ITライフハック

シガーソケット

面倒なジャッキアップがボタン操作後約1分で完了する!電動モーター搭載の機械式パンダグラフジャッキ「シガーソケット電動ジャッキ」

1_000000003473

サンコーは、電動で車のジャッキアップが可能なパンタグラフ式の「シガーソケット電動ジャッキ」を発売した。価格は7,980円(税込)。スタッドレスなどの冬タイヤへの交換、積雪時のチェーン装着などで役に立つだろう。

■機械式のパンタジャッキを電動化
本製品は、タイヤ交換時などに車体を持ち上げるジャッキアップを電動で行うことができる電動ジャッキ。通常は手動で回す機械式のパンタジャッキを電動化している。シガーソケットから電気を取り、耐荷重は2.5tで軽自動車からワゴン車やワンボックスまで対応する。

車体の適切な位置(ジャッキアップポイント)にセットし、シガーソケットに電源を接続したら本体の有線リモコンのボタンを押すだけで昇降が可能。最低高の11cmから最大36cmまで上げられる。昇降は約1分で完了。従来の手動タイプに比べ、誰でも短時間で簡単に作業できる。ただし、油圧式のジャッキのように圧を下げて即座にジャッキをおろすようなことはできない点に注意。

また、馬かけようにメインバーをジャッキ1点で上げるような用途にも向かない。それぞれのジャッキアップポイントでジャッキアップを行って馬をセットするといった手間が必要になるだろう。

ただ、油圧式ジャッキは車に常備しておくには大きく重いが、本製品は専用ケースが付属し、トランクに常備できるサイズと言った点でメリットがあるだろう。油圧式ジャッキに加えて、本製品を追加で導入しておくことで、日ごろのメンテナンスが非常に捗るようになるだろう。レーシングタイヤを積んでサーキット走行会などに出向くような人にもおススメだ。

■製品仕様
・サイズ/高さ110×幅400×奥行き170(mm)
・重量/約4200g
・インプット/シガーDC12V/13A
・ケーブル長/4500mm
・消費電力/100W
・耐荷重/2.5トン
・昇降範囲/11cm~36cm
・ヒューズ/15A
・使用可能な環境温度/-20~70℃
・内容品/本体、軍手、バッテリーアダプタ、ケース、緊急用ハンドル、ヒューズ、日本語説明書
・パッケージサイズ/幅440×奥行き130×高さ260(mm)
・パッケージ重量(内容品含む)/6.2kg
・保証期間/6か月


4_000000003473


楽々車のタイヤ交換「シガーソケット電動ジャッキ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ソニーαシリーズと組み合わせて最強の撮影環境を実現!ワイヤレスリモートコマンダー機能付きシューティンググリップ「GP-VPT2BT」
ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」シリーズにSEIKO「BRIGHTZ」とコラボした特別モデルが登場
親指サイズのアクションカムで知られるInsta360から小型モジュール式のアクションカメラ「Insta360 ONE R」シリーズ3モデルが登場
一度に歯の表と裏側の両側を磨けちゃうので2倍便利な倍磨きできる電動歯ブラシ!その名も「デュアルクリーン」
動画はフルHD、静止画16Mとオモチャの域を超えたのキッズデジカメ!Oaxis JapanからLEDフラッシュ付きのキッズ向けデジタルカメラ「myFirst Camera III」を発売






梅雨の車内をiPhone/Xperiaで快適に乗り切る小粋なアイテム【イケショップのレア物】



梅雨本番を迎えたこの季節、海岸や熱帯雨林を歩いているかのような電車や徒歩移動には辛い季節だ。
普段なら退屈な移動中の時間を快適にしてくれるiPhoneやXperiaなどのスマートフォンも、この蒸し暑い不快指数を下げる効果は、さすがに期待薄だ。

梅雨時では冷房が効いていて急な雨にも困らない車での移動は、まさに快適空間である。

仕事や行楽での車移動を更に快適にしてくれるのが、iPhone/Xperia対応の「3in1 Car Holder ~シガーソケットホルダー」だ。

車内でiPhoneを快適に使うには、電源と本体の固定が悩みの種だが、このホルダーは、それを同時に実現しているくれる気の利いた小物だ。iPhoneだけでなく、Xperiaにも対応しているところも、なかなか気配りできている。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ