ITライフハック

サンシャイン水族館

ニコ生で真紅のトゲを持つレア深海生物「ハリイバラガニ」を54時間観察生中継実施

ハリイバラガニ写真

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、「今月のいきもの」の第25弾となる「真紅のトゲトゲ深海生物54時間生中継@サンシャイン水族館【今月のいきもの】」を2018年1月26日(金)12時00分より生放送する。

「今月のいきもの」は、いきものの様子を毎月1回、長時間にわたって定点カメラで観察生中継する番組。1月は、真紅のトゲを持つ深海生物「ハリイバラガニ」を日本で初めて54時間生中継する。

本放送は、サンシャイン水族館の協力のもと、映像資料が少なく珍しい「ハリイバラガニ」の知られざる生態をじっくり観察する。また、ハリイバラガニ以外の深海生物たちの餌やりコーナーや、リニューアル後のサンシャイン水族館屋外エリア「マリンガーデン」の紹介、飼育スタッフとアプリゲーム「どうぶつタワーバトル」で対戦する特別企画なども実施予定だ。

■番組概要
番組タイトル:真紅のトゲトゲ深海生物54時間生中継@サンシャイン水族館【今月のいきもの】
放送日時 :2018年1月26日(金)12時00分 ~ 1月28日(日)18時00分
視聴URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv310305230
出演者:ハリイバラガニ


サンシャイン水族館

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
「ニコニコ超会議2018」の各種入場券を1月20日より販売開始
ゲームの祭典「闘会議2018」、「スプラトゥーン2」「UNDERTALE」などゲーム音楽ステージの追加情報を一挙公開
歌広場淳が凰稀かなめ、伶美うららと初共演する朗読劇「愛にまつわる、いくつかの・・・」開幕直前特番を放送
総勢13人の豪華作家陣が一同に集結!「角川新春麻雀大会2018」をニコ生で中継
羽生善治竜王の国民栄誉賞受賞記念特番をニコ生で1月12日に生放送






「今月のいきもの」はサンタがお魚天国にダイブ!サンシャイン水族館を62時間見守ろう

ドワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、「今月のいきもの」の第4弾である「サンタがたまに泳ぐ水槽を62時間生中継@サンシャイン水族館」をクリスマスに合わせた12月23日(水)10時より生放送する。

「今月のいきもの」は、いきものの様子を毎月1回、長時間にわたって定点カメラで観察生中継する番組。12月のいきものは、サンシャイン水族館のお魚たち。今回のニコ生では、ダイバー扮するサンタさんが、水槽のお魚たちにクリスマスプレゼント(餌)を配る様子をウォッチングする。

サンシャイン水族館のいたずらっこなお魚“シロクラベラ”は、水槽内にある擬似サンゴをくわえてひっこ抜いてしまうことがあるとか。その「スーパーサンゴぶっこ抜きタイム」が始まったら、視聴者と一緒に見守る。また、水中カメラを使ってお魚目線での映像撮影にも挑戦する。

さらに今回もネット視聴者が放送中の生主にリアルタイムで差し入れができる「あちらのお客様からシステム」を導入。生放送画面の向こう側のお魚に小松菜や貝といった好物を、93(クリスマスサンタ)ポイントで差し入れすることができる。
s-水槽
■番組概要
 番組タイトル:サンタがたまに泳ぐ水槽を62時間生中継@サンシャイン水族館
 放 送 日 時 :12月23日(水)10:00 ~ 12月25日(金)24:00
 出 演 者 :サンシャイン水族館のお魚たち、サンタさん


サンシャイン水族館

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
カドカワが東大志望者限定の「N塾」を設立。バンタンとはプログラマ養成のコースを開設
でんぱ組.incメンバーの“ピンキー”こと藤咲彩音誕生日ソロ公演の模様をニコ生で独占生中継!
ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(12月第二週分)
聖飢魔IIが再びニコ生に降臨!!大黒ミサを独占生中継決定
ニコニコ生放送にNHKスペシャル制作者生出演!知られざる介護危機について徹底解説






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ