main

コクヨは、コクヨデザインアワード2018優秀賞受賞作品「白と黒で書くノート」を商品化し、2020年6月25日(木)から東京・千駄ヶ谷のショップ&カフェ「THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)」、コクヨ公式オンラインショップ「コクヨショーケース」にて販売する。

2018年のコクヨデザインアワードでは、仕事と生活の境界が曖昧になる、コミュニケーションのフラット化が進むなど、今まで当たり前に存在していた境界のあり方が変化している現状をふまえて『BEYOND BOUNDARIES』(境界を越える)というテーマを掲げ、「働く、学ぶ、暮らすシーンで用いる文具・家具・道具全般」を募集した。「白と黒で書くノート」は、視覚が持つ境界を利用したノートがもたらす新しい使い心地を提案したことで高い評価を受けた。

■PRODUCT SPEC
灰色の紙に黒と白の文字を書く、ノートとその書き方の提案だ。紙の色に対して暗い色の文字と明るい色の文字は同時に読みにくいという視覚が持つ性質を利用することで、大切な部分を際立たせたり、周辺情報を十分に記せたり、光と影を描けたり、ノートの新しい使い心地が生まれる。

■「白と黒で書くノート」概要
品番 :TTDA-KN03
サイズ:H210 x W168mm
材質 :中紙 / 上質紙
中紙仕様:5mm 方眼罫, 50 枚
価格 :900 円(税抜)


sub1

sub2

sub3

sub4


白と黒で書くノート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
もう遊べないとあきらめていた伝説のエレメカが令和になって復活!バンナムのアーケードゲーム「ワニワニパニックR」華麗に復活!
関東の梅雨入りで井の頭線線路わきの紫陽花(アジサイ)が超見頃!走行中の電車からの紫陽花動画も公開中
ローソンの「からあげクン」が宇宙に!「スペースからあげクン」正式に宇宙日本食を認証
2か月ぶりに再開!大井川鐵道のSL列車かわね路号井川線(南アルプスあぷとライン)が6月20日(土) より営業運転を再開
おなじみの車やキャラクター、宇宙船などの世界の名作を忠実に再現!!レゴジャパンが「大人のレゴ」を発表!