ITライフハック

ゲーミングマウス

Kingston Technologyのゲーミングブランド「HyperX」が東京ゲームショウで新しい周辺機器のフルラインナップを発表

7b722da125

Kingston Technologyのゲーミング部門であるHyperXは、2019年9月12日より開催されている東京ゲームショウ2019で、日本の新時代の幕開けに合わせて新しいPC周辺機器のシリーズを発表した。

今回導入されたのは、ゲーミングヘッドセットのラインナップに新しく加わったCloud Alpha Sのほか、HyperX Pulsefire DartワイヤレスゲーミングマウスやHyperX ChargePlay Base Qiワイヤレス充電器を含めたQi認証のワイヤレス充電製品シリーズなど。

「HyperX Cloud Alpha Sゲーミングヘッドセット」は新しいCloud Alpha Sは調整可能な低音域スライダーを備えているため、低音を3段階で微調整できる。また、カスタムチューニングされたオーディオコントロールボックスとHyperX 7.1サラウンドサウンド6を搭載している。ゲームとチャットの音声バランスを制御でき、それぞれの音量を個別に調整できる。

Cloud Alpha Sはデュアルチャンバーテクノロジーを搭載し、驚くほど広い音域と音質によりゲームサウンドを忠実に再現する。デュアルチャンバーは低音域を中音域と高音域から分け、ゲーム、音楽、映画に没入できる、より現実的でダイナミックなサウンドを生み出してくれる。Cloud Alpha Sは、東京ゲームショウのHyperXブースで展示されるほか、、Amazonで1万4,980円で限定プレオーダー受付中だ。

HyperXでは、ゲームに関して究極的な自由と利便性をゲーマーの皆さまにお届けしたいと考えているとのこと。その一例が成長を続けるワイヤレス充電器のエコシステムだ。HyperX初のワイヤレスゲーミングマウスであるPulsefire Dartは、2.4 GHzのワイヤレス周波数で動作し、Pixart 3389センサー、3種類のプリセットされたDPI設定とLEDインジケーター(800/1600/3200)、および最大16000 DPIまでのネイティブDPI設定を利用可能だ。

オムロン製スイッチを使用した左右のマウスクリックボタンは個別にデザインされており、高速応答時間とスイッチごとに5000万回のクリック耐性を誇る。RGBライト効果の高度なカスタマイズ機能、6つのプログラムを設定できるボタンとマクロが、HyperX NGENUITYソフトウェアを使用して自由に設定できる。Pulsefire DartはQi認証ワイヤレス充電器3 と互換性があり、1回の充電で最大50時間という駆動時間の長さが特徴だ。4 Pulsefire Dartは東京ゲームショウのHyperXブースで展示される。また、Amazonで1万2,980円で限定プレオーダー受付中だ。

6e7edaae4e

4d5ed99690


■Cloud Alpha S(HX-HSCAS-BL/WW)
https://hyperx.gg/2lPw4v1
■Pulsefire Dart(HX-MC006B)
https://hyperx.gg/2k10TfU

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
CFD販売、PowerColor製 Radeon RX 5700、RX 5700 XT搭載ビデオカードを発売
クラウドファンディングをスタート!折りたためる超薄型超軽量パソコンスタンド「VINCI」
デルが最新第10世代インテルCoreプロセッサー搭載の個人向けPC12機種を順次発売
デル、XPSシリーズなど最新製品を体験できる「DELL Design Labo」第二弾を表参道ヒルズにオープン
グリーンハウスから約700gと軽量で厚さ9mmの薄型でケーブル1本でつながる15.6型フルHDモバイルディスプレイ






ゲーミングデバイスメーカーののMad Catzが復活! 日本復帰初弾はゲーミングマウスから!

01

2017年までゲームデバイス分野で活躍していたMad Catzだが、その後事業の運営に失敗して消滅。しかし2018年に香港の資本が入り、Mad Catz Globalとして復活。米国などでマウスやキーボード、ヘッドセットの販売を開始した。そして2019年になって日本市場への参入を宣言し、ゲーミングマウス3製品の販売を開始する。

2019年6月27日に開催された発表会では、Mad Catz Globalのビル・ロー氏が同社の製品についてプレゼンを行い、今後の展望について語った。

ロー氏は過去の失敗から学び、社員層でで何倍もの努力をしていると語り、今回の製品については、見た目は過去のシリーズと似ているが、中身については新しい技術へとチャレンジしていると強調。これまでの製品とは異なることをアピールした。

製品についてだが、事前に試作品を作り、それをユーザーや報道関係にテストしてもらい、そのフィードバックに基づいて製品を販売していくとのこと。日本でもこの取り組みを開始するとのことだが、詳細は後日発表されることとなる。

今回販売を開始するのは、「R.A.T.4+」「R.A.T.6+」「R.A.T.8+」の3製品。価格はそれぞれ7,980円、9,980円、1万2,800円(いずれも税別)だが、6月28日~7月31日の期間、ヨドバシカメラ全店でのキャンペーン価格として、7,740円、9,690円、1万2,430円(いずれも税込)で販売される。

02


Mad Catz

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
CFD販売からPCI-Express Gen4×4を採用した爆速のM.2 SSD「PG3VNF」シリーズ
日本エイサーから初音ミクとコラボした「Acer×HATSUNE MIKU ノートパソコン」が登場
サードウェーブから手のひらサイズの小型PC「raytrek NUCシリーズ」3モデルが登場
マウスコンピューターからCore i7 9750HとGeForce GTX 1650採用のゲーミングノート
アスク、Synology製コンパクトNASキット「DiskStation DS419slim」を発表






リンクスよりCORSAIRブランドの最大解像度12000dpiで超軽量85gを実現した超軽量コンパクトゲーミングマウス

CORSAIR_HARPOON_RGB_PRO

リンクスインターナショナルは、最大解像度12000dpi、85gを実現した超軽量コンパクトゲーミングマウス「CORSAIR HARPOON RGB PRO」を2019年5月25日より発売する。価格は4,320円(税込)。

HARPOON RGB PROは、最大解像度12,000dpi、85gを実現した超軽量コンパクトゲーミングマウス。ゲーミンググレードの高精度オプティカルセンサーを搭載している。4段階の切り替えに対応した1,000Hzのレポートレート、約1680万色のLEDバックライトカラーを設定可能、独自開発された先進のドライバソフトiCUEは、バックライト、イルミネーション設定をはじめ、高度なマクロ機能に対応している。

先進のドライバソフトiCUEにより、dpi、4段階の切り替えに対応した1,000Hzのレポート、高度なマクロ機能などを設定することができる。さらに、iCUE対応のCORSAIR製ゲーミングデバイスやコンポーネントとシンクロしたライティングパターンを構築可能だ。

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
かまってちゃん&お節介好きにたまらない!姿勢チェックや休憩を促すお節介なPCスタンド「nocnoc base」
マウスコンピューター、薄さ約16.8mmで約16.4時間のバッテリー動作可能なペン入力対応14型コンバーチブルパソコンを発売
iiyama PC、「SENSE∞」より、TITAN RTX搭載BTOパソコン新モデルが登場
ASUSTOR、ゲーミングをコンセプトに取り入れたNASキット「NIMBUSTOR」シリーズを発売
ワコム、コンパクトサイズの「Wacom Intuos Pro Small」を発売




ゲームするならこのマウス!リンクスから最大解像度18000dpi の FPS/MOBA 用の超高解像度マウス登場

CORSAIR_GLAIVE_RGB_PRO

リンクスインターナショナルは、 PIXART製の超高精度 PMW3391 オプティカルセンサーを搭載する、最大解像度 18,000dpi、3つの交換用サムグリップを備えた、FPS/MOBA用ゲーミングマウス「CORSAIR GLAIVE RGB PRO」を2019年5月25日より発売する。価格は1万260円(税込)。

GLAIVE RGB PROは、最大解像度18,000dpiの FPS/MOBA 用ゲーミングマウス。PIXART製の超高精度 PMW3391オプティカルセンサーを搭載、プレイスタイルや好みで交換可能な 3 つのサムグリップが付属している。

先進のドライバソフトiCUE により、約1680万色のLEDバックライトカラー設定、マウスパッドチューニング、マウスリフト検知機能、アングルスナップ機能、4 段階の切り替えに対応した 1000Hz のレポート、高度なマクロ機能、オンボードメモリの搭載によりドライバレスでプロファイルをロードすることができる。

ブラック、アルミニウムのブラケットカラーが異なる2ラインアップを用意。

製品情報ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マウスコンピューター、薄さ約16.8mmで約16.4時間のバッテリー動作可能なペン入力対応14型コンバーチブルパソコンを発売
iiyama PC、「SENSE∞」より、TITAN RTX搭載BTOパソコン新モデルが登場
ASUSTOR、ゲーミングをコンセプトに取り入れたNASキット「NIMBUSTOR」シリーズを発売
ワコム、コンパクトサイズの「Wacom Intuos Pro Small」を発売
ユニットコム、AMD 50周年記念パソコン「AMD 50th Anniversary Edition」を発売






アスクから初音ミクとコラボレーションしたTt eSPORTSのゲーミングキーボード&マウス

01

アスクは、Thermaltake製ゲーミングデバイスのブランド「Tt eSPORTS」より、初音ミクとコラボレーションしたデザインを採用するゲーミングキーボード「NEPTUNE Elite RGB HATSUNE MIKU EDITION」およびゲーミングマウス「IRIS RGB HATSUNE MIKU EDITION」の2製品を、TSUKUMO様限定モデルとして2018年9月10日より発売する。

価格はいずれもオープンプライスで、店頭予想価格は「NEPTUNE Elite RGB HATSUNE MIKU EDITION」が1万3,980円前後、「IRIS RGB HATSUNE MIKU EDITION」が5,980円前後(いずれも税別)。

両製品ともに、クリプトン・フューチャー・メディアがデザイン・監修、イラストレーターapapico氏が手掛けた初音ミクのイラストを採用。RGBバックライトには初音ミクをイメージしたブルーやライム、ライムグリーン、ピンクのライティングエフェクトを装備するほか、専用ソフトウェアにも初音ミクのデザインを採用している。

また、キーボードにはイメージカラーであるピンクとブルーの交換用キーキャップに加え、イラストを全面にあしらった着脱可能なパームレストを付属。マウスにはピンクのDPIスイッチを装備するほか、RGBバックライト部分を初音ミクのシルエット型にするなど、細部までカスタマイズされた特別モデルとなっている。

01


Tt eSPORTS NEPTUNE Elite RGB HATSUNE MIKU EDITION 日本語キーボード
TT eSPORTS IRIS HATSUNE MIKU EDITION

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
XYZプリンティングジャパンから持ち運べる低価格3Dスキャナー「ハンドヘルド3Dスキャナー2.0」
EPSONからA3ノビ対応のビジネスインクジェットプリンター間違ってフォーマットしても大丈夫!簡単操作でファイルを復元できる「EaseUS Data Recovery Wizard Professional 12.0」
デル、ゲーミング向け液晶ディスプレイ「S2419HGF」、「S2719DGF」を発売
ロジクール初の縦型マウス発売!従来型マウスと比べ筋緊張を10%低減し、手の動きも1/4に軽減

初音ミク V4X
クリプトン・フューチャー・メディア
2016-08-31




マイルストーン、ダイレクトなトラッキングを実現する軽量ゲーミングマウス「COUGAR Minos X5」の取り扱いを開始

04

マイルストーンは、ハイエンドPC パーツ&ゲーミングデバイスブランド「COUGAR」の新製品として、高速な2000Hz のポーリングレートでダイレクトなトラッキングを実現する軽量ゲーミングマウス「COUGAR Minos X5」の取り扱いを2018年7月20日(金)より開始する。市場想定価格は7,980 円(税別)。

■思い通りの動きを可能にする高解像度マウス
COUGAR Minos X5 は、心臓部に最大12,000 DPI の「PixArt PMW3360 光学式センサー」を搭載し、2000Hz の高速なポーリングレートと88g の軽量なボディを持つゲーミングマウス。リアルタイムに近いトラッキング性能がマウスとポインタの動きの誤差が限りなく少なくし、思い通りの場所へ照準を導ける。

軽量なボディながら、中央部分がくびれた形状とゴム製のサイドグリップにより指にしっかりとフィット。激しいアクションでも確実にマウスを保持できる。

1680万色に対応したRGBバックライトと6つのプログラマブルボタンで武装し、どんなシチュエーションでもMinosX5 は活躍できる。

■「COUGAR Minos X5」製品仕様
製品名:COUGAR Minos X5 Gaming Mouse
型番:CGR-WOMB-MX5
センサー:PixArt PMW3360 光学式センサー
センサー解像度:100×12000 DPI
メインスイッチ:オムロン製ゲーミングスイッチ
最大トラッキング速度:250 IPS
最大加速度:50 G
ポーリングレート:2000Hz
ボタン数:6(プログラマブル)
インターフェイス:金メッキUSB プラグ
バックライトLED:1680 万色
ケーブル長:1.8m
本体寸法:L120 x W65 x H38 mm
本体重量:88 g(ケーブル除く)
対応OS:Windows 7 32bit/64bit, Windows 8 32bit/64bit, Windows 8.1 32bit/64bit, Windows 10 32bit/64bit
保証期間 1年保証


マイルストーン製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マイルストーン、スタイリッシュなフルブラックのゲーミングチェア「COUGAR ARMOR Black」の取り扱いを開始
マイルストーン、レーシーなスタイルのゲーミングチェア「Playseat L33T Black」を取り扱い開始
マウス、新TV-CM公開記念のIPSパネル採用15.6型ノートPCを限定台数で発売
G-Tune、デスクトップ向け第8世代Core iシリーズとGeForce GTX 1050を搭載したゲーミングノートPCを9万円台より発売
G-Tune、ゲーマーへのアンケートをもとに新シャーシを設計したパソコンを発売




COUGAR、軽量なアルミフレーム構造のゲーミングマウス「COUGAR 700M Superior」を発売

20170728_2

マイルストーンは、ハイエンドPCパーツ&ゲーミングデバイスブランド COUGAR の新製品として、アルミ素材から形成されたフレーム構造を持ち、最大12,000 DPIのADNS-9800レーザーセンサーを搭載するゲーミングマウス「COUGAR 700M Superior(スーペリア)」を2017年8月10日(木)より発売する。価格は1万1,980円(税別)。

COUGARのフラグシップゲーミングマウスである「700M」の特長的なスタイルはそのままに、搭載されているレーザーセンサーのチューンアップを行い、より戦闘力を高めたモデルがこの「COUGAR 700M Superior」。センサー解像度は以前の8,200 DPIから12,000 DPIへと向上。より細かくマウスの動きを読み取ることが可能となった。

700Mシリーズの特長である軽量で剛性感のあるアルミフレームと独立したパームレストは、使用時の疲労を軽減し、長時間のゲームプレイの負担を和らげてくれる。また、より安定感が欲しいというプレイヤーに向けて、バラストによる重量調節機能も備えている。

機能面では専用ソフトウェア「COUGAR UIX」を使用することで、DPI設定の変更、マクロの作成、各ボタンへの機能の割り当て、LEDのカラー変更等、プレイヤーの好みや用途に合わせて詳細なセッティングを行える。

■「COUGAR 700M Superior」製品仕様
センサー:ADNS-9800ゲーミングレーザーセンサー
解像度:12,000 DPI
プロセッサ:32bit ARM Cortex-MO
オンボードメモリ:512KB
スイッチ:オムロンゲーミングスイッチ
フレームレート:12,000 FPS
最大トラッキング速度:150 IPS
最大加速度:30 G
ポーリングレート:1000Hz / 1ms
ソフトウェア:COUGAR UIX? SYSTEM
ボタン数:8(プログラマブル)
LED:1680万色対応
接続方式:金メッキUSBプラグ
付属品:重量調整用ウェイト(4.5g x4個)、交換用パームレスト
ケーブル:1.8m編み込みケーブル
寸法:127(L) X 83(W) X 38(H) mm
重量:110g(ケーブル、錘を除く)
対応OS:Windows 7 32bit/64bit, Windows 8 32bit/64bit, Windows 8.1 32bit/64bit, Windows 10 32bit/64bit
保証期間:2年保証


製品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
「親子で体験!! デル パソコン組み立て教室2017」参加者募集
「LEVEL∞」より第7世代 Core i7とGeForce GTX 10シリーズを搭載したコンパクトゲームパソコンが登場
アスク、CORSAIR製のゲーミングキーボード「K68 Red LED」を発表
Synology、Wi-Fiルータ「RT2600ac」および「VPN Plus」を発表
富士通、デスクトップパソコン「ESPRIMO FH90/B2」を新発売









FPSで最高のパフォーマンスを発揮するUSB接続 エルゴノミクスゲーミングマウス

22952_IMBrqDgQgR

上海問屋は、握りやすさに定評があり、人気のデザインを採用した、USB接続のエルゴノミクスゲーミングマウスの販売を開始した。価格は2,999円(税込)。

スイッチの入力反応速度は、高速の1m/sから標準的な18m/sまでソフトウェアで設定が可能だ。スクロールホイール下の3つのボタンは、3つのショットモードを設定できるので、FPSで有利にプレイできる。マウス本体を手でかぶせるようにホールドする、かぶせ持ちに最適だ。

専用のソフトウェア(メーカーサイトよりダウンロード)は日本語に対応しており、マクロ設定を始め、ボタンの割り当て、入力反応速度やDPIなどもゲームや好みに合わせて設定ができる。4つのプリセットモード(CORE1~4)では、ゲームの種類やレベルに応じた設定でプレイを楽しむことができる。CORE1であれば、ロールプレイングやリアルタイムストラテジーゲームに適しており、CORE2~4は、FPSの初級、中級、上級に適した設定になっている。

マウスの底面は、耐久性があり滑りの良いメタルパッド仕様。

■製品仕様
対応OS・・・・・・・・Windows7/8/8.1/10
インターフェース・・・USB
読み取り方式・・・・・光学式(オプティカル)
DPI・・・・・・・・・ 800/1000/1200/1600/3200
キーレスポンス・・・・1~18m/s
スイッチ耐久回数・・・1000万回
ポーリングレート・・・125~1000Hz
内蔵メモリ・・・・・・160KB
LED・・・・・・・・・ マルチカラー
サイズ・・・・・・・・幅66×高さ42×奥行125mm
ケーブル長さ・・・・・1.8m
重量・・・・・・・・・約145g
付属品・・・・・・・・ダウンロードURLカード、ステッカー
製品保証・・・・・・・購入後 6か月間


22952_ZguHkLeRCp

22952_dBdelbPBng


DN-914834 上海問屋限定販売ページ

上海問屋に関連した記事を読む
スタイリッシュなデザインの強化ガラス製スタンド
コンマ1秒を競うゲームで威力を発揮する光赤軸搭載 RGBゲーミングキーボード
オリジナルメッセージを表示できる卓上扇風機
立体音響を聴けて録音もできるiPhone専用バイノーラル録音用マイク搭載VRイヤホン
スマホ画面のようにマウス操作ができるUSB高精度ジェスチャータッチパッド






9つのキーパッドを実装するUSB接続 レーザーゲーミングマウス

22952_msTIYJUmvY

上海問屋は、右クリック部分に9個のキーパッドを実装した、合計17ボタンのレーザーゲーミングマウスの販売を開始した。価格は4,999円(税込)。

スイッチとホイールには光スイッチを採用。0.2msの高速キーレスポンスで、光の接点で認識するので耐久性にも優れている。また、キーパッドでマクロ設定を素早く実行できるのでMMORPGやFPSに最適だ。

日本語選択が可能な専用ソフトウェアで、各種設定が可能。ゲームに合わせた4つのプリセットモードが用意されている。モードごとに武器やボタンの設定項目、マクロ設定の有無などを変えることができ、自分に合った好みのモードを選べる。

また、各キーにはキーボードのショートカットキーや、マルチメディアキー、ジェスチャー操作等を設定できるので、普段使いとしても作業の効率アップが可能だ。

レーザーポインターのように使える、ラインポインター機能、ボタンを押すと画面にラインを引ける機能などが付属し、ゲーム以外でも、プレゼンの場面でも利用することができる。

■製品仕様
対応OS・・・・・・・・Windows7/8/8.1/10
インターフェース・・・USB
センサー・・・・・・・AVAGO製 A9800レーザーセンサー
CPI・・・・・・・・・800/1000/1200/1600/8200
フレーム速度・・・・ 12,000fps
キーレスポンス・・・・0.2ms以下
スイッチ耐久回数・・・2,000万回
ポーリングレート・・・125~1000Hz
内蔵メモリ・・・・・・160KB
LED・・・・・・・・・ マルチカラー
サイズ・・・・・・・・幅80×高さ40×奥行125mm
重量・・・・・・・・・約156g
付属品・・・・・・・・ダウンロードURLカード、ステッカー
製品保証・・・・・・・購入後 6か月間


22952_MSnEaUwYwQ


DN-914833 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
オリジナルメッセージを表示できる卓上扇風機
立体音響を聴けて録音もできるiPhone専用バイノーラル録音用マイク搭載VRイヤホン
スマホ画面のようにマウス操作ができるUSB高精度ジェスチャータッチパッド
PCなしでiPhoneやiPadの画面を録画できるMFiライトニング接続対応HDMIビデオ・ゲームキャプチャー
5基のファンでノートPCの熱暴走対策。6段階の風量調節可能なUSBノートPCクーラー






設定内容を5つまで保存可能な人間工学に基づくゲーミングマウス

22952_oDEUMjUSCt

上海問屋は、エルゴノミクスデザインを採用したゲーミングマウスの販売を開始した。価格は1,999円(税込)。

本製品は、日本人が持ちやすいエルゴノミクスデザインを採用したゲーミングマウス。優れた性能を持つAVAGO製の光学センサーのほか、快適な操作感のオムロン製のスイッチを使用している。

付属の専用ソフト(ドライバ)をインストールすると、ボタンのカスタム、DPI解像度(12段階)、ポインタ速度(0~10)、LED、マクロの設定が可能。設定内容は5つまで保存でき、プレイするゲームに合わせて手軽に切り替えることができる。特に左クリックボタン側のFireボタンはシューティングゲームの連打設定に最適だ。

■製品仕様
インターフェース・・・・・・USB
センサー・・・・・・・・・・AVAGO製A3050光学センサー
解像度DPI・・・・・・・・・ 最大4000DPI(5段階※ソフトで12段階から設定可能)
最大加速度・・・・・・・・・20G
ポーリングレート・・・・・・125~1000Hz
レフト/ライトスイッチ・・・オムロン(OMRON)製スイッチ
スイッチ耐久回数・・・・・・1,000万回
スクロールホイール・・・・・有
LED・・・・・・・・・・・・ マルチカラー
サイズ・・・・・・・・・・・本体:幅 約68×高さ 約43×奥行き 約130mm
ケーブル長さ・・・・・・・・約1.6m
重量・・・・・・・・・・・・約130g
付属品・・・・・・・・・・・英語マニュアル、インストールCD
製品保証・・・・・・・・・・購入後 6か月間


22952_wLKwlzPXqG

22952_YwCoVTZAVF


DN-914725 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ディスプレイの上に小物を置ける液晶ディスプレイ・テレビ固定用 小物収納トレイ
点描画を描くための電動ドットペン
スピーカーごとクルクル巻けるキーボード
全てのキーを好みの色にカスタマイズできるキーボード
スマホでカラオケの練習ができるエコー付カラオケイヤホン






アスク、CORSAIR製のオプティカルゲーミングマウス「GLAIVE RGB」シリーズの2製品を発売

GLAIVE RGB Black_01

アスクは、CORSAIR製のオプティカルゲーミングマウス「GLAIVE RGB」シリーズの2製品を6月10日より発売する。色はAlminumとBlackの2種類。価格はいずれもオープンプライスで、店頭予想価格は1万800円前後(税別)。

「GLAIVE RGB」シリーズは、最大解像度16,000dpiに対応したオプティカルゲーミングマウスす。解像度は1dpi刻みで設定が可能となっているほか、6個のプログラマブルボタンを搭載しており、左右のクリックには5,000万回のクリック耐久性を誇るオムロン製スイッチを採用。また、プレイスタイルに合わせて交換可能な3種類のサムグリップを付属しており、優れたカスタマイズ性と耐久性を実現している。

さらに、ロゴ、フロント、サイドの3ゾーンには、RGB発光に対応したLEDバックライトを搭載。カラーやエフェクトなど多彩なカスタマイズに対応しており、ダイナミックでカラフルなライティングを楽しめる。

GLAIVE RGB Aluminum_01


GLAIVE RGB Mouse

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
コンセントからインターネット接続を可能にするPLCアダプター「TL-PA4010 KIT」が登場
ロジクール初、ゲーミングで培った技術を応用した一般向けメカニカルキーボードを発売
JAPANNEXT、28インチ 4K液晶ディスプレイを発売
プラネックス、様々な機器から安全に使えるVPNルータ・OpenVPN専用「かんたんOpenVPN」を発売
回線が混雑した都市環境でも最高のWi-Fi環境を提供するWi-Fi高機能化モジュール「Portal Boost」






自分好みに重量・重心をカスタマイズ可能なオプティカルゲーミングマウス

22952_XRLxLLOAwY

上海問屋は、2.45g×8個のウェイトで重量と重心バランスを調整できる、USB接続のオプティカルゲーミングマウスの販売を開始した。価格は1,299円(税込)。

本製品は、マウスの重量と重心を自分好みにカスタマイズできる、USB接続のオプティカルゲーミングマウス。マウス内部の底面にウェイト(2.45g×8個)を搭載しており、数量と位置を変えることで、重量と重心を好みのバランスに調整できる。ウェイトは、マウスの底面を開けると簡単に取り出し可能。ゲームごとに自分に合ったセッティングで、最高のパフォーマンスを発揮することができる。

本体のボタンで4段階のDPI調整ができる。1000→1600→2400→3200と変化する。背面のランプの色がそれに伴い変化し、現状のDPI数値が分かるようになっている。底面は、滑りの良いテフロンパッド仕様だ。

■製品仕様
インターフェース・・・USB
読み取り方式・・・・・オプティカル(光学式)
解像度DPI・・・・・・ 1000/1600/2400/3200DPI
ボタン・・・・・・・・6
LED・・・・・・・・・ レッド
サイズ・・・・・・・・幅 約71mm×高さ 約39mm×奥行き 約123mm
ケーブル長さ・・・・・約1.8m
重量・・・・・・・・・約136g
付属品・・・・・・・・マニュアル(日本語含むマルチ言語)
製品保証・・・・・・・お買い上げ後 初期不良2週間


22952_pCItgAlicb


DN-914840 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
クセになると世界中で話題!アノ謎のおもちゃ、ハンドスピナー
いつでもどこでもレッツカラオケ!スマホ用のカラオケミニマイクが登場
ブロックで自由にカスタマイズできるUSBキーボード
最小限の視線の動きでスピードを確認できる車載 OBD2接続 ヘッドアップディスプレイ
立体3Dサウンドを体感できるHDSS技術搭載 3Dイヤホン







最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウスが登場

01

リンクスインターナショナルは、PIXART製の超高精度PMW3367オプティカルセンサー搭載、最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウス「CORSAIR Gaming SCIMITAR PRO RGB」を2017年2月18日より販売する。価格は14,770円(税込)。

SCIMITAR PRO RGBは、最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウス。1dpiから1dpi刻みでX軸、Y軸の独立調整可能なPIXART製の超高精度PMW3367オプティカルセンサーを搭載している。

マクロ制御に最適な12個のメカニカルサイドボタン、前後8mmの範囲でサイドボタンの位置調整が可能なKey Slider機能を装備。先進のドライバソフトCorsair Utility Engine(CUE)により、約1680万色のLEDバックライトカラー設定、マウスパッドチューニング、マウスリフト検知機能、アングルスナップ機能、4段階の切り替えに対応した1000Hzのレポート、高度なマクロ機能などを設定することができる。

CORSAIR Gaming SCIMITAR PRO RGB

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Steamコントローラー、Steamリンクをドスパラ・パソコン工房・グッドウィルで販売
JAPANNEXT、4K対応の55型曲面液晶ディスプレイ「JN-VC550UHD」を発表
人気の14インチハイコスパノートがApollo Lakeにアップグレードして再登場
GeForce GTX 1050または1060シリーズを購入すると最新のインディーズゲームを1つプレゼント
レバー操作でフルフラットに!極厚クッションで座り心地も寝心地も抜群なチェア







オシャレで賢いエルゴノミクスゲーミングマウス

22952_YZtbaOoOTH

上海問屋は、低価格・高性能・快適操作の全てを備えたゲーミングマウスの販売を開始した。価格は1,999円(税込)。

本製品は、低価格・高性能・快適操作の全てにこだわったゲーミングマウス。AVAGO製の超精密光学センサーを始めとした優れた性能、オムロン製のスイッチ・エルゴノミクスデザインのボディによる快適な操作感を備えている。

日本人の手に程良くフィットするサイズのため、スピーディかつ正確な操作が求められるFPS(本人視点のシューティングゲーム)などのゲームに最適。またゲーミングマウスに特有のゴツゴツ感を排除し、オシャレなデザインで女性にもオススメだ。

付属の専用ソフトを使用し、各ボタンの機能やマクロ、DPIなどさまざまな設定が可能。マウス本体にはメモリー機能がついており、専用ソフトで設定した内容が記録されている。設定内容は5つまで保存しておけるので、プレイするゲームにあわせて手軽に切り替えられる。そのため、別のPCに接続した場合でも、設定を変える必要はない。友達の家、ネットカフェ、ゲーム大会会場など、どの場所でも自分に合った設定でマウスを使える。

マウス本体には、5色に光るLEDライトを搭載。ライトの色は5段階のDPI設定に対応。底面のスイッチで、ライトをOFFにすることも可能だ。ちなみに、本体にプリントされた「FANG」の文字とマークは、オリジナルのロゴマーク。丸みのある柔らかい印象のデザインだが、血が滴る牙をモチーフにしていて、強さのイメージも醸し出している。

■製品仕様
インターフェース・・・・・・USB
センサー・・・・・・・・・・AVAGO製 超精密光学センサー
解像度DPI・・・・・・・・ ・1000/1750/2500/3500/4000
ポーリングレート(Hz)・・・・125/250/500/1000
レフト/ライトスイッチ・・・ オムロン(OMRON)マウススイッチ
スクロールホイール・・・・・有
LED・・・・・・・・・・・・ マルチカラーLED
サイズ・・・・・・・・・・・本体:幅 約65mm×高さ 約35mm×奥行き 約123mm、ケーブル長さ:約1.6m
重量・・・・・・・・・・・・約136g
付属品・・・・・・・・・・・日本語マニュアル、インストールCD
製品保証・・・・・・・・・・購入後 6か月間


22952_tVQTaAlZwz


DN-913997 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ステレオペア動画を360度立体的に楽しめる5.5インチ対応VRゴーグル
排水口などの点検をスマホで確認可能なmicroUSB接続マイクロスコープ
吸盤式であらゆる場所に設置可能なデジカメ/スマホ用一脚
お子さんの知育に役立つ卓上用ジェットコースター「DIYスペースレール」
アロマ加湿機とLEDライトが合体!癒し効果抜群のUSB接続くつろぎアロマ加湿器






リンクス、最大解像度16,000dpiの超高精度レーザーゲーミングマウスを発売へ

TM60 (6)
リンクスインターナショナルは、約1680万色のLEDバックライトを搭載し、最大解像度16,000dpiの超高精度レーザーゲーミングマウス「Aerocool ThunderX3 TM60」を2016年11月12日より発売する。価格は6,600円(税別)。

TM60は、最大解像度16,000dpi、Avago-9800レーザーセンサーを搭載したゲーミングマウス。約1680万色のLEDバックライトを搭載し、1,000万回のクリック耐性を誇るオムロン製スイッチ、超低フリクションを実現するテフロンソールと誤操作を防止する10mm幅のワイドスクロールスイッチを採用。異なる質感により好みで選べる2つのテクスチャーパネルも付属する。

Aerocool ThunderX3 TM60

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
クリエイター向けPCブランド「raytrek」にGeForce GTX 1050搭載モデルを追加
マウスコンピューター、GeForce GTX 1050を搭載したゲーミングパソコンを販売開始
Synologyが同社製品向けのユーザーイベント「Synology 2017」を開催
知らない人は損している!何でもできる魔法の箱「QNAP」活用術第五回「HDDの増設」
ドスパラ、「War Thunder」のGALLERIA 推奨パソコンが登場




ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ