ITライフハック

ゲーミングヘッドセット

リンクスより7.1chバーチャルサラウンド対応で50mmネオジウムドライバー採用のワイヤレスゲーミングヘッドセット「CORSAIR Gaming HS70 PRO WIRELESS」

HS70_PRO_WIRELESS

リンクスインターナショナルは、最大12mの無線通信距離を実現する低遅延2.4GHzワイヤレス、50mmネオジウムドライバ採用ワイヤレスゲーミングヘッドセット「CORSAIR Gaming HS70 PRO WIRELESS」を2019年11月30日より発売する。価格は1万4,000円(税別)。

HS70 PRO WIRELESS は、50mmネオジウムドライバを採用したワイヤレスゲーミングヘッドセット。最大12mの無線通信距離を実現する低遅延2.4GHzワイヤレス接続、迫力の7.1chバーチャルサラウンドに対応、SONY PlayStation 4にプラグアンドプレイで接続することができる。

インテリジェントコントロールシステム iCUE対応、形状記憶イヤーカップとアルミニウム製ヨークにより優れた装着性と耐久性を実現、単一指向性ノイズキャンセリングマイクは取り外しに対応、人気チャットツール「Discord」の認定を取得、最新のチャットツールで高品質なボイスチャットを楽しめる。カーボン、クリームの2カラーをラインアップ。

■HS70 PRO WIRELESS製品概要
カラー:クリーム、カーボン
ヘッドホン部 ドライバユニット:50mmネオジウムドライバ
感度:111dB (+/-3dB)
周波数特性:20Hz-20kHz
インピーダンス:32Ohms@1kHz
マイク部 感度:‐40dB (±3dB)
周波数特性:100Hz-10kHz
インピーダンス:2.0kOhms
インターフェース:ワイヤレス2.4GHz
無線通信距離:約12m
バッテリー:最大16時間
ボリュームコントロール:後端ダイヤルを前後
マイクミュートボタン:後端スイッチON/OFF
保証:2年
付属品:1×ワイヤレスUSBトランスミッター、1×USB充電用ケーブル (1.8m)、1×クイックスタートガイド
本体サイズ:160mm x 100mm x 205mm
本体重量:約330g
パッケージサイズ:210.0(L) x 108.0(W) x 233.0(H) mm
パッケージ重量:約570g


製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
スマッシュコア エンターテインメントの声優オリジナルパソコンに小岩井ことりさんが登場
小さいけどCoffee Lake-S R搭載!ユニットコムの「iiyama PC」ブランドから小さくてスリム、しかも超パワフルなコンパクトPCが登場
ベンキュージャパンからIPSパネルの高画質と144Hzのリフレッシュレート、DisplayHDR400に対応した27型ゲーミングモニター「EX2780Q」
日本エイサーからHDR10対応のフルHDゲーミング対応IPS液晶ディスプレイ
前世代より性能1.5倍速い!インバースネットからGeForce GTX 1660 SUPER搭載デスクトップ6機種






リンクス、PS4やNintendo Switch、PCなどに対応する50mmネオジウムドライバ搭載ゲーミングヘッドセットを発売

HS45_SURROUND

リンクスインターナショナルは、PS4、Nintendo Switch、Xbox One、PC、各種モバイル対応、50mmネオジウムドライバ搭載ゲーミングヘッドセット「CORSAIR HS45 SURROUND」を2019年10月26日より発売する。価格は7,500円(税別)。

HS45 SURROUNDは、インテリジェントコントロールシステム iCUEに対応、50mmネオジウムドライバを搭載したゲーミングヘッドセット。迫力の7.1 サラウンドサウンドに対応、4極3.5mmステレオミニプラグはPS4、Nintendo Switch、Xbox Oneなどのコンソールシステム、PCやMacから各種モバイル機器まで幅広く対応する。

本体には単一指向性のノイズキャンセリングマイク搭載、人気チャットツール「Discord」の認定を取得、最新のチャットツールで高品質なボイスチャットを楽しめる。

また左イヤーカップの下部にボリュームコントロールとミュートボタンを備え、Windowsの設定を操作することなく素早く調整することができる。イヤーカップ部分には形状記憶フォームを採用。長時間のゲームプレイでも疲れにくく、快適な装着性を実現した。

HS45 SURROUND Carbon(CA-9011220-AP)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブ、令和元年台風第19号被災地を対象とした、PC無料修理および無償レンタルサービスの提供を開始
マウスコンピューターiiyamaブランドから多機能スタンドを装備したIPS方式パネルの21.5型ワイド液晶ディスプレイ
マウスコンピューターのゲーミングパソコンG-Tuneが「レインボーシックス シージ Pick Your Game」バンドルキャンペーンを実施
これからの季節に必須のアイテム!スイッチを入れるだけでミスト発生!グリーンハウスから、こぼしにくい上面側給水でやけどの心配もないUSB加湿器
サードウェーブ、『ファンタシースターオンライン2』を快適にプレイできる推奨パソコンを発売






デルのALIENWAREブランドからゲーミング ヘッドセット「AW510H/AW310H」登場

aw510h_xtb_00050lf000_gy_shot_05-1280x1280
デルは、プレミアム ゲーミング ブランドである ALIENWARE のゲーミング ヘッドセット「AW510H」と「AW310H」を発売した。価格は「AW510H」が1万1,200円、「AW310H」が9,200円(いずれも税別)。

「AW510H」は、Alienware Immersive Audio テクノロジーによる 7.1 サラウンド サウンドを特徴とした没入感のあるゲーミング体験を実現し、ルナライト(シルバーホワイト)とダークサイド オブ ザ ムーン(ダークグレー)のカラーバリエーションを用意。「AW310H」は、高解像度オーディオを再生可能な 50mm 径ドライバーを搭載し、厳選されたカスタム チューニングが施されている。

■ゲーミングヘッドセット「AW510H」、「AW310H」の主な特長
・細部の音まで再現:カスタム チューニングが施された、20Hz~40KHz の高解像度オーディオを再生することのできるデルのクラス最高の 50mm 径ドライバーを搭載したヘッドセットは、高音質を提供。
・勝利の音:Alienware Immersive Audio テクノロジーにより、たとえ敵が遠くにいたとしても、敵に自分の音を聞かれる前に相手が発する音を聞き分けることが可能。カスタム チューニングが施されたデルのクラス最高のドライバー、カスタム設計のアコースティックチャンバー、快適にフィットするイヤーパッドを搭載し、戦闘時でも非戦闘時でも、より広い音域のダイナミックなサウンドを再生。
・次の高みを目指す:合成皮革製の快適なイヤーカップが提供する拡張されたノイズ アイソレーション機能により、気をそらされることなくゲームプレイに集中できる。
Restricted - Confidential
・クッション性のあるヘッドバンドと快適にフィットするイヤーパッドで、何時間でもゲームプレイを楽しむことが可能。形状記憶、スポーツ ファブリック、合成皮革の技術を融合させて最適な冷却効果と快適さを提供するとともに、象徴的な ALIENWARE Legend デザインが、露出のないエクステンダーと伸縮式ブームマイクによる一体感のある美しいアウトラインでスタイリッシュな外観を実現。熱戦中も涼しく快適なプレイを実現。
・周辺機器の変更:交換可能な 3.5 mm ケーブルと取り外し可能な USB 接続により、プラットフォームに関係なくベストな周辺機器を使用したプレイが可能。(「AW510H」のみ)
・指揮権を発動:ノイズ キャンセル機能を備えた Discord および TIA-920 認定の伸縮式マイクで命令をはっきりと伝えられるため、重要な局面でチームがあなたの声を聞き逃すことを防止。(AW510H のみ)

・寸法/重量
「AW510H」―高さ:202.00 mm | 幅:216.70 mm | 奥行き:104.20 mm | 最小重量:370g
・「AW310H」―高さ:202.00mm | 幅:216.70mm | 奥行き:104.20mm | 最小重量:350g*


aw310h_xtb_00050lf000_bk_shot_07-1280x1280


デル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
LAVIE新モデル追加でPC-8001 を細部まで再現した記念品「PasocomMini PC-8001」登場
デル史上最小の13インチ2-in-1「New XPS 13 2-in-1」を発表
デル、XPSノートパソコン最新製品を体験できる期間限定ポップアップ ストア「DELL Design Labo」表参道ヒルズにオープン
ゲーミングPC「GALLERIA」がにじさんじとコラボレーションして動画配信
ユニットコム、iiyama PCより、最新のGeForce RTX SUPERシリーズを搭載したBTOパソコンを発売





オンキヨー&パイオニア、“SHIDO”ゲーミングヘッドセット、USB コントロールアンプをクラウドファンディングにて先行販売

image6966487

オンキヨー&パイオニアは、2019年1月8日に発表したゲーミングヘッドセット及び USBコントロールアンプについて、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて先行販売を開始すると発表した。

また、今回のクラウドファンディングによる先行販売開始にあわせて4月27日(土)から5月30日(木)まで、東京・秋葉原の「ONKYO BASE」にて SHIDO の開発サンプルを試聴、体験できるゲーミングブースを設置する。

2019年1月8日にゲーミング及びeスポーツ市場に向けた新ブランド「SHIDO」を発表、同時に CES2019 への参考出品、SHIDO ティザーサイト、SHIDO 公式 SNS を開設し、SNS を中心に情報発信や ONKYO BASE でのプロトタイプ展示などの活動を続けてきた同社。

今回、ゲーマーを応援、サポートできる商品を届けるため、ユーザーの意見・要望を直接聞くことができるクラウドファンディングにより支援を仰ぎ、先行販売を開始することにしたとのこと。

クラウドファンディングは、4月25日(木) から5月30日(木)の期間で行い、早割プランや限定カラープランなど、さまざまなプランが用意されている。

■クラウドファンディングの対象商品について
音の専門家としてゲームの音に関するデバイスの各機能を見直したゲーミングヘッドセットSHIDO:001 及び USB コントロールアンプ SHIDO:002 をお届けする。

■ 商品 1:ゲーミングヘッドセット SHIDO:001
●主な特長
・オーディオメーカーならではのフラットなバランスで、長時間聴き続けられるサウンド
・速乾性に優れた素材と冷却ジェルで汗ムレを徹底ブロック
・人間工学に基づいた構造で長くつけても痛みや疲れが発生しづらい
・長く使ってもらうために耐久性をトコトン追究
・首や肩の疲れを防ぐため、軽さを追求
・3.5mm アナログ接続ができる様々なプラットフォームに対応
・マイクやケーブルはすべて取り外し可能

■商品 2:USB コントロールアンプ SHIDO:002
●主な特長
・すべての音声を手元で簡単コントロール
・EQ プリセット搭載で聞きたい音を瞬時にブースト
・PC の環境に左右されず安定した音質を提供
・プラグ&プレイ。専用ソフトいらずですぐに使える
・Waves NX によるバーチャル 7.1 サラウンドで没入感と奥行きのあるサウンドに
・着脱可能なケーブル、小型のボディでどんな場所にも設置可能


image6966485

SHIDO のプロジェクト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce RTX 2070を搭載した16型ノートパソコンが登場
日本エイサー、IPS方式フルHD解像度、応答速度1ms、リフレッシュレート144Hzの27型ゲーミングディスプレイを発売
アスク、CORSAIR製のワイヤレスキーボード「K83 Wireless」をAmazon様限定モデルとして発表
VAIO史上最高のパフォーマンスを実現する15.6型ノートPC「VAIO S15」を発表
ユニットコム、第9世代のCore i7-9700KFを搭載したBTOパソコンを発売






ロジクール、ゲーミングヘッドセット新製品4機種を発売

01

ロジクールは、ゲーミングブランド「ロジクールG」よりワイヤレスヘッドセット「G933s」、有線ヘッドセット「G633s」、「G431」、「G331」の4製品を2019年2月26日(火)より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はそれぞれ2万1,500円(税抜)、1万7,880円(税抜)、1万1,130円(税抜)、9,130円(税抜)。

eスポーツの本格化により、ゲームのプレイの高度化はもちろん、デバイスもさらに高品質なものが求められるようになってきた。ゲーミングヘッドセットの購入者・所有者におけるアンケートで最も重要だと思う特徴をアンケートした所、1位が快適な装着性、2位が音質、3位がサラウンド音響、4位がマイクの遅延となったとのこと。本製品群はロジクールのこれまでの人気製品を刷新し、さらに快適性、音質、サラウンド音響を強化している。

02

03

04

ロジクール・カスタマーリレーションセンター

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
フォーカルポイント、USB-Cポートを持つPC、Mac、スマートフォンなどに対応したHDMI変換アダプタを発売
これは困った!消失したデータを復活させるMac用復元アプリ「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 11.8」
Surface Headphonesの予約受付開始、発売は1月29日
失敗することなく簡単にパーティションの管理が行える!「EaseUS Partition Master Professional」
業務用パソコンに特化した高機能バックアップソフト「EaseUS Todo Backup Workstation 11.5」






50mmサイズのドライバで超絶サウンドが体験できる「ドラゴン ゲーミングヘッドセット」

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMTQ3MjMjMjI5NTJfd2VOcFhSa2d2Zy5qcGc

上海問屋は、50mmサイズのドライバが生み出す迫力のゲームサウンドが魅力の、ドラゴン ゲーミングヘッドセットを発売した。価格は2,999円(税別)。

■マイクはノイズキャンセル仕様
本製品は、ドラゴンのイラストがデザインされ、グリーンを基調にしたデザインで、50mmドライバ採用のゲーミングヘッドセット。採用している50mmのドライバがゲーム内の音声を聞き取りやすく表現し、移動してくる足音や背後から近づいてくる車など聞き分けることができる。マイクはノイズキャンセル仕様になっており、上下に約90度動かすことが可能だ。

ヘッドセットの側面とマイクの先端部分にグリーンLEDライトがあり、プレイ中の気分を高めてくれる。イヤパッドが大きく、メガネをかけたままの装着でも問題ない。左側面のマイクはノイズキャンセル仕様で、上下90度に動作する。

接続はステレオ端子(マイク・スピーカー)の2系統。USB端子は本体のLED発光用電源だ。USBのみの接続ではヘッドセット機能を使用することはできないので注意しよう。

■製品仕様
・ヘッドフォン
対応・・・・・・・・PC用(音声のみステレオ端子でスマートフォンなどでも利用可能
再生周波数帯域・・・20Hz - 20KHz
ドライバサイズ・・・50 mm
インピーダンス・・・32 ohm +/- 15%
感度・・・・・・・・118dB +/- 3dB
接続・・・・・・・・USB ステレオ端子
重量・・・・・・・・432g

・マイク
再生周波数帯域・・・30Hz - 16KHz
感度・・・・・・・・-42B +/- 3dB
インピーダンス・・・<= 2.2 ohm
マイク指向性・・・・無指向性
製品保証・・・・・・購入後 初期不良2週間


czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMyMTQ3MjMjMjI5NTJfbU11YmJuRXNTRS5qcGc


ドラゴンゲーミングヘッドセット

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
机の天板下にキーボードを収納でき、取り付けも簡単なクランプ固定キーボードトレイ
スマホと定期を一緒に持ち運べる!クール&シンプルなシリコン製の定期入れ兼スマホスタンド
極限まで削り落としスッキリし過ぎデザインの7セグLED時計売
これどこのネジだあ?を防止し、スムーズな分解と組み立てを実現するマグネティック作業マット
ブレの少ない打鍵感と心地よいクリック音のコンパクトサイズ 61キー配列ゲーミング英語キーボード






ロジクール、「ASTRO Gaming」ブランドからゲーミングヘッドセットを発売

01

ロジクールは、米国にて大人気のゲーミングブランド「ASTRO Gaming(以下、ASTRO)」を2018年9月20(木)より国内展開する。同日に「ASTRO Gaming」ブランド製品としてゲーミングヘッドセット「ロジクール G Astro A40 TR ゲーミングヘッドセット(以下、A40)」「ロジクール G Astro A10 ゲーミングヘッドセット(以下、A10)」、ゲーム体験・実況の利便性をより高めるヘッドセット用アンプ「ロジクール G Astro MixAmp Pro TR(以下、MixAmp)」「ロジクール G Astro A40 TR Mod Kit(以下、Mod Kit)」を発売する。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格はそれぞれ「A40」18,880円、「A10」8,750円、「MixAmp」18,750円、「Mod Kit」7,750円。「A40」と「MixAmp」同梱版も販売され、参考価格は31,250円(税抜)。

本製品はASTROのエンジニアだけでなく、プロゲーマーおよびゲームデザイナーと共同で開発されている。PS4を含めゲーム機、ゲームのプレイに最適化されたものになっており、全ての周波数と音量レベルで音の明瞭さとディティールを再生する。

ヘッドセットだけでなくアンプ「MixAmp PRO TR」も同時発売される。Dolby Digitalサラウンドサウンド処理を搭載しており、PS4と接続することで7.1chサラウンドサウンドを実現する。

また、全体の音量ボリュームの調整はもちろん、音声とゲームBGMのバランス調整つまみも搭載。それらのミックスされた音を出力するストリーム出力端子も搭載しており、「ゲーム実況」にも最適なアンプになっている。そのほかにもイコライザやオプティカル入力、AUX入力端子もあり、132.5 mm×81 mmと小型ながら様々な用途に使用できるアンプになっている。

ノイズを除去し、高い感度を持つ取り外し可能な単一指向性マイクを搭載。また、コントロールケーブルにはインラインマイク、ミュート、音量ホイール、受話 / 終話ボタンを搭載し、手元で高度なコントロールが可能だ。

軽量で柔軟性の高い素材とクッションにより装着の疲労を感じずに長時間のゲームプレイが可能だ。

好みに合わせて色・マイク・イヤークッションなどを交換可能なMod Kit も同時発売。Mod Kit は、合成皮革のノイズキャンセリング イヤークッション、ボイスアイソレーションマイク、パッド付きヘッドバンドおよびクローズドバックスピーカータグを含んでいる。

また、9月20日(木)~9月23日(日)に開催される東京ゲームショウ2018のカプコンブースにて、全ての筐体のヘッドセットにASTRO製品が使用される。

ASTROクオリティを求めやすい8,750円(税抜)で提供するヘッドセット「A10」も同日発売される。一体型の単一指向性マイクを搭載し、口元に寄せるとオン、持ち上げるとオフになるフリップミュートを搭載している。

02


ASTRO Gaming カスタマーサポート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
アスクから初音ミクとコラボレーションしたTt eSPORTSのゲーミングキーボード&マウス
XYZプリンティングジャパンから持ち運べる低価格3Dスキャナー「ハンドヘルド3Dスキャナー2.0」
EPSONからA3ノビ対応のビジネスインクジェットプリンター間違ってフォーマットしても大丈夫!簡単操作でファイルを復元できる「EaseUS Data Recovery Wizard Professional 12.0」
デル、ゲーミング向け液晶ディスプレイ「S2419HGF」、「S2719DGF」を発売






デル、ALIENWAREのワイヤレスゲーミングヘッドセット「AW988」を発売

ワイヤレスゲーミングヘッドセット「AW988」 3

デルは、ALIENWAREブランドのワイヤレスゲーミングヘッドセット「AW988」を2018年6月21日より発売する。価格は2万7,600円(配送料込み、税別)。

「AW988」は、ALIENWAREの象徴的なデザイン、装着時の快適性、洗練されたサウンドテクノロジー、優れたパフォーマンスを特長とし、没入感のあるゲーミング体験を実現する。

「ワイヤレスゲーミングヘッドセット「AW988」」の主な特長は以下の通り。

■象徴的なデザイン
・照明のカスタマイズ:2つのゾーンとAlienFXに対応する1,680万RGBの照明により、ゲーム中の照明と外観をパーソナライズし、ユーザーのスタイルを反映するようにゲームとアクセサリを変更可能。サポートされる150を超えるゲームで効果、色、明るさ、テンポ、カスタムアニメーションをプログラムでき、独自のテーマの作成やダウンロードも可能。
・細心の設計:最高の快適さと装着時のスタイリッシュさを実現するために、上質な素材での軽量な設計。丁寧な作りのヘッドセット、着け心地の良いイヤークッション、モイスチャーウィッキングのファブリック、アクセスしやすいコントロール性により、何時間でもゲームを続けられる快適性と装着時のスタイリッシュさを実現

■洗練されたサウンド
・ビート感:ヘッドフォンの洗練されたサウンドテクノロジーにより、奥深くまで入り込むゲーミング体験。
・Alienware 7.1仮想サウンドトラックとクリアで広がりのあるAcoustic-Signature:プロフェッショナルによる完成されたインゲームサウンド
・Neodymiumのハイファイ40mmドライバ:深くて豊かな低温のサウンド空間による圧倒的なゲーミング体験

■ユーザーの目的に合わせてカスタマイズされたオーディオ
・ユーザビリティを向上させるセッティング:アクティビティに合わせ、ヘッドセットのサウンド設定を最適化するために、オーディオをプログラム
・オーディオ・プリセット・ボタン:クリックするだけで、ゲーム、音楽、映画に最適なオーディオに対応するようにヘッドフォンを調整可能
・音量ミキサ:ゲームまたはチームのチャットのいずれかに重点を置くように指定すると同時に、音声通知を使用して、接続、マイクの状態、バッテリレベルなどにすばやく対応
・すべてのコントロールを左側のイヤーカップのアクセスしやすい位置に一元化

■制御方法をマスター
・ALIENWAREコマンドセンター・ソフトウェア:イコライザがユーザーの指定に合わせて動作するように、プロファイルとゲーム設定を作成可能
・デルのFPSの設定で重要なすべてのディテールをハイライトするために、周波数を最高レベルまで引き上げ
・照明効果とAudio Reconを1箇所から簡単にプログラムおよび制御:視覚的、聴覚的な手がかりによるFPSゲームのダイナミクスを実現
・ユーザーが好むあらゆるジャンルのゲームで、ユーザーをアクションの中心へと導くプロファイルを作成

■長時間のゲームプレイに最適
・1日中ゲームに没頭:軽量で快適なデザインにより、長時間の装着でも負担なくゲームを楽しめるように特別に設計。通気性に優れたイヤークッションを適切な位置に来るまで回転させて調整でき、マイクに付いている伸縮式のブームマイクは、一人でゲームをするときには上に押し上げることや、取り外しが可能
・ハイパフォーマンスワイヤレス:40フィートまで通信可能な遅延のない2.4Gzワイヤレスにより、休憩中でも接続状態を維持
・長時間駆動:1回の充電で最大14時間のプレイが可能。ワイヤレスが不要なときに3.5mmのオーディオポートに接続したり、次の長丁場のゲームまでの間、携帯電話やゲーミングコンソールとのペアリングが可能。

製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マウス、新TV-CM公開記念のIPSパネル採用15.6型ノートPCを限定台数で発売
G-Tune、デスクトップ向け第8世代Core iシリーズとGeForce GTX 1050を搭載したゲーミングノートPCを9万円台より発売
G-Tune、ゲーマーへのアンケートをもとに新シャーシを設計したパソコンを発売
ユニットコム、インテル40周年記念プロセッサーCore i7-8086K Limited Editionを搭載したBTOパソコンと単品パーツを発売
インバースネット、高性能・超小型ゲーミングパソコン「GCシリーズ」を新発売






COUGAR、7.1chバーチャルサラウンド対応のゲーミングヘッドセット「COUGAR IMMERSA PRO」を発売

20170728_4

マイルストーンは、ハイエンドPCパーツ&ゲーミングデバイスブランドCOUGARの新製品として、7.1chバーチャルサラウンドに対応したゲーミングヘッドセット「COUGAR IMMERSA PRO」を2017年8月10日(木)より発売する。価格は1万4,796円(税別)。

IMMERSA PROは、外付けのUSBサウンドカードを搭載し、7.1chバーチャルサラウンドサウンドに対応した本格派のゲーミングヘッドセット。50mmの大径ネオジム・ドライバーが精細で迫力のある音を出力し、サラウンド対応により前後左右の音を正確に聞き分けることが可能だ。そして伸縮式のノイズキャンセリングマイクは、常にクリアな音声をボイスチャットメンバーへ届けることができる。

装着感にも優れており、頭部に負担をかけづらいサスペンションヘッドバンド機構を採用すると共に、柔らかく厚みのあるイヤーパッドが耳をしっかりと包み込む。長時間のゲームプレイの頭部の痛み・疲れを軽減し、快適に使用することができる。

イヤーカップ外側にはボリュームスイッチ・マイクミュートスイッチを搭載。また、カスタマイズ可能なLEDライトは「COUGAR UIX」で好みのカラーに設定可能だ。

■「COUGAR IMMERSA PRO」製品仕様
ヘッドホン
・ドライバーサイズ:50mm
・最大出力:100mW
・感度(1KHz時):100dB ± 3dB
・インピーダンス:32Ω +/- 15%
・周波数:20Hz - 20kHz
マイク
・ノイズキャンセリング機能
・周波数:100Hz~16kHz
・感度(1KHz時):-40dB ± 3dB
・インピーダンス:2.2kΩ
接続方式:USB / 3.5mm4極ミニプラグ
ケーブル長:2m
寸法:L104.5mm x W206mm x H210mm
重量:725g
対応OS:Windows 7 32bit/64bit, Windows 8 32bit/64bit, Windows 8.1 32bit/64bit, Windows 10 32bit/64bit
保証期間:1年保証


製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
「親子で体験!! デル パソコン組み立て教室2017」参加者募集
「LEVEL∞」より第7世代 Core i7とGeForce GTX 10シリーズを搭載したコンパクトゲームパソコンが登場
アスク、CORSAIR製のゲーミングキーボード「K68 Red LED」を発表
Synology、Wi-Fiルータ「RT2600ac」および「VPN Plus」を発表
富士通、デスクトップパソコン「ESPRIMO FH90/B2」を新発売





振動で射撃や爆発音がよりリアルに体感できるゲーミングヘッドセット

22952_tUhmDJYsEq

上海問屋は、30mmの振動ユニットを搭載し、ゲームの臨場感を向上させるゲーミングヘッドセットの販売を開始した。価格は2,999円(税込)。

本製品は、30mmの振動ユニットを搭載したゲーミングヘッドセット。ドライバユニットと一緒に30mmの振動ユニットが埋め込まれており、低域の周波数に反応して振動する。そのため、セリフには反応せず、効果音で振動が発生。シューティングゲーム(FPS)など、射撃や爆発音が激しいゲームで効果を発揮する。音の強弱に、振動の大きさも比例する。

ヘッドセット本体に、振動のON/OFF、ボリューム、マイク機能を搭載。また、グリーンに光るLEDもセットされている。イヤーパッドは、柔らかい素材で装着感も快適。

■製品仕様
ドライバユニット・・・ダイナミック 50mm
振動ユニット・・・・・30mm
周波数帯域・・・・・・20Hz-20KHz
感度・・・・・・・・・108dB±3dB
インピーダンス・・・・32Ω
インターフェース・・・イヤホン:3.5mmミニプラグ
           マイク:3.5mmミニプラグ
電源・・・・・・・・・USB/5V
サイズ・・・・・・・・高さ230mm×幅190mm×奥行105mm
ケーブル長さ・・・・・230cm
重量・・・・・・・・・約416g
製品保証・・・・・・・購入後6か月間


22952_wXKnROwAMN


DN-914657 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
音楽を聴きながら周囲の音も聞こえるから安心の有線式骨伝導イヤホン
車のシートのスキマを有効活用する車載コンソールボックス用収納ケース
メカニカルキーボードをグッとオシャレにする交換用のタイプライター風キートップ
台座部分が360度回転する小型のスマホ・タブレットスタンド
見た目はすっきりしてるけど、高機能な4 in1 マルチ変換USBケーブル






アスク、「Tt eSPORTS」よりゲーミングヘッドセット「CRONOS RGB 7.1」を発売

CRONOS RGB 7-1_01

アスクは、Thermaltake製ゲーミングデバイスのブランド「Tt eSPORTS」よりヘッドセット「CRONOS RGB 7.1」を2017年2月10日に発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は9,980円前後(税別)。

「CRONOS RGB 7.1」は、RGB対応のLEDイルミネーションを搭載する、7.1chサラウンド対応のヘッドセット。両イヤーカップ部に、256色での発光に対応したLEDイルミネーションを搭載しており、3つのエフェクトを内蔵。インラインコントローラにより、LEDコントロールのほかマイクのミュートや音量調節が可能だ。

また、40mmネオジウムドライバーに加え、明瞭なサウンドと豊かな低音により深い没入感を実現する7.1chサラウンド技術を採用している。

さらに、ヘッドバンド部には伸縮性に優れた「LYCRA(r)ファイバー」素材を採用。イヤーパッド部には25mm厚のクッションを装備することにより圧迫感を抑え、長時間のゲームプレイでも快適な装着感を実現している。

製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
レバー操作でフルフラットに!極厚クッションで座り心地も寝心地も抜群なチェア
マイルストーン、COUGARブランドのゲーミングチェア「COUGAR Armor Gaming Chair」を発売
5万円を切る4K対応32型ワイド液晶ディスプレイが登場
サードウェーブデジノス、10万円台のエントリーゲーミングノート「GALLERIA QSF960HE2」を発売
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント






アスク、CORSAIR製のゲーミングヘッドセット「VOID Surround」シリーズの2製品を発表

VOID-Surround_01
アスクは2016年9月27日、CORSAIR製のゲーミングヘッドセット「VOID Surround」シリーズの2製品を発表した。レッドとカーボンの2色があり、価格はオープンプライス。店頭予想価格は各1万3,400円前後(税別)。

「VOID Surround」シリーズは、50mmの大口径ドライバーユニットとノイズキャンセリングマイクを搭載し、ドルビー7.1chサラウンドに対応するゲーミングヘッドセット。

マイクロファイバーのイヤーカップを採用することにより、耳にフィットした形状を記憶し長時間の使用でも快適なゲームプレイを実現。また、CORSAIR独自開発のソフトウェア「CORSAIR Utility Engine」によるカスタマイズに対応するほか、左イヤーカップ部にはマイクのON/OFFスイッチとボリュームコントロールスイッチを装備しており、ゲームプレイを妨げないスムーズなコントロールが可能だ。

さらに、PCはもちろんスマートフォンや家庭用ゲーム機にも対応するオールインワンタイプとなっている。

■VOID Surround Hybrid Stereo Gaming Headset with Dolby 7.1 USB Adapter -Red-
型番:CA-9011144-NA
発売時期: 9月28日

■VOID Surround Hybrid Stereo Gaming Headset with Dolby 7.1 USB Adapter -Carbon-
型番:CA-9011146-AP
発売時期:10月1日


VOID-Surround_03


製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ドスパラ、4万円台からのビジネス向け小型自作パソコンセット「パーツの犬モデル107」を発売
幅約14cmのスリム筐体にハイパフォーマンスなシステムを構築可能なスリムATXケース
Mini-ITXよりもさらに小さいMini-STXを採用した「Diginnos Mini DM110」シリーズを発売
アスク、GeForce GTX 1070を搭載する省スペースモデルのグラフィックスカードを発売
ロジクール、新ゲーミングデバイス4機種「G403WL」「G403」「G213」「G231」を発売





ロジクール、新ゲーミングデバイス4機種「G403WL」「G403」「G213」「G231」を発売

G213 Prodigy Combo FOB JP WhiteBG

ロジクールは、「Logicool G」シリーズの新機種として、ロジクールG403 有線/ワイヤレスゲーミングマウス、ロジクールG403ゲーミングマウス、ロジクール G213 RGB ゲーミング キーボード、ロジクール G231 ゲーミングヘッドセットの計4機種を、G403WLとG403、G213は10月20日(木)より、G231は9月23日(金)より発売する。価格はオープンプライスで、ロジクールオンラインストア価格は、G403WLは1万1,880円、G403は8,750円、G213は8,250円、G231は7,750円(いずれも税抜)。

今回発表する4製品は、これまで「Game With Passion, Win With Science(ゲームに情熱を。勝利に科学を)」のコンセプトのもと展開してきた従来の製品に加え、「PRODIGY(神童)」として展開されるもので、プロeSportsアスリートや「勝利にこだわる」eSportsプレイヤーに限らず、ゲーミングのスキルや性別、世代を超えゲームを愛する全ての人に向けて発売されるものとなっている。

G403 FOB2

G231 FOB


ロジクール

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Kingstonよりゲーミングヘッドセット「HyperX CloudX Revolver Gears of War」が登場
幅約14cmのスリム筐体にハイパフォーマンスなシステムを構築可能なスリムATXケース
VRも快適に動作する自作PCセットに最新のMSI製パーツを使用した「パーツの犬モデルM-101」が登場
ドスパラ、「Vive」が快適に動作する推奨ノートパソコン2機種の販売を開始
日本エイサー、3D対応フルHDプロジェクター「H6502BD」を発売








Kingstonよりゲーミングヘッドセット「HyperX CloudX Revolver Gears of War」が登場

gow_top
Kingstonのゲーミングブランドである「HyperX」より、ゲーミングヘッドセットCloudシリーズのXboxの公認ライセンス取得製品第2弾「HyperX CloudX Revolver Gears of War」が2016年9月16日に発売される。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1万7,980円(税込)。

本製品は10月に最新作「Gears of War 4」の発売が予定されているGearsシリーズとコラボレーションしたモデルで、その外観にはGearsシリーズの象徴であるクリムゾン・オーメンがあしらわれている。製品仕様は既存のフラグシップモデルCloud Revolverに対して、最新の家庭用ゲーム機向けに調整や仕様変更を施したもので、単なるカラーバリエーションとは異なる。

本体はサスペンションデザインとHyperX独自の低反発クッションによるストレスのない装着感を実現しており、広大な空間を再現するオーディオ性能や、取り外し可能なノイズキャンセリングマイクによって、一段上のボイスチャットコミュニケーション、ゲームへの没入や音楽鑑賞が可能だ。そして、家庭用ゲーム機への接続時にマイクミュートと音量調整機能をサポートするインラインコントローラーを搭載している。

HyperX

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
幅約14cmのスリム筐体にハイパフォーマンスなシステムを構築可能なスリムATXケース
VRも快適に動作する自作PCセットに最新のMSI製パーツを使用した「パーツの犬モデルM-101」が登場
ドスパラ、「Vive」が快適に動作する推奨ノートパソコン2機種の販売を開始
日本エイサー、3D対応フルHDプロジェクター「H6502BD」を発売
PC-9801などが「重要科学技術史資料(未来技術遺産)」に登録





ゲーム効果音の低音にシンクロしてヘッドセットが振動するゲーミングヘッドセット

22952_SGDdrkWrDd
上海問屋は、ゲームの臨場感を高めてくれる振動機能を搭載したゲーミングヘッドセットの販売を開始した。価格は2,999円(税込)。

本製品は、振動機能を備えたゲーミングヘッドセット。「映像とサウンドだけじゃ物足りない。もっと深くゲームに入りこめる演出が欲しい!」という方におすすめ。

低域のオーディオ信号にあわせてヘッドセットが振動し、臨場感がさらにアップするため、ゲームの世界により深く入り込むことができる。ヘッドセットにはLEDライトも搭載。やわらかいクッション付きで、装着感も快適だ。メカニカルな形状のマイクは、声が入りやすい位置に配置されている。

■製品仕様
インターフェース・・・・・・イヤホン:3.5mmミニプラグ
              マイク:3.5mmミニプラグ
              ケーブル長さ:約2.5m
ヘッドセット・・・・・・・・密閉型
              ドライバ径:40mm
              インピーダンス:32Ω
              再生周波数帯域:20-20kHz
              2ch(ステレオ)
電源(LED/振動機能給電)・・・USB
重量・・・・・・・・・・・・約470g
製品保証・・・・・・・・・・購入後 初期不良2週間


22952_IJPxqGrjsJ


DN-914144 上海問屋限定販売ページ
上海問屋

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
LEGOブロックでデコれるUSB接続のゲーミング向け英語キーボード
iPhoneと連携して電話やメールの着信がわかる!100灯のLEDライトで色々遊べるBluetoothスピーカー
液晶ディスプレイの上に小物を乗せられる取付用メディアプレーヤー設置トレイ
ぶれずにスマホの動画撮影が可能に!スマホ用スタビライザー販売開始
省スペースでコンパクトな光るUSBキーボード






KingstonのゲーミングブランドHyperXからXbox公式認定ゲーミングヘッドセット「HyperX CloudX」を発売

s-HyperX CloudX Headset


Kingston TechnologyのゲーミングブランドであるHyperXから、プロゲーミングヘッドセット「HyperX CloudX」が6月24日(金)に発売される。価格は1万5,990円(税込)。


HyperX CloudXは、耐久性に優れた白銀のアルミニウムフレームとマットブラックのボディで構成。基本設計はHyperX Cloud IIのものを踏襲しており、低反発素材の採用によるほどよい装着感、直径53mmの大型ドライバーを通して聞こえる明瞭な音声をXbox OneやWindowsモバイル機器などで体験することができる。

さらに、HyperX CloudXはシリーズ初の機能として、取り外し式マイクのミュートと音量調節機能を有したインラインオーディオコントローラーを本体直結のケーブル側に搭載しており、据え置きゲーム機での使用において効果を発揮する。また、Cloudシリーズ同様にTeamSpeackの認証を受けるほか、Discord、 Skype、 Ventrilo、 Mumble、 RaidCallという主要なボイスチャットクライアントにおいて正常な動作を確認しているとのこと。

なお付属品として、基本装備されているレザー素材のイヤーカップとは別に、ベロア(布)素材のイヤーカップを1組、PCに接続するための2mの延長ケーブル、携帯用のハードシェルキャリングケースが付属する。

HyperX

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook


カルチャーに関連した記事を読む
明治座で日本の伝統芸能とアニメを融合させたミュージカル「SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」を上演
国内有数のデジタルマーケティングの広告賞!「コードアワード2016」の受賞12作品が決定
東京ワンピースタワーに新アトラクション「360ログシアター ~The World of ONE PIECE~」がオープン
ゼンリンデータコム、「24時間テレビ 愛は地球を救う」のチャリTシャツ取扱店舗を案内するサイトをオープン
「モンスターストライク」テーマ曲の吹奏楽向けバンドスコアを、モンスト公式サイトで提供開始





アスク、脱着式ケーブルを採用した折りたたみ式ヘッドセット「CRONOS GO」を発表

アスクは、Thermaltake製ゲーミングデバイスのブランド「Tt eSPORTS」より折りたたみ式ヘッドセット「CRONOS GO」を2016年4月15日より発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は5,980円前後(税別)。
続きを読む

キングストン、ゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Revolver」を発表

Kingston TechnologyのゲーミングブランドであるHyperXは、ゲーミングヘッドセットCloudシリーズのフラグシップモデルとして、「HyperX Cloud Revolver」を発表した。4月1日(金)よりAmazonにて先行予約を開始し、5月13日(金)発売を予定しています。価格は1万4,980円(税込)。
続きを読む

アスク、50mmの大口径ドライバーユニット搭載のワイヤレスゲーミングヘッドセットを発売

アスクは、Corsairのゲーミングヘッドセット「VOID Wireless」シリーズの2製品を発表した。2月13日発売予定で、価格はCorsair Gaming VOID Wireless Gaming Headsetが18,470円前後(税別)、Corsair Gaming VOID Wireless SE Gaming Headsetが20,960円前後(税別)。
続きを読む

高性能ゲーミングヘッドセットHyperXシリーズが7.1ch対応へと進化した「HyperX Cloud II」

PCでスマホやタブレットで高品質なサウンドを楽しめるヘッドセット「HyperX Cloud」』で紹介したが、メモリーメーカーであるKingstonことKingston Technologyでも異色の製品が、ゲーミングヘッドセットである「HyperX Cloud」だ。

初代の「HyperX Cloud」は、Kingston初のゲーミングヘッドセットでスウェーデンのゲーマー向け周辺機器メーカー「QPAD」との共同開発によって誕生した製品だった。そのHyperX CloudがHyperX Cloud IIへと進化した。発売は2月9日より。

今度のHyperX Cloud IIは、初代HyperX Cloudと比べて様々な部分が強化されている。ということでHyperX Cloud IIに触れることができたので、どこがどう変わったのかについて紹介していきたいと思う。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ