ITライフハック

ゲーミングチェア

おじさんゲーマーの腰を守りたい!落ち着いた大人の余裕を醸し出せる「プレミアムゲーミングチェア」

_prw_PI1im_Ua3fY4ld

ビーズは2017年12月7日、 同社のインテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」より、「プレミアムゲーミングチェア GT-2000」を発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5万7,000円前後(税別)。

近年急激に認知度が向上しており市場が拡大しているゲーミングチェア。 しかし、Bauhutteブランドも含めカラーやデザインが派手なものが多く、落ち着いたものが少ないのが実情だ。またバケットシートタイプのものが主流だが、タイトな座り心地が苦手な人にとっては選択肢がほぼなかった。

「ゲーミングチェアは欲しいけど、欲しいものがない」という潜在的な葛藤を持つゲーマーもいるのではないかとBauhutteは考え、落ち着いたデザインで重厚感とゆとりのある「GT-2000」をこの度リリースしたとのことだ。

本製品は、最大部12cmの極厚高密度のウレタンクッションを採用し、硬めのソファのような座り心地を実現した。 お尻を落とし込んで固定できる3D形状にクッションを配置し、姿勢崩れを防ぐ。

チェア本体内蔵型のランバーサポートは可動式で、「上下」「前後」「角度」の調節が可能。 背中や腰を支え、長時間のプレイをサポートする。

ゲーマーの技術を左右するコントローラーさばきは、肘・腕のポジショニングで大きく変わる。 「GT-2000」ではそれを補助する肘掛けにも徹底的にこだわったとのこと。

Bauhutte他製品と比較しても高さがあるものを選択し、かつ内側にスライドできるものを採用。 これにより、脇が開きすぎず腕を置いてコントローラーを操作できるため、高精度のプレイを追求することができる。

その他にも、背もたれを倒したままロックし、寝ながらゲームも可能なリクライニング機能や、平均的な日本人男性向けに調節した低座面設計(対象身長166cm~)など、先行のBauhutteゲーミングチェアでおなじみの特長もそのまま継承している。

■製品詳細
サイズ:幅685mm(685~780mm)×奥行700mm(700~960mm)×高さ1130mm(960~1220mm)、座部の高さ:410~500mm
重量/耐荷重:26kg/100kg
材質:背もたれ部・座部:合板、金属フレーム(スチール)、肘掛部:ポリウレタン、ポリプロピレン、金属(スチール)、キャスター・脚部:ナイロン


製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
「パソコン工房」のイメージガールに最強の地下アイドル「仮面女子」が就任
ユニットコム、iiyama PC「LEVEL∞」よりCore i9-7980XEを搭載したゲームパソコンを発売
マウスコンピューター、広視野角でIPSパネル方式採用の23.8型ワイド液晶ディスプレイ2モデルを発売
iiyama PC、「STYLE∞(スタイル インフィニティ)」より第8世代Core i5搭載の15型フルHDノートパソコンを発売
NECパーソナルコンピュータ、LINEを使ってAIを駆使した24時間チャットサポートサービスを開始




マイルストーン、COUGARブランドのゲーミングチェア「COUGAR Armor Gaming Chair」を発売

08

マイルストーンは、ハイエンドPCパーツ&ゲーミングデバイスブランド「COUGAR」から新たに登場するゲーミングチェア「COUGAR Armor Gaming Chair」を2017年2月3日(金)より発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は3万2,000円(税込)。

本製品は、長時間のゲーミングセッションを快適に楽しむことを目指して設計されている。縦横・前後・上下の3次元的な無段階の位置調整を可能としたアームレストが特徴。手元のスイッチですぐに位置を調整することが可能なため、通常の肘置きポジションから状況に応じて、パームレストのようにポジショニングしたり、邪魔にならない位置へ移動させたりすることができる。

座面にはPVCレザーを採用しており、頭部と腰部に備えたクッションにより快適な座り心地を実現。背もたれは180度の無段階リクライニングと、ロック式の座面ロッキング機構を備えており、安心して使用できるよう、フレームには100%スチール素材を使用しているため、どんな角度でも身体をしっかりと支えることができる。

なお発売に先駆けて、一部取り扱い店舗にて「COUGAR Armor Gaming Chair」を先行展示しているので、それぞれの店舗で実際に座り心地や各種機能を試すことが可能だ。

■先行展示店舗
・ソフマップ秋葉原本館 4階『COUGAR GAMING ZONE』
店舗所在地:東京都千代田区外神田4丁目1-1
店舗情報: http://www.sofmap.com/tenpo/topics/exec/_/id=shop/-/sid=akb-mainstore
・ツクモデジタル.ライフ館
店舗所在地:東京都港区新橋一丁目12番9号
店舗情報: http://www.tsukumo.co.jp/shop/shimbashi/
・PCワンズ
店舗所在地:大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目12番1号
店舗情報: http://www.1-s.jp/doc/shop/


06


ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
5万円を切る4K対応32型ワイド液晶ディスプレイが登場
サードウェーブデジノス、10万円台のエントリーゲーミングノート「GALLERIA QSF960HE2」を発売
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント
サードウェーブデジノス、GeForce GTX 10シリーズを搭載する「フィギュアヘッズ」推奨PCを発売
デル、「ALIENWARE」のオウンドメディア「ALIENWARE ZONE」を開設





腰痛や肩こりからおさらば! AKRacing「ゲーミングチェア」は最高のオフィスチェアだ

IT系企業の業務だけではなく、一般事務などの業務でも、仕事用の端末としてのPCは欠かせない存在だ。Excelを使った在庫管理、顧客管理、データ入力作業や専用のデータベースを利用したユーザーサポート業務、センターから外回りの営業部隊への指令出しといった仕事時間のほとんどすべてをPCに向かっている人たちにとって、何よりも重要なのが「仕事用の椅子」(以下、オフィスチェア)である。

なにしろ、毎日長時間の座り仕事なわけで、椅子の座り心地次第で業務効率が大きく変化する。できるなら人間工学を細部まで考慮したオフィスチェアとしては、ハーマンミラーやアーロンチェアなどの超高級な製品が多数あり、こうした製品を使いたい。ただ、この手のチェアは安くても10万円前後、通常なら20万円近い価格で販売されている。これら高級オフィスチェアを部署の全員分、果ては事業部全体の数十名分用意するとなると、一般の企業やSOHO/SMB環境では、予算が組めず、とても手が出せる代物ではない。

こうした高級オフィスチェアに引けを取らない快適な座り心地を実現しつつ、しかも10万円台のオフィスチェアと比べて快適さは同等以上、しかも値段が半分以下となるのが今回紹介するゲーミングチェアなのだ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ