ITライフハック

カラー

LINE Payが決済促進の強化で「マイカラー」条件を緩和、10月からは決済金額のみでカラーが決まる仕組みに変更

linepaypointgraph

LINE Payは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」において、2018年10月1日からの利用分については、インセンティブプログラム「マイカラー」制度の条件を緩和し、決済金額のみでカラーが判定されるようになると発表した。新しい条件で判定されたカラーは翌月1日午前10時表示分から適用となる。

■LINE Payを使うほどポイント還元率が上がる「マイカラー」
「マイカラー」は、よりアクティブに「LINE Pay」のサービスを利用できるユーザーに、より多くのインセンティブを還元するユーザー向けインセンティブプログラム。前月の利用状況によって、毎月1日に、グリーン、ブルー、レッド、ホワイトの4色のバッジカラーのうちいずれかが「LINE Pay」メニューの「マイカラー」内に表示される。

当月の支払い時に還元される「LINEポイント」はカラーによって異なり、グリーンの場合、「LINE Pay」を使った支払いに対し、最大の2%分のポイントが還元されるようになる。

10月からは、ユーザーから最も要望の多かった「送金人数条件」を撤廃することで、「LINE Pay」での決済金額のみで判定されるようになるという。これによって、これまで以上に簡単に還元率を上げやすくなる。

最近では電気料金など公共料金の支払いもできるようになり、高額な支払いをLINE Payで行っているという人もいるだろう。金額だけで還元率が高くなれば、そうした支払いをLINE Payで行うというユーザーも増えるだろう。


newmycolorgraph


LINE Pay

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~!「桔梗信玄餅」の桔梗屋と赤城乳業が共同開発第2弾「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」
まるで実際のゴルフ場にいるようなリアル感でゴルフを楽しめる!「みんなのGOLF VR」が登場
親字5万字・熟語50万語を収録する“東洋文化の一大宝庫”大漢和辞典のデジタル版が11月に発売
月の土地が当たるかも!?個性派俳優3名が団結して地球を守る新CM「ダイドーブレンド まざりあって、超えてゆけ。」篇絶賛放映中!





ドワンゴ × カラ― × 麻生専門学校グループがアニメ・CG制作会社を福岡に設立

スタジオQ設立

ドワンゴ、カラー、麻生専門学校グループの3社は、2017年7月にアニメ・CG制作会社「株式会社プロジェクトスタジオQ」を共同設立した。

一般社団法人日本動画協会「アニメ産業レポート2016」によると、2009年から2015年までアニメ産業市場は右肩上がりの状況で、2015年のTVアニメ制作本数は過去最高の314本など第四次アニメブームの到来と言われている。またフルCGの映画作品、スマートフォン向けゲームの増加などCG活用の場も年々広がっている。

アニメ制作会社数も2011年の全国419社から2016年には全国622社と、約1.5倍増加。そのうちの87.1%が東京に集中しており東京では慢性的な人手不足という状況のため、まだ需要の少ない九州の地を今回のプロジェクトの場として選んだとのこと。

プロジェクトスタジオQでは、ネットとデジタルおよび若手育成も含めた人材を活かして、日本ならではのより良い作品を福岡から発信していきたいと考えている。

■会社概要
・社  名 :株式会社プロジェクトスタジオQ
・代 表 者 :代表取締役社長 太田 豊紀
・役  員 :取締役 小林 浩康
       取締役 麻生 健
・創作管理統括:庵野 秀明
・住  所 :福岡県福岡市博多区博多駅南1-8-12
・設  立 :2017年7月3日
・事業内容 :アニメ・CG作品の制作


■関係者のコメント
株式会社プロジェクトスタジオQ 創作管理統括 / 株式会社カラー 代表取締役社長 庵野 秀明
この度縁あって、麻生塾さん・ドワンゴさんと一緒にCGアニメーションを主とした人材育成計画を立ち上げる事になりました。 この3社プロジェクトにより、わずかでも現地産業に貢献し、人材を活かし、少しでもアニメCG業界を手助けし、ちょっとでも作品クオリティーを押し進める事が出来れば、幸いです。

株式会社プロジェクトスタジオQ 取締役/学校法人麻生塾 理事長 麻生 健
九州という地で、業界のトップクリエイターの方々と最前線の仕事に取り組む会社を設立いたしました。多くのクリエイター、またクリエイターを目指す方々にとって新たな選択肢となることを期待しています。 九州からアニメ・CG業界を担う有為な人材を育成し、業界のさらなる飛躍に貢献できるよう努めてまいります。

株式会社ドワンゴ 代表取締役会長 川上 量生
アニメーションは日本が世界に誇る文化です。しかし、世界的なデジタル化の流れの中、日本らしいCGアニメーションの手法の確立は、まだまだ、これからです。 ネットの時代、デジタルの時代、どこにいても作品が作れる時代。福岡の地に生まれたスタジオQの活躍に期待しています。

プロジェクトスタジオQ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「とある科学の超電磁砲」「とらドラ!」など、海の日にアニメ全19作品の“水着回”を一挙放送
「ニコニコ生放送」&「ニコニコチャンネル」2017年7月期TVアニメ新番組発表
平均年齢27歳の大人アイドルユニットprediaのツアーファイナルの模様をニコ生で独占生中継
ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率52.7%前月比1.7ポイント減
東京都議会議員選挙投開票日に向けたネット選挙企画をニコ生で実施






ドワンゴ×スタジオカラー×NHK×NEP共同制作長編アニメ「龍の歯医者」をNHKBSプレミアムで2017年2月放送

関連画像


ドワンゴは、日本放送協会、NHKエンタープライズ、およびカラーと共同制作するスペシャル・アニメーション「龍の歯医者」 を2017年2月に、NHK BSプレミアムにて放送する。



本作は「エヴァンゲリオン」シリーズや、映画「シン・ゴジラ」を手がけ、世界的な人気を誇る映像監督・庵野秀明が代表を務めるアニメーションスタジオのカラーが取り組む初のテレビアニメーションで、「フリクリ」「トップをねらえ2!」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズなどでその名を知られる鶴巻和哉が監督を務める冒険ファンタジーだ。

企画の元になったのは、ドワンゴとカラーが共同で2014年より取り組んでいる日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」(http://animatorexpo.com)の第1話「龍の歯医者」。この作品は、三島由紀夫賞、メフィスト賞など数々の文学賞を受賞している人気小説家・舞城王太郎氏が、鶴巻監督と二人三脚で作り上げた短編アニメーション。NHK BSプレミアムにて昨年11月にこの「見本市」の舞台裏を追ったドキュメンタリー番組「庵野さんと僕らの向こう見ずな挑戦」が放送され、これをきっかけに長編「龍の歯医者」プロジェクトが始まった。

本作品を新たに制作するにあたり、原作の舞城氏がベテラン脚本家・榎戸洋司と共同で
脚本を執筆。キャラクターデザインには日本アニメ(―ター)見本市で大きな話題を呼んだ「ME!ME!ME!」等でもキャラクターデザイン・作画監督を務めた新進気鋭のアニメーター・井関修一氏を起用。また、庵野氏が音響監督も務める。

■作品概要
【放送予定】2017年2月
【放送時間】45分×2本
【スタッフ】
 監督:鶴巻和哉
 原作・脚本:舞城王太郎
 脚本:榎戸洋司
 キャラクターデザイン:井関修一
 制作統括・音響監督:庵野秀明
 アニメーション制作:カラー
 制作・著作:ドワンゴ、カラー、NHK、NHKエンタープライズ

■あらすじ
彼の国には龍が棲んでいる──
神話によれば、古の人々との契約により、龍は人を助け、人は龍を助けるという…舞台は “龍の国”。主人公は、国の守護神 “龍”を虫歯菌から守る新米・歯医者の野ノ子。
隣国との戦争が激化する中、ある日彼女は、龍の歯の上で気絶した敵国の少年兵を見つける。
少年の名はベル。大きな災いの前に龍が起こすと言われる不思議な現象で、巨大な歯の中から生き返ったものだった。
自らが置かれた状況に戸惑うベル。そして彼を励まし、彼を龍の歯医者として受け入れる野ノ子。
激しい戦いに巻き込まれながら、二人はやがて自らの運命を受け入れて行くことに…
かつてない壮大なスケールで描かれる冒険ファンタジー!

日本アニメ(ーター)見本市」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
内閣支持率55.4%。天皇の生前退位「できるようにした方がよい」80.9%。ニコニコアンケート結果
SKE48柴田阿弥卒業コンサートの模様をニコ生で独占生中継
「ファイナルファンタジーXIV」新生3周年記念の14時間特番をニコ生で放送
ゴールデンボンバー水着で生出演!ナイトプールで地獄の水泳大会をニコ生で開催
運も実力のうち!! 「AKB48グループ じゃんけん大会2016予備戦」をニコ生で独占生中継


シン・ゴジラ音楽集
鷺巣詩郎
キングレコード
2016-07-30






「日本アニメ(ーター)見本市」資料集発売記念トークショーを開催

site_logo
ドワンゴおよびカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」( http://animatorexpo.com )のビジュアルブック「日本アニメ(ーター)見本市資料集Vol.0「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可 のぱらぱら本」」と「日本アニメ(ーター)見本市資料集Vol.1「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可 のいろいろ詰まった本』」の2冊同時発売を記念して、トークショーとサイン会を7月30日(土)に開催する。


本イベントでは、2冊の日本アニメ(ーター)見本市資料集に収録されているアニメーション作品「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」の共同監督である、本田雄と前田真宏が企画・演出について対談するほか、本田雄と沖浦啓之による作画・美術対談も実現する。

チケットは、各回それぞれ「livepocket」にて先着順で販売する。またトークショー開催場所である「2.5D Studio」では、7月25日(月)~31日(日)の間「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」の展示も行う。

■イベント情報
日本アニメ(ーター)見本市 資料集発刊記念トーク&サイン会
「アニメ(ーター)海の家 @ 渋谷2.5D」

・1回目:本田雄×前田真宏 「企画語り」
日時 :7月30日(土) 17:00~19:00 (※サイン会:18:15~)
内容 :企画・演出などの観点から「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」を
    掘り下げて解説します。アニメ制作史上初?!謎の工程「○む」の全貌など。
登壇者:本田雄、前田真宏
チケット購入ページ: http://t.livepocket.jp/e/animatorexpo1

・2回目:本田雄×沖浦啓之 「作画語り」
日時 :7月30日(土) 20:00~22:00 (※サイン会:21:15~)
内容 :作画・美術に重点を置いて「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」を
    解説します。手描きだから出来ること、手描きにしか出来ないこと。1本の線
    に込められた情報を解説。
登壇者:本田雄、沖浦啓之
チケット購入ページ: http://t.livepocket.jp/e/animatorexpo

・チケット価格:各回2,000円
会場:2.5D Studio(東京都東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO PART1 6F)



※なお、各回のトーク終了後、会場にてサイン会を実施します。
 当日、会場にて下記をご購入いただいた方、もしくは日本アニメ(ーター)見本市資料集をお持ちいただいた方のみが対象となります。
・日本アニメ(ーター)見本市資料集Vol.0『西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可 のぱらぱら本」(1500円・税別)
・日本アニメ(ーター)見本市資料集Vol.1『西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可のいろいろ詰まった本』(3500円・税別)
・「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可 のいろいろ詰まった本』Tシャツ

日本アニメ(―ター)見本市

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook


カルチャーに関連した記事を読む
マピオン 季節特集「花火大会・夏祭り特集2016」をスタート
ローランド、ビンテージモデル2機種を再現したギター用エフェクターを発売
DMM.make AKIBA発のスタートアップ企業no new folkのスマートフットウェア「Orphe」が発売に
20~30代の女性約6割が父の日にプレゼントを渡すと回答。コミックシーモア調べ
47%が「女子力男子」と知り合いであることが判明!「〇〇男子」の実態は?マクロミル調べ






「日本アニメ(ーター)見本市」第35話、小林浩康監督による「カセットガール」公開

ドワンゴとカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」( http://animatorexpo.com )において、10月9日(金)より、第35話「カセットガール」(監督:小林浩康)を公開した。
続きを読む

日本アニメ(ーター)見本市 第33弾「世界の国からこんにちは」予告公開

ドワンゴとカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」において、9月21日(月)より、第33弾作品「世界の国からこんにちは」(監督:片山一良)の予告編映像を公開した。
続きを読む

日本アニメ(ーター)見本市 第32弾「新世紀いんぱくつ。」予告公開

(c) nihon animator mihonichi LLP.

株式会社ドワンゴおよび株式会社カラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」において、9月14日(月)より、第32弾作品「新世紀いんぱくつ。」(監督:櫻木優平)の予告編映像を公開した。

続きを読む

「日本アニメ(ーター)見本市」第30話:横山彰利監督による「ザ・ウルトラマン」公開

ドワンゴとカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」において、9月4(金)より、第30話「ザ・ウルトラマン」(監督:横山彰利)を公開した。
続きを読む

「日本アニメ(ーター)見本市」サードシーズンのラインナップを発表

株式会社ドワンゴおよび株式会社カラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」サードシーズンの作品ラインナップを発表した。
続きを読む

「日本アニメ(ーター)見本市」セカンドシーズン公開!AnimeJapan 2015にブース出展

(c) nihon animator mihonichi LLP.

株式会社ドワンゴおよび株式会社カラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」において、今週3月13日(金)より開始するセカンドシーズンの作品ラインナップを公開した。
また、3月20日(金)~22日(日)に開催される日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2015」に「日本アニメ(ーター)見本市」ブースを出展することが決定。セカンドシーズンの作品ラインナップは以下

■日本アニメ(―ター)見本市セカンドシーズン作品ラインナップ
タイトル / 監督・スタッフ(※タイトル50音順)
I can Friday by day! / 鶴巻和哉×上田大王
イブセキヨルニ / 平松禎史×さかき漣
オチビサン / 安野モヨコ×川村真司(PARTY)
おばけちゃん / コヤマシゲト
Kanon / 前田真宏
偶像戦域 / 山下いくと×古橋一浩
三本の証言者 / うつのみや理
SEX and VIOLENCE with MACHSPEED / 今石洋之(TRIGGER)
2 of killers of 2 / 中澤一登
月影のトキオ / 須田剛一(GhM)×水野貴信(神風動画)
鼻下長紳士回顧録 / 安野モヨコ×AЯTRA entertainment Inc.
ハンマーヘッド / 舞城王太郎×前田真宏




■AnimeJapan 2015に出展!オリジナルメモパッド配布
また、前述したように「AnimeJapan 2015」に、「日本アニメ(ーター)見本市」ブースを出展する。同ブースでは、各作品の原画や設定資料を展示する他、数量限定で「日本アニメ(ーター)見本市オリジナルメモパッド」や、「日本アニメ(ーター)見本市×スタジオカラーオリジナルアニメーターキット」「日本アニメ(ーター)見本市オリジナルポストカード」を来場者にプレゼント。

オリジナルメモパッド オリジナルメモパッド

オリジナルアニメーターキット オリジナルアニメーターキット

オリジナルポストカード オリジナルポストカード



特別企画として、5月13日(水)に発売する「日本アニメ(ーター)見本市 サウンドトラック(仮)第一弾」のブックレット撮影を会場内で実施する。ブースに来場した方へ先着順で整理券を配布し、ブックレット撮影会を行う。

■日本アニメ(ーター)見本市とは?
スタジオカラーとドワンゴが贈る短編映像シリーズ企画。様々なディレクター陣による、オリジナル企画・スピンオフ企画・プロモーション映像・MusicPVなど、ジャンルを問わず愛と勢いで創りきる数々のオムニバスアニメーション作品を毎週金曜日に1話ずつ公開。本企画を通じて、表現の規制のない“自由な創作の場”を提供し、日本のアニメ制作における企画開発、R&D、人材育成など、この先の映像制作の可能性を探る試み。

「日本アニメ(ーター)見本市」セカンドシーズン
日本アニメ(ーター)見本市
niconico

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・「CS時代劇専門チャンネルの人気作品をニコ生で50時間一挙放送!
ニコニコ動画で「電波教師」静止画MADコンテストを開催
翔鶴、瑞鶴のいおりんも登場! 3月8日福岡県八女市「積文館書店八女店」でニコニコ書店会議
国立国会図書館の東日本大震災アーカイブ「ひなぎく」とニコニコ生放送が連携
まずは第一弾! 「日本アニメ(ーター)見本市」関連楽曲のハイレゾ配信を開始

Anime Creator Pro 8
イーフロンティア
2012-02-29

まずは第一弾! 「日本アニメ(ーター)見本市」関連楽曲のハイレゾ配信を開始

渦中のアノ人、ひろゆきとホリエモンが登場!「日本アニメ(ーター)見本市」勝手に鑑賞会本日配信』や『でんぱ組.inc、宇野常寛、KADOKAWA井上伸一郎らで「日本アニメ(ーター)見本市」勝手に鑑賞会開催』と言う記事で紹介したように、株式会社ドワンゴおよび株式会社カラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」を開催中だ。

続きを読む

電子書籍だからできる製品の差別化 電子版でカラー化したコミックが増加中【デジ通】

(C)尾田栄一郎/集英社


電子書籍といえどもDTP作業が必要になるため、デザインと製版(レイアウト)に関しては、印刷物とまったく変わらない手間がかかる。ただ紙を印刷した本とは異なる部分としては、印刷と配本のコストがかからない点が挙げられる。大手印刷会社やニッパン、トーハンといった大手取次ぎを経由せずに制作して販売できるという点では非常に画期的だ。

作る側からすれば、印刷屋の営業から20分おきにかかってくる、あの胃に穴があきそうな下版催促の電話や配本遅れを出しそうになって取次ぎに誓約書を提出するといった必要がないだけでも、かなりのストレス軽減になる。

もちろん電子書籍化のメリットはほかにもある。黒の一色刷りがいちばんコストがかからないが、印刷しないため4色(4Cフルカラー)にしたとしてもコストは、あまり変わらないのだ。変わるとしたらカラー化した分増加したファイルサイズくらいだ。以前は印刷のコストを抑えるために黒一色刷りとしていた作品でも電子書籍であれば、4色フルカラー化が可能になる。



続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ