ITライフハック

コクヨ

視覚が持つ境界を利用した新しい使い心地のノート!コクヨデザインアワード2018の優秀賞受賞作品を商品化した「白と黒で書くノート」新発売

main

コクヨは、コクヨデザインアワード2018優秀賞受賞作品「白と黒で書くノート」を商品化し、2020年6月25日(木)から東京・千駄ヶ谷のショップ&カフェ「THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)」、コクヨ公式オンラインショップ「コクヨショーケース」にて販売する。

2018年のコクヨデザインアワードでは、仕事と生活の境界が曖昧になる、コミュニケーションのフラット化が進むなど、今まで当たり前に存在していた境界のあり方が変化している現状をふまえて『BEYOND BOUNDARIES』(境界を越える)というテーマを掲げ、「働く、学ぶ、暮らすシーンで用いる文具・家具・道具全般」を募集した。「白と黒で書くノート」は、視覚が持つ境界を利用したノートがもたらす新しい使い心地を提案したことで高い評価を受けた。

■PRODUCT SPEC
灰色の紙に黒と白の文字を書く、ノートとその書き方の提案だ。紙の色に対して暗い色の文字と明るい色の文字は同時に読みにくいという視覚が持つ性質を利用することで、大切な部分を際立たせたり、周辺情報を十分に記せたり、光と影を描けたり、ノートの新しい使い心地が生まれる。

■「白と黒で書くノート」概要
品番 :TTDA-KN03
サイズ:H210 x W168mm
材質 :中紙 / 上質紙
中紙仕様:5mm 方眼罫, 50 枚
価格 :900 円(税抜)


sub1

sub2

sub3

sub4


白と黒で書くノート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
もう遊べないとあきらめていた伝説のエレメカが令和になって復活!バンナムのアーケードゲーム「ワニワニパニックR」華麗に復活!
関東の梅雨入りで井の頭線線路わきの紫陽花(アジサイ)が超見頃!走行中の電車からの紫陽花動画も公開中
ローソンの「からあげクン」が宇宙に!「スペースからあげクン」正式に宇宙日本食を認証
2か月ぶりに再開!大井川鐵道のSL列車かわね路号井川線(南アルプスあぷとライン)が6月20日(土) より営業運転を再開
おなじみの車やキャラクター、宇宙船などの世界の名作を忠実に再現!!レゴジャパンが「大人のレゴ」を発表!






懐かしの「ジャポニカ学習帳」と「キャンパスノート」がミニサイズで登場

czMjYXJ0aWNsZSM1NDI0MiMyMTg5NjcjNTQyNDJfWVRDTW10clVQbS5qcGc

ショウワノートは、コクヨと共同で、誰しも一度は使ったことがあるだろう懐かしいデザインの「ジャポニカ学習帳」と「キャンパスノート」のミニノートを、2019年4月26日(金)から数量限定で発売する。

合わせて、ジャポニカ学習帳とキャンパスノートの表紙のデザインをプリントしたトートバックが抽選で当たるtwitterキャンペーンも4月22日より開催する。

「あのころノート」は、平成が終わり、新しい令和の時代が始まるこの時に、当時と同じデザインのノートを手にとることで、子供時代の懐かしいエピソードや、甘酸っぱい青春時代を思い出すきっかけになって欲しい、という思いから両社が共同で企画したとのこと。

ジャポニカ学習帳からは、1970年に発売された初代のシリーズをはじめ、初代と同じ1970年代、1980年代、1990年代、2000年代の中から5種類のデザインをご用意した。製本や表紙のデザイン、付録の読み物を再現しつつ、ミニサイズにすることで思わずそろえたくなるかわいい手のひらサイズのノートに仕立てている。

また本商品の発売を記念し、「私の好きなノートはこれ!思い出のノートを投票&投稿キャンペーン」を4月22から5月31日までの期間実施する。「あのころノート」のジャポニカ学習帳、キャンパスノートそれぞれの中から、好きな表紙をひとつ選んで投票し、その理由などと共にTwitterでシェアした人の中から、抽選で30名にジャポニカ学習帳とキャンパスノートのデザインをプリントしたトートバッグをプレゼントする。

czMjYXJ0aWNsZSM1NDI0MiMyMTg5NjcjNTQyNDJfWGJHbWRYdG5CbC5qcGc

czMjYXJ0aWNsZSM1NDI0MiMyMTg5NjcjNTQyNDJfZ2VCQUlPc2JwTS5qcGc

あのころノート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ベルギー王室御用達チョコレートブランド「ヴィタメール」、母の日限定ギフト商品を販売
平成最後にあなた自身を漢字一文字で表すなら?ニコニコ超会議特別企画「#平成最後の漢字一文字」を実施
「マンモス展」は、マンモスだけじゃない!血液と尿が採取された「古代仔ウマ」完全体冷凍標本の世界初公開決定!
ラブコメRPG「エンゲージプリンセス」コラボ開催記念で伏見つかさ関連作品 アニメ一挙放送
平成最後&令和最初はニコ生でアニメ三昧!「はたらく細胞」「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」など一挙放送





約283gでカバンに入る!小型キーボードの驚くべき機能



お洒落なキーボードが欲しいという人に打って付けの新製品が登場する。バッファローコクヨサプライが2012年2月中旬より発売する、アイソレーション、スマートキートップを採用したキーボード「BSKBU10シリーズ」だ。

続きを読む

世紀の大発明!気泡が入らない液晶保護フィルムの構造に驚いた

最近は、ソフトバンクモバイルをはじめ、ドコモauが、スマートフォンやタブレット端末など、画面をタッチする端末を続々と発売している。そうした端末のユーザーの中には、画面が傷つかないように保護フォルムを付ける人も多い。そうした人の悩みの種は、保護フィルムの貼り付け時に、気泡が入ってしまうことだった。しかし、この保護フィルムがあれば、そんな悩みは解決できそうだ。

続きを読む

小さいだけじゃない!原音を忠実に再現するイヤフォン



バッファローコクヨは2010年6月28日、BBEテクノロジーを搭載した超高音質Bluetoothステレオイヤフォン「BSHSBE11」を8月上旬より発売すると発表した。
価格は、メーカー希望小売価格が1万3,100円(消費税別)。ボディカラーは、レッドとブラックの2色。

続きを読む

音楽に合わせて選べる!5種類のカナル型イヤフォンを発売



音楽好きの人の中には、音楽のジャンルごとに最適な音質を設定するために、イコライザーを使っている人がいるだろう。しかし、外出時には、イコライザを持ち歩く人は少ないのではないだろうか。音楽プレイヤーにイコライザーがついている機種もあるが、イヤフォンが最適な音質を再現してくれるとは限らない。そういう音にこだわりを持つ人に打ってつけのイヤフォンが登場した。

バッファローコクヨは2010年5月17日、音楽のジャンルごとに音質を調整したカナル型イヤフォン「BSEP11」を5月下旬より発売すると発表した。
価格は、いずれも2,048円(税込み)。

■5つのジャンルに最適なイヤフォン
「BSEP11」は、イコライジングでPOP、ROCK、R&B、HIPHOP、CLASSICの5つのジャンルに最適な音質に調整されたカナル型イヤフォンだ。

いずれの製品もカナル型なので、外部の騒音をシャットアウトし、よりクリアな音で音楽を楽しむことができる。

「BSEP11」
バッファローコクヨ

■AV関連の記事をもっとみる
LED事業を拡大へ!シャープ、福山工場で青色LEDチップを量産
写真展「message ? 飯沢耕太郎の注目する女性写真家 ?」を開催へ
ロボットを賢く動かせ!あなたも上級者になれる方法
天下をとれるか!ソニー、デジ一眼とVAIOの新モデルの魅力と戦略

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ