ITライフハック

サードウェーブデジノス

クリエイター向けPCブランド「raytrek」が同人誌即売会「COMIC1☆12」に出展

czMjYXJ0aWNsZSM0MjE4MSMxOTExOTUjNDIxODFfa3hwZkhod3ZycC5qcGc

サードウェーブデジノスは、2017年10月15日(日)に開催予定の同人誌即売会「COMIC1☆12(東京ビッグサイト)」に出展。会場では、筆圧感知機能を搭載した8インチ サイズのペン付き Windows 10 タブレット、“raytrektab(レイトレックタブ)”DG-D08IWP の実機を展示する。

会場では実際の大きさや重さ、セルシスのマンガ・イラスト・アニメ制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」での描き心地などを試すことができる体験会を実施する。

また、限定台数ながら、会場にてオトクなおまけつきの実機販売も行う。

■COMIC1☆12
開催日時: 2017年 10月 15日(日) 10:30 - 15:30(予定)
会場: 東京ビッグサイト 《東ホール》
出展ブース名:サードウェーブデジノス(企業7)


raytrektab「DG-D08IWP」ティザーサイト
COMIC1☆12

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブデジノス、「GALLERIA FZ」のCore i7-8700K搭載モデルを10月13日(金)より発売
最新の第8世代CPUインテル Core i7-8700K搭載クリエイター向けパソコン を発売
JAPANNEXT、WQHD 144Hz 1ms FreeSync 27型ゲーミングディスプレイ「JN-IPS27144WQHD」を発表
マウスコンピューター、秋葉原で仮装清掃パレード「HALLOWEEN CLEANUP PROJECT by mouse」を開催
NVIDIA、「軍隊を鍛え上げろ」キャンペーンを発表――GeForce をご購入すると「Middle-earth: Shadow of War」を期間限定で無料提供





サードウェーブデジノス、「GALLERIA FZ」のCore i7-8700K搭載モデルを10月13日(金)より発売

kt_ll_2

サードウェーブデジノスは、コードネーム「Coffee Lake」として知られる、最新のインテル第8世代インテル Core i7-8700K プロセッサーを搭載したゲーミングモデル「GALLERIA FZ」を、2017年10月13日(金)より発売する。価格は24万9,980円から(税別)。

 コンシューマー向けのハイエンドクラスとして前世代まで長らく続いた4コア8スレッドを大きく打ち破り、6コア12スレッドを実現した、まさに新世代の名にふさわしい強力なプロセッサー。

メニーコアへの対応が進む最新のゲーム、動画のエンコードや3DCGレンダリングなど、クリエイティブ作業、エクセルやワード等の複数のソフトを扱う事務作業など、あらゆる場面でその力を発揮する。

また、最新のインテル ターボ・ブースト・テクノロジー により最大クロックは過去最高の4.7GHzに達し、シングルスレッドにおいても快適な動作を実現する。

■GALLERIA FZ 製品情報
・CPU: インテル Core i7-8700K プロセッサー(6コア, HT対応, 定格3.70GHz, TB時最大4.70GHz, L3キャッシュ12MB)
・チップセット: インテル Z370 チップセット搭載 ATXマザーボード
・メインメモリ: 16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300, 8GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti 11GB
・ハードディスク: 3TB HDD(SATA 6Gb/s対応)
・SSD: 500GB SSD(SATA 6Gb/s対応)
・LAN: 1000BASE-T LAN
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・ケース: GALLERIA専用 KTケース ブラック
・電源: 800W 静音電源 (80 PLUS Gold)
・OS: Windows 10 Home インストール済み


製品販売URL

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
最新の第8世代CPUインテル Core i7-8700K搭載クリエイター向けパソコン を発売
JAPANNEXT、WQHD 144Hz 1ms FreeSync 27型ゲーミングディスプレイ「JN-IPS27144WQHD」を発表
マウスコンピューター、秋葉原で仮装清掃パレード「HALLOWEEN CLEANUP PROJECT by mouse」を開催
NVIDIA、「軍隊を鍛え上げろ」キャンペーンを発表――GeForce をご購入すると「Middle-earth: Shadow of War」を期間限定で無料提供
「LEVEL∞」、アーケードコントローラーがセットになった「鉄拳7」推奨パソコンを発売





スティックPCの接続端子を拡張し、周辺機器への接続を容易にする新型ドッキングステーション

42181_pqRpBwqLuH

サードウェーブデジノスは、Windows 10搭載パソコンとしては最小サイズのスティック型パソコンの機能を拡張するドッキングステーション「DG-STKDOC」を2017年9月13日(水)より販売開始した。価格は3,980円(税別)。

本製品は、現在発売中の「DG-STKLC」からさらに進歩した製品。USB3.0やセルフパワー給電の採用、有線ギガビットLANの搭載といったスペックアップに加え、転倒防止設計やケーブル配置の再設計により安定性が向上。今まで以上に快適に使用できるだろう。

スティックPCをスマートに設置できる縦型スタイル。底面におもりが配置されており、力が加わっても安定する転倒防止設計となっている。

動画再生に有利な有線ギガビットLAN搭載。USBメモリーや外付けHDDを接続した際にも必要に十分な速度をUSB3.0が実現する。

ドッキングステーションから、スティックPCやセルフパワー対応USB機器へ給電可能。電源ケーブルを増やさないシンプルな配線プランが可能になった。

スティックPCの接続端子を拡張し、周辺機器への接続を容易にするドッキングステーション。周辺機器の接続を一括で行うため、TV・ディスプレイの配置環境にとらわれず、スティックPCの機能拡張を行える。

本製品は、同社シリーズ全てに対応。DG-STK1、STK1B、STK2F、STK3、STK2S、STK4S、STK4D(2017年 9月調べ)。未公開、次期モデルにも対応済み。USB2.0本体との接続時はUSB3.0ポートがUSB2.0動作となる。

■製品特徴
有線LANポート(1000BASE-T)を搭載
フルサイズのUSBを3ポート搭載
サイズ:約 57(幅)×60(奥行き)×128(高さ)mm
重量:175g


DG-STKDOC

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
DAIV、4K動画の編集時間を短縮する、最新10コア20スレッドCPU搭載クリエイター向け水冷PCを発売
ユニットコム、主要メーカー1,000種以上のノートPCに対応した小型ACアダプターを発売
ロジクール、クリエイティブ&オフィス系ソフトやアプリを操作できるキーボードを発売
AMDのハイパフォーマンスGPUを搭載!アスク、「RADEON RX VEGA 56 8G HBM2」を発表
ワンコインのUSB3.0対応メモリカードリーダー





劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」とコラボレーションしたWindowsタブレットが登場

42181_VqchuURpbT

サードウェーブデジノスは、「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」とコラボレーションしたWindowsタブレット「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」モデルを発売する。

本製品の特徴として、「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」のキービジュアルと、エーデルローズをモチーフにした二つのデザインをタブレットの背面天板に印刷。さらに、神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキの主要キャラクターの壁紙、ボイス、アイコンを含んだWindowsテーマを製品にプリインストールしている。

ベースとなる Windowsタブレットには、8インチタブレット「Diginnos Tablet DG-D08IW2L」と、ワコム製デジタイザを搭載し、お絵かきが手軽に楽しめるペン付きの「raytrektab DG-D08IWP」の2機種を用意。それぞれ、キービジュアル、エーデルローズの背面天板印刷を選ぶことができる。

また購入特典として、描き下ろし A3サイズポスターをもれなくプレゼント。ポスターデザインは、マリンルックのコウジ、ヒロ、カヅキ。ビジュアルは手元に届くまでのお楽しみとなっている。

予約受付は、2017年8月10日(木)より特設サイトにて開始、9月10日(日)までの予約限定生産。製品の発送は9月中旬を予定。

■Diginnos Tablet DG-D08IW2L KING OF PRISM -PRIDE the HERO- モデル 製品情報
OS: Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU: インテル Atom x5-Z8350 (クアッドコア/定格1.44GHz/キャッシュ2MB)
メモリ: 2GB DDR3L
グラフィック: 8インチ液晶(1280×800) / インテル HDグラフィックス400
ストレージ: 64GB eMMC
デジタイザ: 無し
無線LAN: IEEE802.11 ac/a/b/g/n
サイズ: 約214(幅) x 128(奥行き) x 9.1(高さ)mm
重量: 本体 約 380g
価格:3万6,852円(税別)

■raytrektab DG-D08IWP KING OF PRISM -PRIDE the HERO- モデル 製品情報
OS: Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU: インテル Atom x5-Z8350 (クアッドコア/定格1.44GHz/キャッシュ2MB)
メモリ: 4GB DDR3
グラフィック: 8インチ液晶(1280×800) / インテル HDグラフィックス400
ストレージ: 64GB eMMC
デジタイザ: Wacom feel IT technologies デジタイザ4096階調, スキャンレート180Hz
無線LAN: IEEE802.11 ac/a/b/g/n
サイズ: 約 214(幅)×128(奥行き)×10.1(高さ)mm
重量: 本体 約 400g, ペン 約5g
価格: 5万5,537円(税別)


予約販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
アスク、AMD最新のGPU、RADEON RX VEGA 64を搭載するSAPPHIRE製グラフィックスカードを発表
ドスパラ、Windows Hello の認証機能に対応したUSB指紋認証リーダーを発売
VAIOが中国市場へ進出! 経営方針説明会でVR事業も明らかに
「オルタナティブガールズ」のVR体験「女の子達とカラオケパーティ♪ -VRライブ特別編-」がドスパラに登場
COUGAR、軽量なアルミフレーム構造のゲーミングマウス「COUGAR 700M Superior」を発売






ドスパラ、Windows Hello の認証機能に対応したUSB指紋認証リーダーを発売

dg_ua1_ll

サードウェーブデジノスは、Windows Hello 機能に対応した USB指紋認証リーダー「Diginnos DG-UA1」を、全国22の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて発売した。価格は3,480円(税別)。

指紋認証機能を搭載していないデスクトップ、ノートPC、タブレットPCでも、本デバイスを接続することで、「Windows Hallo」による生体認証ログインを使用することが可能になる。これにより、毎回ログインの度に行っていたパスワード入力の手間がなくなり、デバイスにタッチするだけ、1秒以内の高速認証でスムーズなログインが可能になる。

■Diginnos DG-UA1 製品情報
接続: USB Aコネクタ
サイズ: 約(幅)15×(奥行き)9×(高さ)20mm
重量: 約 2 g
対応OS: Windows 10
※ 初回接続設定時は、Windowsパソコンがインターネットに接続された状態で設定してください。

Diginnos DG-UA1

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
VAIOが中国市場へ進出! 経営方針説明会でVR事業も明らかに
「オルタナティブガールズ」のVR体験「女の子達とカラオケパーティ♪ -VRライブ特別編-」がドスパラに登場
COUGAR、軽量なアルミフレーム構造のゲーミングマウス「COUGAR 700M Superior」を発売
COUGAR、7.1chバーチャルサラウンド対応のゲーミングヘッドセット「COUGAR IMMERSA PRO」を発売
ドスパラ、「夏の自作PC応援企画!GTX1080Tiが抽選で当たるキャンペーン」を開催







ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ