ITライフハック

スポーツ

DAZNがPS3とPS4に対応

ps3_ps4_pr_jp

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、2017年8月8日よりPlayStation 4およびPlayStation 3での動画配信に対応すると発表した。同日よりPlayStation Storeで配信される専用の「DAZN」アプリでコンテンツを楽しめるようになる。

DAZN への登録にはメールアドレスと、クレジットカードまたはデビットカードが必要。月額1,750円(税抜)で利用可能だ。

PlayStation Store

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
Nintendo SwitchのJoy-Conを充電しながら使える! 握りやすいコントローラー「Nintendo Switch用Joy-Con充電握りやすいグリップ」を発売
RPGアツマール×電撃文庫、5作品をツクラーがゲーム化
感情や感覚を揺れ動かす作品に出合えるチャンス!飾りたいと思う写真展「アートの競演 2017葉月」を開催【Art Gallery M84】
「AKB48グループ じゃんけん大会2017」予備戦の模様を独占生中継
「電ファミニコゲームマガジン」のiOS/Android対応アプリ「ゲーマガ」を提供開始

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-11-10

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-13

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 1TB (CUH-2000BB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-02-23



VRスポーツに「卓球」が登場

ss2

デジカとSAT-BOXは2017年7月13日、HTC Vive向けスポーツアクションゲーム「VRスポーツ向けの追加コンテンツ「卓球」(英題:Table Tennis)をSteamにて発売した。価格は498円で、発売開始から1週間は、10%オフの特別価格で購入できる。

日本体育協会公認・卓球コーチ監修のもと開発されたこのDLCでは、VR空間内で誰でも・手軽に本格的な卓球を楽しむことができる。CPUの強さは3段階用意されており、レベルによってスマッシュを打ってきたりトリッキーなサーブをしてきたりと、一筋縄ではいかないつくりになっている。プレイヤー側も、逆にスマッシュやカットをかけたりと工夫して、ゲームを楽しみながら自身の腕を上げていくことができる。

■製品概要
対応OS: Windows
プレイヤー人数: 1P
対応言語: 日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)
開発: SAT-BOX(アートテクニカル)
販売: デジカ


ss1


Steamページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
シャノアール、今年の真夏日対策に「怖い話」を提供。過冷却を利用した氷点下アイスコーヒーの商品化も検討
仙台市に期間限定「ジョジョの奇妙な冒険」デザインの下水道マンホールを設置
あの幻のポケモン“ミュウ”がもらえる!セブン-イレブン「ポケモンラリー2017」を開催
“ガリガリ君”、“ガツン、と”、合計2,000本無料配布
音楽ストリーミングサービス「AWA」が、「音楽認識機能」の提供を開始






子どもに取り組ませたいスポーツ、「テニス」が「野球」を上回る。ジャストシステム調べ

子どもに取り組ませたいスポーツ

株式会社ジャストシステムは2016年11月15日、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」において、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した「スポーツに関する意識調査」の結果を発表した。
なお、本調査は、20~40代の男女772名を対象に行われた。

■子どもに取り組ませたいスポーツは、「テニス」が「野球」を上回る
4歳から中学生までの子どもがいる人に、2020年夏に東京で開催される世界的スポーツ祭典の競技のなかで子どもに取り組ませたいものを聞いたところ、1位が「競泳」(20.6%)、2位が「サッカー」(17.7%)だった。3位は「テニス」(12.6%)で、「野球」(10.9%)を上回った。

また、2020年夏に東京で開催される世界的スポーツ祭典で追加される競技に限ると、「空手」(6.9%)が最も子どもにさせたい競技となった(※)。
子どもにスポーツをさせる目的としては「体力・筋力をつける」(69.5%)が最も多く、次いで「スポーツを通して、さまざまな経験を積む」(58.6%)、「運動神経を向上させる」(54.7%)でした(※)。

■大人が今後したいスポーツは、 1位「テニス」、2位「陸上競技」、3位「バドミントン」
2020年夏に東京で開催される世界的スポーツ祭典の競技のなかで、自身が今後やってみたい競技を聞いたところ、「テニス」(7.8%)が最も多く、次いで「陸上競技」(7.1%)、「バドミントン」(6.3%)だった(※)。

その競技をしたいと思う理由は、「体力・筋力アップ」(43.9%)が最も多く、次いで「ストレス解消」(39.5%)、「健康維持」(38.7%)だった(※)。

■2020年夏のスポーツ祭典を、競技場で観戦したい女性の3人に1人が「体操競技を見たい」
2020年夏に東京で開催される世界的スポーツ祭典を「競技場で観戦したい」人は27.5%、「パブリックビューイングで観戦したい」人は10.8%、「スポーツバーなどお店で観戦したい」人は11.0%だった(※)。

競技場で観戦したい競技として、男性は「サッカー」「野球」(ともに50.0%)が最も多く、女性は「陸上競技」(41.7%)が最も多く、次いで「体操競技」(35.4%)だった(※)。

■2020年夏のスポーツ祭典でボランティアをしたい約3割が、「外国語を勉強中」
2020年夏に東京で開催される世界的スポーツ祭典にボランティアとして参加したい男性は18.7%、女性は13.2%でした。ボランティアとして参加したい内容としては、男性からは「競技運営のサポート」(19.4%)、女性からは「競技場の来場案内」(23.5%)が最も多く挙がった(※)。

ボランティアとして参加するために「外国語を習っている」人は28.4%で、そのうち32.5%が月額1万円以上かけていることがわかった。

※ 複数回答あり。

スポーツに関する意識調査 - ジャストシステム

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「LINE BLOG」、一般ユーザーへブログ開設を開放。専用アプリも公開
全国主婦(主夫)の平均家事年収は約469万円。1日の家事労働時間は平均5.3時間。キリンビール調べ
上田文人氏による7年越し待望の最新作「人喰いの大鷲トリコ」を2016年12月6日に発売
指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀が秋の夜長に女子会トーク
ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型デバイス「Pechat」の親子参加型ワークショップを開催へ








カルチャーに関連した記事を読む
上田文人氏による7年越し待望の最新作「人喰いの大鷲トリコ」を2016年12月6日に発売
ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型デバイス「Pechat」の親子参加型ワークショップを開催へ
もうすぐクリスマス!マピオン季節特集「イルミネーション特集2016-2017」を公開
「AWA」が月額無料の新「Freeプラン」を提供開始。新機能「ハイライト再生」で聴き放題へ
ソニービル建替前のカウントダウンイベント 「It's a Sony展」開催。ソニービルの50年を振り返る




アプリ「NHKスポーツ」がパラリンピック仕様に。パラリンピックでは“初”の競技ライブ配信

【陸上】鈴木徹
NHKは、日本時間9月8日から始まるリオデジャネイロパラリンピックにあわせ、リオオリンピックで大好評だった無料スマホアプリ「NHKスポーツ」を、パラリンピック仕様に変更した。

パラリンピックでは初となる、競技のライブ配信を行うほか、まだなじみの薄いパラリンピック競技の観戦に役立つルール説明や競技解説も、動画や画像でわかりやすく放送する予定。また、一部の競技では、総合テレビの放送にあわせて、注目ポイントを作家の浅生鴨さんがつぶやくライブツイートも予定している。

日本時間9月8日から19日までの12日間にわたって開催されるリオデジャネイロパラリンピック。NHKでは、今回初めて、総合テレビで大会期間中毎日、競技の生中継を行うなど、過去最大規模のパラリンピック放送を行う。また、インターネットでもおよそ800時間の競技配信を行う。

■アプリダウンロードはこちらから
・iOSアプリ App Sroreへ
https://itunes.apple.com/jp/app/id1001878996
・Androidアプリ Google Playへ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.nhk.sports
■Twitter「NHKスポーツ」 @nhk_sports
https://twitter.com/nhk_sports

【競泳】一ノ瀬メイ


リオパラリンピック特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ポケモンGOのプレイ経験は37.7%、現在プレイしている人は24.2%。MMD研究所調べ
小学生向けプログラミングワークショップ「Tech Kids CAMP」をシルバーウィークに北海道にて開催
「LINE FRIENDS STORE」が関西に初上陸。ポップアップストアが9/5より梅田ロフトにオープン
LINE、より安全にユーザーの通信を守る取り組みとして暗号化通信方式「Letter Sealing」の対応を拡大
CA Tech Kids、「敬老の日 LINEスタンプ制作体験ワークショップ」を開催






スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」がサービスを開始

DAZN_Device_iMac


Perform Groupは、スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」を、2016年8月23日より開始すると発表した。これにより130以上のスポーツコンテンツ、年間6000以上の試合から好きなスポーツを、ライブ&オンデマンドで楽しむことができる。利用料金は月額1,750円(税別)。初月はお試し期間として無料で利用可能だ。



コンテンツとしては、サッカーのJリーグやブンデスリーガ、野球の横浜DeNAベイスターズ、広島東洋カープ、MLB、バレーボールのVリーグ、ラグビーのトップリーグ、バスケットボールのNBA、アメリカンフットボールのNFL、総合格闘技のUFC、モータースポーツのF1、ゴルフのPGAなど、幅広く人気の高いコンテンツから、ダーツやビリヤードなど、コアなファンを持つスポーツまで、あらゆるジャンルのスポーツが視聴可能だ。
DAZN_Device_iPhone

DAZN_Device_iPad


DAZN

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「Doc Popcorn」が「初音ミク -Project DIVA-」と初コラボ。オリジナルブロマイドをプレゼント
「THE KING OF FIGHTERS XIV」の発売を記念してNEO・GEOサウンドトラックをアマゾンで独占先行配信開始
リンクス、「MaBeeeで体験、作って動かすティラノサウルス工作教室」を開催
JCG、PC版Overwatch国内大会オフライン決勝戦「JCG Master 2016 Summer Finals オフラインファイナル」を開催
Amazon、「ハロウィンストア 2016」をオープン



NFL カラー写真名鑑 2015 (B・Bムック)
ベースボールマガジン社
2015-09-02





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ