを読む

レコードをPCに取り込めるプレーヤー 乾電池対応USBポータブルレコードプレーヤー


※画像の備品は商品に含まれません

アナログレコードを持っている人でPCに音を取り込みたいと思っていた人に朗報だ。USBでPCに接続してツール経由でアナログレコードの音をPCに取り込めるポータブルレコードプレーヤーが登場した(扱いは上海問屋)。


続きを読む

光デジタルからRCA同軸へ変換 ありそうでなかったデジタルコンバーター


※画像の備品は商品に含まれません

いまではマザーボード上にS/PDIF(丸型光)やS/PDIF(角型光)、またはS/PDIF(RCA同軸)といった端子が用意されていることは珍しくない。またゲーム専用機にはたいていS/PDIF(丸型光)やS/PDIF(角型光)のどちらかが搭載されている。

対して海外製のオーディオアンプでは光オーディオ(S/PDIF)だとRCA同軸の数が豊富であったり、それだけしか搭載されてないサラウンドアンプがあったりする。またS/PDIF(丸型光)やS/PDIF(角型光)のゲーム機やデバイスを接続し過ぎて、余ってるのはS/PDIF(RCA同軸)しかないなんてこともあるかもしれない。

続きを読む

PCにも夏の暑さ対策 ファンを好みの位置に設置できるノートPC向けクーラー


※画像の備品は商品に含まれません

Haswell搭載ノートが出てきたからと言って、すぐに乗り換えることができる人はいいが、そんな人ばかりじゃないのが実情だ。デスクトップ代わりにノートPCを購入したためメインPCにして負荷の高い作業をさせているため、ファンがぶん回ってうるさいなんて人もいるかもしれない。


続きを読む

明日から売り場拡大 ドスパラ千葉店の上海問屋コーナー売場拡大



株式会社エバーグリーンが運営する上海問屋は、安くてちょっと目の付けどころが違う製品を多く扱っているのがポイントだ。この上海問屋だが、明日5月29日からドスパラ千葉店に設置している上海問屋コーナーの売場面積が大きく拡大されるという。


続きを読む

スマホを自転車や机にオシャレにセット 自転車用スマホホルダー2種&据え置き1種



※画像の備品は商品に含まれません

上海問屋は、スマートフォンを自転車のハンドルに固定可能にするホルダー2種と、机などの上に置く据え置き用1種を本日より販売する。自転車用2種類は、スマホのサイズに合わせて3.5~4.3インチ用のSサイズと、4.4~5.3インチ用Mサイスが用意される。ホルダー固定部分は、自由に360度、角度を変ることができるボールジョイントになっている。


続きを読む

充電ポート不足にさようなら 7ポート? ハブ? 多ポートUSBチャージャー



気が付くとスマホやタブレット、Wi-Fiルーター、モバイルバッテリー、携帯ゲーム機と、USB-ACアダプターを利用して充電するガジェットが手元に増えてきている人は多いだろう。筆者も、気が付いたら普段持ち歩いているだけでスマホ(GALAXY SIII Progre)、タブレット(Nexus 7、16GB、Wi-Fiモデル)、WiMAXモバイルルーター(Aterm WM3600R)、10000mAh(公称)と12000mAh(公称)のモバイルバッテリーと5台になっている。

USB-ACアダプターを5台分持って歩くわけにもいかないので2個程度は持ち歩いてやりくりしつつ充電しているのだが、タイミングが悪いと全機器の充電が必要になるときがある。だからといってこれ以上USB-ACアダプターを複数持ち歩くというのはイヤだ。そんな人向けにおススメなのが上海問屋が販売する7ポートのUSB充電ポートをもつUSB-ACチャージャーだ。




続きを読む

安定のローアングル撮影 デジ一&ビデオカメラ用ローアングルグリップ



上海問屋は、ローアングルでの撮影時に安定感を増し、手ブレを防ぐデジタル一眼・ビデオカメラ用ローアングルハンドルグリップの販売を開始した。

見た目の視点が大きく変わるローアングル撮影。中腰で動いたりうつぶせで撮影したりといった動作を続けるとかなり疲れてしまうが、このグリップハンドルを使うと、あまり疲れずに安定した態勢で本格的な撮影が可能になる。

続きを読む

車でスマホを4台充電 スマホやタブレットを一度に4台充電できるシガーソケット充電器




最近のAndroid端末に搭載されているGPSは精度が向上しており、スマホホルダーとカーナビアプリと一緒に使うことで十分なカーナビ機能を提供してくれる。地図データもアップデートされるし、これで十分だと思っている人も多いのではないだろうか。

ただ、車でスマホをカーナビ代わりに使っていて困るのは、バッテリーがガンガン減って行ってしまうことだ。そうしたときに役に立つのが、充電しつつスマホを利用できる車のシガーソケットをコンセント代わりにできる「シガーソケット充電器」だ。


続きを読む

iPad miniが光学12倍のカメラに iPad mini用望遠カメラレンズキット

 ※画像の備品は商品に含まれません。

昨年よりタブレット市場が盛り上がってきているが、タブレットは自宅で使う8インチ以上のサイズ、持ち運んで使える7インチクラスのサイズといったようにタブレットの中でも分類される。手軽に持ち運ぶとしたらiPad mini(7.9インチ)までがぎりぎりといっていいだろう。

iPad mini(7.9インチ)を持ち運んで使っているとき、カメラ代わりに使おうとすると不満になるのが光学ズームが搭載されていないことだ。元々カメラ機能をメインに使うわけではないのでそこまで高機能である必要はないのだが、ある程度のズームが可能であれば、デジカメとしての使い勝手が上がる。内蔵のデジタルズームでは画質が低下してしまう。となると光学ズームレンズを装着するガジェットが欲しくなる。

続きを読む

使い道いろいろ まるで譜面台のようなタブレットスタンド登場

※タブレットは付属しません。


上海問屋は、高さを自由に変えられる、一見すると譜面台のようなタブレットスタンドを本日より販売する。タブレットの高さが14.5センチ~25センチ、9インチから10.1インチクラスのタブレットを固定できるタブレットホルダー部分、そして高さ49センチ~118センチまで無段階で調節できるスタンド部で構成される。

続きを読む

電池4本で使うモバイルバッテリー 充電忘れ時も対応できるモバイルバッテリー


※乾電池は付属しません。

スマホやタブレットをバリバリ使うユーザーならモバイルバッテリーを持ち歩いているという人は多いだろう。3GやLTE、WiFiといった通信機能を使っているとバッテリーはグングン減って行ってしまう。

省電力機能を活用して長時間バッテリーが持つように設定している人もいるが、漢なスマホユーザーの中には、モバイルバッテリーを使う前提で省電力機能をオフにしてガンガン使ってバッテリーがなっくなったらモバイルバッテリーで充電という使い方もある。しかし、肝心のモバイルバッテリーの電気が切れてしまったり、前の日に充電するのを忘れてしまったりといったこともあるだろう。

続きを読む

スピーカーも接続できる iPhone5向けオーディオ出力付充電スタンド



エバーグリーンは、iPhone5に対応する充電スタンドを本日より発売する。「iPhone5」と「iPod touch (第5世代)」は、以前の30ピンDockコネクターからLightningコネクターへと変更された。そのLightningコネクターを搭載する充電スタンドが「オーディオ出力付Lightning(ライトニング)充電スタンド」だ。

続きを読む

軍事技術から生まれた!携帯性に優れた紙製スピーカーが登場



ポータブル音楽プレイヤーを持っている人の中には、スピーカーを持ち歩きたいが、重いので持ち歩きは断念しているという人もいるだろう。「軽いスピーカーがあれば、持ち歩くのに...」という人に朗報だ。

エバーグリーンは、紙で本体を作ることにより軽量化を実現、折り畳める特性を活かし携帯性を高めた振動スピーカー「MUSIC BOX」を、直営WEB通販サイト「上海問屋」で発売を開始した。売上の一部は、世界中の子供たちを救うための団体 Save the Children に寄付される。
価格は、1,580円(税込み)。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ