ITライフハック

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

SIE、「PlayStation 祭 TOKYO 2019」の詳細を発表

psf_logo_2x1_2

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、2019年7月15日(月・祝)に開催するイベント「PlayStation 祭 TOKYO 2019」に関して、その詳細とPlayStation Plus加入者に向けた事前試遊予約についての情報を発表した。

本イベント会場ではPlayStation 4(PS4)の未発売タイトルを中心にとした試遊コーナーや、ステージイベント「PlayStation presents LIVE SHOW」を実施する。

6月21日(金)から実施されたベータテスト(一回目)と同じクエスト内容を使用し、仲間4人でマルチプレイが楽しめる「モンスターハンターワールド:アイスボーン」(カプコン)、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」の文化プログラムとして行われる
「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」内の競技タイトルとして現在、都道府県代表決定戦が開催されている「グランツーリスモSPORT」(SIE)、「プロ野球スピリッツ2019」(コナミデジタルエンタテインメント)、「東京2020オリンピック The Official Video Game」(セガゲームス)などのタイトルを試遊可能だ。

加えてPlayStation VR(PS VR)から「みんなのGOLF VR」(SIE)、「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」(グランディング)をはじめとした、ソフトウェアメーカー各社およびSIEのバラエティに富んだタイトルも試遊できる。

またPlayStation Plus加入者に向けたPS VR向けタイトルを含むPS4タイトル試遊の事前予約を下記プレイステーションオフィシャルサイト内の「PlayStation 祭」ポータルサイトにて開始している。事前予約受付は対象タイトルごと、定員になり次第終了となる。なお、予約の受付締切りは7月14日(日)23:59まで。

※予約受付が終了したタイトル(PS VR向けを除く)も当日枠を用意。
※当日枠はPlayStation Plus加入者以外も参加可能
※「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の当日枠は会場入り口の専用受付にて整理券を配布する。

PlayStation祭

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
画家ブリューゲル没後450周年記念イベント「見たことが ないブリューゲル~巨大3スクリーンによる映像の奇跡~」を開催
竜星涼・新木優子がLINE LIVE生出演!映画「トイ・ストーリー4」ジャパン・プレミアの様子を配信
「第一パン」×「ゴーゴーカレー」のコラボパン2種類を期間限定発売
キャンプ人気が継続中!過去3年間でキャンプ関連本の売り上げが増加~楽天ブックス調べ~
綾瀬はるかさんがオリンピック聖火ランナーをわずか6秒で募集する「チームニッセイ聖火ランナー勧誘6秒チャレンジ」動画を公開



PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-09-18



PS Video「シアタールームVR」で「幼女戦記」スペシャル・エフェクトPV無料配信

TRVR0208-Title

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation VR(PS VR)用動画視聴アプリケーション「シアタールームVR」β版において、 全国劇場ロードショーとなる「劇場版 幼女戦記」に関連し、TVアニメ「幼女戦記」の映像を再編成した戦闘シーンに、「シアタールームVR」オリジナルの特殊効果を追加したスペシャル・エフェクトPVの無料配信を2019年2月8日(金)より日本国内に向け開始した。

シアタールームVRは、VR(仮想現実)での映像シアター体験を実現する動画視聴アプリケーション。本アプリ内で映像コンテンツを購入することで、大画面の迫力ある臨場感で2D映像だけでなく、3D映像の映画やアニメを楽しめるのが最大の特徴だ。

本PVは巨大シアターを離れ、「幼女戦記」の世界観に没入できる360度に広がる空戦域が舞台。 映像とリンクする爆風や画面を突き抜ける銃弾などの視覚効果に加えて、それらに連動するワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)の振動など、仮想空間ならではの新体験/新感覚のプレミアム映像を楽しめる。

■視聴方法
PlayStation 4とPS VRを持っていて動画視聴アプリケーション「シアタールームVR」をダウンロードして、アプリ内にて「幼女戦記」スペシャル・エフェクトPVを選択することで、誰でも無料にて視聴することができる。


TRVR0208-SS03

TRVR0208-SS02

TRVR0208-SS01

シアタールームVR

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
VRに関する意識調査。VR体験で購入意欲は高まるのか?(マクロミル調べ)
面倒な洗濯物の干す、取り込む、しまうを快適にする「変形物干し8連ハンガー『クローゼット直行ハンガー』」
「BanG Dream!」が山手線をジャック!
早朝特別拝観でレアな京都を満喫!JR東海「そうだ 京都、行こう。」春はあけぼの編
朝焼けスポットから見る美しい日の出!JR東海「そうだ 京都、行こう。」続・春はあけぼの編

幼女戦記(12) (角川コミックス・エース)
東條 チカ
KADOKAWA / 角川書店
2019-01-25

幼女戦記 11 Alea iacta est
カルロ・ゼン
KADOKAWA
2019-02-20




宇多田ヒカルが目の前で熱唱するPS4用ソフトがソニースクエア渋谷プロジェクトに登場

01

宇多田ヒカルのPlayStation4用(以下PS4)ソフトウェア(PlayStation VR(以下PS VR)必須)「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018“光”&“誓い”VR」が2019年1月18日(金)にPlayStation Storeで一般配信されることを記念し、同日に、渋谷モディ1階にあるソニーの情報発信拠点、ソニースクエア渋谷プロジェクト(Sony Square Shibuya Project)で、本VRコンテンツの開発者による公開トークイベントを開催した。

■「ここでしか聞けない話」を披露
本トークイベントでは、今まで宇多田ヒカルの数々のミュージックビデオおよび今回のPS4R用ソフトウェアVRコンテンツを含むライブ映像作品を多数手掛けてきた映像ディレクターの竹石 渉氏、本作プロデュースを務めたソニー・インタラクティブエンタテインメントの多田 浩二氏、そして技術面をサポートしてきたソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズの林 亮輔氏、宇多田ヒカルのマーケティング担当としてソニー・ミュージックレーベルズ梶 望氏の4名が登場。本作の制作秘話など、ここでしか聞けない話を紹介した。

プロジェクトのきっかけについて、ソニー・ミュージックレーベルズの梶氏は、「僕は2017年にソニーミュージックに移籍したのですが、ソニーグループ全体でいろんなことができるので、これまでできなかったことがソニーなら実現可能かもしれないということが多くありました。そこで、2018年にはヘッドホンでタイアップし、2019年は『KINGDOM HEARTS』(発売元:スクウェア・エニックス)シリーズの最新作のリリースもあり、その機会にソニー・インタラクティブエンタテインメントと何か一緒に組めたらというご相談をしたところ、今回のプロジェクトの話が上がりました」と述べた。

■VRを使った新しいインタラクティブな映像体験
それを受けてソニー・インタラクティブエンタテインメントの多田氏は、「ソニー・インタラクティブエンタテインメントでは、年末に宇多田ヒカルが20周年のライブを行うとのお話をお聞きし、このプロジェクトを開始することになりました。そして、実現に際しては、既にソニー・ミュージックエンタテインメント中心にソニーグループが技術を提供して取り組んでいた“VRを使った新しいライブ映像体験”を検証する『PROJECT LINDBERGH(プロジェクト リンドバーグ)』に協力してもらいました」と話した。

制作過程については、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズの林氏より、「今回は『至高の音楽ライブVR体験』でした。肝になるのは『高品位映像』と『斬新なVRならではの演出』です。広い上に暗いコンサート会場でスポットライトを浴びた被写体の撮影なので、高解像度でダイナミックレンジが広く、ノイズの少ない映像が要求されました。そこで業務用小型4Kカメラと最新の映画製作用6Kカメラを組み合わせてVR映像を撮影しました。また、撮影中はその場で監督が指示を逐一出す必要があるため、ヘッドセットをつけて撮影を行いリアルタイムにモニタリングできるシステムを開発しました。監督からは、特に演出面で、宇多田ヒカルの目線を感じる3D、さらに近距離での撮影を要望いただき、我々エンジニアも今までにない撮影に向けて、開発・実験を続け、今回クレーンでの視点移動撮影にもチャレンジしました。竹石監督の撮影でのこだわりを実現するためのコラボレーションはとても勉強になりました」と語った。

■カメラの位置をセンチ単位で動かす“こだわりの撮影テクニック”
竹石氏はこだわりについて、「今回一番こだわったことは、被写体である宇多田さんの動き方でした。宇多田さんには、VR撮影におけるカメラの存在について、普段のライブとは異なり、VR体験をされるのは1名のユーザーの方となるため、カメラを見つめて歌うことでたった1名のお客様に対してとても魅力的に歌を届けることができるという話をしました。カメラとの距離についても、テスト映像を宇多田さんに見せて理解してもらいながら、共に創り上げました。また、ユーザー体験のほぼ大半を左右するくらいに重要なカメラの高さ、カメラと宇多田さんの位置関係や距離については、カメラの位置を1cm単位で移動させるなど細かなテストを重ねました」と語った。

PS VRはゲーム専用という印象も世間では強いが、様々な領域に挑戦を続けている。そして、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの多田氏は「今回の作品のように、VRによって初めて実現できる映像体験には今後も積極的に取り組んでいきたいと考えています」と意気込みを語りました。さらに、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズの林からは「ゲーム以外のVRコンテンツとして音楽ライブの実写は非常にポテンシャルがあると思っており、ソニーグループ内の横断プロジェクト『PROJECT LINDBERGH』にて、様々な音楽コンテンツの撮影手法をクリエイターの皆さまと一緒にテストしております。今後もクリエイターの皆さまと一緒に、新しいチャレンジをしていきたいと思います」と展望を述べた。

■これからVRの新タイトルでスマッシュヒットを連発したい
宇多田ヒカルをはじめ、多くのアーティストが所属するソニー・ミュージックレーベルズの梶氏からは、このような音楽体験の広がりをうけて、「ただやみくもにVRが面白いから使うというのではなく、どういうストーリーの延長でその体験があるのかがすごく大事だと感じました。今後もソニーグループで共創し、ソニーならではの体験を作ることで、ヒットを生み出していきたいと思います。そのために、今後もいろんなことにチャレンジしていかなければと思っています」と述べ、イベントを締めくくった。

TPE_8359_サイズ変更
TPE_8894_サイズ変更

TPP_3993_サイズ変更

TPP_4155_サイズ変更

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
あの日を覚えていますか? 1月17日は防災とボランティアの日~漏電と火災の危険性を再確認しよう|
フードシェアリングサービス 「TABETE(タベテ)」のAndroid版がリリース
フジテレビ、第6回お台場パン祭り開催。激押しカレーパン5000個が大集結!!
平成の時代に一世を風靡したゲームマシンの最新版も登場!「ジャパン アミューズメント エキスポ2019」 を開催
「ゆらぎ荘の幽奈さん」新作ブラウザゲームの事前登録キャンペーンを開始

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-09-18

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-07-01

PlayStation VR Special Offer
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-12-06




専用タイトルも用意!SIEが子どもの創意工夫を引き出すロボットトイ「toio」を発売

toio

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、子どもの創意工夫を引き出すロボットトイ「toio(トイオ)」を日本国内向けに2019年3月20日(水)より発売する。価格は1万6,980円(税別)。

また、本商品と“toio”専用タイトル「トイオ・コレクション」(5,980円:税別)をセットにしたお得な数量限定商品「“toio”バリューパック」も同日より発売する。価格は1万9,980円(税別)。



“toio”は、「“toio”コンソール」(コンソール)とリング型コントローラー「“toio”リング」(リング)、そしてキューブ型ロボット「“toio”コアキューブ」(キューブ)で構成され、様々なジャンルの専用タイトル(別紙参照)と組み合わせて、アクションゲームやパズルゲーム、プログラミングや動きのある工作など、直接おもちゃを作り、操作することで、枠にとらわれない自由なあそびを楽しむことができる新しいプラットフォーム。

実際に商品を手に取って体験できる機会として、1月19日(土)から名古屋、東京、大阪の3会場で行われる「次世代ワールドホビーフェア’19 Winter」、2月9日(土)・10日(日)にお台場で開催される「ワンダーメイクフェス5」(LITALICOワンダー主催)に試遊出展する。

また、“toio”本体、専用タイトルおよび「“toio”バリューパック」は、オンライン・店頭にて予約販売も予定しています。体験イベントおよび取扱店舗等に関する情報は、“toio”公式サイト(https://toio.io/)にて随時告知するとのことだ。

なお、2019年3月に新たに発売する“toio”本体および専用タイトルは、ソニーのクラウドファンディング・ECサイト「First Flight」を通じて2018年1月に発売した商品との互換性を有していないため、First Flightを通じて先行購入したユーザーに向けて無償交換プログラムを提供する。無償交換プログラムの手続き等については、“toio”公式サイトの重要なお知らせ(https://toio.io/important-notice/)にて公開される。

190109_toio_box


“toio”公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
フードシェアリングサービス 「TABETE(タベテ)」のAndroid版がリリース
フジテレビ、第6回お台場パン祭り開催。激押しカレーパン5000個が大集結!!
平成の時代に一世を風靡したゲームマシンの最新版も登場!「ジャパン アミューズメント エキスポ2019」 を開催
「ゆらぎ荘の幽奈さん」新作ブラウザゲームの事前登録キャンペーンを開始
みそ汁で子どもの野菜嫌いは解決できる!?味の素が“野菜攻略マップ”と“野菜克服みそ汁”レシピを大公開

toioバリューパック
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2019-03-20



SIE、PlayStation VRを活用したワークショップ「MEMOREUM TOKYO」を開催

作業風景イメージ(5)

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プログラミング教育を手がけるライフイズテックと共同で、中学生・高校生のクリエイティブ力や表現力を培うことを目的にPlayStation VRを活用したワークショップ「MEMOREUM TOKYO(メモリアム・トーキョー)」を2018年11月3日(土)~4日(日)の2日間にわたり開催する。

本ワークショップは、「VRで創るわたしだけの写真展」をテーマに、本ワークショップのために用意されたVR教育ツール「MEMOREUM」を使って、「写真」に込められた「感情」を「VR空間」に表現し、VR上で自分だけの写真展を創るというもの。

写真展のテーマは「東京」。参加者は自分で撮影した東京の写真データをご参し、VR内の3D空間に写真やオブジェクトを配置しながら、記憶や想い出を表現した自分だけの東京の写真展を創ることとなる。

なお、本イベントは、2018年11月4日(日)・5日(月)に紀尾井カンファレンスおよび千代田区立麹町中学校で開催される日本最大のEdTech 国際カンファレンス「Edvation × Summit 2018」のプログラムの一環として開催する。

■MEMOREUM TOKYO(メモリアム・トーキョー)概要
日時:2018年11月3日(土)13時~18時 11月4日(日)10時~18時
場所:千代田区立麹町中学校(東京都千代田区平河町2-5-1) ※教育国際カンファレンス「Edvation × Summit 2018」にて開催するコンテンツになります。
参加者(対象):中学生・高校生 約40名
詳細・お申し込み:https://life-is-tech.com/sie-vr-memoreum/
申込締切:2018年10月24日(水) 23:59まで


作業風景イメージ(2)

作業風景イメージ(3)

作業風景イメージ(4)


MEMOREUM TOKYO

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
寒い時でも顔もホッカホカな「充電式あったかフェイスウォーマー」
日テレ新ドラマ「PRINCE OF LEGEND」の王子たちも駆け付けた「よみうりランド ジュエルミネーション ~輝きのライトピア~」点灯式
いま、未来が動き出す――トリガー起動!!TVアニメ「ワールドトリガー」1~37話無料配信
手のひらサイズの石原さとみを独り占めできるスマホ専用コンテンツ「明治 ザ・チョコレート 石原さとみの大人舌レッスン」
ペットボトル等の丸い筒状のものなら中に入れて保温できる「いつでもあったか『USB丸ごと保温ケース』」

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-10-12

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-07-01

PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-10-14



行けなかった、プレイできなかった人に朗報!「東京ゲームショウ2018」のゲームタイトルなどが遊べる「PlayStation 祭 2018」を開催

psf_logo_16x9

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、日本国内にて、「東京ゲームショウ2018」プレイステーション ブースで試遊出展したゲームタイトルなどが楽しめる「PlayStation 祭 2018」を、2018年10月28日(日)より順次開催する。昨年までの3会場から大阪・福岡・広島・仙台・札幌の5会場に規模を拡大する。

■TGS2018のプレステブースにあったタイトルが試遊できる!
本イベント会場では「プレイステーション 4」(PS4)の未発売タイトルを中心に、「KINGDOM HEARTS III」(スクウェア・エニックス)、「Days Gone」(SIE)、「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」(フロム・ソフトウェア)などを「東京ゲームショウ2018」プレイステーション ブースと同様に試遊可能。

加えて、“PS4”の魅力を高め、ゲーム体験をより豊かにするバーチャルリアリティシスム“PlayStation VR”(PS VR)で、「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」(SIE)、「みんなのGOLF VR」(SIE)、「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」(グランディング)をはじめとした、ソフトウェアメーカー各社様およびSIEのバラエティに富んだタイトルも試遊できる。

また、「コール オブ デューティ ワールドウォーII プロ対抗戦」で活躍したJeSU認定プロチーム所属選手が出演する「コール オブ デューティ ブラックオプス 4」(SIE)ステージイベントや、浅井企画ゲーム部に所属するタレントが出演してタイトルを紹介するステージイベント「PlayStation presents LIVE SHOW」を実施する。

■PlayStation 祭 2018開催概要
開催日程:
大阪会場 2018年10月28日(日)/ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター
福岡会場 2018年11月4日(日)/アクロス福岡B2Fイベントホール
広島会場 2018年11月11日(日)/広島コンベンションホール
仙台会場 2018年11月25日(日)/サンフェスタ イベントホール
札幌会場 2018年12月22日(土)/ 札幌コンベンションセンター大ホール

開催時間:11:00-18:00(予定) ※各会場とも。

※大阪、福岡会場には、東京ゲームショウ 2018にて日本一を決定する「コール オブ デューティ ワールドウォーII プロ対抗戦」グランドファイナルで戦い抜いたJeSU認定プロチーム「Libalent Vertex」と「DetonatioN Gaming」の所属選手がそれぞれ登場する。他会場の参加選手も、決定次第「PlayStation 祭」ポータルサイトに掲載される。


PlayStation 祭

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
タツミプランニングが一戸建て向けの宅配ボックス「KeePo」を発売
国上寺が“炎上供養専用”サイトをオープン。柴燈大護摩火渡り大祭 にて“炎上供養”を実施
Supercellが「クラッシュ・ロワイヤル」史上初の世界チャンピオンを決める大会を開催
この泡は絶対にヤバい!「神泡」を持つ「ザ・プレミアム・モルツ」で勝負に出たサントリーのビール戦略
「ニコニコ超パーティー2018」総勢100組以上の出演者を発表

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB 【新価格版】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-10-12

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 1TB (CUH-2200BB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-07-01

PlayStation 4 Days of Play Limited Edition
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-06-08



これはお得!「PlayStation VR “PlayStation VR WORLDS” 同梱版」が登場

01

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、日本国内に向けて、“PlayStation 4”(PS4)用バーチャルリアリティシステム“PlayStation VR”(PS VR)(CUH-ZVR2)と“PlayStation Camera”(PS Camera)、“PS4”用ソフトウェア「PlayStation VR WORLDS」をセットにした「PlayStation VR “PlayStation VR WORLDS” 同梱版」を、2018年10月12日(金)より3万4,980円(税別)にて発売する。

■カメラに人気ソフトが付いて値段変わらず
本商品は、現在発売中の「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」と同価格でソフトウェア1本をセットにしたお得な商品。同梱する「PlayStation VR WORLDS」は、バーチャルリアリティ体験を満喫できるバラエティ豊かな5つのコンテンツを収録した“PS VR”専用ソフトウェアで、“PS VR”を既に持っている多くのユーザーに好評とのこと。

SIEは、本作とともにより多くの人にVRの世界を体験できるよう、「PlayStation VR “PlayStation VR WORLDS” 同梱版」を通常商品として販売するとしている。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
富士山の青さをリアルに再現した人気メニュー「青い富士山カレー」のレトルト版登場
初秋の京都でモシュ印とコケ寺リウムを楽しむ旅~初日、東福寺、旧三井家下鴨別邸、常寂光寺~
ZIG、VTuber「華香院つばき」の2Dモデリングデータを無償配布
「あそぶ!ゲーム展 ステージ3:デジタルゲーム ミレニアム」を10月6日より開催
ソニー・エクスプローラサイエンスのインクルージョン・ワークショップ「ペットボトルと牛乳パックでつくるヘッドホン」今年も開催!

PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-10-14





「プレイステーションクラシック」全世界で2018年12月3日より数量限定で発売

01

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、1994年に発売した「プレイステーション」のデザインをコンパクトなサイズで精密に復刻し、懐かしの「プレイステーション」ソフトウェアタイトルを20作品内蔵した「プレイステーションクラシック」を、日本、北米、欧州で希望小売価格9,980円(税別)にて、2018年12月 3日(月)より数量限定にて発売する。

■初代プレステのコンパクト版
1994年12月3日(土)に日本で発売を開始した「プレイステーション」は、当時では革新的な3DCGのリアルタイム描画を実現し、記録媒体にはCD-ROMを採用することでソフトの大容量化を可能にするなど、90年代以降のゲーム業界に大きな影響を与えた、SIEが世界に誇る家庭用ゲーム機。

このたび発売する「プレイステーションクラシック」は、その初期型にあたる「プレイステーション」の外見やボタン配置、コントローラ、外箱パッケージのデザインをほぼそのままに、本体は縦横で約45%、体積で約80%コンパクトになって復刻した。

■内蔵タイトルは20! 数々の名作も収録!
ソフトウェアタイトルは、「R4 RIDGE RACER TYPE 4」(バンダイナムコエンターテインメント)、「JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻」(SIE)、「鉄拳3」(バンダイナムコエンターテインメント)、「ファイナルファンタジーVII インターナショナル」(スクウェア・エニックス)、「ワイルドアームズ」(SIE)など、今も色あせない20もの名作タイトルを内蔵する。

日頃から「プレイステーション」を利用しているユーザーをはじめ、四半世紀前の当時のユーザーや、「プレイステーション」を初めて手にする人にも、誰でも気軽に楽しめるものとなっている。

「プレイステーション クラシック」には、テレビなどの外部ディスプレイに接続するためのHDMIケーブルと、本体の電源供給時に市販のUSB対応ACアダプターに接続するUSBケーブルが付属する。また、専用コントローラを2つ同梱し、対戦や協力プレイにも対応している。

■「プレイステーションクラシック」 本体概要
映像出力:720p、480p
音声出力:リニアPCM
入出力:
・HDMIR端子
・USB端子(Micro-B)※4
・コントローラ端子×2
電源:DC 5V/1.0A
最大消費電力:5W
外形寸法:約149×33×105mm(幅×高さ×奥行)(コントローラ除く)
質量:
・本体 約170g
・コントローラ 約140g
動作環境温度:5℃~35℃ ※1 販売方法は国や地域によって異なる場合がある。


02


プレイステーションカスタマーサポート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~!「桔梗信玄餅」の桔梗屋と赤城乳業が共同開発第2弾「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」
まるで実際のゴルフ場にいるようなリアル感でゴルフを楽しめる!「みんなのGOLF VR」が登場
親字5万字・熟語50万語を収録する“東洋文化の一大宝庫”大漢和辞典のデジタル版が11月に発売
月の土地が当たるかも!?個性派俳優3名が団結して地球を守る新CM「ダイドーブレンド まざりあって、超えてゆけ。」篇絶賛放映中!
初秋の京都にオリジナル苔アートが登場。苔の名所 5寺院で「モシュ印・コケ寺リウム」展示

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-09-11

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-07-01

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2200AB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-07-01


【TGS事前情報】「TGS2018」プレイステーション ブースのPlayStation Plus加入者向け事前試遊予約を開始

0910_TGS_press_rev

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、2018年9月20日(木)~23日(日)に幕張メッセ(千葉)にて開催される「東京ゲームショウ2018」(TGS)に、プレイステーション ブースを出展する。

「プレイステーション 4」(PS4 )の未発売タイトルを中心とした試遊コーナーや、ゲームクリエイターによる新作タイトルのデモプレイをお披露目するステージイベント「PlayStation presents LIVE SHOW“TGS2018”」を実施する。

また、PlayStation Plus加入者に向けた「プレイステーションヴィーアール」(PS VR)向けタイトルを含むPS4タイトル試遊の事前予約を下記「TOKYO GAME SHOW 2018プレイステーション ブースオフィシャルサイト」にて開始した。

事前予約受付は対象タイトル毎、定員になり次第終了。なお、予約の受付締切りは試遊体験予定日の前日となるので注意しよう。

プレイステーション ブースでは「KINGDOM HEARTS III」(スクウェア・エニックス)、「Days Gone(デイズ・ゴーン)」(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)、「DEATH STRANDING』(株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)、『Ghost of Tsushima (ゴーストオブ ツシマ)」(仮称) (ソニー・インタラクティブエンタテインメント)、「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」(フロム・ソフトウェア)の世界観を活かしたフォトスポットコーナーも展示する。誰でも撮影可能だ。

TOKYO GAME SHOW 2018プレイステーション ブースオフィシャルサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~!「桔梗信玄餅」の桔梗屋と赤城乳業が共同開発第2弾「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」
まるで実際のゴルフ場にいるようなリアル感でゴルフを楽しめる!「みんなのGOLF VR」が登場
親字5万字・熟語50万語を収録する“東洋文化の一大宝庫”大漢和辞典のデジタル版が11月に発売
月の土地が当たるかも!?個性派俳優3名が団結して地球を守る新CM「ダイドーブレンド まざりあって、超えてゆけ。」篇絶賛放映中!
初秋の京都にオリジナル苔アートが登場。苔の名所 5寺院で「モシュ印・コケ寺リウム」展示






「グランツーリスモSPORT」で「FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ 2018 ネイションズカップ アジア・オセアニア リージョンファイナル」を開催

01

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation 4(PS4)用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」において、国・地域同士で勝利を競い、リージョンチャンピオンを決める大会“FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ 2018 ネイションズカップ アジア・オセアニア リージョン ファイナル”を開催する。

これは、FIA(国際自動車連盟)と「グランツーリスモ」が提案する新しいモータースポーツ「FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ」の一環となる。今大会は、クルマ、バイクファン拡大に向けて、ビデオゲームをスポーツ競技として捉えたカルチャー「e-Sports」の発展に力をいれていこうという日本自動車工業会の想いに賛同し、2018年10月6日(土)~8日(月・祝)に開催される「東京モーターフェス2018」にて実施する。

「東京モーターフェス2018」には、2018年6月~9月の期間に開催されていた「ネイションズカップ」に参加し、オンラインレース「ファイナルシーズン」のポイントランキングで上位30名に入ったプレイヤーが終結。10月6日(土)には、その30名から10名が選抜され、世界一のGTプレイヤーを決める「ワールドファイナル」に出場する権利が与えられる。

そして、翌10月7日(日)には、「ワールドファイナル」出場権を得た10名の中からその頂点に立つ「リージョンチャンピオン」1名を決める決勝戦が行われる。また、10月8日(月・祝)には、任意のマニュファクチャラーとドライバー契約を結び、日本国内のマニュファクチャラー同士で勝利を競い合う「マニュファクチャラーカップ」のエキシビション「真剣勝負・自動車メーカー対抗戦」も開催予定となっている。

■開催概要
大会名:FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ 2018 ネイションズカップ アジア・オセアニア リージョンファイナル
使用ソフト:“PS4”用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」
開催日:「東京モーターフェス2018」内
10月6日(土) ワールドファイナル出場者決定戦 ※30名から10名を選抜
10月7日(日) リージョンチャンピオン決勝戦    ※10名のトップに立つチャンピオンを決定
10月8日(月) エキシビション「真剣勝負・自動車メーカー対抗戦」
開催場所:MEGA WEB(メガウェブ) http://www.megaweb.gr.jp/access/
東京テレポート駅より徒歩3分/青海駅 直結   (東京都江東区青海1丁目3-12)


オフィシャルサイト「グランツーリスモ・ドットコム」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
初秋の京都にオリジナル苔アートが登場。苔の名所 5寺院で「モシュ印・コケ寺リウム」展示
「ひねもす式姫」がPlayStation Vitaで登場
ミルキィホームズファイナルシングルのタイトルと発売日が決定
火星大接近を楽しむグッズ!TOCOLから惑星観察用バージョンアップユニット「PalPANDA UD PLANETS」のアストロアーツ特別限定版セット
「天才」「多動力」など人気作品15タイトルがamazon Audibleで一挙配信開始



グランツーリスモSPORT - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-10-19



PlayStation4の最新ソフトウェアタイトルを映像で見るライブショー「PlayStation LineUp Tour」開催

PlayStation LineUp Tour_1920x1080

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、日本国内に向けて、PlayStation 4(PS4)の最新ソフトウェアタイトルの映像を楽しめるライブショーイベント「PlayStation LineUp Tour」を2018年9月10日(月)に東京ミッドタウン(東京・六本木)にて開催する。

本イベントは、PlayStation の世界を表現した広大な宇宙を舞台に、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)型のスペースシップの一員として宇宙旅行に参加し、多彩な惑星の数々を巡る中で出会う最新ソフトウェアタイトルの映像を体験するというもの。

PlayStation Plus加入の人、Sony Entertainment Network(SEN)アカウントを持っている人を対象に、事前に応募した人の中から抽選で合計155名を本イベント会場に招待する。

また、当日はイベントの模様をYouTube Liveにてストリーミングで配信する。

■「PlayStation LineUp Tour」イベント概要
<開催日時>
2018年9月10日(月) 18:30(受付開始17:30)
※時間は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
※イベントの所要時間は、約60分を予定。
※当日の参加受付はありません。
<会場>
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1
六本木 東京ミッドタウン・ホール
アクセスマップ:http://www.tokyo-midtown.com/jp/facilities/hall/access.html#access1
<ご招待対象者>
① PlayStation Plusにご加入の方:100名様
② Sony Entertainment Network(SEN)アカウントをお持ちの方:55名様
【ストリーミング配信視聴方法】
本イベントの模様は、9月10日(月)18:30からYouTube Liveにてストリーミング配信を行う。
※ストリーミング配信の詳細は後日公開。

■イベント参加応募方法
下記、PlayStation .Blog内のイベント応募ページより応募。
PlayStation .Blogイベント応募ページ
http://pscom.jp/psblog-20180822-lineuptour
<応募対象者>
・18歳以上の方
・上記①の対象者: SENアカウントをお持ちで、ご応募時点でPlayStation Plusにご加入の方
・上記②の対象者: SENアカウントをお持ちの方
・イベント応募規約にご同意の上、イベント当日に配布する同意書にご署名いただける方
・本イベント実施日程・時間に参加可能な方・当日会場にてイベントに関するアンケートにお答えいただける方
・開催地までの交通費・諸経費をご自身でご負担いただける方
<応募期間>
2018年8月22日(水) ~ 2018年8月27日(月)23:59送信分まで受付
※上記①対象の抽選に外れた応募者は、自動的に上記②の対象者として応募したものと見なします。二重にご応募いただく必要はありませんので、予めご了承ください。
※当選のご連絡および本イベント詳細のご案内は、2018年8月28日(火)以降に、SENアカウントにご登録いただいているメールアドレスを通じ、直接お送りさせていただきます。


プレイステーションカスタマーサポート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
男性の美容意識を調査。外見の悩みは?スキンケア用品、美容系サービスは利用している?(マクロミル調べ)
マルちゃん「赤いきつね」が40周年で新CM「発売40周年篇」を好評放映中
変わり続ける公園「Ginza Sony Park」がオープン
スマホアプリ「妖怪ウォッチ ワールド」待望の「妖怪大戦」開幕!仲間と一緒にボス妖怪に立ち向かおう!
ビーコンを活用した初の大規模広告ジャック施策「全国の主要駅に取り憑いたご当地妖怪入手キャンペーン」を実施

PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-08-24

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2100AB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-29

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-07-01



「PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Value Pack」数量限定で発売

01

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、日本国内に向けて、「プレイステーション4」(PS4)(CUH-2200シリーズ/ HDD:500GB)とPS4用ソフトウェア「MONSTER HUNTER: WORLD」通常版(パッケージ版)、さらに同ソフトの攻略ハンドブックをセットにした数量限定商品「PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Value Pack」を3万2,980円(税別)にて、2018年7月26日(木)より発売する。

■雄大な自然の中でモンスターを狩る生活を体験
「MONSTER HUNTER: WORLD」は、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。今作では、新たに構築された多種多様な地形や生態系が息づく世界で、その全てを利用してモンスターを狩る、究極の狩猟生活が体験できる。

同梱されている攻略ハンドブックは、これから狩りを楽しむための重要な情報が64ページにわたって掲載された、ハンター達必携の冊子だ。この機会に「MONSTER HUNTER: WORLD」の世界に第一歩を踏み出してみてはいかがだろうか。

■「PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Value Pack」商品概要
商品名:PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Value Pack
型番:CUHJ-10026
発売日:2018年7月26日(木)
希望小売価格:3万2,980円(税別)
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
同梱物:
・ PlayStation 4 本体(ジェット・ブラック、HDD容量500GB) ×1
・ ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)ジェット・ブラック×1
・ PS4用ソフトウェア『MONSTER HUNTER: WORLD』通常版(パッケージ版) ×1
・ MONSTER HUNTER: WORLD攻略ハンドブック(W134×H170mm、64ページ/平綴じ) × 1
※本書は2018年1月26日に株式会社KADOKAWAより発行された「モンスターハンター:ワールド攻略ガイド」(編集:電撃ゲーム書籍編集部)の内容の一部を抜粋し、再編集したもの。
・ PlayStation Plus 1ヶ月無料体験 × 1
・ モノラルヘッドセット × 1
・ 電源コード × 1
・ HDMI ケーブル × 1
・ USBケーブル × 1
・ 印刷物一式


©CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
©2018 Sony Interactive Entertainment Inc. All rights reserved.
Design and specifications are subject to change without notice.

MONSTER HUNTER: WORLD

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
アプリ「妖怪ウォッチ ワールド」ジャイロセンサーやカメラ機能がなくても遊べるようにアップデート
ゲーミングPCの無償レンタルも!毎日新聞社とサードウェーブ、「第1回 全国高校eスポーツ選手権」を開催
空間演出だけに!手軽に幻想的な空間を作り出せるLEDカラーライト付き小型スモークマシン「煙出」」
イメージピッタリ!じょうろ型の小型USB加湿器「ハダウル」が登場
Nintendo Switchを寝ながら120インチの画面で楽しめるHMD「EYE THEATER Type-C to HDMI変換アダプタ付きセット」

PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Value Pack
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-07-26




「グランツーリスモ」全世界のシリーズ累計実売本数が8,040万本を突破

01

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、同社が発売するリアルドライビングシミュレーション「グランツーリスモ」シリーズは、2018年5月5日(土)時点で全世界のシリーズ累計実売本数が8,040万本を突破したと発表した。

■「グランツーリスモ」シリーズが今年で20周年
「グランツーリスモ」シリーズは1997年に「プレイステーション」で第一作目を発売し、今年で20周年を迎える。実写さながらのグラフィックスで描かれたクルマやリアリティを追求した物理シミュレーションエンジンなど、シリーズを通したコンセプトも時代とともに進化を遂げ、最新作の「プレイステーション 4」(PS4)用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」では、仲間とともに自由に対戦を楽しめるオンラインモードや、「プレイステーション ヴィーアール」による没入感を超えた実在感あふれるレース体験などが、世界中のユーザーの皆様から好評とのこと。

「『グランツーリスモ』20年間の歴史の中で、8,040万本以上のシリーズタイトルがプレイされている事実は想像の域を超えるほど素晴らしく、またプレイに費やされた膨大な時間を思うと、これに勝る喜びはありません。この功績は、20年間にわたりサポートしてくださった多くのユーザーの皆様と、自動車業界の皆様あってのことであり、改めて心より感謝いたします。私たちは今後も、美しいクルマと景観、そしてドライビングの楽しさ、レースの興奮について最高の表現を達成するためにまい進してまいります。」と「グランツーリスモ」シリーズプロデューサーの山内一典氏は語っている。

■FIA提携のオンライン選手権「FIAグランツーリスモチャンピオンシップ 2018」も開催
また、「グランツーリスモSPORT」からの新しい取り組みのひとつであるFIA(国際自動車連盟)と提携したオンライン選手権「FIAグランツーリスモチャンピオンシップ 2018」では、本選となる「オンラインシーズン」の開催を今後予定している。世界一のGTプレイヤーを決める本選手権の展開に注目するとともに、後日の詳細情報にご期待しよう。

グランツーリスモ・ドットコム

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
元祖バトルロイヤルゲームのモバイル版「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」がいよいよサービス開始
古都京都で青もみじ&御朱印めぐりをひと足先に体験!JR東海「そうだ 京都、行こう。」初夏ツアー
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」VR映像体験第2弾の予約を開始
ニコニコで美術館めぐり。池大雅展、横山大観展、名作誕生展など解説付き生中継
吉本興業が「EVO2018」の参戦をサポート。「スマブラ」の優勝者とベスト8入賞者から1名が対象

グランツーリスモSPORT - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-10-19






「プレイステーション4 Pro」、「グレイシャー・ホワイト」を2018年3月8日(木)より数量限定発売

PS4_7000_GlacierWhite_01

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、日本国内に向けて、2017年9月に数量限定で販売した「プレイステーション4 Pro」(PS4Pro)「グレイシャー・ホワイト」を、好評なため2018年3月8日(木)より改めて数量限定で発売する。価格は4万4,980円(税別)。

通常ラインナップである「ジェット・ブラック」に加え、「グレイシャー・ホワイト」の2色から、好みに合わせたPS4Proを選び、4Kクオリティの画質や安定した高速なフレームレートなどによる高品質なPS4体験を楽しめる。

また同日より、「ワイヤレスサラウンドヘッドセット」の最新モデルも発売する。価格は1万2,000円(税別)。本製品はより快適に使用できるよう約22%の軽量化を実現、「プレイステーションVR」(PS VR)を使用しているときでもいままで以上に心地よく装着できるようデザインされている。

■商品概要
商品名称:「プレイステーション4 Pro」
色名称:グレイシャー・ホワイト
型番:CUH-7100シリーズ
メインプロセッサー:Single-chip custom processor
CPU: x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU: 4.20 TFLOPS, AMD Radeon? based graphics engine
メモリ:GDDR5 8GB
ハードディスク:1TB
外形寸法:約 295mm×55mm×327mm(幅×高さ×奥行き)(最大突起含まず)
質量:約 3.2kg
光学ドライブ(読み出し専用):Blu-ray Disc 6倍速CAV、DVD 8倍速CAV
入出力:Super-Speed USB (USB 3.1 Gen.1)ポート×3、AUXポート×1
通信:Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)×1、IEEE 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetoothv4.0
電源:AC 100V、50/60 Hz
消費電力:最大310W
動作環境温度:5℃ - 35℃
AV出力:HDMI出力端子(4K / HDR出力対応)、光デジタル出力端子

商品名称:ワイヤレスサラウンドヘッドセット
型番:CUHJ-15007
対応ハードウェア:「プレイステーション4」、「プレイステーション4 Pro」、「プレイステーションヴィータ」(PS Vita)
バッテリー電池種類:内蔵型リチウムイオン充電池
電圧:DC 3.7 V
電池容量:570 mAh
外形寸法:
・ワイヤレスヘッドセット:
約 201 mm×172 mm×91 mm(幅×高さ×奥行き)
・ワイヤレスアダプター:
約 48 mm×18 mm×9 mm(幅×高さ×奥行き)
質量:
・ワイヤレスヘッドセット:約230 g
・ワイヤレスアダプター:約6 g
通信システム:2.4 GHz RF
内容物:
・ワイヤレスヘッドセット×1
・ワイヤレスアダプター×1
・音声ケーブル×1
・USBケーブル×1
・印刷物一式


HeadSet_CUHJ-15007_02


プレイステーションカスタマーサポート

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ボイスレコーダーにもなるポケットサイズのフルHD小型カメラ「レンズが回転するポケットカメラ『マワッ撮る』」
LIXILとローランドが「音」にこだわったトイレ用音響装置を共同開
パナソニック、ノイズキャンセリング搭載でハイレゾ対応のワイヤレスステレオヘッドホンを発売
ソフトバンク コマース&サービス、個性を学習するパートナーロボット「ユニボ(家庭向け)」取扱い開始
JAPANNEXT、4K、HDMI 2.0、60Hz FreeSync 24型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS240UHD」発表

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-09-11



めくるめくJAZZサウンドと高速リリックで、遊び心がスウィングするPS4 Lineup Music Video最新作「Playin’ Swingin’」を公開

lineup20174q

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、2018年1月19日(金)より、特別映像“PS4 Lineup Music Video「Playin’ Swingin’」ft. H ZETTRIO + 環ROY + 鎮座DOPENESS + majiko”を公開した。

本映像では、発売中の最新作および発売予定のPlayStation4(PS4)用ソフトウェアの中から、この春注目の22タイトルを一挙に紹介している。

トラックメーカーからミュージシャン、アイドル、落語家まで、様々なアーティストとのコラボレーションで、ゲームタイトルを紹介してきたPS4のラインナップミュージックビデオ。今回のコンセプトは「Playin’ Swingin’」。リオ五輪閉会式で話題となった東京五輪映像に楽曲が採用され、その遊び心あふれる超絶ジャズで一躍注目されているピアノトリオ「H ZETTRIO」が楽曲制作と演奏を担当。

ヴォーカルには、ラップを軸に舞台芸術やインスタレーションまで幅広い分野で活躍する「環ROY」、独特な声質と巧みなスキルでHIPHOP界では天才とも謳われる「鎮座DOPENESS」、”まじ娘”名義で動画共有サイトを中心に話題となり、2017年にメジャーデビューしたネットシーン発の実力派女性ヴォーカリスト「majiko」が参加。総勢6名のアーティストの異色コラボレーションによって生まれためくるめくセッションで、PS4タイトルの魅力を紹介する。

■動画タイトル:PS4 Lineup Music Video「Playin’ Swingin’」ft. H ZETTRIO + 環ROY+鎮座DOPENESS + majiko
■動画URL : https://youtu.be/gf88jnh6lhc
■公開日 :2018年1月19日(金)




PlayStation 4

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
GMOメディア、小・中学生向けプログラミング無料ワークショップを開催
ライフイズテック、春休みに中学生・高校生向けプログラミング講座3月18日より全国で開催
今年も江戸の人気者が羽田に大集合!見事な花魁道中練り歩きを堪能「新春はねだ江戸翼まつり2018」
キムタクのLINEスタンプが初週売上歴代最高記録を更新。「BG~身辺警護人~」のキャストたちによるLINEスタンプも発売決定
総勢13人の豪華作家陣が一同に集結!「角川新春麻雀大会2018」をニコ生で中継

PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB (CUH-2100BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-13

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 1TB (CUH-2100BB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-07-29

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-09-11



ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信中
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

タレコミ、ITライフハックに寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

編集長・ライター
小川夏樹

ソフトバンクにてPCComputing、PCJapanの編集を経験した後フリーランス・ライターを経て現在に至る。PCハードウェア、Windows使いこなし、イメージングデバイスを語らせたらいつまでも話が止まらないPCヲタ。年甲斐もなくゆるキャン△でアウトドアに目覚めボーイスカウト以来のアウトドア再デビュー。IBMにてThinkPadのリペア技術員の経験アリ

副編集長・ライター
今藤弘一

PCComputing、PCJapanの編集からZDNet(現:ITmedia)へ、ITmedia Games、PCUPdate(現:PC USER)の編集長からオンラインゲーム会社のIR担当や採用広告の制作、フリーライターを経て現在に至る。最近のトレンドはソロキャンプ。ブッシュクラフトとまではいかないが月1~2はどっかにキャンプに行っている。あと鉄分(乗り鉄)かなり多め。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ