ITライフハック

サービス提供

NTTドコモ、青函トンネル旧竜飛海底駅および旧吉岡海底駅にて携帯電話サービスを提供

NTTドコモは、北海道旅客鉄道株式会社の協力を得て、青函トンネル内での災害時における連絡手段の一つとして利用できるよう、旧竜飛海底駅(竜飛定点)および旧吉岡海底駅(吉岡定点)等において、2016年2月19日(金)より新たに携帯電話サービスを提供すると発表した。
続きを読む

地下鉄でも使えるWiMAX 都営地下鉄浅草線の全駅でWiMAXサービス開始



個人的な話で恐縮だが筆者は現在スマホを所有しておらず、Android端末はGoogle(ASUS製)の7インチタブレット「Nexus 7」にWiMAXルーター「Aterm WM3600R」を組み合わせて使っている。都内の地上であれば、よほど込み入った場所でもない限り、WiMAXの電波を拾うことができるので困ることはない。電話の通話に関しては5年前から使っているauのガラケーをそのまま利用している。携帯でネットは見ないので一番安いコースに変更済みだ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ