ITライフハック

キセキ

未来への懸け橋アプリ!タイムカプセル+が大幅に進化、その機能を解説



思い出の写真を未来に残そう!その場所の歴史がわかる「タイムカプセル+」』で紹介したように、「タイムカプセル+」は、「あらゆる土地に人類のキオクを貯める」というテーマのもと、ありきたりだけれど、今いる場所の写真をみんなで残すために開発されたサービスだ。iPhoneユーザーの中には、すでにアプリを入手して楽しんでいる人もいるだろう。「タイムカプセル+」で撮影した写真はiPhoneだけでなく、パソコンを使ってWebブラウザからも閲覧できる。

そんな「タイムカプセル+」が早くもバージョンアップで機能を強化し、”タイムカプセル+キセキの写真+”から“タイムカプセル+散歩や遠出が楽しくなるGPS連動カメラ”へと、日本語表記のみ変更された。

早速、どんな機能が強化されたのかを見てみることにしよう。

続きを読む

思い出の写真を未来に残そう!その場所の歴史がわかる「タイムカプセル+」



ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)やブログなどのインターネットサービスを利用している人の中には、何気なくアップした風景写真が誰かの目にとまり、その写真がシェアされたり、コメントが付いたりした経験をしたことがあるだろう。あるいは、逆に誰かがアップした写真に感動を覚えたという人もいるだろう。

当たり前のことだが、周囲の環境、たとえば自分が生まれた土地や育った街、働いていた街は、日々変化をしている。「生まれ故郷を離れ、久しぶりに帰ってきたときに、まったく別の風景になっていた」ということは、決して珍しい話ではないのだ。

そんなときに当時の写真に出会えたとしたら、これほど懐かしいことはないだろう。
とはいえ、名所ならまだしも、畑や昔遊んだ空き地などのように何気ない場所では、当時の写真が残っていないことがほとんどだ。

「あらゆる土地に人類のキオクを貯める」というテーマのもと、ありきたりだけれど、今いる場所の写真をみんなで残すために開発されたサービスが「タイムカプセル+」だ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ