ITライフハック

キングジム

キングジムがクラウドファンディングで話題になった電子メモパッド「カクミル」EM10を発売

main

キングジムは、手書きでメモを入力して、書いた内容を忘れないようにアラームと画面表示でお知らせする、気づかせメモ「カクミル」EM10を、2019年5月31日(金)より発売する。価格は1万4,000円(税別)。

■クラウドファンディングで話題の製品いよいよ登場
本製品は、 2018年7月25日(水)より実施したクラウドファンディングで、目標金額に達した際のみ製品化をおこなう方法でプロジェクトを実施し、目標金額の1,000万円を超える支援を集めて開発を実現した話題の製品だ。

気づかせメモ「カクミル」は、液晶画面にタッチするだけですぐに起動し、紙にペンで書くようなアナログ感覚で、手書きのメモを記録することができるデジタルツール。画面には電子ペーパーディスプレイを採用し、書いたメモを常時表示させることが可能だ。また、メモにはアラーム設定ができるため、忘れてしまいがちな予定やTo Doリストをアラーム音と画面表示で知らせてくれる。

付属機能として、電卓やカレンダー、時計なども備えているため、「カクミル」があればデスク上のツールをひとまとめにすることができる。

■製品仕様
本体色:ストーングレー、スカイグレー
外形寸法:93(W)×41(D)×132(H) mm
質量:約200g(電池を含まず)
画面:4.3インチ(56.2×93.65 mm)、電子ペーパーディスプレイ、解像度:480×800ドット
電源:単3形アルカリ乾電池 または 単3形エネループ×4本
電池寿命:約3か月 ※1日5分間使用の場合(メモの読み込み50回、書き込み20回)
データ保存先:本体メモリ(メモ:最大99 枚、 To Do:最大30 件)
対応記録メディア:microSDカード(最大容量2GB)、 microSDHCカード(最大容量32GB) ※メモのインポート、エクスポート時に使用。
セット内容:本体、タッチペン(ターコイズ)、取扱説明書(保証書付)


sub3

sub5


キングジム

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ソニー、迫力の重低音とライブ会場にいるかのような臨場感がどこでも楽しめるEXTRA BASSシリーズのワイヤレススピーカーを発売
Pioneer DJ、高い演奏性と可搬性を兼ね備えた「rekordbox dj」専用2chパフォーマンスDJコントローラー「DDJ-800」を発売
グリーンハウス、サンリオとコラボしたハンディファンを発売
JAPANNEXT、55型HDR対応 PBP/PIP機能 4K液晶ディスプレイを発売
温かい泡で全身をパックする泡シャワー「KINUAMI」がクラウドファンディングを開始






待望のバージョンアップ!画面に電子ペーパーを採用!折りたたみモデル「ポメラ DM30」

2018.05.15_デジタルメモ「ポメラ」DM30

キングジムは、テキスト入力に特化したデジタルメモ「ポメラ」の最新モデル「ポメラ」DM30を2018年6月8日(金)より発売する。価格は4万3,000円(税別)。

■テキスト入力ならポメラ!進化し続けて10年!
デジタルメモ「ポメラ」は、テキスト入力に特化した、コンパクトで携帯性に優れたデジタルツール。2008年の発売から今年で10周年を迎える。電源を入れるとすぐに起動し、スムーズに文章作成を行えることから、外出先でのメモや執筆などの用途で多くの人に利用され、累計販売台数は約35万台となったとのこと。

今回発売する「ポメラ」DM30は、新機構の折りたたみ式キーボードを搭載したモデル。キーピッチ17㎜のキーボードを採用し、入力作業を快適に行え、持ち運びの際にはキーボードを折りたたんでコンパクトに収納できる。画面は、コントラスト比が高くテキストが見えやすい、E Ink社の電子ペーパーディスプレイを採用した。電源は単3形アルカリ乾電池2本で、電池寿命は約20時間。

また、世界最大規模のクラウドファンディングサービス“Kickstarter”において、米国での需要調査を目的としたプロジェクトを開始する。期間は2018年5月15日(火)~6月14日(木)。

■製品仕様
品名・品番:デジタルメモ「ポメラ」 DM30
本体色:ダークシルバー
外形寸法:約156(W)×126(D)×33(H)mm(折りたたみ時)、約286(W)×131(D)㎜(使用時)
質量:約450g(電池含まず)
画面:6.0インチ(122.4×90.6㎜)電子ペーパーディスプレイ、SVGA(800×600ドット)
キーボード:JIS配列キーボード、キーピッチ17mm
本体メモリ:8GB(システム領域含む) (1ファイルあたりの最大文字数は全角50,000文字)
対応記録メディア:SDカード(最大容量2GB)、SDHCカード(最大容量32GB)
電源:単3形アルカリ乾電池×2本(別売)または単3形エネループ×2本(別売)
電池寿命:約20時間 ※電池寿命は使用環境や設定などで変化します。
バックアップ電池:リチウムコイン電池(CR2032×1)
インターフェイス:USB2.0(microBタイプ)
PCリンク対応OS:Windows7以降(32/64bit版) 各日本語版、Mac OS X 10.10以降
搭載辞書:「明鏡国語辞典 MX」、「ジーニアス英和辞典 MX」、「ジーニアス和英辞典 MX」
※「MXシリーズ」は、大修館書店が書籍出版の辞書を元に、モバイル端末用に再編集したもの。
同梱品:リチウムコイン電池(CR2032)、取扱説明書(保証書付)


キングジム

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
オプトスタイル、HDR10対応55インチ4K液晶テレビを5万円台で発売
タバコの煙をグングン吸い込み浄化・排出してくれる充電式スモークレス灰皿「ちょっと吸っトレイ2」
レノボ、スタンドアロン型VRヘッドセット「Lenovo Mirage Solo with Daydream」を発売
かたまり肉を360度回転させながら焼くノンフライ調理もできるドーム型のオーブン
世界中どこにいても自宅に来た訪問者と話せるクラウド対応インターホン「SpotCam-Ring」





キングジム、ぬりえ感覚でオリジナルシールを作れる「マスリエ」発売へ

使用例

株式会社キングジムは2016 年11 月15 日、マスキングテープを切り貼りしてオリジナルシールを作れる「マスリエ」を、2016 年12 月7 日より発売すると発表した。
価格は、350円(税別)。
初年度の販売目標は12 万冊としている。

■ぬりえ感覚でオリジナルシールを作れる
「マスリエ」は、透明なシートに印刷された枠線に合わせて、手持ちのマスキングテープを切り貼りすることで、ぬりえのような感覚で色や柄を自由に組み合わせることができるシールだ。

作り方は、好きな図柄のパーツをシートから切り離し、マスキングテープを貼り付け、はみ出た部分を枠線の内側に沿ってカッターで切り取るだけでよい。枠線はぷっくりと盛り上がっているので、カッターで切る際のガイドになる。

完成後は、裏面のフィルムをはがし、シールとして貼り付けることができる。同じ図柄のパーツを使っても、使用するマスキングテープの色や柄の組み合わせを替えることで、異なるデザインのオリジナルシールを作ることが可能だ。

ラインアップは動物をモチーフにした「アニマル」や、飾り枠として使用できる「フレーム」など、全部で12 種類。各種ともに1 冊1 シート入りで、ラインアップのテーマに沿った複数のパーツが印刷されている。

リリースTOP


マスキングテープでぬりえ「マスリエ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「LINE BLOG」、一般ユーザーへブログ開設を開放。専用アプリも公開
全国主婦(主夫)の平均家事年収は約469万円。1日の家事労働時間は平均5.3時間。キリンビール調べ
上田文人氏による7年越し待望の最新作「人喰いの大鷲トリコ」を2016年12月6日に発売
指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀が秋の夜長に女子会トーク
ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型デバイス「Pechat」の親子参加型ワークショップを開催へ






キングジム、デスク周りの清掃に向くコンパクトクリーナー「スミサット」を発売

18 「スミサット」

キングジムは、2種類の吸い込み口を備え、デスクまわりの掃除に最適な小型の掃除機、コンパクトクリーナー「スミサット」を、2016年11月18日(金)より発売する。価格は7,000円(税別)。

「スミサット」は、デスクの上に置いても場所をとらない充電式の小型掃除機。本体はコンパクトで、パソコンの裏など、一般的な掃除機では届きにくい細かい場所の掃除に適している。

吸い込み口は、「ブラシ&チューブ」と、「ホース」の2種類を用意。「ブラシ&チューブ」は外側のブラシで掃き出したゴミを内側のチューブで吸い込む構造で、吸い込み幅が広く、広い面を一度に掃除できるほか、窓サッシの溝など凹凸のある面も、形状に合わせて掃除することができる。

「ホース」は、電話機のボタンまわりやキーボードの隙間、引き出しの中など、より細かい部分の掃除に適している。2種類の吸い込み口を備えたことにより、掃除する場所ごとにアタッチメントを着脱する必要がなく、思いついたらすぐに使うことができる。

1度の充電で約15分間連続で使用でき、充電器一体型のスタンドも付属しているので、机上に立てて置いておくことができる。

■製品仕様
品名・品番:コンパクトクリーナー「スミサット」CCS10
本体価格:7,000円(税別)
本体色:青
外形寸法:約75(W)×156(D)×165(H) mm (充電スタンド含まず)
重量:約530g (充電スタンド含まず)
充電池:ニッケル水素電池1300mAh ※交換不可
充電時間:約8時間
稼働時間:約15分
付属品:ACアダプタ、充電スタンド、取扱説明書


メイン画像


キングジム

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
須藤元気さんも応援!ウェアラブル活動量計「ムーヴバンド3 with LACOSTE」発表会
ガラポン、「全録テレビ見放題SIMプラン」をヨドバシカメラにて販売開始
高解像度な「プレイステーション 4 Pro」と小型・軽量化を実現した新型「プレイステーション4」を発売
「初音ミク」とコラボレーションしたステレオヘッドホンをソニーストアにて販売開始
Garminゴルフウォッチシリーズの最新作「Approach S20J」が登場



これからが楽しみな注目製品! キングジムがWindowsノート「ポータブック」XMC10

キングジムは、“使いやすさ”と“携帯性”を両立したモバイルPC「ポータブック」XMC10を開発した。2016年2月12日(金)より発売する。
続きを読む

iPhoneに直接転送できるスキャナ!「iスキャミル ミニ」が凄い



iPhoneで使えるスキャナをさがしている人に朗報だ。
キングジムは2012年7月3日、iPhoneに接続して、書類や写真を手軽に電子データ化できるドッキングスキャナ「i スキャミル ミニ」を8月8日より発売すると発表した。専用アプリ「i-Scan mini」はApp Store にて無料配信中だ。
メーカー希望小売価格は、1万5,540円(税込み)。

続きを読む

iPadに接続できるスキャナが凄い!キングジム、ドッキングスキャナ「iスキャミル」発売



昨今、紙文書をスキャンして電子化する“自炊”ブームなど、電子化したデータを様々な方法で活用するニーズが高まっている。また、日本国内のiPad出荷台数は累計230万台以上に達する見込みで、大手企業のiPad導入や教育現場での利用など、様々な場面でiPadの活用が広まっている。

そうした状況のなか、キングジムは、iPadを接続して、文書を手軽に電子化できるドッキングスキャナ「iスキャミル」を2012年2月17日より発売すると発表した。専用アプリ「i-Scan」はApp Storeより無料配信する。

続きを読む

どこでもメモがとれるデジタル文具!キングジム、 デジタルメモ 「ポメラ」 DM100の魅力



ノートPCよりも手軽にメモをとりたいという人に打って付けの商品が発表された。キングジムは、いつでもどこでもメモがとれるデジタルメモ「ポメラ」に、ストレートタイプのキーボードや電子辞書機能などを新たに搭載した「ポメラ」DM100を、2011年11月25日より発売することを明らかにした。

続きを読む

手書きメモはデジタルの時代へ!ビジネスで使える電子手書きメモ



紙のメモでは、書いたメモがどこへ行ったかわからなくなり、メモを残しておいても必要なときにその情報を活かすことができないというケースが多く見受けられる。そうした状況に終止符を打つべく、キングジムが新たな電子文具を開発した。

キングジムは、液晶画面にタッチペンで手書きのメモが書ける、ハンディメモ「マメモ」TM2を2011年6月17日より発売すると発表した。
メーカー希望小売価格は、7,980円(税込み)。

続きを読む

認めたくないものだな。ポメラのガンダムモデルが発売延期だとは



携帯電話カフェガンダム3Dと、機動戦士ガンダムの世界観を取り込んだ商品やショップが、ここ最近、相次いで発表されている。そうしたガンダム商品の火付け役となったデジタルメモ「ポメラ」機動戦士ガンダムコラボレーションモデルの発売延期が明らかになった。

続きを読む

ガンダムの世界観を再現!見せてもらおうか、新しいポメラの性能とやらを



テレビアニメ「機動戦士ガンダム」をこよなく愛するファンは多い。そうしたファンに向けて、様々なガンダムグッズが販売されているが、ついに究極とも言うべきグッズが登場した。

キングジムは2010年10月21日、バンダイの企画協力のもと、コンパクトな文字入力専用ツールのデジタルメモ「ポメラ」と、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」がコラボレーションした「ポメラ」DM11Gを12月10日より発売すると発表した。
価格は、オープンプライス。メーカー希望小売価格は、3万9,900円(税込み)。

続きを読む

電子を使った整理方法を模索してきた!キングジム 宮本社長が語る新製品の魅力



株式会社キングジムは2010年6月29日、名刺ホルダーで管理するような手軽さと、デジタル管理の検索性を兼ね備えた、デジタル名刺ホルダー「ピットレック」と、液晶画面にタッチペンで手書きのメモが書ける、卓上メモ「マメモ」を発売すると発表した。
名刺管理やメモ書きに新発想!キングジムがデジタル文具2製品を発表続きを読む

【速報】名刺管理やメモ書きに新発想!キングジムがデジタル文具2製品を発表



パソコンの普及によりビジネスシーンで活用されるツールは大きく変わり、デジタルデータでの管理が圧倒的に増加したが、名刺はいまだに「紙」を用いて物理的に管理されている。また、紙にペンで書く卓上メモもいまだに健在だ。そんな文具市場に向け、新しい電子文具が登場した。

株式会社キングジムは2010年6月29日、名刺ホルダーで管理するような手軽さと、デジタル管理の検索性を兼ね備えた、デジタル名刺ホルダー「ピットレック」と、液晶画面にタッチペンで手書きのメモが書ける、卓上メモ「マメモ」を発売すると発表した。
価格は、オープンプライス。市場想定価格は、「ピットレック」が2万7,300円(税込み)。「マメモ」が6,279円(税込み)。

続きを読む

キングジム 宮本社長が語る!ポメラによる文具戦略

株式会社キングジム 代表取締役社長 宮本 彰 氏


株式会社キングジムは2010年2月17日、いつでもどこでもメモがとれるデジタルメモ「ポメラ」の新製品として、女性や若い世代を意識してデザインした「ポメラ」DM5を3月9日より発売すると発表した。
使いやすい!キングジム、ポメラ新製品を発表

■大きな裾野を広げたい - キングジム 宮本社長
新製品発表会の会場において、株式会社キングジム 代表取締役社長 宮本 彰 氏にお話をうかがうことができた。

動画:株式会社キングジム 代表取締役社長 宮本 彰 氏

ITライフハック
ITライフハック Twitter

【責任者が語る事業戦略と本音】の記事をもっと見る
パナソニック 西口氏が語る!3DテレビによるAV戦略
パナソニック 井出氏が語る!アラサー家電の魅力とは
http://itlifehack.jp/archives/2463096.html
ソニー 粂川部長に直撃取材!液晶テレビ「ブラビア」の戦略

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10オレ トワイライトオレンジ
キングジム (2008-11-10)
売り上げランキング: 1623
おすすめ度の平均: 4.0
5 久しぶりのヒット
4 旅のお伴にはうってつけでした。
4 使いやすい
4 負傷した右手のピンチヒッター
4 シンプルで使いやすいがキーピッチがやや不足

使いやすい!キングジム、ポメラ新製品を発表

キングジム「ポメラ」DM5

- 電源オンから2秒で起動、いつでもどこでもメモがとれる「ポメラ」にフレンドリーモデル登場 -

株式会社キングジムは2010年2月17日、いつでもどこでもメモがとれるデジタルメモ「ポメラ」の新製品として、女性や若い世代を意識してデザインした「ポメラ」DM5を3月9日より発売すると発表した。
価格は、2万790円(税込み)。

同社は、
「デジタルメモ『ポメラ』のラインアップ拡充により、新たなユーザー層の獲得とデジタルメモの市場拡大を図ってまいります。」と、コメントしている。

■女性に親しみやすいデザイン
デジタルメモ「ポメラ」は、「メモをとる」ことを目的に開発された新感覚のデジタルツール。文庫本サイズの本体に17mmキーピッチの折りたたみ式キーボードを搭載し、様々なシチュエーションで手軽に文章入力が可能だ。
キングジム「ポメラ」DM5

電源を入れてから約2秒で起動するストレスフリーな設計と、テキスト入力に特化したシンプルな機能性で、一昨年11月の「ポメラ」DM10発売から、好評を得ている。また、昨年の12月には上位機種である「ポメラ」 DM20を発売し、ラインアップを広げてきた。

今回新たに発売する「ポメラ」DM5は、女性や若い世代の方にも親しみやすいデザインを施した。
本体色は「ピンクゴールド」「スパークリングシルバー」「クールブラック」の3色展開で、女性にも好まれるパール調の淡い色合いを初めて採用されている。

液晶画面の変更やキーボード開閉機構の簡略化などにより、従来機種に比べ、お買い求めやすい価格と本体の軽量化を実現している。

また、ソフトウェア面では、「いつでもどこでもメモがとれるデジタルメモ」というコンセプトを一貫させ、「電源オンから2秒で起動」「乾電池による長時間駆動」など、評価の高い基本仕様は従来機種と同等となっている。
キングジム「ポメラ」DM5のカラーバリエーション

■5秒でわかる!デジタルメモ「ポメラ」DM5の特長
・ 女性や若い世代の方でも親しみやすいカラーバリエーションと本体デザインを採用。
・ 軽量化(約285g※乾電池別)により、さらに持ち運びが便利に。
・ 駆動時間は単4形アルカリ乾電池使用で25時間。※エネループ使用駆動時間は20時間となります。
・ カレンダーの日付ごとにメモがとれる「日付メモ機能」を搭載。
※「日付メモ機能」の使用にはmicroSDカードが必要です。
・ メニュー表示の言語を「日本語」か「英語」に切り替え可能。
・ 「alt」+「help」キーを押すとショートカット一覧を表示。

製品情報
キングジム

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AV関連の記事をもっとみる
家電市場は総じて堅調!エコポイント製品が全体を牽引
最新デジ一眼の魅力を探る!写真で見るキヤノン「EOS Kiss X4」
誰もが驚愕の映像!3Dテレビ「3D VIERA」が美しい理由
可愛いだけじゃない!テレビも映る8インチ液晶モニタ

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ