ITライフハック

スマホホルダー

iPhoneやAndroidを色んな場所に固定できる「どこでもしっかりクランプスマホホルダー2」

どこでもしっかりクランプスマホホルダー2

サンコーは、クランプ式で様々な場所に設置可能なスマホホルダー「どこでもしっかりクランプスマホホルダー2」を2017年10月18日より発売した。
価格は、1,980円(税込)。

■様々な場所に設置可能
本製品は、クランプ式で様々な場所に設置可能なスマホホルダーだ。クランプを開き締めるだけでしっかりと固定される。対応する厚みは約5~50mmで、ホルダーは幅60~80mmのスマートフォンに対応し、iPhone 7 Plusにも取付け可能だ。

ホルダー部は360度回転し、縦向きでも横向きでも使える。取り付けアーム部分も上下、左右に稼働し、見やすい位置に調整ができる。ぱっと挟んでしっかりと固定できるので、ドライブ時やキッチンでも大活躍する。

「製品特長」
・クランプではさんでしっかりと固定 対応厚みは約5~50mm
・幅60~80mmのスマートフォンに対応
・角度も好みで調節可能
・車内はもちろん、部屋でも使用できる


「どこでもしっかりクランプスマホホルダー2」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
シンプルなデザインで、最新スマートフォンにも対応する新「Galaxy Gear VR with Controller」発売
熱くなったスマホを冷却しながら3D空間に固定する「クランプ式スマホアーム 手ぶらでスマクール」
熱くなったスマホを冷やすモバイルバッテリー搭載の冷却ファン「縦持ちOK!ピタッとスマクール」
「アトリエ オンライン ~ブレセイルの錬金術士~」の事前登録が開始
TOCOL、ユニバーサルデザイン・スマホ天体望遠鏡「PalPANDA」を発売







スマホをドリンクホルダーにがっしり固定する車載ドリンクホルダー用スマホホルダー

22952_vAINzwIeQS

上海問屋は、スマホを純正ドリンクホルダーにがっしり固定できる、車載 ドリンクホルダー用 スマホホルダーの販売を開始した。価格は1,299円(税込)。

本製品は、スマホをドリンクホルダーにがっしり固定できる、車載 ドリンクホルダー用スマホホルダー。スマホをカーナビとして使うのに便利だ。

ドリンクホルダー内に本体を入れ、中央部分を回すとパーツが外部に出てくる。3か所から出たパーツがドリンクホルダー内でしっかりと本製品を固定する。対応するドリンクホルダーのサイズは直径63~87mm。ペットボトルを入れて倒れないサイズなら、ほとんどのドリンクホルダーに対応する。

フレキシブルアームで、角度の調整も自由自在。手軽に自分に合った位置に設置できる。ホルダー部分は360度回転し、スマホの向きを変えるのも簡単だ。スマホは、4インチ~6.4インチ(幅5.5cm~9.5cm)までの幅広いサイズに対応している。

■製品仕様
対応スマホ・・・・・・・・・・4インチ~6.4インチ(対応サイズ:幅55~95mm)
対応純正ドリンクホルダー・・・直径63~87mm
サイズ・・・・・・・・・・・・高さ:全長290mm
               ホルダー部分:高さ120mm×幅70mm
重量・・・・・・・・・・・・・約256g
製品保証・・・・・・・・・・・購入後 初期不良2週間


22952_oQIdHGsqYp


DN-914791 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
スマホをワンタッチ装着できる車載用強力吸盤 ワンタッチスマホホルダー
鍵と一緒に持ち歩くMFi認証ライトニングケーブル・マイクロUSBケーブル
デスク周りを美しくするディスプレイスタンド。MacBookにも似合う2カラースマホで遠隔操作するアクションカメラ。Wi-Fi接続 超小型・軽量
空中に立体的な絵を描けるペン型 3Dプリンター





スマホを手に持たずに自分目線でそのまま撮影できる。首から下げる自分目線撮りスマホホルダー

1_000000002760

サンコーは、首から下げる自分目線撮りスマホホルダー「SMANECK」を2017年3月21日より発売する。価格は1,280円(税込)。

本製品は、スマホを手に持たずに自分目線でそのまま撮影できる、首かけタイプのスマホネックホルダー。
ネックアームが付いたホルダーにスマートフォンをセットして、角度調節。あとは、ネックアームを首にかけるだけの簡単セッティング。ハンズフリーで手軽に何かをしながら自分視点に近い映像が撮影できる。

料理やDIY、旅行、街歩き、子供など、普段の目線で気軽にスマートフォンで動画撮影が可能。また、反転して画面を相手に見せることもできるので様々な活用が可能だ。カラーは、ブラックとホワイトの2色。

■製品仕様
・サイズ/幅145×奥行き28×高さ190(mm)
・重量/44g
・対応首まわり/約430mm(広げると約580mm)
・対応スマートフォンサイズ/幅80mm、厚み12mm程度まで
・内容品/本体、日本語取扱い説明書
・保証期間/6か月


9_000000002760


首から下げる自分目線撮りスマホホルダー「SMANECK」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
麻布十番商店街でFree Wi-Fiサービスの提供を開始
LINEモバイル、女優・のんを起用したTVCM「愛と革新。LINE MOBILE」を公開
ソフトバンク、下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 601HW」を発売
国立市。NTT東およびNTTBPと国立市で「Kunitachi Free Wi-Fi」のサービスを開始
東芝、プロ仕様のUHS-II対応SDメモリカードの新シリーズを発売




頑丈に固定でき取り付けも簡単な360°回転式バイクマウントホルダー「A250」

sub2

Spigenは、頑丈に固定でき取り付けも簡単な360°回転式バイクマウントホルダー「A250」の販売を開始した。価格は1,990円(税込)。

本製品は、自転車やオートバイのハンドルバーにスマートフォンを固定するホルダー。アーム部分と付属品のゴム製ストラップでスマートフォンを二重で固定し、落下を防止してくれる。

複雑な操作はいらず、簡単に取り付けが可能。 6インチまでのスマートフォンに対応しており、 360°回転式で自由に見やすい位置に調整することができる。

カラーはブラックのみで、現在公式ストア・Amazonストアで販売を開始しており、 Amazonストアでは2017年1月10日(火)~17日(火)まで発売記念として50%offの990円(税込)で販売されている
sub1


Amazonストア

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ソフトバンク、防水・防じんに対応し、耐衝撃性能を備えたコンパクトサイズの衛星電話を発売
GPS搭載によりアウトドアでの活動シーンを広げるSmart Outdoor Watch「WSD-F20」を発売
絶対夢に出る! はいだしょうこが歌・作画・声優を担当した期待を裏切らない電報スペシャルムービー
「ウルトラマンシリーズ×SHINZI KATOH」のiPhone7ケースが発売
「1秒を切り取る」新しい画像アプリ「ポラロイド・スイング」




磁力でスマホを自在に固定できるマグネット式スマホホルダー

22952_aPObwnnyGI


上海問屋は、マグネットを使用したキュートなスマホホルダーを売開始した。カラーバリエーションはゴールドとピンクゴールドの2色で、価格は各999円(税込)。



本製品は、磁力で保持するスマホホルダー。マグネット付きホルダーにワンタッチでスマホを置く事ができ、自由な角度調整が可能だ。

ホルダーは粘着シールでどんな場所でも取り付け可能で、キッチンに取りつけて料理レシピを参照したり、テーブルに取り付けてスマホスタンド代わり、車のダッシュボードに設置してスマホをナビ代わりに使う車載スタンドにと、使い方はアイディア次第。

マグネット付きホルダーは鉄球に沿って柔軟に動かせるので、iPhoneやスマホを見やすい向き・角度に調整できる。使用にはiPhoneやスマホの背面に付属の金属製プレートを貼って磁力で固定する。直接プレートを貼りたくない場合はケース内側に挟んで使えばOKだ。

■製品仕様
サイズ/重量・・・・・(約)幅37×高32(mm)/97g
付属品・・・・・・・金属製プレート×2(直径30/40mm)、交換用粘着シール×1
製品保証 ・・・・・・お買い上げ後 初期不良2週間


DN-913818 上海問屋限定販売ページ
上海問屋

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
iPhoneと連携して電話やメールの着信がわかる!100灯のLEDライトで色々遊べるBluetoothスピーカー
液晶ディスプレイの上に小物を乗せられる取付用メディアプレーヤー設置トレイ
ぶれずにスマホの動画撮影が可能に!スマホ用スタビライザー販売開始
省スペースでコンパクトな光るUSBキーボード
ポケモンGoにも役立つiPhoneを手首に装着できるリストバンド型ホルダー






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。また早期からユーザー配信サービス(ニコ生、Ust、Justin等)にも注目し特にニコニコ生放送では“囲い厨で弾幕職人”な日々を送っている側面も持つ。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドは電子工作でハイレゾアンプを作ること。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ