ITライフハック

オプトスタイル

オプトスタイル、65インチHDR対応4K液晶テレビを税込み9万円半ばで発売

czMjYXJ0aWNsZSM1NjU5NSMyMDg1NDEjNTY1OTVfd2N4dk15TlZrai5qcGc

オプトスタイルは、HDR10対応の65V型4K液晶テレビ「OPTVISION 65UDV800R」を2018年9月26日からネットで予約販売を開始する。価格は8万7千500円(税込みだと9万4千500円)。配送開始は10月10日から。

■コストを削ることで高性能4Kテレビを10万円以下で提供
オプトスタイルでは、Web直販モデルを採用することで、マーケティングコストを大きく低減し、さらに直販体制を活かしたサポート体制とすることで、品質と価格の新しいバランスを生み出した。それにより、新たにSamsung製の大画面ハイグレードパネルと高機能国産メインボードを組み合わせ、信頼性の高い4K・HDRによる圧倒的に高品質な映像を65インチで10万円を切る価格で実現したとのこと。

また、想定を上回る販売で品切れとなっていた75インチモデルは10月15日に販売再開の予定だ。さらに年内には、スマートデザインに特化した新しい方式の液晶テレビを発売する予定とのことだ。

■OPTVISION 65UDKV800R 製品仕様
品名:65V型 BS/110度CS/地上波デジタル 4K液晶テレビ
型番:65UDV800R
本体色:ブラック
画面サイズ:65V型
パネル方式IPS方式 LED フルRGB 4Kパネル
解像度:3840かける2160
ハイダイナミックレンジ:HDR10対応
アスペクト比:16:9
視野角(標準値):上下 170度 : 左右 170度
スピーカー出力:10W×2
データ放送:双方向データ放送(BML)対応
テレビチューナー:地上デジタル放送×2 BS/110度CSデジタル放送:×2
HDD録画機能:USB外付けハードディスク(別売)にて裏番組録画対応/留守番録画可能/追っかけ再生対応
入出力端子:UHFアンテナ入力端子(地上デジタル放送)×1、BS/CSアンテナ入力端子×1、AV入力端子(RCA)×1、LAN端子×1、USB端子(録画対応用)×1、HDMI入力端子(Ver1.4準拠×2(ARC対応×1)、4K入力対応×1)×3、デジタル音声出力端子×1、φ3.5mmステレオヘッドホンジャック×1
VESA対応:400mm×400mm スクリューサイズ:M6
電源:AC100V(50/60Hz)
年間消費電力:167kwh/年
省エネ達成率:189%
待機電力:0.5W
最大消費電力:205W
動作環境:温度:0~40℃(結露なきこと)/湿度:20~80%(結露なきこと)
本体寸法:(スタンド取付時) 1463(W)×914(H)×314(D)mm
本体重量:約23.3KG
付属品:リモコン(1)、リモコン用単四形乾電池(2)、miniB-CASカード(1)、スタンド(2)、スタンド用部品(ネジ 4)
電源コード長:約1.5m
原産国:中国
梱包寸法:1610(W)×1027(H)×255(D)mm
梱包重量:約33.3KG

公式販売サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~!「桔梗信玄餅」の桔梗屋と赤城乳業が共同開発第2弾「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」
まるで実際のゴルフ場にいるようなリアル感でゴルフを楽しめる!「みんなのGOLF VR」が登場
親字5万字・熟語50万語を収録する“東洋文化の一大宝庫”大漢和辞典のデジタル版が11月に発売
月の土地が当たるかも!?個性派俳優3名が団結して地球を守る新CM「ダイドーブレンド まざりあって、超えてゆけ。」篇絶賛放映中!
初秋の京都にオリジナル苔アートが登場。苔の名所 5寺院で「モシュ印・コケ寺リウム」展示






オプトスタイル、HDR10対応55インチ4K液晶テレビを5万円台で発売

opt_wlc03_144_55

オプトスタイルは、HDR10に対応した55v型4K大画面液晶テレビ「オプトビジョン55UDV800R」を、5万9,800円(税込)で、2018年4月27日から直販サイト「オプトスタイル・ダイレクト」とAmazonにて予約販売を開始する。デリバリーは5月8日から開始予定。


■今後、第2弾も用意しシリーズ展開
今後、第2弾として75インチの超大画面HDR対応4K液晶テレビを発売するほか、43インチ、32インチなど、基本機能に優れるリーズナブルな液晶テレビをシリーズ展開する予定とのこと。

本製品は、3840×2160の約829万画素の圧倒的な高精細映像表現が可能。画像信号を一切間引かない「4K 60p 4:4:4フォーマット」のリアル4K映像に対応するほか、「Netflix」「Amazonビデオ」などの各種4K配信サービスに対応する。

明るさの幅を広げて表現する技術=HDR(ハイダイナミックレンジ)により、全体の輝度が上がり、明暗のバランスが飛躍的に向上。特に液晶パネルが苦手な黒のグラデーション表現の階調が大きく広がった。

■4K解像度へなめらかアップスケーリング
OPTVISIONならではの新世代4Kアップスケーリング機能として、単に画像を引き伸ばすのではなく、様々な画質改善機能を組み合わせながら、自然でなめらかなスケーリングを実現する新世代の4Kスケーリングを実装。画質や操作をコントロールする4Kメインボードは日本の専門会社が開発し、日本国内で製造した。高い信頼性を確保している。

またMotion Judder補正機能・ME/MCモーションコンバーター機能により、大画面で目立ちやすい描画の遅れを最新のアルゴリズムで予測し、自動補正描画。素早く大きな動きもカクつくことなくなめらかに表現する。スポーツ映像や動きが細かくダイナミックなSFX映像なども自然でスムーズな描写が可能だ。

低遅延モードを搭載しており、ハイスピードのレスポンスが必要なビデオゲームやPC操作に最適な低遅延モードを搭載。補正機能を制御し、入力信号に対してリニアな表示反応を実現する。

■55UDV800R 製品仕様
品名 :55v型 BS/110度CS/地上波デジタル HDR対応4K液晶テレビ
型番 :55UDV800R
本体色 :ブラック
JANコード :4589446810023
画面サイズ :55v型
パネル方式 :LED IPS 4Kパネル
解像度 :3840×2160
HDR :ハイダイナミックレンジ HDR10対応
応答速度 :6.5ms
アスペクト比 :16:9
視野角(標準値) :上下 176度:左右 176度
スピーカー出力 :10W×2
データ放送 :双方向データ放送(BML)対応
テレビチューナー:地上デジタル放送×2、BS/110度CSデジタル放送×2
HDD録画機能 :USB外付けハードディスク(別売)にて裏番組録画対応/留守番録画可能/追っかけ再生対応
入出力端子 :UHFアンテナ入力端子(地上デジタル放送)×1、BS/CSアンテナ入力端子×1、AV入力端子(RCA)×1、LAN端子×1、USB端子(録画対応用)×1、HDMI入力端子(Ver1.4準拠×2(ARC対応×1) 4K入力対応×1)×3、デジタル音声出力端子×1、φ3.5mmステレオヘッドホンジャック×1
消費電力 :155W
年間消費電力 :185kwh/年
省エネ達成率 :135%
待機電力 :0.5W
最大消費電力 :155W
動作環境 :温度:0~40℃(結露なきこと)/湿度:20~80%(結露なきこと)
本体寸法 :1241(W)×759(H)×241(D)mm(スタンド取付時)
本体重量 :約14.6KG
付属品 :リモコン(1)、リモコン用単四形乾電池(2)、miniB-CASカード(1)、スタンド(2)、スタンド用部品(ネジ 4)
電源コードの長さ:約1.5m
原産国 :中国
梱包寸法 :1365(W)×860(H)×160(D)mm
梱包質量 :約19.3kg


公式販売サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
タバコの煙をグングン吸い込み浄化・排出してくれる充電式スモークレス灰皿「ちょっと吸っトレイ2」
レノボ、スタンドアロン型VRヘッドセット「Lenovo Mirage Solo with Daydream」を発売
かたまり肉を360度回転させながら焼くノンフライ調理もできるドーム型のオーブン
世界中どこにいても自宅に来た訪問者と話せるクラウド対応インターホン「SpotCam-Ring」
自宅がルーヴル美術館に大変身!家にいながらにして3万点以上の名画が鑑賞できる電子キャンバス






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ