ITライフハック

コラボイベント

スイミングウェア「Speedo」×「蔦屋」コラボで書籍を通じて“水を哲学する”展示イベントおよびポップアップストア開催

水を哲学する旅へ_画像

株式会社ゴールドウインが展開するスイミングウェアのブランド「Speedo」(スピード)は、書籍を通じて“水と人との関わり”について考える展示イベント「水を哲学する旅へ」を明日からの3連休初日8月10日(土)から8日後の8月18日(日)まで開催する。

また、同イベントのオリジナルアイテムなどを販売するポップアップストアを8月15日(木)から8月18日(日)まで、「二子玉川蔦屋家電」にて展開する。

■創立90周年をきっかけに同イベントを企画
「Speedo」は2018年に創立90周年を迎えたことをきっかけに、スイムウエアを展開するブランドとして改めて“水と人との関わり”に向き合う必要があると考え、様々な面から考察を続けたという。

その一環として、米ジャーナリストのリン・シェール氏の著作「なぜ人間は泳ぐのか?」から着想を得て制作したブランドムービー「WATER BABY」の公開を機に、より多くの人たちと共に“水と人との関り”についての考察を深め、新しい発見や気づきを見つける場所を作りたいとの考えに至った。そこで幅広い客層が訪れる「二子玉川蔦屋家電」をベストな場所として選び、同イベントが企画された。

同イベントでは、水泳の初心者から国際大会に出場するようなトップスイマーまでという層に向けた「Speedo」の豊富な商品カテゴリーから連想されるキーワードで「二子玉川蔦屋家電」のブックコンシェルジュが厳選した書籍と「Speedo」の各製品を同じ空間に融合させ、両者が考える“人と水との関わり”を表現する。

会場_総合パース


8月15日(木)から開始するポップアップストアでは、同イベントのテーマ「水を哲学する旅へ」を基に製作したオリジナルTシャツや、書籍と併せて展示した製品などを販売することになっている。ちょうどお盆期間中ということもあり、休みを取っている人も多いと思われる。今夏の水着を新調したいなんて思っている人や水と人との関わりをどう表現しているのか気になる人は、足を運んでみるといいだろう。

■展示イベント&ポップアップストア概要
イベント名称:「Speedo 展示イベント&ポップアップストア ~水を哲学する旅へ~」
場所:二子玉川蔦屋家電 2階
住所:東京都世田谷区玉川1丁目14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット
アクセス:東急電鉄大井町線・田園都市線「二子玉川駅」より徒歩4分

<展示イベント>
期間:2019年8月10日(土)~8月18日(日)
時間:11:00~20:00
開催場所:二子玉川蔦屋家電2階「G-square」/「ギャラリー」
専用サイト:https://www.goldwin.co.jp/speedo/popup_futakotamagawa/
<ポップアップストア>
期間:2019年8月15日(木)~8月18日(日)
時間:11:00~20:00
開催場所:二子玉川蔦屋家電2階「E-room」

※展示イベントとポップアップストアは開催場所が違いますのでご注意ください。

■イベントオリジナル商品
商品名:Speedo S/S Gradation Stack Logo Tee
(スピード ショートスリーブ グラデーション スタック ロゴ ティー)
カラー:ホワイト
素材:綿100%
〈大人用〉
品番:SA31966TY
価格:4,200円(税別)
サイズ:S、M、L、O
〈子供用〉
品番:SAB31966TY
価格:3,500円(税別)
サイズ:130、140、150
特徴:イベントオリジナルTシャツ。爽やかなグラデーションをバックに「Speedo」ロゴを配置し、肌当たりの良いコットン素材を使用しています。

イベントオリジナル商品_画像


■ブランドムービー「WATER BABY」
「Speedo」は、スイムウエアの目的である「泳ぐ」という行為にとどまらず、「泳ぐ行為そのものが競技であるか? 趣味であるか?」といった根源的な問いかけを続ける中で書籍「人はなぜ泳ぐのか」に巡り合う。生物の進化と水の関係や水泳の歴史、科学や生理学、心理学などさまざまな方向から「なぜ人間は泳ぐのか?」を本質から探求したこの本に感銘を受け「WATER BABY」と銘打ったひとつの映像作品を制作し、2019年6月に公開。音楽は、世界的な音楽家の三宅純さんが制作。

■ブランドムービー「WATER BABY」:https://www.goldwin.co.jp/speedo/waterbaby/

■Speedoとは?
世界のスイムリーディングブランドであるSpeedoは、水中や水の周辺におけるライフスタイルに対する情熱を持ち、常に新しいテクノロジー、デザイン、およびイノベーションの開発を行いながら、一般スイマーからトップスイマーまでをサポート。Speedoは、1920年代にレーサーバック(世界初のウールではない水着)を発表。そして2008年には再びFastskin LZR RACER(当時最も速く、最先端技術を用いた水着)によって、新たな水着の定義を確立。2015年、Speedoはスイマーがより速く感じられる初の水着、Fastaskin LZR Racer Xを発表。その開発は、330人以上の競泳トップスイマーの協力を得て、心理的かつ身体的な分析を行うことで実現。SpeedoはSpeedo Holdings B.V.により保有され、世界の170カ国で販売されている。

※SPEEDO,ブーンマーク,FASTSKIN,AQUALAB,RACING SYSTEM,BIOFUSE,SPEEDO ENDURANCEおよびLZR RACERはSpeedo Holdings B.V.の登録商標です。
※LZR RACER水着はワールドワイドで意匠権および特許を取得しています。
※FASTSKIN3キャップ、ゴーグル、水着はワールドワイドで意匠登録および特許出願中です。

「Speedo(スピード)」オフィシャルHP

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
今夏人気の山は「鳥海山」!富士山は何位? NTTレゾナントがgooの検索数から見る人気の登山スポットを発表!
お気に入りバッグをこれまで以上に活用するためのライフハックグッズ『コアルーストラップ「α」』
期間限定!新宿歌舞伎町にニンニク料理とチーズ料理の楽園誕生!
お父さんお母さん必見!!FUJIFILM SQUAREで夏休み特別イベント【生物がつくる形のふしぎ】、写真展「放散虫」を開催
日本最大規模のアマチュア宇宙イベント『第15回能代宇宙イベント』開催











ドラゴンクエスト×カラオケパセラで「ルイーダの酒場」誕生9周年でイベントを開催

czMjYXJ0aWNsZSM0Mjg2MCMyMTQzNTEjNDI4NjBfTFVoVGZSSnB2Ui5wbmc

ドラゴンクエストとカラオケパセラのコラボレーションにより運営中の「LUIDA’S BAR」(ルイーダの酒場)において、「ルイーダの酒場誕生9周年」を記念してイベントが開催される

2019年1月28日(月)~1月31日(木)の期間に来店した人には「ルイーダの酒場誕生9周年」を記念した、この期間のみ限定のお得なプレゼントを用意。「9周年特製スイーツ」を1組につき1皿、「メモリアルフォトカード」や「9周年記念サービスクーポン」を全員にプレゼントする。また2019年1月19日(土)から1月27日(日)の期間は9周年カウントダウン期間としまして、通常「ちいさなメダルスタンプ」対象外の「スライム肉まん・スライムエビマヨまん」がポイント対象商品となる。

czMjYXJ0aWNsZSM0Mjg2MCMyMTQzNTEjNDI4NjBfTHNaZ29OSlR2Uy5qcGc

■LUIDA'S BAR(ルイーダの酒場)Webサイト
http://www.paselabo.tv/luidas_bar/

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
あの日を覚えていますか? 1月17日は防災とボランティアの日~漏電と火災の危険性を再確認しよう|
フードシェアリングサービス 「TABETE(タベテ)」のAndroid版がリリース
フジテレビ、第6回お台場パン祭り開催。激押しカレーパン5000個が大集結!!
平成の時代に一世を風靡したゲームマシンの最新版も登場!「ジャパン アミューズメント エキスポ2019」 を開催
「ゆらぎ荘の幽奈さん」新作ブラウザゲームの事前登録キャンペーンを開始






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ