ITライフハック

クリーナー

こぼした飲み物も窓ガラス掃除もホコリやチリも。水が吸える掃除機「スイトリーナー」

1_000000002752

サンコーは、水が吸える掃除機「スイトリーナー」を2017年3月2日より発売する。価格は4,980円(税込)。

本製品はコードレスタイプ乾湿両用のウェット&ドライクリーナー。水が吸えるほか、チリやホコリもOK。ウェット&ドライ両用のオールマイティに活躍できる充電式ハンディクリーナーだ。充電式だからコードレスで煩わしさなし。使いたい時にすぐ使える。

こぼしてしまった飲み物も、水浸しになってしまう窓掃除も、水滴でカビてしまうお風呂の壁も、トイレじゃないところでしてしまったペットのおしっこも、水が吸える掃除機だから様々なシチュエーションで大活躍。

そして、掃除には便利な霧吹きスプレーがハンディクリーナーと一体化され、たくさんの掃除用具は不要。広々吸水できるワイパーノズルと、細かい箇所を吸えるすき間ノズルが付属する。

■製品仕様
・サイズ/本体:幅100×奥行き250×高さ225(mm)
    吸水ノズル(ワイパー):幅225×奥行き132×高さ33(mm)
    すき間ノズル:幅47×奥行き150×高さ33(mm)
・重量/本体:682g、吸水ノズル(ワイパー):122g、すき間ノズル:32g
・電源/充電式:ACアダプターより給電
  入力:AC100V 50/60Hz
   出力:DC5V 1000mA
・消費電力/3.7V 12W
・充電時間/約3時間
・連続使用時間/約30~40分
・吸水集塵容量/吸水時:約160ml、集塵時:約200ml
・霧吹き容量/約250ml
・内容品/本体、吸水ノズル、すき間ノズル、ACアダプター(長さ約1750mm)、日本語取扱い説明書
・保証期間/6か月


水が吸える掃除機「スイトリーナー」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
一足早く本物の桜をデジタル一眼カメラαで撮影できるイベント「桜 in Sony Store」を開催
inMusic Japan、ワイドFM対応のPLLシンセサイザー・チューナー搭載デジタルAM/FMラジオチューナーを発売
サンコー、スタンド式の家庭用ハンドドライヤー「置くだけ温風ハンドドライヤー」を発売
パナソニック、4K60p動画記録が可能なミラーレス一眼カメラ LUMIX DC-GH5を発売
ゲーム好きの著名人、文化人、クリエーターがPlayStation VRの最新ニュースを発信





PC周辺と内部の掃除に大活躍する電池で動くバキューム&ブロアー

22952_KRoafzhAuH

上海問屋は、単三形電池4本で動くポケットバキューム&エアブロアーの販売を開始した。価格は1,199円(税込)。

本製品は、単三電池4本で動くバキューム&エアブロアー。小型サイズのバキュームなので、PC周りなど細かい箇所の掃除ができる。

小型バキュームとして、けし屑、ホコリなど、気になった時にスイッチオン。ブラシのアタッチメントを装着すればキーボードのスキマも吸引。ブラシで気になるところをさっとお掃除。細かいところまできれいになる。

バキュームと同時に動作するエアブロアーは、細かいホコリを吹き飛ばすことも可能。PC内部の手入れのほか、ブラインドなどの隙間掃除、カメラのお手入れも可能だ。付属のアタッチメントをつけて、360度どの方向にも風を送れる。吸い込んだゴミは、ワンプッシュで蓋をはずし捨てるだけと手軽だ。

■製品仕様
本体サイズ・・・高さ:約165mm 横幅:約57mm(最長部) 奥行:約45mm
使用電池・・・・単三乾電池4本
重量・・・・・・約75g ※電池含まず
付属品・・・・・アタッチメントパーツ3種 本体
製品保証・・・・初期不良2週間


DN-914555 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
モバイル用キーボード選びの外せないポイントを全て投入したというBluetooth接続二つ折キーボード
これ1つでお出かけOK。カード収納つきの女性に人気なiPhone7/iPhone7 Plus用スマホケース
あらゆる形になるスマホ・コンデジ・タブレットスタンド
スケルトンのビッグフェイスな腕時計を自作しよう
低中域~高音域まで忠実に再現するハイレゾ対応のカナル型イヤホン






デスク周りの清掃に最適なコンパクトクリーナー「スミサット」が登場【先週のまとめ】

18 「スミサット」

先週1週間、ITライフハックは様々な記事を流した。面白い記事としては、デスク周りの清掃に最適なコンパクトクリーナー「スミサット」を紹介した。2016年10月19日(水)の記事を振り返ってみよう。

ロジクール、渋谷ヒカリエにてLoL決勝オフラインイベント「Logicool G CUP 2016 Final」を開催
ロジクールは、2016年9月16日(金)より開催されている Logicool G CUP 2016の決勝オフラインイベント「Logicool G CUP 2016 Final」を、11月3日(木)13時より東京・澁谷にある渋谷ヒカリエ9FのHikarie Hallにて開催する。当日のイベントでは Logicool G CUP 2016決勝戦のほか、スペシャルゲストを招待しての LoL 1vs1マッチや、昨年のLogicool G CUP のOBによるトークショーなども実施する予定だ。


Ankerから小型軽量でQuick Charge 3.0対応の大容量モバイルバッテリーを発売
アンカー・ジャパンは、Qualcomm Quick Charge 3.0 に対応した10000mAh の大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 10000 QC」を2016年10月19日よりAmazon.co.jp上で発売した。価格は2,999 円(税込)。


世界初解禁! いま話題のUVERworldのショートムービー、第1話の全編をニコ生で配信
ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2016年10月19日(水)に、UVERworldショートムービーを放送する。本番組では、UVERworld Official Channelにアップされ話題となっていた「1秒先 向かう者と ただ訪れる者」の第1話のショートムービー全編をニコ生が世界初解禁でお届けする。


キングジム、デスク周りの清掃に向くコンパクトクリーナー「スミサット」を発売
キングジムは、2種類の吸い込み口を備え、デスクまわりの掃除に最適な小型の掃除機、コンパクトクリーナー「スミサット」を、2016年11月18日(金)より発売する。価格は7,000円(税別)。「スミサット」は、デスクの上に置いても場所をとらない充電式の小型掃除機。本体はコンパクトで、パソコンの裏など、一般的な掃除機では届きにくい細かい場所の掃除に適している。


ソニー・エクスプローラサイエンス、ブロック形状の電子タグ「MESHワークショップ」を開催
ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」では、2016年11月19日(土)にアプリとつなげるブロック形状の電子タグ、「MESH」(メッシュ)のワークショップを開催する。MESHはソニーの新規事業創出プログラムから生まれた、誰でも簡単にデジタルなものづくりができるツール。無線でつながる小さなブロック形状の電子タグ(MESHタグ)を組み合わせることで、難しい電子工作の知識やプログラミングの知識がなくても、「あったらいいな」と思うIoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みを作ることができる。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
須藤元気さんも応援!ウェアラブル活動量計「ムーヴバンド3 with LACOSTE」発表会
ガラポン、「全録テレビ見放題SIMプラン」をヨドバシカメラにて販売開始
高解像度な「プレイステーション 4 Pro」と小型・軽量化を実現した新型「プレイステーション4」を発売
「初音ミク」とコラボレーションしたステレオヘッドホンをソニーストアにて販売開始
Garminゴルフウォッチシリーズの最新作「Approach S20J」が登場

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら

最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ